長澤まさみに新垣結衣…ドラマ「ドラゴン桜」のキャストを振り返る!

2005年放送の連続ドラマ「ドラゴン桜」のキャスト陣を調べてみると、長澤まさみやガッキー、山Pなど現在主役級で活躍している人気芸能人ばかりだということがわかりました。ドラマ「ドラゴン桜」の主要キャストを振り返り、その後の活躍ぶりも合わせてご紹介します!

ドラマ「ドラゴン桜」とは?

ドラマ「ドラゴン桜」とは、2005年7月から9月にTBSで放送された連続テレビドラマ。原作は漫画作品の『ドラゴン桜(著:三田紀房)』です。

元暴走族の三流弁護士・桜木が偏差値36の龍山高校をエリート校に生まれ変わらせるため、勉強が苦手な高校生たちを「東大合格」させようと奮闘するストーリー。生徒たちの成長を楽しむような青春ドラマで、徐々に人気が高まり、最終回は視聴率20%を超えるヒット作となりました。

現在も第一線で活躍している当時のキャスト陣を振り返ってみましょう!

人気の女優3人が共演をした豪華なドラマ”ドラゴン桜”

今人気の女優、長澤まさみ・紗栄子・新垣結衣など、大人気の女優たちが共演をしていたドラゴン桜。

共演者たちの当時の写真をご紹介します!他にも出演キャストをたくさんご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね!

「ドラゴン桜」キャスト 長澤まさみ/水野直美役

特進クラスの一員で、母親と二人暮らしをしている水野直美役。
ドラマ出演当時の年齢は「18歳」でした。
ギャルメイクのキャストが多い中、ナチュラルメイクで清楚な見た目だったため、長澤まさみの美しさが際立つようなキャラクターでした。

「ドラゴン桜」出演後、「セーラー服と機関銃」や「プロポーズ大作戦」「ラスト・フレンズ」など連続ドラマの主演に多く抜擢されています。2017年には舞台「キャバレー」で世界進出を果たし、ルックスだけでなく実力も伴った演技派女優として活躍中です。

「ドラゴン桜」キャスト 新垣結衣/香坂よしの役

特進クラスの一員で、コギャルの香坂よしの役。
ドラマ出演当時の年齢は「17歳」でした。
今のガッキーからは想像がつかないケバめのギャルメイクでした!

「ドラゴン桜」出演以前はドラマ出演の経験がほとんど無く、モデルやグラビアの仕事がメインでした。翌年に「江崎グリコのポッキー」のCMが大ヒットし、ガッキーブームを巻き起こしました。その可愛さは現在も変わらず、「リーガル・ハイ」や「逃げるは恥だが役に立つ」など数々の人気ドラマに出演しています。

「ドラゴン桜」キャスト 紗栄子/小林麻紀役

特進クラスの一員で、アイドルを目指すコギャルの小林麻紀役。
ドラマ出演当時の年齢は「18歳」でした。

「ドラゴン桜」出演後、2007年にダルビッシュ有と結婚し二児のママに。2012年にダルビッシュとは離婚しましたが、その後ゾゾタウンの社長と交際するなど話題に事欠かない”魔性のモテ女”。子供やファッションなどプライベートを赤裸々に明かすInstagramが好評で多くの女性ファンを獲得しました。

新垣結衣さんの出演当時と今の写真

ドラゴン桜出演当初の新垣結衣さん

制服姿でメイクも濃いめの新垣結衣さん。
当時も今も変わらず、どんなメイクをしても可愛いですね!

現在の新垣結衣さん

紗栄子さんの当時の写真と今の写真

ドラゴン桜出演当初の紗栄子さん

ドラマ”ドラゴン桜”は、廃校寸前の学校が再生する物語を描いた学園物語です。
三流だった学校が一流になる、その中でも長澤まさみ・紗栄子・新垣結衣・山下智久・小池徹平・中尾明慶が東大を目指す3年生特進クラスになり、東大進学を目指す。

共演当時の写真を見ると懐かしさを感じますね!

現在の紗栄子さん

紗栄子さんも今とは違って金髪のギャル。
ギャル姿も可愛いですよね!

長澤まさみさんの当時の写真と今の写真

ドラゴン桜出演当初のの長澤まさみさん

ドラゴン桜にて東大の合格発表で、感動を分かち合う長澤まさみと新垣結衣。

長澤まさみさんの制服姿、いつ見ても可愛いですね!

現在の長澤まさみさん

今人気の俳優・女優の制服姿の写真

今人気の俳優・女優さんがたくさん出演していたドラゴン桜は、当時放送された学園ドラマの中でも絶大な人気がありましたね!

みなさん制服がとても似合っていますね!

長澤まさみ&新垣結衣の2ショット

人気女優二人の2ショット。

二人ともとても若いですが、今と変わらず可愛いです!

その他のキャストはこちら↓

「ドラゴン桜」キャスト 阿部寛/桜木建二役

ドラマ「ドラゴン桜」の主人公・桜木健二役。
元暴走族の弁護士の桜木が、偏差値36の龍山高校に特別進学クラスを創設することから物語が始まります。

阿部寛は「ドラゴン桜」の翌年、2006年にドラマ「結婚できない男」で主演を務めます。この時に演じたダメな独身男の演技が評判となり、幅広い層から人気を集めるようになりました。2012年には、映画「テルマエ・ロマエ」で”古代ローマ帝国の浴場設計技師”を演じ、第36回日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞』を始めとする数々の主演男優賞を総ナメ、俳優としての地位を確立しました。

「ドラゴン桜」キャスト 長谷川京子/井野真々子役

本作のヒロインである特進クラスの講師・井野真々子役。
序盤は主人公の桜木と対立していましたが、次第に桜木のやり方に理解を示すようになり、最終的には生徒たちを心から応援するようになります。

「ドラゴン桜」出演後、翌年の「功名が辻」で大河ドラマ初出演を果たし、TBSドラマ「おいしいプロポーズ」で初主演を獲得するという大躍進を見せました。プライベートではポルノグラフィティの新藤晴一と結婚し、出産を経て二児のママになっています。最近では美女ばかりが出演するドラマ「セシルのもくろみ」でメインキャストの1人として注目を集めました。

「ドラゴン桜」キャスト 山下智久/矢島勇介役

特進クラスの一員で、金髪にピアスのヤンチャな生徒・矢島勇介役。
ドラマ出演当時の年齢は「20歳」でした。

山下智久は、同年に「野ブタ。をプロデュース」でW主演に抜擢され、その後映画化された「クロサギ」で主演を務めるなど、「ドラゴン桜」出演を機に飛ぶ鳥を落とす勢いで俳優としてブレイクしました。その後もドラマ出演を重ね、主演ドラマ「コード・ブルー」はシリーズ化するほどの大ヒット作となりました。

「ドラゴン桜」キャスト 中尾明慶/奥野一郎役

双子の弟を見返すために特進クラスで奮闘する奥野一郎役。
ドラマ出演当時の年齢は「17歳」でした。

子役時代から活躍している中尾明慶は、「ドラゴン桜」出演後もドラマや映画を中心に脇を固める名俳優として活躍しています。私生活では女優の仲里依紗と結婚し、そのラブラブぶりが話題に上がることも多いです!また、筋トレマニアキャラが定着しており、バラエティ番組でキャラを発揮したりしています。

「ドラゴン桜」キャスト 小池徹平/緒方英喜役

特進クラスの一員で、勇介のバンド仲間の緒方英喜役。
ドラマ出演当時の年齢は「19歳」でした。

「ドラゴン桜」出演後は、ウエンツ英治とのユニット『WaT』でメジャーデビューを果たすなど俳優のみならずアーティストとしても活躍。その可愛らしいルックスで多くのファンを魅了しました。近年では、舞台やミュージカルにも引っ張りだこで、実力派俳優としての地位を築いています。

ドラゴン桜の詳しい映像はこちら↓

ドラゴン桜1話

ドラゴン桜2話

ドラゴン桜3話

続きがきになる動画ですが、ぜひ続きの作品もチェックしてみてくださいね!

ドラマ「ドラゴン桜」のキャストを振り返ってみました!

ドラマ「ドラゴン桜」の主なキャスト陣を振り返ってみましたが、いかがでしたでしょうか?主役の阿部寛やヒロイン役のハセキョーといったメインキャストはさることながら、生徒役のキャストがこんなにも豪華だったとは驚きでした。現在も第一線で活躍している俳優ばかりです!

山Pやガッキーは最近大ヒットした「コード・ブルー」シリーズでも主要キャストに選ばれていますね。小池徹平や紗栄子のように、俳優業以外で活躍している人もいました!

もしも「ドラゴン桜」のキャスト陣が再集合して、新しいドラマをやるとなったら夢のようですね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ