《安室奈美恵の衣装ブランドとは?》衣装で振り返る安室奈美恵の26年

日本を代表する歌姫・安室奈美恵さん☆デビュー25周年を迎えた今年、突然の引退宣言に、世間に衝撃が走っています。長年、音楽シーンのトップを走り続けてきた安室奈美恵さんの歴史を、その衣装と共に振り返ってみませんか。デビュー当初から現在までの衣装の軌跡を追いました!

【1992年】安室奈美恵「SUPER MONKEY'S」としてデビュー!

【SUPER MONKEY'Sとしてデビューした安室奈美恵さん】

SUPER MONKEY'Sとしてデビューを果たした、安室奈美恵の衣装画像

安室奈美恵さんは、中学3年の時に「SUPER MONKEY'S」(スーパーモンキーズ)というグループで歌手デビュー。

何度かメンバーの入れ替えを経験しながら、スーパーモンキーズは、安室奈美恵さんをメインボーカルとし、バックで現・МAX(マックス)のメンバーがダンスを務めるという5人グループへと、路線を変更してゆきました。

日本テレビ系『THE夜もヒッパレ』へのレギュラー出演や、95年に発表したシングル「
TRY ME 〜私を信じて〜」のヒットなどにより、次第にセンターを務める安室奈美恵さんへの注目度が高まってゆきました。

【安室奈美恵「SUPER MONKEY'S」時代の衣装】

SUPER MONKEY'S時代の安室奈美恵の衣装画像

この当時の衣装を振り返ると、やはりアイドル色が濃いな~という印象はいなめません!

楽曲そのものへのこだわりやコンセプトよりも、グループ全体の歌とダンスの動きを“魅せる”ことに重点が置かれ、衣装が設定されている印象を受けますよね◎

SUPER MONKEY'S時代の安室奈美恵の衣装画像

色は統一されていますが、一人一人デザインの違うトップスがおしゃれですよね!

やはりダンスグループとして活動するならば、バラバラの衣装というよりは”魅せる”ことを意識した統一感のある衣装がいいような気もしますね!

フジテレビ系「ポンキッキーズ」に出演していた際の安室奈美恵衣装画像

こちらはフジテレビ系『ポンキッキーズ』に出演していた頃の、鈴木蘭々さんとのコンビ、“シスターラビッツ”の時の写真♪

懐かしいですね!激カワですっ♡

【1995年】”安室奈美恵”としてソロデビュー《小室哲哉プロデュース時代》

【小室哲哉にプロデュースされ、ソロデビューを果たした安室奈美恵】

小室哲哉にプロデュースされ、ソロデビューを果たした安室奈美恵の画像

安室奈美恵さんの全盛期とも云える、小室哲哉さんとタッグを組み、ヒットを連発した頃


シングル「Body Feels EXIT」、「Chase the Chance」まではバックダンサーとして共に活動していたマックスのメンバーと、これ以降活動を別にしてゆきました。

96年に発表したシングル「Don't wanna cry」にて、第38回日本レコード大賞を史上最年少(当時19歳)で受賞。
その後も「You're my sunshine」「SWEET 19 BLUES」、そして前年の受賞に引き続き
、第39回の日本レコード大賞受賞を果たした「CAN YOU CELEBRATE?」など、次々にヒットを連発し、名実ともにトップシンガーへの階段を一気に駆け上りました。

【安室奈美恵“アムラー”時代の衣装】

“アムラー”時代の安室奈美恵衣装画像

この当時、“アムラー”と呼ばれる、安室奈美恵さんの衣装やファッションを真似る女性が多く出現し、社会現象となります!
ミニスカート・厚底ブーツ・茶髪のロングヘアにメッシュ・細い眉、日焼けサロンで焼いた様な浅黒い肌などが特徴で、他にもステージで見せるパンツスーツスタイルも同じく流行しました。

“アムラー”時代の安室奈美恵衣装画像

オールホワイトの衣装ですが、小麦色の肌やメッシュの入った茶髪に合わせるととっても似合いますよね!

ボディラインを強調しているデザインも、この時期大流行していたようです!

“アムラー”時代の安室奈美恵衣装画像

書き上げられるようなヘアスタイル、茶髪にメッシュ、細めの眉もアムラーの特徴でした!

今の安室奈美恵さんとは少し違った雰囲気ですが、どんな雰囲気も似合ってしまうのが安室奈美恵さん!

“アムラー”時代の安室奈美恵衣装画像

これはパンツスーツスタイルの安室奈美恵さん。

立ち姿がとてもカッコ良いですよね!このパンツスーツスタイルも大流行していました◎安室奈美恵の着る服が世の中の流行を作っていたことは間違い無いでしょう!

【安室奈美恵、人気絶頂の中での結婚会見!衣装は翌日即完売】

即日完売した、安室奈美恵の結婚会見時の衣装画像

人気絶頂だった1997年10月、安室奈美恵さんが二十歳の時、TRFのダンサー・SAMさんとの結婚を発表。当時妊娠3ヶ月であることも話題となりました。

結婚記者会見時の衣装として履いていたバーバリーのスカートは大流行!
翌日、バーバリーでは同じ型のスカートの完売が相次いだそう。
安室ちゃん効果、恐るべしですよね!

【2002年】安室奈美恵「SUITE CHIC」の活動開始と音楽路線変更

【安室奈美恵、産休後に小室哲哉の元を離れることに】

小室哲哉の元を離れた時期の安室奈美恵の衣装画像

1年間の産休を経て、98年12月には復帰シングル「I HAVE NEVER SEEN」をリリース。
以後、7枚のシングルを発表し、「think of me/no more tears」を最後に、小室哲哉さんのプロデュースを離れます。

そして、通算20枚目のシングルとなる「Say the word」を皮切に、徐々に音楽性がR&B・ヒップホップ志向へと変わってゆきます。

また、日本のR&B・ヒップホップ界を率いるZEEBRA(ジブラ)、VERBAL(バーバル)、AI(アイ)らと共に、新たに「SUITE CHIC(スイート・シーク)」としての活動を開始。
音楽性はもとより、衣装も大きく変わっていった変革期となりました。

【安室奈美恵「SUITE CHIC」以後の路線変更期の衣装】

「SUITE CHIC」以後の安室奈美恵衣装画像

音楽路線の変更と共に、衣装も、いわゆる“B系ファッション”と呼ばれる、ブラックミュージックを意識した、ボディラインがより強調されるようなセクシーでタイトなものへと変わってゆきました。

「SUITE CHIC」以後の安室奈美恵衣装画像

アムラー時代とは少し違い、かなり印象の強い雰囲気ですよね!

ヘアのボリュームも、メイクのインパクトもかなり増していますし、ボディラインを意識したセクシーな衣装が多いようです。

「SUITE CHIC」以後の安室奈美恵衣装画像

この頃から、今でも見ることのできるロングブーツもみられるようになりましたね!

どれだけ高いヒールでも、どっしりとした構えができるのは本当にすごいですよね。安室さんのオーラを感じることができます。

【安室奈美恵、念願叶ってやりたかったことを実現できた時期】

やりたいことが実現できた安室奈美恵の衣装画像

実は安室奈美恵さんは、デビュー前からジャネット・ジャクソンさんに憧れ、ジャネットのようなブラックミュージックがやりたかったと語っていて、音楽路線も衣装も、突然の変更というよりは、むしろ本人の長年の希望がようやく実現できたという証だったのです


ここに、安室奈美恵さんのコメントをご紹介します♪

「〈安室奈美恵〉でやりたいこととやれることがぜんぜん違ったりするんですね。で、これまではやりたいことをできないことが多かった。〈安室奈美恵〉という名前が邪魔になるというか、R&Bとかヒップホップをやっても、そういうふうに聴こえなかったりとか。

出典:http://tower.jp

でも、今回はホントに自分が〈かっこいい曲だね〉っていうものをやらせてもらえているし、歌っているし。参加していただいたアーティストも〈この人たちとやりたい〉という意見を自分で言ってやれてるし。だから将来的には、〈安室奈美恵〉というキャラと、この〈SUITE CHIC〉のなかのキャラをどこかで結びつけることができたらいいなと思う。

出典:http://tower.jp

このコメントの通りに、この「SUITE CHIC」での活動以降、安室奈美恵さんの音楽性はより広がりを見せてゆきます♪
それに伴い、衣装の方もまた、よりバラエティに富んでゆきます!

安室奈美恵、年々PVやジャケットのコンセプトがより明確に。

【安室奈美恵の世界観が溢れるPVが多くなる!】

世界観やコンセプトが明確になった時期の安室奈美恵衣装画像

次第にリリースされるシングル作品のコンセプトがより明確に、詳細に状況設定されるようになってゆき、それに伴いPVや、ジャケットでの衣装も、独特で、ユーモア溢れるテイストのものが多くなってゆきます。

芸術性・物語性の高さがより、衣装にも反映されてゆきました。

世界観やコンセプトが明確になった時期の安室奈美恵衣装画像

こちらは「Hide & Seek」という曲での安室奈美恵さんの衣装。

PV内では女性警官に扮した安室さんが、警棒の代わりにムチを振りかざし男性ダンサーを従えたセクシーな演出をされています!

ミュージックビデオの祭典『SPACE SHOWER Music Video Awards 08』にて「Hide & Seek」のミュージックビデオが『FEMALE VIDEO賞』を受賞していました!

世界観やコンセプトが明確になった時期の安室奈美恵衣装画像

フジテレビ系火曜22時連続ドラマ「僕のヤバイ妻」主題歌に起用された楽曲「Mint」も独特な世界観を見ることができる作品です!

この曲のPVは安室奈美恵さん史上最多ダンサーとなる総勢36名の女性ダンサーのみで構成された全編ダンスビデオであり、ドラマの展開とリンクしていることから注目を集めていました。

安室奈美恵、次第に精力的なライブに注力するように!

【安室奈美恵、精力的なライブへシフトチェンジ!】

精力的なライブ活動に注力し始めた安室奈美恵の衣装画像

2000年代後半以降、安室奈美恵さんは活動の中心をライブへとシフトしていきます。

MCなしでひたすら踊り、歌い続けるというパフォーマンスを確立し、ライブチケットは常に入手困難・即刻完売。観客動員数を常にキープし続けています!

【安室奈美恵、ライブに注力し始めた時の衣装】

精力的なライブ活動に注力し始めた安室奈美恵の衣装画像

ライブ時の安室奈美恵さんと云ったら、“ミニスカート×ロングブーツ”という出で立ちがド定番ですよね♡
ロングブーツは、季節に関係なく登場しているアイテムです♪
ヒールがどれだけ高かろうと、決してコケずに踊り続ける安室ちゃん…。プロは偉大です!

精力的なライブ活動に注力し始めた安室奈美恵の衣装画像

オレンジカラーのロングブーツを履きこなせるのは、安室奈美恵さんだけでは無いでしょうか。

ホワイトのトップスとスカートと合わせると、安室ちゃんの元気なイメージがとっても伝わってきますよね!

精力的なライブ活動に注力し始めた安室奈美恵の衣装画像

先ほどの明るい衣装とは打って変わって、ダークカラーの衣装を纏った安室奈美恵さん。安室奈美恵さんがブラックの衣装を着ていると、とてもセクシー印象に◎

またうさぎのようなモチーフが、セクシーさだけではなく安室さんのキュートさも引き出してくれています!

精力的なライブ活動に注力し始めた安室奈美恵の衣装画像

迷彩柄の衣装もお似合いの小室奈美恵さん。

ファッションセンスある安室奈美恵さんだからこそ、素敵な安室さんを見ることができるのですね!

ファッションリーダー安室奈美恵、雑誌でも常に引っ張りだこに!

【安室奈美恵、ファッションリーダーとして雑誌に引っ張りだこに!】

雑誌で見られる安室奈美恵の衣装画像

ファッション雑誌などで垣間見られる、音楽シーンで見せるクールな印象とはまた違った、柔らかくフェミニンな女性らしい姿は、安室奈美恵さんの別の魅力を感じることができますよね♪

ドレッシーなものからカジュアルなものまで幅広く、流行をサラリと着こなしてしまいます

【安室奈美恵、雑誌撮影時の衣装】

雑誌で見られる安室奈美恵の衣装画像

ジャンル・系統に関係なく、その時々の流行の最先端のものを、サラリと着こなしてくれます♪
雑誌ページが掲げるコンセプトのものを着る時も、安室奈美恵さん自身がセレクトされたものを着ている時も、歌同様、その衣装を着た主人公になりきるがごとく、本当に自然に服の雰囲気と調和されていて、さすがだなぁと思います!

以下に伊達メガネな安室奈美恵さんを集めてみました♪
メガネ姿もとってもお似合いですよね!

雑誌で見られる安室奈美恵の衣装画像

雑誌で見られる安室奈美恵の衣装画像

雑誌で見られる安室奈美恵の衣装画像

雑誌で見られる安室奈美恵の衣装画像

安室奈美恵ファンに人気!安室奈美恵衣装まとめ◎

【ファンに人気の安室奈美恵衣装をまとめてみました!】

記事番号:126080/アイテムID:4336267の画像

「FUNKY TOWN」の安室奈美恵衣装画像

「make it happen」安室奈美恵の衣装画像

安室奈美恵、ライブでの衣装画像

安室奈美恵、ライブでの衣装画像

記事番号:126080/アイテムID:4336279の画像

「Break It」安室奈美恵の衣装画像

世界の歌姫・安室奈美恵は永遠に…☆

【26年の活動に幕を閉じる、安室奈美恵さん】

2018年9月に引退を発表した安室奈美恵さんの画像

2018年9月16日をもって、安室奈美恵さんは引退してしまいますが、その歌声は、ファンの心の中でいつまでも絶えることなく響き渡り、いつまでも色褪せることはありません!

世界の歌姫・日本の誇り・沖縄の星である安室奈美恵さんの若々しい表情のなかに、純粋なまんまの、少女の面影を感じ取ることができます。

歌とダンスが大好きだった、ジャネット・ジャクソンに憧れていた女の子が、一歩一歩、
確かに叶えていったストーリー。

(ちなみにそのジャネットには、2004年、音楽専門チャンネルMTV JAPANが主催する「MTV Video Music Award Japan 2004」にて、舞台上での共演が実現!
しかし歌の共演ではなく、安室奈美恵さんが賞のプレゼンターとして、ジャネットは受賞者として登場。)

その輝きに満ちた奇跡の26年間を、いつまでも忘れずに、称え続けたいですね!

もっと安室奈美恵を知りたい方へ!

もっと安室奈美恵を知りたい方へオススメの記事です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ