【大人になった神木隆之介】出演作品別に髪型の変化を追う!

    天才子役として一躍有名となった神木隆之介。もう24歳ですが、昔から変わらず純粋で可愛らしいルックス。ナチュラルな黒髪が印象的な神木隆之介ですが、役柄でいろんな髪型に挑戦しています。2014年以降の作品の中で、「いつもと違う」と思う髪型をピックアップしてご紹介!

    すっかり大人!神木隆之介のプロフィール

    神木 隆之介(かみき りゅうのすけ)
    生年月日:1993年5月19日(24歳)
    出身地 :埼玉県
    身長  :168cm
    血液型 :B型

    1995年、当時2歳だった神木隆之介の母親が、芸能事務所に応募したことがデビューのきっかけ。CM、テレビドラマ出演など子役として活躍。2005年、所属事務所を現在のアミューズに移籍。俳優、声優として活躍している。

    皆さんの記憶に強く残っている作品と言えば、2005年公開の映画『妖怪大戦争』ではないでしょうか?当時12歳という若さにも関わらず、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞するという快挙!可愛すぎる容姿と初々しい演技が見ものです。そんな神木くんも、今では24歳。すっかり素敵な大人の男性の仲間入り。

    これぞ神木隆之介!ナチュラルな黒髪

    神木隆之介の髪型のイメージと言えば、サラッと流した長めの黒髪。子役の頃から純粋で素朴で可愛らしい雰囲気が変わらないのも髪型の影響かもしれませんね。

    「神木隆之介っていつもこの髪型だよね?」と思っている方!実は他にもいろんな髪型に挑戦しているんですよ。そこで、2014年以降の出演作品で、「いつもと違う!」と思うような髪型をご紹介。

    演技も髪型も攻めてる神木隆之介の魅力に注目です。

    神木隆之介の新境地!狂気的キャラの髪型

    2014年公開映画『神さまの言うとおり』 天谷武 役

    天使のような笑顔を持つ神木隆之介でも、悪魔のような恐ろしいキャラを演じることができるんです。茶髪パーマが狂気さをより一層引き立たせます。映画『バトルロワイアル』で安藤政信さんが演じた桐山を連想させます。この作品、ドSな神木隆之介が観たい方には超おすすめ。

    メガネ男子!やっぱり若々しい髪型が似合う

    2015年公開映画『バクマン。』 高木秋人 役

    神木隆之介のイメージにピッタリなポジティブ・明るいキャラで、茶髪ストレートの髪型が似合っています。黒髪のイメージが強いけど、茶髪もたまにはいいかも。佐藤健さんとのW主演、二人のキャスティングがかなりハマってる!

    失敗した?変な髪型でもカッコイイ!

    2016年公開映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』 関 大助 役

    修学旅行のバスで事故により死んでしまった高校生役。地獄では長瀬智也さんらが演じる愉快な(?)メンバーと出会います。ところで神木くん、アシンメトリーのボブのような、個性的な髪型ですよね。実は「髪型失敗した」という設定なのです。確かに、なんか変…。でも神木隆之介ならちょっとオシャレに見えちゃう不思議。

    オールバックもイケてるぜ!

    2017年公開映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』 広瀬康一 役

    24歳になってもまだまだ高校生役がイケます。ブレザーも良いけど、学ランも似合ってますね。そして髪型はなんと黒髪リーゼント。これまたかなり攻めた髪型に挑戦しましたね。一般的にリーゼントというとオラオラ系の強面をイメージしますが、神木隆之介のリーゼントは可愛い・・・!

    現在放送中ドラマのインテリ黒髪パーマも素敵

    2017年放送ドラマ『刑事ゆがみ』 羽生虎夫 役

    初の刑事役に挑戦。黒髪なのに、なんとなくいつもと違う気がする・・・?その理由は、いつもより襟足が短めで、強めのパーマでトップにボリュームをもたせているから。首回りがすっきりしてインテリ系に見えますよね。すっかり素敵な大人になった神木隆之介が見られるドラマです!浅野忠信さんとのタッグも笑えます。

    これからも神木隆之介の進化に注目!

    以上、2014年以降の作品による神木隆之介の髪型コレクションでした!

    茶髪パーマにリーゼント・・・意外にも攻めた髪型に挑戦していてビックリしますよね。今後はホストっぽい金髪とか、ワイルドな短髪なども見てみたいですね。俳優、声優など大忙しですが、髪型の変化にも是非注目してみてくださいね。

    歳を重ねるごとにいろんな役を演じられるようになり、どんどん素敵な男性に進化している神木隆之介。今後の活躍から目が離せません!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ