年齢を重ねる度渋くなる俳優・藤原竜也、こだわりの髪型教えます!

舞台俳優としても実力を認められている藤原竜也。その憑依的な演技力は相当な物です。最近は結婚したこともあり、見る度に男らしさが増していますよね。そのせいか髪型など気にしなさそうなイメージがありますが実際はどうなのでしょう。こちらでは藤原竜也の髪型をご紹介します。

サラサラストレートのモテ髪型✕藤原竜也

藤原竜也は、まさに「彗星のごとく」という言葉がピッタリの俳優デビューを飾った経歴の持ち主。
舞台俳優としてデビューした彼は、当初からその演技力に定評があった事は有名ですよね。

その憑依型の演技をする藤原竜也は、どの出演作品を観ても役になりきります。
それには勿論髪型もポイント。

この髪型は藤原竜也のモテ男の部分を前面に出した髪型です。
サラサラのストレートは永遠の憧。

前髪も長く作り、自然に下ろしている素朴さが似合いますよね。

短髪スポーティーの髪型で男っぽく

耳下くらいまで長い髪型をしているイメージが強い藤原竜也ですが、スポーティーな短髪もまた良く似合います。

前髪もサイドと同じくらい短くし、ワックスなどで特に固めない髪型は青年のような爽やかさ。
普段は大人っぽく見える彼も、短髪にするとあどけない雰囲気を残している事がわかりますよね。

デニムなどで合わせると若くなりすぎるかも!?
ここまでの短髪なら、敢えてジャケットや白シャツなどで硬派に見せるのがオススメです。

誠実さが魅力の前髪スタイル

硬派な印象が強い藤原竜也。
役柄でもプライベートショットでも、オフィススタイルとは縁遠そうです。

長めの髪の毛がトレードマークの彼ですが、耳が出るほど短くしたサイドに合わせて前髪もしっかりスタイリング。

普段男らしい印象が強い藤原竜也ですが、前髪を短めに作ると誠実さが滲み出ます。
穏やかそうな雰囲気が、年齢問わず女性に人気の秘密でしょう。

定番爽やか髪型で藤原竜也スマイル

自然に掻き上げたような前髪は、モテル男の代表的な髪型。
ワックスなどで軽めにまとめた前髪は、目にかからないのがポイントです。

襟足は長めで、どの洋服にも合うのも気軽で良いですね。
手ぐしで流すようなスタイリングが魅力的。
真似しやすい髪型なのでオススメです。

前髪をあげた侍風髪型

前髪をサイドに流し、ワックスなどで大胆にハーフアップした藤原竜也。
黒髪が重く見えがちな髪型もハーフアップすることで、ハッキリ顔が露出されて明るく見えますね。

元々男らしい顔立ちの藤原竜也だけに、侍のようなキリッとした雰囲気になります。

無雑作感でナチュラルな藤原竜也の魅力発揮

いつもしっかりスタイリングしている藤原竜也ですが、敢えての無造作アレンジもお洒落に見えます。

毛先にワックスなどをつけ少しずつまとめていく髪型は、一見広がって見えますが実はまとまりが強く乱れないのがポイント。

黒髪にポイントで入れている赤い色が個性的。
ハードボイルドになりすぎない男らしさが素敵です。

ストレートな藤原竜也でフェミニンに

ストレートウルフカットは、藤原竜也のイメージを少年から青年へと変化させます。
素朴なのに心の強さを感じさせるのは彼の魅力ですね。

サイドに流れるストレートの前髪は、切れ長の目元をより凜々しく。
いつもは男性的な藤原竜也ですが、ストレートにしただけでフェミニンな印象になります。

モノトーンコーデで合わせると大人っぽくなりオススメです。
少し背伸びをしたい日にはストレートも良いですね。

長めのゆるふわパーマは優しさを強調

黒髪からカラーチェンジ。
明るい茶色は、誠実そうな藤原竜也の印象を遊び心のある大人のお洒落な男性の印象に変えます。

いつもワックスなどでカッチリまとめた髪型も、ゆるいウェーブをかけることで柔らかさがUP。

ベース型の輪郭を隠すようにサイドに流れる横髪は、小顔効果ありです。
輪郭が気になる方は是非挑戦してみて下さい。

レイヤーの髪型✕横流しの前髪

横髪にレイヤーを入れて少なめにした髪型は、前髪もアシンメトリーで。
流行の横流しを入れても藤原竜也の雰囲気を壊さないのは流石です。

黒髪の重さも無く、大人っぽい品のある髪型が良く似合いますね。

長めのウルフカットが藤原竜也流

最近また流行しているウルフカット。
長めに襟足を残し、サイドにはレイヤーを入れる独特の髪型です。

藤原竜也は流行先取り、かなり前からこのウルフカットを定着させていました。
個性派のファッションコーデとも相性が良いですね。

藤原竜也の黒髪の魅力

演技派藤原竜也の髪型の魅力が伝わりましたでしょうか?
黒髪が似合う彼の髪型は同じようで、髪型や切り方によって雰囲気が違うのが魅力。
その違いを楽しんでみて下さい。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ