伝説となったZARDの人気曲を振りかえり坂井泉水の人物像に迫る!

2007年5月27日に突然の悲報。ZARD(坂井泉水)急死の知らせにファンが騒然となった。ZARD(坂井泉水)の歌詞に込められた人気曲に多くのファンが勇気づけられました。今や伝説となったZARDの人気曲をふりかえり、坂井泉水の人物像に迫っていきます。

~ ZARD ~

~ ZARD ~

(ザード)

坂井泉水がボーカル、作詞を担当しているJ-POPユニット。

活動期間:1991年~
レーベル:B-Gram RECORDS
所属事務所:泉水(SENSUI)

1990年代にCD販売売上史上最多を記録するなど人気を博した女性ボーカルユニット。人気曲シングルCD<負けないで>を初め、ミリオンセールした人気曲が多数存在し、また、ZARDの人気曲を収録したアルバムは、9枚連続でミリオンセールを記録し、こちらも史上最多となっています。

2007年5月27日に坂井泉水が逝去後も、ZARDの解散は発表されておらず、2016年2月10日に、ZARDデビュー25周年記念として人気曲を詰め込んだ、オールタイムベスト《ZARD Forever Best ~25th Anniversary~》がリリースされました。

ZARD ~坂井泉水~

坂井泉水(さかいいずみ)プロフィール


本名:蒲池幸子(かまちさちこ)
出身地:神奈川県平塚市
生年月日:1967年2月6日
職業:歌手、作詞家
所属事務所:スターダストプロモーション
     :泉水 (SENSUI)


2007年5月27日に40歳の若さで永眠。

中高生時代には、文科系ギター部に所属しながらも、体育会系クラブ、陸上部やテニス部に在籍するなど活発な少女だった。短大を卒業後、不動産会社で二年ほどのOL経験もある。

芸能界入りのキッカケ

スターダストプロモーションにスカウトされ芸能界入りする。20代前半まで、モデルやRQとして、本名『蒲池幸子』で活動していました。

ZARDとしてはメディアへの露出は極端に少なかったのですが、モデル時代には、TVドラマやバラエティー番組にも出演していました。1990年には、セミヌード写真集<NOCTURNE>を出版するなど、人気曲を多く輩出している「ZARD坂井泉水」のイメージとは、掛け離れた活動をしていました。

ZARD 結成

1990年8月にMi-Keのコーラス隊のオーディション受けるも落ちてしまう。しかし「ビーイング」社長の長戸大幸にその実力が認められ、名前を蒲池幸子から坂井泉水と改め、J-POPグループ『ZARD』を結成。

1991年2月にリリースした、初シングルCD<Good-bye My Loneliness>でZARDが始動。6枚目のシングル<負けないで>が大人気曲となり、その後リリースされる楽曲のほぼすべてが人気曲となるグループへと成長しました。

ZARD メンバー

たくさんの人気曲を出してるZARDは、いつの間にか「ZARD=坂井泉水」となっていて、坂井泉水の歌手としての名前と勘違いしてる方も少なからずいるようです。まあ、いつの間にか、坂井泉水1人で活動していたので間違いではないのですが。

2004年に開催されたライブのパンフレットには、『ZARDは、坂井泉水を中心としたユニット名』と記載されており固定メンバーは坂井泉水だけのようでしたが、2枚目のアルバム「もう探さない」の、BookLetには他のメンバー紹介を顔写真付きで記載しておりバンドユニットだったことを明かしています。

元?メンバー

ギター:町田文人
キーボード:池澤公隆

以上の二名は、1993年4月にリリースされた7枚目のシングルCD<君がいない>をリリース後に脱退。

ベース:星弘泰
ドラムス:道倉康介

町田文人、池澤公隆の二名は脱退した正式な時期は分かりませんが、<君がいない>をリリースした後の、ZARDの楽曲PVなどでその姿が確認されていません。

1991年リリースの、初シングル<Good-bye My Loneliness>のPVディレクターを務めた岩井俊二 氏は、1999年リリース《ZARD BEST 〜Request Memorial〜》でのメッセージで、「ZARDは1人だった。」と意味深なコメントを残していました。


それでは、ZARDの人気曲をいくつかご紹介します。

ZARD 人気曲①《負けないで》

《負けないで》

(6th シングル)
1993年1月27日 リリース

作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし

ZARD 人気曲《負けないで》

ZARD 人気曲②《揺れる想い》

《揺れる想い》

(8th シングル)
1993年5月19日 リリース

作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:明石昌夫

ZARD 人気曲《揺れる想い》

ZARD 人気曲③《きっと忘れない》

《きっと忘れない》

(10th シングル)
1993年11月3日 リリース

作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:明石昌夫

ZARD 人気曲《きっと忘れない》

ZARD 人気曲④《素直に言えなくて》

《素直に言えなくて》

(25th シングル)
2009年5月27日 リリース

作詞:坂井泉水
作曲:坂井泉水
編曲:岡本仁志

ZARD 人気曲《素直に言えなくて》

坂井泉水 ~突然の訃報~

~闘病生活~

2000年を過ぎたころからの坂井泉水は、「子宮筋腫」「卵巣のう腫」「子宮内膜症」など病魔に侵されていました。2000年に開催された、シドニーオリンピックの中継を行ったNHKのイメージソングとして、ZARDの<Get U're Dream>が採用されたこともあり、その年の紅白歌合戦出演のオファー受け、出演に意欲を見せたが病気のために断念しています。

2006年4月に身体の具合が芳しくないため、病院で検査を受けたところ「子宮頸癌」が見つかる。同年6月に病巣の摘出手術を受け、退院するまでに快復を見せたが翌年2007年に肺への転移が確認され再入院となってしまった。

抗がん剤治療を行いながらも、作詞をするなど退院後の活動に意欲をみせており、ファンも絶対復活すると信じて回復を祈っていましたが、2007年5月26日に入院している病院のスロープから三メートル下に落下。その後懸命の治療の甲斐なく、翌日5月27日午後3時10分に40歳という若さで永眠されました。死因は後頭部強打による脳挫傷。

病魔に打ち勝って必ず、復活してくれるものと信じていた関係者やZARDのメンバー。そして何よりも彼女の歌を愛したファンは、突然の訃報に悲しみに暮れる事となってしまいました。

ZARD ~ファンの記憶の中永遠に~

ZARD 〜25th Anniversary〜

2016年2月10日、ZARD デビュー25周年を記念して、オールタイム Best Album<ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜>がリリース。

坂井泉水十周忌を迎えた、2017年5月26、27日の二日間、東京と大阪に献花台が設置され、フィルムライブ<ZARD Screen Harmony Live 〜25th Anniversary → Forever...!>が命日に開催されました。

数々の人気曲の詩に込められたその意味に勇気づけられたファンたちの心の中で、ZARD~坂井泉水~は、鮮明に生き続けていく事だと思います。改めて坂井泉水さんのご冥福をお祈りします。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ