記事ID84149のサムネイル画像

沢田研二&田中裕子不倫略奪婚30年・ジュリーに昔の面影は無し…!

往年のスーパースター沢田研二と不倫から略奪婚をした田中裕子。30年近くの時がすぎ、70歳を目前に昔の面影はもはや無い沢田研二。日本のお母さん役が似合う田中裕子には子供はいない。沢田研二& 田中裕子のなり初めから、激太りした現在のジュリーの人生の軌跡です。

沢田研二(ジュリー)と田中裕子の出会い

有名作品にて出会い不倫関係にいたった二人

1982年、第30作「 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」に出演した沢田研二(ジュリー)と 田中裕子は出会い、交際に発展、不倫関係が始まりました。

映画「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」で沢田研二と共演した当時の田中裕子はストレートの黒髪と日本的な美人顔、本当に可愛い女優さんでしたね♪

沢田研二(ジュリー)と田中裕子のシーン

沢田研二(ジュリー) 田中裕子

沢田研二(ジュリー)と田中裕子は映画の中でこんなシーンを演じました。田中裕子は1981年に日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得し女優して活躍していました。

映画「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」

沢田研二(ジュリー)と田中裕子の交際のきっかけとなった。映画「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」での二人の名場面。この時の田中裕子の役柄は大丸デパートに勤めるデパートガール。

沢田研二(ジュリー)と田中裕子の経歴

これまでの二人の経歴

沢田研二 田中裕子

名作映画「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」で出会い交際、不倫関係にまで至った芸能人有名夫婦沢田研二(ジュリー)と田中裕子。

これまでの二人の経歴を一度振り返って見ましょう!

沢田研二(ジュリー)これまで

沢田研二(ジュリー)プロフィール

沢田研二(ジュリー)

本名:澤田 研二
別名:ジュリー
生年月日:1948年6月25日(69歳)
出生地:鳥取県鳥取市
出身地:京都府京都市
学歴:京都府立鴨沂高等学校中退
職業:歌手・俳優・作詞・作曲家

田中裕子これまで

田中裕子プロフィール

本名:澤田 裕子(さわだ ひろこ)
芸名:田中裕子
生年月日:1955年4月29日(62歳)
出生地:大阪府池田市
職業:女優
配偶者:沢田研二(1989年 - )

田中裕子の現在に到るまであの名作も登場

田中裕子のこれまで

明治大学在学中の1978年に文学座に入り、女優活動をスタート。
1979年(昭和54年)のNHKテレビ小説『マー姉ちゃん』で主役の妹役としてデビュー。1981年(昭和56年)の映画『ええじゃないか』『北斎漫画』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞を受賞。

連続ドラマ『おしん』にて史上最高視聴率を叩き出した

1983年(昭和58年)連続テレビ小説『おしん』で主役を演じ、アジアやイスラム圏を中心として世界的な有名女優になる。日本での『おしん』の平均視聴率は52.6%、最高視聴率は62.9%であり、テレビドラマ史上最高視聴率。抑制のきいたセリフに情念を込める演技が特徴。

田中裕子これまでの出演主演作品

【ドラマ】
▶︎1983年4月4日 - 1984年3月31日
おしん - 主演・田倉しん 役
▶︎1982年6月26日
「善人たちの夜」 - 主演・みどり 役
▶︎1985年6月1日
しあわせの国 青い鳥ぱたぱた?- 主演・ハナコ 役
▶︎1986年1月8日
女の人差し指 - 主演・菊坂文子 役
▶︎1987年1月7日
麗子の足 - 主演・紀田礼子 役
▶︎1988年1月6日
男どき女どき - 主演・大島菊子 役
▶︎ 1989年1月14日
わが母の教えたまいし- 主演・結城祝子 役
▶︎1990年1月4日
隣りの神様- 主演・宮部彦乃 役
▶︎1990年9月21日・28日
向田邦子直木賞十周年記念ドラマ 思い出トランプ- 主演・英子 役
▶︎1991年1月7日
女正月 - 主演・神山いち乃 役
▶︎1992年1月6日
華燭- 主演・溝呂木佐和 役
▶︎1993年1月11日
家族の肖像- 主演・田野倉琴子 役
▶︎1994年1月10日
いとこ同志- 主演・向坂静江 役
▶︎1995年1月9日
風を聴く日- 主演・長沢絹子 役
▶︎1996年1月
響子- 主演・響子 ※脚本の筒井ともみが向田邦子賞受賞
▶︎1997年1月6日
空の羊- 主演・池上松乃 役
▶︎1998年1月1日
終わりのない童話 - 主演・寺崎かなえ 役
▶︎1999年1月11日
小鳥のくる日- 主演・神林みさお 役
▶︎2000年1月1日
あ・うん- 主演・水田たみ 役
▶︎2001年2月12日
月曜ドラマスペシャル「風立ちぬ」- 主演・川西たき乃 役
▶︎1986年4月12日 - 5月31日
花嫁人形は眠らない- 主演・宮本明日子 役
▶︎1989年8月18日、フジテレビ
帰郷 - 主演
▶︎1989年11月1日
九時まで待って- 主演・蜜子 役
▶︎1990年1月7日 - 12月9日、NHK大河ドラマ
翔ぶが如く - 西郷いと 役、ナレーション兼任(第2部)
▶︎1991年8月16日
怪談・花屋敷 - 主演
▶︎1992年1月15日
29歳・おもかげを風にあたえよ- 主演・尾崎翠 役
▶︎1993年5月3日 - 10日
雁- 主演・お玉 役
▶︎1993年5月21日
金曜エンタテイメント「これから 海辺の旅人たち」
▶︎1993年10月25日
にごりえ- 主演
▶︎1995年2月6日
月曜特集特別企画 日本名作ドラマ「夫婦善哉」- 主演
▶︎1998年1月1日
人情馬鹿物語- 主演
▶︎1999年1月1日
恍惚の人'99 ボケた父を誰が介護するの? 泣き笑い夕焼け家族- 主演・立花昭子 役
▶︎2003年8月2日、NHK
新しい朝が来た〜8月15日のラジオ体操 - 主演・西山ツル子 役
▶︎2010年9月26日 - 2011年3月27日
蒼穹の昴- 主演・西太后 役


【映画】
▶︎1983年
天城越え- 主演・大塚ハナ 役
▶︎1987年
二十四の瞳 - 主演・大石久子 役
▶︎2005年
いつか読書する日- 主演・大場美奈子 役
▶︎2005年
火火- 主演・神山清子 役

主演だけでドラマ映画、こんなに多数の作品に出演しているなんてすごいですね。

そんな田中裕子さんは多くのドラマや映画で親子役を演じているところを見ますね!そんな田中裕子さんと、親子共演を共にしている芸能人さんをご紹介します。

『田中裕子』出演映画・ドラマ”親子役を演じている芸能人”

ドラマ『Mother』娘役:松雪秦子

田中裕子 松雪泰子

ドラマMotherで松雪泰子さんの母役、芦田愛菜さんのおばあちゃん役を演じた田中裕子さん。

影で娘を支える姿はまるで本物の親子を思わせるものでした。

ドラマ『Woman』娘役:満島ひかり

満島ひかり 田中裕子

ドラマ『Woman』で満島ひかりさんの演じたシングルマザーの、母役として出演した田中裕子さん。

シングルマザーの満島ひかりさんとのこじれた親子関係を見事に、名演技で演じました。

ドラマ『anone』娘役:江口のりこ

江口のりこ 田中裕子

江口のりこさん演じる娘の、義親を演じる田中裕子さん。娘は実の娘ではなく夫と別の女性の間にできた子供。

主演の広瀬すずさんの演技も見所の、日テレ人気ドラマです!

沢田研二(ジュリー)が田中裕子に惚れた?

始まりは沢田研二(ジュリー)から

この映像を見た沢田研二のファンの間では、ジュリーはこの時すでに田中裕子にメロメロ、惚れちゃった。とネットで話題になりました。

この時二人の交際はまだ?沢田研二が 田中裕子に「また ご迷惑かけるかも知れませんけど」と言う、意味深な発言が気になる貴重な 映像です。

沢田研二(ジュリー)と田中裕子の不倫

沢田研二(ジュリー)は既婚者だった…

沢田研二(ジュリー)が 田中裕子と知り合い交際を始めた時には、1975年に結婚した沢田研二(ジュリー)には7歳年上の妻、元ザ・ピーナッツの伊藤エミがいました。ようするに「不倫」だったんです。

沢田研二はかねてから、結婚するときはファンに一番はじめに報告すると発言していました。その言葉通りにコンサートのステージ上で妻をファンに紹介しました。田中裕子と知り合う7年前の往年のスーパースター、ジュリーの姿です。

昔のジュリー(沢田研二)は痩せていた! 田中裕子と知り合う前の沢田研二が彼の人生のピークだったように思われます。

田中裕子が沢田研二(ジュリー)と略奪婚

元妻を置いてった沢田研二(ジュリー)

1986年8月、沢田研二(ジュリー)は妻と一人息子を残して、体ひとつで家を出ていきました。
この時に離婚届に判を押して置いていったといわれています。1987年1月7日に正式に離婚が成立しました。テニスコートなどを含めた総額18億円ともいわれるジュリーの資産は、慰謝料としてエミ夫人に譲渡されたといわれています。

昭和62年3月20日号:ハシャぐ裕子と泥酔ジュリー

出典:http://ovkqqcro.jugem.jp

1987年「沢田研二 田中裕子 深夜の酔いどれデート」と題したスクープ写真が、写真週刊誌「FOCUS」に掲載されました。

沢田研二(ジュリー)と 田中裕子が8年越しの不倫交際から挙式

1987年3月には、沢田研二(ジュリー)と 田中裕子が横浜の高級住宅街のマンションでの同居しているとが報じられました。

1989年11月12日出雲大社の北島国造館で沢田研二と 田中裕子が挙式をしました。他のカップルと合同の往年のスターとしては質素な初穂料2万円の挙式でした。

田中裕子がキレイです。この時の沢田研二はまだ痩せていた。なぜか目をパチクリさせるジュリー。披露宴会場が旅館『竹野屋が竹内まりやの実家だったんですね。

取材のない沢田研二と 田中裕子の結婚披露宴と「大好きな神様」


挙式から2週間あまりすぎた、11月28日に都内ホテルで沢田研二と 田中裕子の披露宴が開かれた。テレビ中継や芸能レポーター取材はありませんでした。

沢田研二と 田中裕子の披露宴の最後には「私は沢田さんという大好きな神様に会えたことを感謝します」という田中裕子日記が読み上げられたという。

昭和?今から何年前の写真でしょうか、田中裕子は年を重ねても昔のイメージは変わりませんね。後ろにいるおじさんが沢田研二ですよ♪

1988年ころ沢田研二と 田中裕子が一緒に暮らし始めた頃、 田中裕子の父親が亡くなっています。
その当時の写真かもしれません。

田中裕子・沢田研二(ジュリー)が夫婦で共演

1999年年3月に公開された。市川準監督の「大阪物語」は、田中裕子と沢田研二は「春美と隆介」という売れない夫婦漫才師の役を演じています。

2002年新JARSCM『結婚記念日割得/嫉妬』篇(30秒)隣の席のダンディな中年男性と楽しそうに話す、田中裕子とそれに嫉妬する沢田研二CMです。

2002年4月1日より、沢田研二 田中裕子夫妻が夫婦で登場で登場する、JAS 新CM『結婚記念日割得/2人で荷造り』篇CMがオンエアーされました。

激太りした、沢田研二(ジュリー)現在

沢田研二(ジュリー)

沢田研二(ジュリー)のコンサートでのファンとのやり取りや、政治的発言、それに外見。怠慢が原因の肥満にしては度が過ぎていますよ。沢田研二(ジュリー)の激太り。心身をふくめた体調が心配されますね。

沢田研二が全てを捨てまで離婚した、元妻の伊藤エミさんは、2012年、ジュリーの誕生日の10日前の6月15日に亡くなりました。死去の事実はジュリーの誕生日の2日後の27日に明らかになりました。二人の長男は今年37歳位になります。

沢田研二(ジュリー)

沢田研二(ジュリー)田中裕子夫妻、最後までお幸せに!

田中裕子と沢田研二(ジュリー)には子供はいないようです。沢田研二(ジュリー)と田中裕子の不倫から始まった略奪愛、最後まで添い遂げてほしいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ