俳優・柴田恭兵の息子の死や肺がん、出演歴や現在の活動まとめ

いくつになってもかっこいい俳優の柴田恭兵さん。最近では“さらば あぶない刑事”に出演をし、注目を浴びていました!そんないつまでもワイルドな柴田恭兵さんは現在、どのような活躍をしているのでしょうか?柴田恭兵さんの現在や経歴、プライベートについてをまとめます。

現在は何をしているの?俳優・柴田恭兵さんに迫る!!

柴田恭兵さんのプロフィール

柴田恭兵

名前 柴田恭兵(しばた きょうへい)
愛称 恭サマ
生年月日 1951年8月18日
血液型 AB型
出身地 静岡県
事務所 柴田恭兵事務所

(左)舘ひろし(右)柴田恭兵

柴田恭兵さんの愛称である“恭サマ”は、俳優の舘ひろしさんが名づけました。
舘ひろしさんは柴田恭兵さんのことを20年以上、恭サマと呼んでいるそうですよ!

《家族》柴田恭兵さんの妻は元モデル?亡くなった息子や、娘とは?

柴田恭兵さんの妻は、元モデルの加奈さん

柴田恭兵の妻・加奈さん(※画像はイメージです)

柴田恭兵さんは結婚されており、奥さんがいます。奥さんは、元モデルさんとの噂。
しかし、結婚されたときは既に一般人として生活していたため、名前などの本人関するプロフィールは明らかになっていません。

ただ、噂として、奥さんの名前は加奈さん。愛媛県出身の方だという情報が挙がっています。いずれにしても、モデル時代の写真などはネットには挙がっていない様子でした。

でも、元モデルさんというくらいなので、とってもお綺麗な方なんだと思います。

柴田恭兵さんには息子が2人、娘が1人

柴田恭兵

奥さんの方は、離婚歴があるようで、柴田恭兵さんと結婚されたとき既に、息子(長男)を連れていました。

また、柴田恭兵さんと奥さんの間に男児(次男)と女児(長女)が誕生しており、柴田恭兵さんは奥さんの連れ子を合わせると3人のお子さんがおりました。

次男は20歳のときに死去されています

柴田恭兵

しかし次男の鮎さんは、2004年、20歳のときに死去されています。

鮎さんが亡くなれた理由は、持病である喘息から併発した心臓発作。当時、大学生だった鮎さんは一人暮らしをしており、自宅で亡くなられているところを、鮎さんと連絡が取れないことを心配した友人によって発見されたんだそうです。

大切な息子を無くされて、柴田恭兵さんは相当ショックだったことと思います。

《人物像》闘病で禁煙を決意!柴田恭兵さんの性格とは?

柴田恭兵さんは、初期肺がんの闘病を経験しています

柴田恭兵

柴田恭兵さんは、2006年、肺がんが見つかり闘病を経験されています。

幸いにも、がんは初期の段階のもので、手術をしてから約半年後には無事に仕事復帰を実現。復帰後も、しばらくは抗がん剤による治療を続けていたそうですが、その後は再発することもなく、現在に至っています。

柴田恭兵さんは、闘病を機に禁煙

柴田恭兵

そんな柴田恭兵さんですが、もともと喫煙家だったのだそう。噂ではけっこうヘビースモーカーだったと聞きます。

しかし、闘病を機に禁煙を決意。禁煙は成功したそうです。

《経歴・出演歴》柴田恭兵さんの現在までの活躍とは?

出演作品と共に紹介!柴田恭兵さんの経歴

柴田恭兵

柴田恭兵さんは現在までどのような活動をしてきたのでしょうか?柴田恭兵さんの活躍を振り返ってみましょう。

《1975年》サラリーマンを経て、劇団に入団

柴田恭兵

1975年に東京キッドブラザースへ入団した柴田恭兵さん。それまではサラリーマンとして働いていました。その後、『十月は黄昏の国』という舞台に出演しています。

『十月は黄昏の国』の出演がきっかけとなり舞台での活躍が増えました!

《1977年》『大都会 PARTII』で初のテレビ出演

柴田恭兵

柴田恭兵さんは1977年に放送された『大都会 PARTII』の第15話と第36話に出演しています。この作品は柴田恭兵さんの初テレビ出演となりました。

《1978年》ドラマ『大追跡』で滝本刑事役を熱演

柴田恭兵

翌年にはドラマ『大追跡』に出演しました。柴田恭兵さんは、滝本刑事役で出演しています。

《1979年》『赤い嵐』で初の連続ドラマ出演を果たす

柴田恭兵

1979年にはドラマ『赤い嵐』で大野真役を演じました。柴田恭兵さんはこの作品が初の連続ドラマ出演です。

《1986年》刑事ドラマ『あぶない刑事』でブレイク

柴田恭兵

そして、柴田恭兵さんが大注目を浴びるようになったのが大人気刑事ドラマ『あぶない刑事』です。
1986年10月から放送されたあぶない刑事では、主演の大下勇次刑事役を演じています。

柴田恭兵

あぶない刑事には、舘ひろしさんや仲村トオルさん・浅野温子さんが出演をしています。あぶない刑事が放送された当時、ユージの走り方を真似している人が多かったですよね。

■柴田恭兵さんの現在までの活躍

あぶない刑事は続編もあり、1988年10月には『もっとあぶない刑事』が放送されています。さらに1998年には『あぶない刑事フォーエヴァーTVスペシャル'98』が放送されました。

柴田恭兵さんはあぶない刑事に出演以降、多くのテレビドラマや映画に出演しています。

《2006年》初期の肺がんで入院

柴田恭兵

しかし、2006年に肺がんと診断された柴田恭兵さん。初期だったこともあり、7月に摘出手術を受けています。

《2006年》退院後&自宅療養を経て、ドラマ『ハゲタカ』で仕事復帰

柴田恭兵

8月中旬には退院しましたが、当分自宅療養をしていました。そして、2007年に放送されたドラマ『ハゲタカ』で2016年の12月に仕事へ復帰しました。

柴田恭兵

『ハゲタカ』では、芝野健夫役を演じています。柴田恭兵さんが演じる芝野健夫は、三葉銀行で働くエリート社員です。

自宅療養後も身体の調子をみながら少しずつドラマや映画に出演していました。

《2012年》映画『北のカナリアたち』は日本アカデミー賞受賞も

柴田恭兵

2012年に公開された映画『北のカナリアたち』では、柴田恭兵さんは川島行夫役で出演しています。こちらの映画は第36回日本アカデミー賞で12部門が優秀賞を受賞しました。

《2013年》『空飛ぶ広報室』などドラマ出演も

■柴田恭兵さんの現在の活躍

柴田恭兵さんは、映画だけではなくドラマにも出演していますね。2013年4月に放送されていた『空飛ぶ広報室』では、鷺坂正司役を演じました。

柴田恭兵

2015年には『風の峠〜銀漢の賦〜』に出演していた柴田恭兵さん。
柴田恭兵さんは、松浦将監役を演じています。主演は中村雅俊さんです。

《2015年》推理ドラマ『64(ロクヨン)』に出演

柴田恭兵

2015年4月から5月までは、NHKで放送されていた推理ドラマ『64(ロクヨン)』に出演していました。柴田恭兵さんは、松岡勝俊役を演じています。

《2016年》大人気の『あぶない刑事』が帰ってきた!

柴田恭兵

最近とても話題になった映画『さらばあぶない刑事』。11年ぶりにタカ&ユージが復活し、多くのメディアにも出演していましたよね!

柴田恭兵

『さらばあぶない刑事』は、2016年1月30日に公開されました。キャストも変わらないので当時あぶない刑事を観ていた方は今回の映画もとても楽しむことができたそうです。

柴田恭兵

柴田恭兵さんは今でも変わらず、演技にキレがありましたね!当時のあぶない刑事を知らない方でも、映画を観る前にレンタルしおさらいしたくなるほど面白そうなドラマです!

柴田恭兵さんのおすすめ動画

舘ひろしさんと柴田恭兵さんのやりとりが最高のあぶない刑事の動画をご紹介します!
何度観ても面白い作品です。

公開当初、とても話題になった“さらばあぶない刑事”の映画予告です。
舘ひろしさんと柴田恭兵さんが演じるタカ&ユージのコンビをもう見られなくなるのは寂しいですね…。

現在の活躍は公式サイトでチェックしよう!

柴田恭兵さんの現在の最新情報は公式サイトから確認することができます。

柴田恭兵

柴田恭兵さんの公式サイトでは、現在の最新情報がこまめに更新されています。どの番組や映画に出演するのかファンの方はチェックしておきましょう!

柴田恭兵

また、柴田恭兵さんの公式サイトでは情報を交換することができるBBSが設置されています。ファン同士仲良く会話を楽しんでいるみたいですね。

柴田恭兵さんにはこれからも頑張って欲しいです!

柴田恭兵

柴田恭兵さんの現在の活動をご紹介してきました!いかがでしたでしょうか?
柴田恭兵さんは今年(2018年)で67歳になりますが、相変わらずワイルドでかっこいいですよね。
今後も身体に気を付けて頑張って欲しいです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ