記事ID74111のサムネイル画像

堤真一が演じたドラマの《ハマり役》ベスト3はこ・れ・だ!!

演技派俳優として大活躍中の堤真一さん。出演されているドラマの中には、高視聴率を記録したヒット作がたくさんありますよね。そんな堤真一さんの出演ドラマから今回は、堤真一さんにぴったりハマっていたハマリ役のドラマを3作品紹介していきます。

ドラマで主役も脇役も器用にこなす! 堤真一のプロフィール


堤真一(つつみ しんいち)

生年月日 1964年7月7日
星座   かに座
出身地  兵庫県
血液型  AB型
身長   179cm
職業   俳優

堤真一さんの出演作品は?

映画やドラマなど、テレビに出演する仕事を多くこなす堤真一さんですが、元々は、舞台を中心に活躍されていたんだそうです!そのため、「舞台は自分の原点だから」と、どんなに他の仕事で忙しくなっても毎年欠かさずに舞台公演を行っているのだとか。

舞台に始まって、ドラマ、映画などなど数多くの作品に出演されてきた堤真一さん。
堤真一さんの役者人生を、画像とともに振り返ってみましょう!

ジャパンアクションクラブへの入団!ここから堤真一さんの役者生活がスタート!


堤真一さんは高校卒業後に、千葉真一さんが主宰するアクション俳優養成所の「ジャパンアクションクラブ」に入団し、俳優を志しました。
初々しい姿ですね。(画像、左上)

ちなにみ、ジャパンアクションクラブの同期には、浅利俊博さん、岡元次郎さん、久保田香織さん、砂川真吾さん、澄川真琴さん、真矢武さんなどがいるそうです。

松嶋菜々子主演のドラマ「やまとなでしこ」で、堤真一さんはブレイク!


堤真一さんの認知度を高めファンも獲得したドラマといえば、2000年に放送されたドラマ『やまとなでしこ』。「中原欧介」役も素敵でした!

ちなみに「やまとなでしこ」は、平均視聴率26.4%、最高視聴率で34.2%を記録した大ヒットドラマでした。出演は、堤真一さんの他にも、松嶋菜々子さん、矢田亜希子さんなど豪華な顔ぶれです。

「ALWAYS 三丁目の夕日」で、堤真一さんは日本アカデミー賞受賞も!

「やまとなでしこ」でのブレイク後、ドラマや映画などに出演することが多くなった堤真一さん。2005年に公開された映画『ALWAYS 三丁目の夕日』では、見事な演技が評価され、第29回日本アカデミー賞にて最優秀助演男優賞を受賞されました。

数々の話題作に出演し、多くの映画賞を受賞している堤真一さん。
最近は映画での活躍が目立ちますが、出演ドラマも素晴らしい作品がたくさんあるんです!

それでは、堤真一さんがハマリ役で出演しているドラマを紹介していきます☆

この役は堤真一しか考えられない!! ドラマ『ピュア』

ピュア


1996年にフジテレビ系の「月9」枠で放送された、感動名作ドラマ。
主演は和久井映見さんで、最高視聴率は25.9%を記録しました。

堤真一出演ドラマ「ピュア」★あらすじ

ドラマのあらすじは??


明るくて清楚な主人公・優香は軽度な知的障害だが、感受性が鋭く、個性的なオブジェを作る才能を持っていた。ある日、優香の従兄弟が作品をアートコンクールに出品し、天性の才能を認められた優香の元に多くのマスコミが押し寄せる。そんな中、優香は写真週刊誌の記者をしている徹と出会い・・・というドラマ。

堤真一出演ドラマ「ピュア」★堤真一さんの見どころ

堤真一さんのハマり役だった役どころは??


堤真一さんはドラマ『ピュア』の中で、元社会部の記者だったが、政治家の汚職事件を暴いたために左遷され、心に深い淵を抱えた冷徹な「沢渡徹」役を見事に演じられています。

そして・・・


意外にも、今までNHKや単発ドラマの出演が多かった堤真一さん。ドラマ『ピュア』は堤真一さんにとって、初の民放連続ドラマ出演作になりました。

堤真一出演ドラマ「ピュア」★動画視聴

気になるドラマ『ピュア』の動画を、ちょっとだけ観てみよう!

和久井映見さんも堤真一さんも、本当に素晴らしい演技をみせてくれました。この優香と徹の出会いのシーンだけで、徹が本当は優しい心の持ち主って分かりますよね。

堤真一出演ドラマ「ピュア」★世間の反応は?

ドラマ『ピュア』にて、堤真一さんが演じた「沢渡徹」役に世間は??

徹の役に他の誰かを当てることが考えられるでしょうか?徹は堤真一以外には考えられません。

堤さん、当時31歳にして、この渋さ・凄み。内に秘めた優しさ。少ない言葉に深みや説得力をもたせる名演です。彼の演じた沢渡徹がこのドラマの社会性や重みを増していると思います。

出典:http://www.amazon.co.jp

「堤真一さん以外には考えられない」と視聴者に言わしめるほどの好演っぷりでした!ここまで称えられるのも納得の、素晴らしい演技でした!

ドラマ『ピュア』をもう一度観たい人、まだ観たことのない人はこちらをチェック☟

このドラマに堤真一あり!! ドラマ『ビギナー』

ビギナー


2003年にフジテレビ系の「月9」枠で放送された、群像劇のドラマ。
当時、演技経験のない素人からオーディションで「月9」のヒロインを決定したことでも話題になり、ヒロインの座を射止めた女優のミムラさんのデビュー作でもあります。主演は、ミムラさんとオダギリジョーさん。

堤真一出演ドラマ「ビギナー」★あらすじ

ドラマのあらすじは??


平凡なOLだった楓は、司法試験に奇跡の一発合格。司法修習生になった楓の同期には、年齢も抱えている事情もバラバラの風変わりな仲間たちがいた。そんな7人の修習生たちと一緒に、課題に取り組むようになり・・・というドラマ。

堤真一出演ドラマ「ビギナー」★堤真一さんの見どころ

堤真一さんのハマり役だった役どころは??


42歳の失脚した元財務省キャリア官僚の「桐原勇平」役を演じた堤真一さん。エリート官僚出身だけあり、知識や能力そしてプライドも高いが、徐々に周りに心を開いていくという役を熱演されました。


また、元極道の愛人だった修習生としても優秀な「森乃望」役を演じた松雪泰子さんと、堤真一さんのかけ合いは見事でした。

堤真一出演ドラマ「ビギナー」★動画視聴

ドラマ『ビギナー』の面白NG集をどうぞ!

ドラマ『ビギナー』には、豪華な役者さん達が揃っていますよね。それぞれのキャラを見事に演じられています。それにしても堤真一さんがドラマ現場にいると、場が和みそうで面白そう♪

堤真一出演ドラマ「ビギナー」★世間の反応は?

ドラマ『ビギナー』にて、堤真一さんが演じた「桐原勇平」役に世間は??

役者ぞろいの作品です。堤さん、松雪さん、北村さんは、さすが!としかいいようがありません。

堤真一と松雪泰子がドラマ全体を引き締めており、なかなかの好演。

出典:http://www.amazon.co.jp

さすがは演技派俳優の堤真一さんですね!!見事な演技でした!

何より、今回の役を、堤真一さんは楽しそうに演じられていましたね!

ドラマ『ビギナー』をもう一度観たい人、まだ観たことのない人はこちらをチェック☟

堤真一が人気の立役者だった?! ドラマ『マッサン』

マッサン


2014年から2015年に放送された、シリーズ第91作目となるNHK連続テレビ小説ドラマ。初めてヒロインを外国人が演じたことでも話題になりました。主演は玉山鉄二さん。

堤真一出演ドラマ「マッサン」★あらすじ

ドラマのあらすじは??


ウイスキーに生涯を捧げたニッカウヰスキー創業者である竹鶴政孝さんと、夫を“マッサン”と呼ぶスコットランド人妻・リタさんの日本産ウイスキーを造る夢を追った人生がモデルになっているドラマ。

堤真一出演ドラマ「マッサン」★堤真一さんの見どころ

堤真一さんのハマり役だった役どころは??


堤真一さんは、サントリーの創業者・鳥井信治郎さんがモデルの、“鴨居の大将”と呼ばれる鴨居商店の社長「鴨居欣次郎」役を演じられました。


「やってみなはれ!」が口癖の、コテコテの関西弁で器が大きく豪快な人物を演じた堤真一さん。共演者の玉山鉄二さんからは、演技が「すごい!」と評価されていました。

堤真一出演ドラマ「マッサン」★動画視聴

NHK連続テレビ小説ドラマ『マッサン』の名場面をチェック!

堤真一さんが演じた「鴨居欣次郎」からドラマ内で飛び出す名言の数々に、勇気づけられた方も多かったのではないでしょうか。あの考え方と行動力には憧れます。

堤真一出演ドラマ「マッサン」★世間の反応は?

NHK連続テレビ小説ドラマ『マッサン』にて、堤真一さんが演じた「鴨居欣次郎」役に世間は??

すごく上手いです。堤真一の演技を見逃すのが勿体なくて、堤真一の出る場面だけを観ています。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

堤真一の演技にやられたわ

出典:http://drama-impression.info

中には堤真一さんの演技を見るためにドラマを視聴する人も出るくらい、文句なしに素晴らしい演技を披露してくださいました!

まだ見てない方は、ぜひチェックすることをオススメします♪

ドラマにもっと出演して欲しい堤真一


堤真一さんが熱演されたハマリ役のドラマを紹介してきましたが、いかがでしたか?
どのドラマも見応えのある素晴らしい作品で、堤真一さんの演技も光っていますよね。本当に、良い役者さんだと思います。
今後、堤真一さんをもっとドラマで見たいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ