記事ID64483のサムネイル画像

女優吹石一恵の映画初出演はあの作品だった!初主演映画とは?

多くのドラマや映画に出演している女優の吹石一恵。2015年には歌手の福山雅治との電撃結婚を発表し世間を賑わせた吹石一恵がこれまでに出演した映画とは?吹石一恵の映画初出演作は?など、吹石一恵が出演した映画について調べてみました。

あの映画にも出演!吹石一恵のプロフィール

吹石一恵

生年月日 1982年9月28日
事務所  舞夢プロ東京事務所

吹石一恵は、1歳の頃に紙おむつ「メリーズ」CMの初代キャラクターとなり、小学生時代には関西ローカルのテレビ番組『わいわいサタデー』の「小学生美人コンテスト」にも出場しました。

そんな吹石一恵は、1996年頃から、舞夢プロに所属する魔女ランド倶楽部のメンバーとして関西を中心に演劇やライブなどの芸能活動を行っていました。

1997年、ゲームの映画化作品『ときめきメモリアル』でメジャーデビューした吹石一恵は、同時に『セピアの夏のフォトグラフ』で歌手デビューも果たしました。

2008年4月末発売の女性誌ananで初ヌードを披露し話題を集めた吹石一恵は、2015年9月28日、シンガーソングライターで俳優の福山雅治と結婚しました。

吹石一恵の映画初出演作とは?

吹石一恵は
1997年に公開された映画「ときめきメモリアル」で
映画初出演を果たしました。

「ときめきメモリアル」

映画「ときめきメモリアル」は1997年に公開された映画で、吹石さんにとって初出演を果たした作品でした。
ゲーム『ときめきメモリアル』の映画化作品ですが、ゲーム同様の恋愛よりも男女6人の友情を中心にした作品です。

映画「ときめきメモリアル」で吹石一恵は、主人公の友人があこがれる新人アイドル・藤崎詩織役を演じました。

映画「ときめきメモリアル」は吹石一恵の他に、榎本加奈子、中山エミリ、岡田義徳、山口紗弥加、矢田亜希子、池内博之などが出演しました。

映画「ときめきメモリアル」の主題歌は、映画に出演した吹石一恵が歌う「セピアの夏のフォトグラフ」が起用されました。

吹石一恵が映画でウルトラマンになっていた!?

吹石一恵が出演した映画「ウルトラマンコスモスvsウルトラマンジャスティス」は、2003年8月2日に全国松竹系映画館にて公開された円谷プロダクション製作の特撮映画です。

吹石一恵が出演した映画「ウルトラマンコスモスvsウルトラマンジャスティス」は、『ウルトラマンコスモス』の劇場版第3作にしてシリーズ最終作です。

映画「ウルトラマンコスモスvsウルトラマンジャスティス」で吹石一恵は、「初の女性ウルトラマン」と言われているウルトラマンジャスティスに変身する女性・ジュリ役を演じました。

映画「ウルトラマンコスモスvsウルトラマンジャスティス」は、吹石一恵の他に、杉浦太陽、市瀬秀和、仁科克基などが出演しました。

吹石一恵と吉高由里子が出演する映画とは?

「紀子の食卓」

吉高由里子さんと共演された映画とは、2006年に公開された吹石一恵主演映画「紀子の食卓」です。この作品は、カルロヴィヴァリ国際フィルムフェスティバルで、特別表彰・FICC賞を受賞しました。

吹石一恵も、この映画「紀子の食卓」で、第10回富川国際ファンタスティック映画祭の主演女優賞を受賞しました。

吹石一恵が鹿児島弁を披露した「六月燈の三姉妹」とは?

「六月燈の三姉妹」

吹石一恵が出演する「六月燈の三姉妹」は、鹿児島県鹿児島市にある真砂商店街のなかの菓子屋「とら屋」の一家を描く舞台および映画です。映画は2013年11月9日より鹿児島と宮崎で先行上映されました。

映画「六月燈の三姉妹」予告編

吹石一恵が出演する映画「六月燈の三姉妹」予告編です。吹石一恵は三姉妹の次女・平川奈美江役を演じています。

吹石一恵の映画主演作とは?

「あしたはきっと…」

吹石一恵は2001年に公開された映画「あしたはきっと…」で映画初主演を務めました。この作品は、ひと夏のせつない初恋と、不思議な体験を通じて成長する少女の姿を描いた映画です。

「時の香り〜リメンバー・ミー〜」

2001年に公開された映画「時の香り〜リメンバー・ミー〜」で吹石一恵は、主人公の百合役を演じました。

「CHANGE THE WORLD!」

吹石一恵は、2005年に公開された映画「メールで届いた物語」シリーズの「CHANGE THE WORLD!」で主演を務めました。

「素敵な夜、ボクにください」

吹石一恵が主演を務めた映画「素敵な夜、ボクにください」は、2007年に公開されたカーリングをテーマにした、日本人女性と韓国人男性のラブストーリーです。

吹石一恵が主演を務めた映画「素敵な夜、ボクにください」には、吹石一恵の他に、キム・スンウ、関めぐみ、占部房子などが出演しました。

映画「ゲゲゲの女房」

2010年に公開された吹石一恵主演の映画「ゲゲゲの女房」は、漫画家・水木しげるの妻・武良布枝が著した自伝『ゲゲゲの女房』を原作にした作品です。

吹石一恵はこの映画「ゲゲゲの女房」で、「おおさかシネマフェスティバル2011」で、主演女優賞、「第25回高崎映画祭」で、最優秀主演女優賞に選ばれました。

吹石一恵のこれから

多くの映画に出演し
話題を集めた吹石一恵。

現在は、結婚をしたということもあり
女優業を休業していると言われています。

今後、吹石一恵は
どのような作品に出演するのか?

女優・吹石一恵の活躍に
注目していきたいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ