記事ID61198のサムネイル画像

月9『いつ恋』に出演中イケメン俳優の高良健吾さん。意外な役も!?

ただいま放送中の月9『いつかこの恋を思い出して、きっと泣いてしまう』に出演中の高良健吾さん。純粋な田舎から上京してきた青年の役を演じられていますが、ほかにも意外な役を演じられているのをご存知ですか?高良健吾さんはどんな方?出演作品は?まとめてみました♪

高良健吾さんって何者!?

ドラマや映画に出演中の若手俳優、高良健吾さん。
その甘いルックスとまるでカメレオンのように様々な役をこなす演技力に観るものを惹きつける不思議な魅力の持ち主。
謎に秘められた高良健吾さんのプロフィールを調べてみました!

高良健吾さんのプロフィール
1987年11月12日(28歳)
熊本県熊本市 生まれ
身長176 cm
血液型O型

熊本県熊本市生まれの九州男児の高良健吾さん!
赤ちゃんの頃から目力のある凛々しい男の子だったんですね♡

父親は旅行会社に勤めていて転勤族であったため、九州内での転勤を繰り返す環境にあったそうです。そのため、高良健吾さんはそれについて反抗したり、少しだけ引きこもったことがあったとのこと。

高校生の時、熊本のタウン情報誌『クマモト』にスカウトされ、素人スタッフ兼モデルの一員として編集部に出入りするようになった高良健吾さん。
当時から俳優業に興味があることを知っていた同誌の副編集長から東京の芸能事務所の社長を紹介され、高校卒業と共に芸能界に入ります。

その後、みなさんご存知の通り、映画やドラマなどで大活躍中の高良健吾さん。
様々な役を自在にこなすことから、『カメレオン俳優』と呼ばれています!

出身地である熊本県熊本市のわくわく親善大使を務めらています。
高良健吾さんの他にも、古閑美保さん、コロッケさん、八代亜紀さんなども務められています。

高良健吾さんのイケメン画像 まとめ

高良健吾さんのかっこいい♡と見とれてしまうイケメン画像を集めてみました!

高良健吾さんには珍しい、うっすらひげを生やした姿。
少し髪をオールバックにまとめて、『大人な男』の色気が漂いますね!

銀縁丸メガネが知的なイメージを演出!
腕を組んでも偉そうに見えないのは、高良健吾さんの人柄のせいでしょうか!?

作務衣に白タオル姿。
とくに着飾っていないのに、もともと持ち合わせている高良健吾さんの色気が出ていますね!
何気ないショットもかっこいい!!

幼さの残るさわやかな高良健吾さん。
髪が少し長めなのがいまではちょっと珍しい!?
肌がとてもきれいですね!!

この笑顔で見つめられたら、どの女性もたまらないですね!
笑顔から高良健吾さんの優しさがあふれ出ている気がします♪

高良健吾さんは某缶コーヒーのCMに出演されていましたね。
黒い背景に、あきりっと凛々しい表情がかっこよすぎます!!

このように様々な表情を見せてくれる高良健吾さん。
「えっ!これ高良健吾なの!?」と驚くような役を演じられているのでご紹介いたしますね。

意外な役 その①

南極料理人

南極観測隊員のひとりである西村淳(堺雅人)の任務は、南極大陸のドームふじ観測拠点で越冬する隊員8名分の食事を用意することだった。西村は限られた食材と特殊な環境の中、隊員たちを飽きさせないメニューを作るために奮闘するというストーリー。

その中で高良健吾さんは、「兄やん」こと川村ヤスシを演じています。
大学院生で雪氷サポートをしていて、日本に住む彼女と南極で究極の遠距離恋愛!
見ていてほのぼのする映画です。

およそ1年同じメンバーで南極で生活する中で唯一の楽しみは「料理」。
とにかくでてくる料理がすべておいしそう!特にラーメンは食べたくなりますよ!!

高良健吾さんの素朴なメガネ姿がかわいいです!

意外な役 その②

おにいちゃんのハナビ

妹の病気の治療のために東京からこの町に引っ越してきた一家。引きこもりになり心を閉ざしてしまった兄(高良健吾)は、病弱な妹から勇気をもらい再生していくが、そんな最中、妹は白血病を再発させてしまう。家族が暮らすこの町では毎年、世界一の花火が打ち上げられる片貝まつりが開かれており、兄は妹のために大きな花火を打ち上げることを決意する。

2005年に放送された新潟県中越地震後の被災地を取り上げたドキュメンタリー番組で紹介されたことが、映画化になるきっかけとなった実話です。
妹のために変わろうと頑張る兄、高良健吾さんの演技が泣けます。

意外な役 その③

蛇にピアス

ルイ(吉高由里子)はアマ(高良健吾)のスプリット・タンに惹かれ、シバさんの指導の下、自分の舌にもピアスを入れる。さらにシバさんに、背中に麒麟と龍の刺青を入れてもらう約束も取り付ける。しかし、アマと喧嘩した暴力団風の男の死亡記事を見てから、ルイに不安が襲い始める。

高良健吾さんは全身に入れ墨、ピアスだらけ、スプリットタン・・・という目を疑うような姿!!これはすべてCGや特殊メイクだそうです。驚きますよね!

意外な役 その④

ウォーターボーイズ 2005 夏 スペシャル

東京大学の学生になった元・唯野高校シンクロ部員の田中昌俊(瑛太)が、農業実習のために訪れた富那島で、上原賢作(小出恵介)らと出会い、島の夏祭りイベントである「シンクロ公演」を一緒に築きあげていく。

坊主姿の高良健吾さんが初々しいです♪

山田孝之主演のドラマ・ウォーターボーイズに出演していた二夜連続スペシャルドラマです。今回はシンクロチームメイトの瑛太さんが主役でした。
高良健吾さんはスペシャルドラマに、海人役で出演。

意外な役 その⑤

蜜のあわれ

丸いお尻とチャーミングな顔の赤子(二階堂ふみ)は、自分のことを「あたい」と言い、「おじさま」と呼ぶ老作家(大杉漣)と一緒に暮らしていた。赤子には、何と真っ赤な金魚にもなる秘密があった。二人がひっそりと生活していたある日、老作家の過去の女が現れ……。

こちらは2016年4月公開予定。
高良健吾さんは芥川龍之介の幽霊役で出演。着物姿もいいですね♪

高良健吾さんの魅力に目が離せない!

いかがでしたでしょうか?
「えっ!こんな役も!?」と驚かれるような役も高良健吾さんは演じられていましたね。
着実に人気俳優への階段を昇り続けている高良健吾さん。
これからも様々な役で観る人を驚かしてくれるでしょう!今後が楽しみな俳優さんです♡

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ