記事ID59709のサムネイル画像

「ルーキーズ」ってどんなドラマ?キャストも紹介します!!

2008年に放送されたドラマ「ルーキーズ」。ドラマ終了後には映画化もされ、話題になりました。そんなドラマ「ルーキーズ」はどんな作品なのか?ドラマ「ルーキーズ」に出演していた若手俳優とは?など、ドラマ「ルーキーズ」について調べてみました。

ドラマ「ルーキーズ」とは?

ドラマ「ルーキーズ」は
2008年に放送されました。

ドラマ「ルーキーズ」は、TBS系列で、2008年4月19日から7月26日まで毎週土曜日に放送されました。

ドラマ「ルーキーズ」は、同局における土曜20時台の連続ドラマは、1969年7月から9月に放送された『結婚戦争ここ一番!』以来38年6ヶ月ぶりで、『TBS土曜8時枠の連続ドラマ第1弾』と言われています。

ドラマ「ルーキーズ」は、1998年から2003年まで『週刊少年ジャンプ』にて連載された、森田まさのりによる野球漫画作品が原作になっています。

ドラマ「ルーキーズ」は、二子玉川学園高校へ赴任してきた新人教師・川藤幸一と、部員の起こした不祥事により活動停止中の野球部が甲子園を目指していく物語です。

ドラマ「ルーキーズ」の主題歌とは?

ドラマ「ルーキーズ」の主題歌には
GReeeeNの「キセキ」が起用されました。

ドラマ「ルーキーズ」の主題歌であるGReeeeNの「キセキ」は、2008年5月28日に発売されたGReeeeNの7枚目シングル曲です。

ドラマ「ルーキーズ」の主題歌であるGReeeeNの「キセキ」は、2008年6月9日付のオリコンシングルチャートでグループにとってシングル、アルバム通じてデビュー以来初の首位を獲得しました。

ドラマ『ROOKIES』の出演者たちが2008年6月5日放送の『うたばん』に出演した際、登場のシーンでこの曲を口パクで歌いました。

ドラマ「ルーキーズ」のキャストとは?①

ドラマ「ルーキーズ」には
多くの若手俳優が出演しました。

ドラマ「ルーキーズ」で、二子玉川学園で野球部の顧問を務めることになる主人公・川藤幸一を演じたのは、佐藤隆太でした。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは主に投手でいわゆるエースで4番の安仁屋恵壹を演じたのは、市原隼人でした。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは二塁手、不良ぞろいの野球部員にあって、唯一優等生風で真面目な部員であるキャプテンの御子柴徹を演じたのは、小出恵介でした。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは捕手で、打順は1年では3番、2年では6番だった若菜智哉を演じたのは、高岡蒼甫でした。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは基本的に三塁手、両親の離婚を機に友達を求めて中学生から野球部に所属していた新庄慶を演じたのは城田優でした。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは基本的に一塁手だが、外野手もできる湯舟哲郎を演じたのは、五十嵐隼人でした。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは中堅手で、不良時代に万引きを繰り返しても逃げ切るほどの俊足の持ち主で、足が速い関川秀太を中尾明慶が演じました。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは当初は左翼手だったが、左利きは右翼のほうが有利なため、後に中堅手になった岡田優也を佐藤健が演じました。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは三塁手であるが、基本的には代打要員である平塚平を桐谷健太が演じました。

ドラマ「ルーキーズ」で、ポジションは遊撃手、一本気な性格で熱い心の持ち主である桧山清起を川村陽介が演じました。

ドラマ「ルーキーズ」のキャスト②

ドラマ「ルーキーズ」では
二子玉川学園高校の野球部に関わる人たちも
多く登場しました。

ドラマ「ルーキーズ」で、二子玉川学園高校の野球部のマネージャーであり、安仁屋とは幼馴染でもある八木塔子役を村川絵梨が演じました。

ドラマ「ルーキーズ」で、野球部を潰して喧嘩で東京制覇を目指す不良グループのリーダーである上坂英心役を遠藤要が演じました。

ドラマ「ルーキーズ」には他にも、平山広行、やべきょうすけ、能世あんな、石橋杏奈、上地雄輔、鈴木亮平などが出演していました。

ドラマ「ルーキーズ」のまとめ

多くの若手俳優が出演しているドラマ「ルーキーズ」は
現在、再放送が放送される予定はありません。

DVDなどが発売されているので、
是非、ご覧下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ