外国育ちが悪影響!?河北麻友子の性格が生意気で嫌いという人が続出

最近イッテQやヒルナンデスなどで活躍しているタレントの河北麻友子さんですが、性格が生意気で嫌いという人が続出しています。その原因を調べてみると、外国で育った環境が原因と言われています。そこで、性格が生意気と言われてしまう河北麻友子さんについてまとめています。

河北麻友子の性格は悪い?どんな子なの?

バラエティー番組などで大活躍中のモデル・河北麻友子さん。
明るいキャラクターで人気のある河北麻友子さんですが、そんな彼女に性格が生意気で嫌われているという噂が!

彼女の気になる性格のエピソードや実家情報などを紹介し、徹底検証していきます!

性格が気になる河北麻友子のプロフィール

河北麻友子

生年月日:1991年11月28日
出身地:ニューヨーク
職業:タレント、女優、モデル

アメリカのニューヨーク・マンハッタン生まれの河北麻友子さんは、日本で女優を目指すためなんと12歳の時に一人で来日。
第9回全日本国民的美少女コンテストでグランプリ・マルチメディア賞を見事にダブル受賞し芸能界デビューを果たします。

2012年にファッション雑誌「ViVi」の専属モデルとして活躍。
最近では、「ヒルナンデス」や「世界の果てまでイッテQ」などのバラエティー番組に出演しています。

河北麻友子は性格が生意気で記者に冷たい?

河北麻友子さんが生意気だ、冷たいと言われることとなったエピソードの一つが記者に対する対応です。

河北麻友子さんの所属事務所オスカープロモーションが毎年行っている「晴れ着」撮影会に出席した際に、記者が「2013年を振り返るとどんな年だったか?」という質問を河北麻友子さんに投げかけました。それに対し「その質問はあまり好きじゃないです」と回答。

更に「今年一年を漢字一文字で表現してください」と聞かれると「365日を一文字でって
難しいよ~」と答えたようです。

どちらの質問もその後きちんと答えたそうですが、ポロっと出てしまう一言が余計な気がしますね…

決して、沢尻エリカさんの「別に」のように冷たい感じの言い方ではありませんが、芸能人の方はこういうのにきちんと答えてるイメージが強いので、こういったことがあると「冷たい」「性格悪い」などと言われてしまうきっかけになってしまいます。

性格が生意気と言われる河北麻友子が大先輩の久本雅美に謝罪要求?!

なんと、河北麻友子さんが久本雅美さんに謝罪を要求したと話題になりました。

それは、河北麻友子さんがレギュラー出演している「ヒルナンデス!」の”寄り道ナンデス”のコーナーで、河北麻友子さんと久本雅美さん、藤原一裕さん(ライセンス)の三人で話題のお店をリポートしていた時のことでした。

豆乳ケーキが人気だというカフェで完熟バナナと有機チョコレートのクリームが入ったロールケーキを久本さんが食べようとしたとき、隣に座っていた河北麻友子さんが「わぁ、中にチョコレートが入っている!」と呟いたそう。

すると久本さんが、「当たり前でしょ、チョコクリームなんだから。ビックリするようなコメントはやめて欲しいですよ」と珍しく冷たく言ったそう。

しかしよく見るとチョコクリームの中に板チョコのかけらが入っていることに気づいた久本さんが、「河北ちゃん本当だ、ゴメ…」という謝罪の言葉に畳みかける様に「でしょ~、ちょっと謝って!」と久本さんを叩きながら大声で抗議したそう。

芸能界の大先輩であり、30歳以上も年上の久本さんへの言動に驚いた藤村さんが、「お前、おかしいぞ!」と河北麻友子さんに言い、久本さんには「謝らんでいいです」と言ったそうですが、それでも納得のいかない河北麻友子さんに「ジャパニーズの中にはない感覚やぞ!」と注意されていました。

この後、久本雅美さんは空気を読んだのか河北さんに謝罪していました。

河北さんは自分が間違ってないということにこだわったため、こういったことが起きてしまいました。
これをきっかけに、河北麻友子さんの性格は生意気だと言われるようになりました。

河北麻友子の性格が生意気なのは外国育ちだから仕方がない!

河北麻友子さんの性格が悪い・生意気と言われてしまう原因の一つに文化の違いがあると思われます。

河北麻友子さんの両親はどちらも日本人なのですが、出身地はアメリカのニューヨークで12歳の時に来日するまではそちらで暮らしていたようです。
ニューヨークで生活をしていた時は、家の中でしか日本語使う機会がなかったため、敬語や日本の礼儀も知らないのだそう。

確かに12歳で親元を離れて日本に来たことを考えると、日本の礼儀を知らずに育っても無理はないのかなと思いますね。

アメリカなど外国の人は日本人と違ってズバズバ言う人が多いです。
「YES」か「NO」しかないですからね、日本とは違ってハッキリしています。

ズバズバ言う性格や、敬語が出来なくてため口を使ってしまうのはハーフタレントなどにも多くいますが、河北さんは顔立ちが日本人の顔なために特に多く「生意気」と言われてしまうのでしょう。

物怖じしない性格が女性からは高感度高め?

アメリカ育ちの物怖じしない性格が、生意気だと言われてしまう河北麻友子さんですが、そのズバズバっという気の強さが、女性からの好感度は高いようです。

デビュー当時は、ニューヨーク出身のお嬢様でその気の強さからあまり、好感度は高くなかったものの、「世界の果てまでイッテQ!」での出川ガールとして出演すると、芸人顔負けの体を張ったロケに挑む姿に”美人でお嬢様なのに気取らない”と視聴者からの好感度は上昇しました。

デヴィ夫人も絶賛!河北麻友子の出川ガール

河北麻友子さんの人気と知名度をあげることになった大人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」

番組内で出川ガールとして出川哲朗さんと共に様々な過酷なロケをされてきた河北麻友子さん。現在は出川ガールを卒業されていますが、その人気は今も健全で今年のイッテQに再登場したり、歴代の出川ガールの中でも人気ナンバーワンなのです!

その人気の秘密は、出川さんとの相性の良さで、二人の掛け合いが最高だからだそう!
お互いを「てっちゃん」「お嬢」と呼び合ったりと、その仲の良さから”付き合っているのでは”と熱愛疑惑まで出たほど!

出川さんの無茶ぶりや、ボケにも物怖じせず、存分に負けん気の強さを発揮し全力で挑む河北麻友子さんの姿に”最高コンビ!”と評されてるようです。
またデヴィ夫人から「最高の秘書」と絶賛されていました。

河北麻友子の実家はお金持ち!

河北麻友子さんはお嬢様ということでデビュー当時は、やっかみを買うことも多かったそうです。
河北麻友子さんの実家は、ジョンレノンも住んでいたという、ニューヨークのアッパーウエストサイドという高級住宅街にあり、実際に超お金持ちのようです。

何と実家のお隣にはビヨンセが住んでいるとの情報も!
相当なセレブであることが伺えますね。

父親の職業は?

河北麻友子さんの父親は、ニューヨークで会社を経営している経営者なのだそうです。会社名や業種の情報はなかったのですが、相当稼げる会社なのでしょう。

父親も十分凄い人なのですが、河北麻友子さんの曾祖父が歴史的にも有名な河北義次郎氏なんです!吉田松陰の松下村塾で初代総理大臣伊藤博文の後輩で、サンフランシスコ領事を務めていた方です。

河北麻友子さんは筋金入りのお嬢様だということがわかりましたね!

【まとめ】河北麻友子の性格は生意気なわけじゃない

河北麻友子さんは「生意気」と言われて嫌いな人も多いですが、一方で、イッテQなどでは先輩でもある芸人の出川哲朗さんとの絡みが遠慮ない感じでズバズバ言ってるのが面白いという人もいます。
河北麻友子さんの性格を好きか嫌いかははっきり別れてしまっているのかもしれません。

ただ、外国で育ってきたから日本の礼儀などが分からないのも仕方がありませんね。
おそらくこれからもこの感じで河北麻友子さんは活躍していくでしょう。
今後の河北麻友子さんの活躍にも注目です!!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ