記事ID48873のサムネイル画像

モテモテ俳優・佐藤健!演技力だけじゃなかった!?ダンスうますぎ?

佐藤健といえば共演者キラーで誰とでも熱愛報道が飛び出す遊び人のイメージですよね!しかし、佐藤健は演技力の高さでも評価されていますがそれだけではないんです!そう!で魅せる彼のダンス!なぜダンスがあんなにうまいのか?ダンスと佐藤健の関係について調べてみました!

佐藤健ってどんな人?

佐藤健のプロフィール☆

佐藤健(さとう たける、1989年3月21日 - )
俳優。 埼玉県出身。
アミューズ所属。

佐藤健は、高校生の時に原宿でスカウトされて芸能界入り。
2006年、テレビドラマ『プリンセス・プリンセスD』の準主役・河野亨役で俳優デビューした。

佐藤健は、2007年1月、平成仮面ライダーシリーズ第8作『仮面ライダー電王』の野上良太郎 / 仮面ライダー電王(声)役で連続テレビドラマ初主演し、また、同年8月公開の同作の劇場版『仮面ライダー電王 俺、誕生!』で映画初出演・初主演した。

俺!電王では主演を務めた佐藤健ですが、子どもよりも母親方にファンが発生し、その人気ぶりはすごい物でしたね!!

佐藤健の幼少期は?どんな少年?

今でこそ芸能界一のモテ男と言われていますが、子どもの頃はどんな少年だったのでしょうか?

佐藤健は、幼少期に両親が離婚し、佐藤健と4つ下の妹は母親に引き取られ、父親はいなかったようです!

金銭的にも、母親のみの家庭はまだまだ日本は男性の方が優位に立つ世界なので、収入も少なく、まずしい生活をされていたようです。

一番多感な時期に父親がいない寂しい幼少期を過ごしながらも必死に母親と妹を支えてきた佐藤健。

この笑顔の裏には隠されたさみしさがあったのかもしれません。

しかし、そのさみしさよりも妹を守るという強い信念のもと、必死に勉強し、埼玉県で一二を争う、有名進学校へ無事に入学されたようです。

そこで、芸能界からのスカウトがかかり、芸能界デビュー!金銭的にも十二分に母にっも妹にも送ってあげることができて本当に今は幸せに暮らしているようです!

妹と母の為に、がむしゃらに頑張ってきた佐藤健をなんだか見直しますね(^◇^)
結婚に関しては、両親が離婚していることもありあまり前向きには考えられないところもあるようです。

佐藤健は今芸能界きってのモテ男!運命の女性と出会って、どうか幼き頃に経験した寂しい気持ちの分まで幸せになってほしいですね(^◇^)

佐藤健はダンスがうますぎる?何でダンスができるの?

佐藤健といえば、そのキレキレダンス能力が気になります!
ダンスがどうしてできるのか?ダンスを習う金銭的余裕は家庭にはなかったはず?
でもダンスがうますぎるとCMでのダンスをみた関係者の中でも話題になっているようです!

高い演技力と甘いマスクで人気絶頂の俳優・佐藤健さん。彼の魅力は持ち前の演技力やイケメンだけではなく、歌もダンスもうまいんです!!

佐藤健は、中学時代の友達がダンスをしているのを見たのがきっかけだそうです。
偏差値の高い高校に入学してからは、放課後毎日すぐにダンスの練習に行っていたそう。

出典:http://毎日雑学.com

勉強もダンスも両方頑張ってきたんですね!ダンスレッスンは友人と公園などで踊っていただけでダンスで母に負担をかけたことはないようです!ダンスできる男子、カッコいいですね(^◇^)

佐藤健は頭もいいし顔もいいしダンスも出来る。
ちなみに少林寺拳法も黒帯を持っているらしいです。ダンスと少林寺!興味を持ったら貫くタイプなんですかね(^◇^)

出典:http://毎日雑学.com

ダンスと少林寺の関係性が分かりませんが、本当にすごい俳優さんですね(^◇^)

佐藤健のダンスムービー

みてください、このダンスの切れの良さ!ダンス本当に美味いですね!もっと佐藤健のダンスを見たい方はYouTubeで検索するとダンスダンスダンス!の佐藤健が見られますよ!!

佐藤健は演技力の高さでも高評価?!

常に貪欲な姿勢が素晴らしい!佐藤健の演技への執念が活躍がすごい!

特に18歳のデビュー作「仮面ライダー電王」のパネルを見やり「記念すべきデビュー作でこれがあってこそ。ありがとう」と少し照れくさそうにニッコリ。「このころは、毎日、満員電車で撮影所に通ってましたね。頑張ったと思います」と感慨深げな佐藤健さん。

出典:http://matome.naver.jp

佐藤健はストイックな役やコメディな役、モテ男の役、頭脳派の役など本当に様々な演技が高く評価されています!

佐藤健の役は、教養がなく身分も低く、仲間から見下され、のけ者にされた可哀想な「捨て犬」のような目。腹黒い武市半平太を崇拝・盲信してしまい、最初の一人目を殺してしまったときの「狂犬」化した表情の変化・演技力が、絶賛されているのだ。

出典:http://matome.naver.jp

佐藤健の目に持つ秘めた力は本当にすさまじいと監督は声をそろえていっているようです!

「るろうに剣心」は、最終興行収入は30.1億円。日本公開と同時に世界64か国2地域で配給・上映決定。日本以外でのアジア全土最終興行収入が日本映画初の1億円(日本円換算)超え。

出典:http://matome.naver.jp

るろうに剣心は、NYで開催されたシネマフェスティバル:ジャパンカッツ2013(Japan Society主催)では、上映作品中、最も早くチケットが完売するなど、各地映画祭や国際映画祭招待作品としても人気が高い。すべての国(日本含む)を合わせた最終興行収入は60,000,000$に及ぶ。

出典:http://matome.naver.jp

佐藤健は「前作とは比べものにならないくらい大変でした。撮影期間も長いので、半年以上あって。常にケガの危険性がつきまとうので、集中をいかに切らさないか。それを持続させることが大変でしたね」と、厳しい撮影を振り返った。

出典:http://matome.naver.jp

るろうに剣心は大ヒットもいいところで佐藤健がもたらした興行収入はとてつもない額になりました!ダンスもできて演技もできる!もう遊び人でもいいです!!ってなりますね(^◇^)

佐藤健は、とにかくいい映像が撮れればいいっていうことですよね。そういう映画が観たいし。自分たちが見えるところは、自分たちが動かないと話にならないので、という方法論でやっていました」と熱い役者魂を語った。

出典:http://matome.naver.jp

映画『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最後編』(8月1日・9月13日公開)で主人公・緋村剣心を演じた俳優・佐藤健。興行収入30.1億円のヒットを記録した前作から2年を経て、佐藤健は剣心を演じることを「自転車に乗る感覚」と表現する。

出典:http://matome.naver.jp

自転車に乗る感覚・・・できる俳優ならではの感覚なんでしょうね(^◇^)

芸能界きっての遊び人!佐藤健の活躍に期待!

佐藤健はCMで痛快で可愛いダンスを披露したかと思えばるろうに剣心で幕末を生き抜く剣士を演じたりと本当に様々な顔をもつ男です。
演じることはできてもダンスはできない俳優さんも沢山いる中で、貧しい幼少期を過ごしながらもダンスや、勉学、すべてに置いて努力をしてきた佐藤健のたまものと少しの運ですね!本当に素敵な俳優さんです!これからも可愛いダンスの披露などももっと発信していただいて活躍を期待しています!

以上、佐藤健の幼少期やダンス技術、演技力などについても併せてご紹介致しました!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ