記事ID46993のサムネイル画像

加藤ミリヤ×中島美嘉!コラボ曲「Fighter」のきっかけは!?

女子高生のカリスマである、加藤ミリヤと中島美嘉がコラボした曲が、話題となっています。カリスマ同士の加藤ミリヤと中島美嘉には、共通する所も多いようで、実はプライベートでも仲良しなんだとか。そんな加藤ミリヤと中島美嘉ペアに注目してみました。

女子高生のカリスマ!加藤ミリヤって!?

孤高のカリスマ★加藤ミリヤ

突き刺さる歌詞と、リアリティある世界観が人気の加藤ミリヤ。いつの時代も加藤ミリヤの曲は切なく悲しさのあるところが人気なんだそうです。

加藤 ミリヤ(かとう ミリヤ、女性、1988年6月22日 - )は、日本のシンガーソングライター、ファッションデザイナー、小説家。

出典:https://ja.wikipedia.org

思春期のもやもやした気持ちを母親にも誰にも迷惑をかけずに発散するために、10歳の頃から作詞を始める

出典:https://ja.wikipedia.org

圧倒的に女性ファンが多い加藤ミリヤ

加藤ミリヤ自身の経験から作り出す加藤ミリヤ曲は、だれもが思春期に共感できるところが多いと、女性ファンが多いそうです。

2001年、中学生になると書き溜めた詞を携えて上京、ソニーミュージック・オーディションを受ける。宇多田ヒカルの「Automatic」を歌い、13才で合格

出典:https://ja.wikipedia.org

何と加藤ミリヤが影響を受けたのは、安室奈美恵や宇多田ヒカル。R&Bが大流行中だった頃なので、加藤ミリヤの曲も、R&B系の曲が多いようですね。また、10代から作詞作曲を始めており、最近では作家の仕事もしている加藤ミリヤは、感受性が豊かのようです。

加藤ミリヤと対照的な、中島美嘉って?

女優も歌手もこなす中島美嘉

デビュー当初は、女優としても活発に活動しており、中島美嘉は歌手だけでなく、ファッションアイコンとしても人気が高かったようです。

中島 美嘉(なかしま みか、1983年2月19日 - )は、日本の歌手、女優、作詞家。鹿児島県日置市出身。

出典:https://ja.wikipedia.org

1999年、福岡県福岡市に移り住み、アパートの一室で集団生活をしながらモデルのアルバイトを始める

出典:https://ja.wikipedia.org

モデルとしても活躍していた中島美嘉

最初はモデルとして活躍し、のちに歌手を目指して上京してきた中島美嘉。加藤ミリヤ同様に、繊細な感性の持ち主で、最近では精神のバランスをくずした事もある中島美嘉。

2014年12月25日、清水と入籍した旨を所属事務所を通して発表

出典:https://ja.wikipedia.org

不安的な恋愛をしてきた中島美嘉は、恋愛によって外見も変わるほど、恋愛依存症だったようです。そんな中島美嘉の曲は暗めのハードな曲も多いですが、共感できる歌詞が多く、男性ファンも多いようです。しかし、結婚して安定を手に入れた中島美嘉。今は表情も変わりました。

加藤ミリヤと中島美嘉が豪華なコラボ!?

加藤ミリヤと中島美嘉の夢のコラボ!

映画のテーマ曲ではあったものの、パワフルな加藤ミリヤと中島美嘉のコラボに、ファンも大喜びでした。

中島美嘉×加藤ミリヤ=ミカミリが、映画「アメイジング・スパイダーマン2」日本語吹き替え版テーマソングとして話題のコラボレーション楽曲「Fighter」を、4月16日(水)に行われたジャパン・プレミアで初披露

出典:http://okmusic.jp

中島美嘉さんと加藤ミリヤさんという「カリスマ」が共演したシングル「Fighter/Gift」が発売

出典:http://laughy.jp

切ない系がよりパワフルに強調された曲

力強いタイトルとは裏腹に、どこか切ない感じも残している、加藤ミリヤと中島美嘉のコラボ曲。色々な意味がこの曲には込められているようです。

中島美嘉さんの作品を加藤ミリヤさんが歌うというファンにはたまらないコンビが誕生

出典:http://laughy.jp

加藤ミリヤと中島美嘉は、どちらも作詞作曲ができる2人。しかし、今回は作詞作曲を中島美嘉が担当したそうです。そのため、いつもの違った加藤ミリヤが聞けると、中島美嘉ファンだけでなく、加藤ミリヤファンも楽しみにしていたコラボ曲です。

加藤ミリヤと中島美嘉は元々仲良しだった!

PVの監督はあの品川ヒロシ

加藤ミリヤと中島美嘉も仲良しで、監督をした品川ヒロシも仲良しのよう。そのためよく知った仲の3人の作品とあって、かなり出来のいいPVになったとか。

共通の知り合いのスタッフを通じて、引き合わせてもらった形かな。ミリヤちゃんとなら絶対に良い曲ができる! っていう確信もあった

出典:http://laughy.jp

純粋に「美嘉ちゃんと曲をやりたい!」って思ったし、世の中の人たちも私たちのコラボに興味を抱いてくれるんじゃないかな、って感じて。

出典:http://laughy.jp

加藤ミリヤも中島美嘉も直感だった!

加藤ミリヤも中島美嘉も、コラボをすれば絶対にすごいものができると、確信があったそうです。さすが感受性が豊かな加藤ミリヤと中島美嘉。インスピレーションが似ているのかも知れません。

中島美嘉さんと加藤ミリヤさんはお互いに惹かれ合う何かを感じていた

出典:http://laughy.jp

どこか繊細でもろい感性をもち、陰のある世界観が魅力的な、加藤ミリヤと中島美嘉は、お互いにその世界観にひかれあっているそうです。そのためプライベートでも仲が良く、今回加藤ミリヤと中島美嘉で曲を作り上げていく工程も、とっても楽しかったとか。同志のような2人の、コラボ曲になったようですね。

【まとめ】加藤ミリヤと中島美嘉は似ていた!

2人揃えばこんなに和やか!

いかがでしたか。一見敵対して会わなそうな2人ですが、実は似たもの同志で、居心地もいいそうです。そんな素敵な加藤ミリヤと中島美嘉のコラボ曲、ぜひ一度聞いてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ