記事ID41280のサムネイル画像

ブレイク候補の若手女優!松岡茉優は悪の教典にも出演していた?!

有力なブレイク候補の一人である女優・松岡茉優さんをご存じですか?「あまちゃん」で一躍有名になった松岡さんですが、実はそれ以前にも映画「悪の教典」に出演していたんです!「悪の教典」ではどのような役だったのか?画像やエピソードを交えて松岡茉優さんの魅力に迫ります!

演技派女優!松岡茉優のプロフィール

松岡茉優(まつおかまゆ)
生年月日 1995年2月16日(20歳)
出生地 東京都
身長 160 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ
活動期間 2004年 -
事務所 ヒラタオフィス

2008年 おはガールとしてテレビ東京『おはスタ』に出演し本格デビュー
2010年3月26日 『おはスタ』卒業
2013年 連続テレビ小説『あまちゃん』に出演
2015年 『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015』において「第2回 ニューウェーブアワード」の女優部門を受賞

こんな可愛らしい松岡茉優さんですが、これまであまり目立たなかったものの、実は色々な作品に登場するカメレオン女優だったのです!あの「悪の教典」をはじめ、松岡茉優さんはどんな作品に出演しているのでしょう?

松岡茉優はなんとあの「悪の教典」にも出演していた!

松岡茉優は誰の役???

連続テレビ小説『あまちゃん』への出演をきっかけに人気に火がついた松岡茉優さんですが、実はあまちゃん主演の前にも映画「悪の教典」に出演していたのです。さて、松岡さんは「悪の教典」の一体どのシーンで出演していたのでしょうか?!

……この子?

確かに、よく見ると松岡茉優さんです…!

「悪の教典」での松岡茉優さんの役どころは、ハスミンのクラスの生徒の一人であり、剣道部のエースでまっすぐな女の子「白井さとみちゃん」。

大好きなアーチェリー部の男の子を目の前で射殺され、その直後に射殺される剣道部の女の子が これまた「松岡茉優」だと気づいた時、この年代の女優としては見事な演じ分けを見せる子なんだと確信した。

出典:http://buta-neko.net

本当に、制服を着て二つ結びにしていると一瞬誰だかわかりませんね!松岡茉優さんは、色々な役どころを演じ分けるのが得意なようで、「悪の教典」での「白井さとみ」役はその一面でしかないんです!それでは、松岡茉優さんは他にはどのような作品に出演していたのでしょうか??

「悪の教典」ってどんな映画?

映画「悪の教典」

2012年11月10日、東宝系で公開のバイオレンス・ホラー映画。監督は三池崇史、主演は伊藤英明。R15+指定。

【キャッチコピー】
・まるで出席を取るみたいに、先生はみんなを殺し続けたんだ。
・クラス全員、皆殺し。

「悪の教典」というタイトルしかり、ものすごいインパクトのキャッチコピーです…!

「悪の教典」視聴者の反応は!?

悪の教典やばすぎる。血ってこんな飛ぶもんなん。ってくらい飛びまくってる。爆笑

Fri Nov 06 15:07:47 +0000 2015

今、友達の家で悪の教典見てるがマジグロい( ゚д゚)

Sat Nov 07 13:16:34 +0000 2015

悪の教典たのしいな

Fri Nov 06 03:57:07 +0000 2015

悪の教典アタマ狂ってる。 伊藤英明嫌いになった。 後味悪すぎ。 キモチワルイ。 怖い。 本当最低な終わりかた。 おやすみなさい。まる。

Thu Nov 05 17:51:58 +0000 2015

今更悪の教典見たけどめっちゃ怖かった

Sat Nov 07 12:34:28 +0000 2015

悪の教典見終わった〜〜グロかった〜〜( i _ i )

Sat Nov 07 11:14:14 +0000 2015

悪の教典怖すぎわろたwww 先生怖い

Fri Nov 06 17:54:03 +0000 2015

悪の教典は伊藤英明さんってカッコ良い………♡♡ってなりながら伊藤英明にキュンキュンする作品

Sat Nov 07 10:10:00 +0000 2015

この反応の通り、「悪の教典」は見る人を選ぶ映画かもしれませんね。

「悪の教典」の原作

「悪の教典」は元は作家・貴志祐介による小説です。サイコキラーである教師、蓮実聖司が引き起こす生徒大虐殺までの道のりを追った物語ですが、ホラー小説としては読みごたえ抜群です。

『悪の教典』(あくのきょうてん・英表記:Lesson of the evil)は、貴志祐介による日本の小説作品。サイコキラーという裏の顔を持つ教師が引き起こす事件を描いたサイコ・ホラーである。

出典:https://ja.wikipedia.org

第1回山田風太郎賞受賞作、第144回直木三十五賞候補作、第32回吉川英治文学新人賞候補作、2011年本屋大賞ノミネート作。

出典:https://ja.wikipedia.org

以上、「悪の教典」についてまとめました。
映画の「悪の教典」はR15+指定がつくようなバイオレンスかつサバイバルな話ですが、このような映画だと特に高い演技力が求められそうですよね!そのような映画で、メインキャラクターの一人である女生徒を松岡茉優さんが演じていたというのは、なかなか驚きの事実です…。

「悪の教典」の他に松岡茉優が出演したドラマ、映画は?

『あまちゃん』

入間しおり 役

『桐島、部活やめるってよ』

野崎沙奈 役

『絶叫学級』

香取絵莉花 役

『問題のあるレストラン』

雨木千佳 役

『コウノドリ』

下屋加江 役

なんと、松岡茉優さんはこんなにもたくさんの作品に出演していたんですね…!

旬の女優・松岡茉優、今後の展望

松岡茉優の夢!

松岡さんは2月16日に20歳の誕生日を迎えた。10代最後の1年は、初舞台、初ヒロイン役と初めてづくしだった。「いろいろなことを経験させていただいた年でした。新しいお芝居、新しいアプローチ、新しい経験をすごくさせていただいた1年だったと思います」と充実の表情で語る。特に舞台は10代のうちに経験したかったといい、「今後も挑戦していきたい」と意気込む。

出典:http://mantan-web.jp

憧れの俳優は八嶋智人(やしま・のりと)さん。「八嶋さんの女版になりたい」というほどの存在だ。その理由を「八嶋さんは映画やドラマに出演しているときに、この役は八嶋さん以外ありえないって、みんなが思う存在。だから自分も(この役は)松岡がいいと思ってもらえる俳優になりたい」と説明する。

出典:http://mantan-web.jp

まだ20歳とお若い松岡茉優さん、いつか舞台にも挑戦したいとのことで、今後も女優業に力を入れていくようですね!

そんな松岡茉優さんですが、世間からの女優としての評価はどのようなものなのでしょうか??

松岡茉優への世間の評価は?

松岡茉優の演技力は間違いなく本物だ。俺は本当に素晴らしいと思う。

出典:http://boukenka.info

松岡茉優ちゃんのキャラ好き 役柄や見た目とギャップありすぎる笑

出典:http://matome.naver.jp

松岡茉優は女優さんとして大好き 彼女の演技で何度も泣いた

出典:http://matome.naver.jp

高い演技力はもちろんのこと、バラエティにも出演しており、気さくで明るい性格も人気の由縁のようです!なんとあの爆笑問題・大田光さんも松岡茉優さんの演技をべた褒めしたとか!

「ひとり、バケモノみたいな女優が出てましたよ。やけに上手いの。上手すぎて浮いちゃってるの。ありゃ、びっくりした」

出典:http://mediagong.jp

「悪の教典」から3年…松岡茉優のこれから

以上、松岡茉優さんがかつて出演した「悪の教典」と、松岡さんの演技の魅力等について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
松岡茉優さんは、今期のドラマ「コウノドリ」で初の連続ドラマ主演を勤めています!これからもまだまだ沢山の活躍を見せてくれそうで、本当に将来が楽しみな女優さんですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ