記事ID4002のサムネイル画像

    藤ヶ谷太輔の出演している代表作のドラマをまとめてみました!

    キスマイメンバーとしても活躍する藤ヶ谷太輔の出演したドラマをまとめてみました。とりあえず、さらっと知りたい人が欲しい情報を中心にまとめてました。『美男ですね』・『仮面ティーチャー』・『独身貴族』・『信長協奏曲』・『ビギナーズ』を取り上げます!

    有名ドラマに多数出演~藤ヶ谷太輔のプロフ!

    生年月日・・・1987年6月25日(27歳)
    出身地・・・神奈川県
    血液型・・・AB型
    職業・・・アイドル、俳優、タレント

    Kis-My-Ft2に所属してアイドルとして活躍する傍ら多数のテレビドラマなどに出演している。
    美男ですねや仮面ティーチャーは有名でメインキャストを務めている。
    まだ20代で若いということもあり、今後の活躍が期待される。

    『美男ですね』メインキャストを務める藤ヶ谷太輔

    2009年に韓国で放送されアジア各国で大反響を呼んだドラマ「美男(イケメン)ですね」をリメイクが今回の作品です。 各国に先駆けた初リメイクとなり、アジアでも大きな話題を呼ぶ事となるでしょう。

    あらすじ

    児童養護施設で育った桜庭美子(瀧本美織)は、修道院でシスターの修行をしているが、いつも失敗ばかり。
    そんな美子は修行でローマ行きを目前に控えていたが、ある日、超人気イケメンバンド「A.N.JELL」のマネージャー・馬淵(柳沢慎吾)が突然訪ねて来る。
    馬淵はなんとかねてから歌手を目指していた美子の双子の兄・美男(瀧本美織・二役)が「A.N.JELL」の新メンバーに選ばれ、今日、契約書を交わさなくてはいけないのだが、どうしても美男が事務所に来られないので、今日だけ美男の身代わりで契約書にサインして欲しいと云うのだ。
    馬淵から懇願され、半ば強引に事務所に連れて行かれた美子は美男を装い社長の安藤(高嶋政伸)の前で契約書にサインをする。
    ところが、そこに「A.N.JELL」のメンバー・廉(玉森裕太)、柊(藤ヶ谷太輔)、勇気(八乙女光)が現れ、リーダーの廉に「俺が(美男の)歌声を聞いて、納得出来なければ契約は認めない!」と、いきなり目の前で歌うことを強要される。追い込まれた美子は皆の前で賛美歌を歌うのだが、その歌声はまるで天使の歌声で、一人悔しがる廉を尻目に美子は安藤たちからその歌声を賞賛される。
    廉の難題を切り抜け、一安心した美子はローマに旅立つべく、馬淵に別れを告げるのだが、そんな美子に馬淵は突然土下座し「このまま三ヶ月間、美男の身代わりになって!」と言い出す。実は美男がケンカに巻き込まれて鼻を骨折してしまい、治るまでに3ヶ月かかるというのだ。
    だが、すでに新メンバーの発表会をはじめスケジュールが目白押しで、今更本当のことを安藤に話したら馬淵は自分がクビになってしまうというのだ。周囲に女だと気付かれず3ヶ月も兄のフリするだけでも無理難題なのに、メンバーの男3人と同居生活をしなければならないと知り、最初は激しく拒絶する美子。
    しかし、馬淵から兄が歌手になる夢を叶えようと頑張っているのは、“歌手になり有名になれば生き別れた母が会いに来てくれる”と信じているからだとの兄の想いを聞かされ、美子は美男として「A.N.JELL」のメンバーになることを決意する。

    出典:http://www.tbs.co.jp

    主要キャスト

    瀧本美織
    玉森裕太(Kis-My-Ft2)
    藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
    八乙女光(Hey! Say! JUMP)

    ネットユーザーからの反応

    もう毎回金曜日が楽しみで仕方ありません^^美男ですねを見る前に少しキスマイのことは、知っていましたがもっと知れました~もうそれから、玉森君のファンです(笑)廉がやばい程かっこいいです。美男になりたいです^-^

    出典:http://www.ch-review.net

    美男ですねにハマる方と、ハマらない方が大きく分かれてきましたね。
    ハマる方には、原作を観たことがある人も観たことがない人もいて、ハマらない方は原作を観たことがある人が多い気がします。

    確かに、チャン・グンソクと玉森裕太ではキャラクターが違う。ハマる方はその違いにこそ惚れて、ハマらない方はその違いが嫌って感じでしょうか。リメイクするとこういう反応が出るんですね。

    ちなみに私はハマったほうで、玉森裕太の自然な表情が清々しくて好きです。回を重ねるごとに表情豊かになっていくのが見事でした。

    明日は第10話!残すところあと2話になってしまいました。
    沖縄の美しい海が出てきます。9話の修羅場を乗り越えて、美男や廉や柊はそれぞれどんな選択をするのか。引き続き見どころが満載です。ぜひ、ご覧ください。

    出典:http://www.ch-review.net

    藤ヶ谷くんはもともと演技力があるのか、表情の作り方や台詞まわしがどんどん上手くなってる

    出典:http://www.ch-review.net

    仮面ティーチャーでは主演を務めた藤ヶ谷太輔

    『仮面ティーチャー』(かめんティーチャー)は、藤沢とおるによる日本の漫画。集英社『週刊ヤングジャンプ』において、2006年から2007年まで掲載された。

    あらすじ

    仮面ティーチャー “東京の不良墓場”と呼ばれる極蘭高校に派遣された荒木剛太は、闇に閉ざされた問題校を徹底的に更生する「仮面ティーチャープログラム」のスペシャル教師だった。喧嘩補習という名の指導で次々と不良達を迎え学校に光を当てていく。仮面ティーチャーBLACK都内随一のセレブたちが通う柊学園。一見すると真面目な生徒ばかりに思えるが、金や権力にものを言わせ生徒たちが好き勝手に振る舞う無法地帯であった。剛太は再び仮面ティーチャーとして教育現場の最前線に劇薬を投じる。仮面ティーチャー VS POLICE仮面ティーチャーが女子高生から大人気だと知った井の頭公園交番の冴島俊行巡査は、極蘭高校の岬智也を銃で脅し仮面を借りることに成功する。その仮面を被り仮面ポリスとなった彼は瞬く間に吉祥寺の女性の間でヒーローとなった。しかしある日、家出中の生徒を連れ戻そうとする鬼塚英吉を強姦だと勘違いしたことで絶体絶命の危機に追い込まれてしまう。

    出典:http://ja.wikipedia.org

    主要キャスト

    藤ヶ谷太輔
    大政絢
    志賀廣太郎
    北山雅康
    山田親太朗

    ネットユーザーからの反応

    回を増すごとにどんどん面白くなってます。
    カメラワークも工夫されてますし、アクションがとにかく凄いです。主演の藤ヶ谷君の出番が少ない気がしますが、演技力あるので全体的に安定感ありますね。深夜枠なのが勿体無い感じのドラマです。最終回が楽しみです。

    出典:http://www.ch-review.net

    金造、最強の男が遂に!って感じでした☆
    最初は見る気なかったけど、5話ぐらいから金造にはまって。すみませんsexy zoneがここまで迫力の演技が出来るとは思いませんでした!
    11話、胸熱で面白かったです。

    出典:http://www.ch-review.net

    アクションシーン良かったですね♪

    若干、演技が棒っぽい子もいるけど
    雰囲気は出来てたりしてこちらも良いと思います。

    後は最終回くらい、斎藤さんの出番が多いといいけどw

    出典:http://www.ch-review.net

    信長協奏曲では前田犬千代役~藤ヶ谷太輔

    ネットユーザーからの反応は・・・

    人気マンガが原作の『信長協奏曲』でも主要キャストの一人として参戦しております。他にも豪華キャストでお送りします!

    あらすじ

    勉強が苦手な高校生のサブローは、ひょんなことから戦国時代、天文18年(1549年)にタイムスリップしてしまい、そこで出会った本物の織田信長に、病弱な自分の代わりに信長として生きてくれと頼まれ、信長として生きていくこととなる。

    当初は、周囲から困惑され裏切りや暗殺されかかるも誤解や偶然が重なり飄々と切り抜ける。このことから家中や領民から支持され、家臣の平手政秀の死をきっかけに本気で天下統一を志す。室町幕府第13代将軍の足利義輝との謁見をはじめ、尾張、美濃を制覇し京に上洛後、敵対した足利将軍家・朝倉家・浅井家・武田家など隣国大名を打ち破っていく一方、楽市楽座・産業振興・兵農分離などを推し進め領地経営も成功し安土城築城を開始して天下人へ駆け上がりつつある。

    出典:http://ja.wikipedia.org

    主要キャスト

    小栗旬
    柴咲コウ
    向井理
    藤ヶ谷太輔
    夏帆

    最終回での秀吉と光秀の悪者感、ドキドキしました。本能寺までのシナリオには、半兵衛さん邪魔だったのでしょうか。可哀想すぎます。
    映画まで1年は長すぎるので、スペシャルとかで、半年後くらいに放送してもらいたかったです。

    出典:http://www.ch-review.net

    半兵衛やはり。。。
    あそこでバレたら本能寺は成り立たないんだろうねぇ
    長政最後までいい男やなぁ(T^T)
    最終回なのに最終回じゃないよね
    映画一年置く意味わからん
    せめて夏くらいにプレイバックしてくれんかね

    出典:http://www.ch-review.net

    毎回感動して泣いてしまうドラマだった。
    毎回泣くなんて、いままでのドラマではなかったこと。
    それだけ、脚本・演出・俳優さんの演技がよかったということか。

    出典:http://www.ch-review.net

    『ビギナーズ』で連続ドラマ初主演!藤ヶ谷太輔

    青春ドラマ『ビギナーズ!』
    主演には、単独では連ドラ初主演となる『Kis-My-Ft2』の藤ヶ谷太輔が担当。
    警察学校を舞台に青春ドラマ幕を開ける!

    あらすじ

    主人公の志村徹平(藤ヶ谷太輔)、立花団司(北山宏光)・桃江比呂(剛力彩芽)が
    配属されたクラスは「Sクラス」という落ちこぼれ軍団を集めた補欠クラスだったのだ。

    徹平は「マラソンランナー」になることが小さい頃の夢だったが、
    警察官だった父親の失職・失踪をきっかけに、
    だんだんと他人に迷惑をかけるようになり、 地元では名の知れた不良だった過去を持つ。
    団司は裕福な家庭に生まれ何不自由ない生活を送っていたが、
    体を壊したことがきっかけで学校にも行かなくなってしまい、
    一時、道を外してしまうことに。
    比呂はごく普通の家庭に育ったが、高校卒業後を見据え、
    家計の負担にならないように堅実な警察官の道を選ぶが、
    自分が本当に警察官になりたいのかいまだに疑問を持っていた。
    そんな、「元ヤンキー」「素行不良」「金目当て」「動機不純」
    「学力不足」「小心者」「虚弱体質」「単なる落ちこぼれ」の集まりのSクラスの同期たち。
    果たして厳しい寮生活を克服して、共に警察学校を卒業することができるのか!?

    出典:http://www.tbs.co.jp

    主要キャスト

    藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
    北山宏光(Kis-My-Ft2)
    剛力彩芽

    ネットユーザーからの反応は?

    藤ヶ谷かっこよすぎでしょ!!
    剛力CMにですぎ&かわいくなーい。
    キスしてんじゃねーよっ(・_;)
    剛力きえろ、藤ヶ谷の悪口言うやつ、きえろ!

    出典:http://www.ch-review.net

    私は、このドラマ おもしろいとおもう!!
    剛力はきらいだけど・・・。
    藤ヶ谷&北山かっこよすぎだや!!!

    出典:http://www.ch-review.net

    このドラマいつみてもいいわ~
    キスマイかっこいいですよね!!!!!!!

    出典:http://www.ch-review.net

    さらに『独身貴族』にも出演しています!藤ヶ谷太輔

    メインキャストの一人として活躍します。
    ストーリーは「甘く切なく三角関係」です!!

    あらすじ

    男女3人が、偶然か、運命か、出会いお互いの人生を大きく動かすことに!40歳を目前にした"独身貴族"と、結婚に打ちのめされた"離婚勇者"、そして、ふたりの前に現れた"結婚難民"。

    果たして、この3人に"決断の時"は、やってくるのでしょうか?
    "独身貴族"が結婚を決断することはあるのでしょうか?
    10月スタートの『独身貴族』で、その実態を見届けてください!

    出典:http://www.fujitv.co.jp

    主要キャスト

    草薙剛
    北川景子
    藤ヶ谷太輔
    蓮佛美沙子

    ネットユーザーの反応

    くっついたり別れたりして最終的にくっつく基本に忠実なドラマ。 何となく展開が読めてしまうので気楽に見れる。 デヴィ婦人ががんばって演技しているのにも注目。

    出典:http://www.kuchikomiking.jp

    草なぎさんのまた違った演技が見れて良かったです。 感情を表に出さない冷酷な感じに見えて実はどこか温かい感じが好きです。 北川景子さんがとても可愛いです。真面目な脚本家の役も素敵ですね。

    出典:http://www.kuchikomiking.jp

    全体でみればとても素敵な恋愛ものだった。
    一人ひとりの心情を丁寧に描いたこんな作品をまた見たいです。

    出典:http://www.ch-review.net

    藤ヶ谷太輔の「今」は?そして今後は?

    ここまでドラマや映画・舞台で数々の活躍をしてきた藤ヶ谷太輔。
    バラエティーでロシアへ赴いたこともあるようです。旅をしていたそうです。
    2015年は一体どんな旅が待っているのでしょうか?
    新作の発表が待ち遠しいですね。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ