記事ID39997のサムネイル画像

着実に順位アップ!宮脇咲良のシングル選抜総選挙をまとめてみた!

HKT48チームKIVの副キャプテンでありAKB48チームAのメンバーでもある宮脇咲良さん。今年の選抜総選挙で神7入りを果たした宮脇咲良さんは、デビュー時から参加した総選挙において好成績を残していました。その宮脇咲良さんの総選挙をまとめました!

総選挙で常に好成績の宮脇咲良ってこんな人!

本名:宮脇 咲良(みやわき さくら)
愛称:さくら、さくらたん、バニたん
生年月日:1998年3月19日
出身地:鹿児島県
血液型:A型
身長:163cm
所属事務所:AKS
所属グループ:HKT48(チームKⅣ副キャプテン)、AKB48(チームA兼任)

2011年にHKT48メンバーとしてデビューした宮脇咲良さん。翌年の総選挙から出馬することになりますが、常に好成績を残しており、しかも着実に順位が上がっています。そんな宮脇咲良さんの総選挙をじっくり分析してみます。

宮脇 咲良(みやわき さくら、1998年3月19日 - )は、日本のアイドルで、女性アイドルグループHKT48チームKIVおよびAKB48チームAのメンバー。チームKIVでは副キャプテンを務める。

鹿児島県出身。AKS所属。

出典:https://ja.wikipedia.org

第4回選抜総選挙(2012年)で鮮烈デビューの宮脇咲良!

宮脇咲良 総選挙ポスター

宮脇咲良さんにとって初の選抜総選挙となった第4回選抜総選挙。正直この頃はまだ宮脇咲良さんのことをよく知りませんでした。

『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では6,635票を獲得し47位で、投票対象となった当時のHKT48メンバー21名中唯一シングルCD楽曲に参加資格のある64位以内に入り、ネクストガールズとしてCDデビューすることとなる。

出典:https://ja.wikipedia.org

ただ初の総選挙にしてHKT48メンバーでは唯一のランクインを果たした宮脇咲良さん。この頃は妹系ロリキャラ路線でしたから、その方面が好きな人に推されたのでしょう。

HKT48の中では唯一の選抜で、64位内に選ばれたメンバーの中で最年少メンバーとなりました。

出典:http://news.merumo.ne.jp

この総選挙結果により宮脇咲良さんの名前が全国区に知れ渡りました。宮脇咲良伝説の始まりです。

第5回選抜総選挙(2013年)で飛躍の宮脇咲良!

宮脇咲良 総選挙ポスター

鮮烈デビューとなった翌年の総選挙では、より注目度が高まった宮脇咲良さん。大幅に活動機会が増えてアピール度も増しました。

今回の宮脇咲良さんの総選挙順位は26位。見事アンダーガールズ入りを果たしました。この1年間でかなりアピールできた結果だと思います。

2013年5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』では26位で、アンダーガールズに選出される。

出典:https://ja.wikipedia.org

しかも昨年の47位から一気に大躍進しました。宮脇咲良さんはこの総選挙後にバッサリと髪を切ってじゃんけん大会に臨みます。いわばターニングポイントの時期でもありました。

AKB48 27thシングル選抜総選挙での初ランクインと、AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会予選に合わせて髪を切りショートヘアにしたことが「人生のターニングポイント」だといい、特に後者については「幼いイメージを捨てたことで」「『脱ロリ』ってすごく言われ」たとのこと。

出典:https://ja.wikipedia.org

第6回選抜総選挙(2014年)で念願のシングル選抜入りの宮脇咲良!

前回までの総選挙の時とはすっかりイメチェンした宮脇咲良さん。しかし人気は陰ることはありませんでした。

『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では11位で、シングル選抜入りする。AKB48シングルCD表題曲の選抜メンバーに入るのは、「ラブラドール・レトリバー」に続いて2曲連続で4回目だが、選抜総選挙によるシングルCD選抜ランクインは自身、かつAKB48からの移籍メンバーを除くHKT48メンバーとして初。

出典:https://ja.wikipedia.org

宮脇咲良 総選挙ポスター

今回の宮脇咲良さんの総選挙ポスターは渡辺美優紀さんの「わるきー」のオマージュ「みやわきー」です。白き小悪魔というのもかわいいです!

「ファンのみなさんは太陽のような存在。私は温かい光で照らされて光る月。月は、太陽がないと光ることはできません」

出典:https://ja.wikipedia.org

宮脇咲良 総選挙ポスター

宮脇咲良さんの総選挙ポスター「みやわきー」バージョン違いです。こちらも華やかな小悪魔ですね。

「ライバルは、さっしー(指原莉乃)です。HKTには、さっしーを超える存在がいないといけない。いつか、さっしーを超えてみせます!!」

出典:https://ja.wikipedia.org

宮脇咲良 総選挙ポスター

そしてこれは某美少女戦士のブレーンのコスプレの宮脇咲良さんの総選挙ポスターです。青髪にすれば最高だっt(ry

「画面に映ったときにこの子誰だろう?って目を引くような魅力のある人になりたい」

出典:https://ja.wikipedia.org

宮脇咲良 総選挙ポスター

このキャッチフレーズ通り見事に選抜入りし咲良が開花しましたね!宮脇咲良さんは着実に進化しています。

「そのためにもいっぱい刺激を受けなきゃと思って、最近は1週間に1回は映画館に行くようにしている」

出典:https://ja.wikipedia.org

しかし前回の26位から更に躍進して11位とは・・・大したものです!

第7回選抜総選挙(2015年)で遂に神7入りの宮脇咲良!

宮脇咲良 総選挙ポスター

そして迎えた第7回選抜総選挙。宮脇咲良さんは前回の総選挙で選抜入りを果たしましたが、更なる飛躍に向けて出発し、見事7位という栄冠に輝きました。

同年5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では7位で、シングル選抜入りする。

出典:https://ja.wikipedia.org

宮脇咲良さんの総選挙に向けての次なる目標は神7入りの宮脇咲良さんです。こういった高い目標を掲げるのはいいことですし、それを実現させたのも凄いです。

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。去年はファンの皆さんから11位という夢への素敵なチケットをもらったと思っています。そのチケットを持って選抜という列車に乗ることが出来ました。その選抜が連れて行ってくれる場所はキラキラ輝いていて夢にあふれていました。でも、選抜は何事も進むスピードがとっても早くて追いついていくのに必死で、先輩たちがキラキラ輝いているのを見て自分の未熟さばかりが目についてしまいました。

出典:http://www.oricon.co.jp

こう見ると本当に宮脇咲良さんの有言実行ぶりは目を見張るものがありますね。

すごく悩んでいるはずなのに何に悩んでいるかわからなくて、東京で1人でいることが多くて葛藤する日々が続いていました。でも、今年の総選挙を通して1人で戦っていたんじゃなくて、周りを見ればたくさんのファンの人が私と一緒に戦ってくれていたと実感しました。本当にいつもありがとうございます。

出典:http://www.oricon.co.jp

宮脇咲良さん4回目の総選挙で神7入りは本当に凄いと思います。ファンの応援もそうですし宮脇咲良さん自身の努力の賜物だと思います。

HKT48は姉妹グループとして先輩たちの切り開いてくれた道を歩んでいます。でも、その道を歩んでいるのは楽しいけれど、そろそろ先輩たちに頼ってばっかりではいけないと思います。

『マジすか学園4』のせりふで「道を空けろよ」と言ったのですが、これからは先輩たちが切り開いてくれた道ではなく自分たち自身で切り開いた道を歩みたいと思います。

出典:http://www.oricon.co.jp

このスピーチで宮脇咲良さんは「AKB48を壊したい」発言をしました。まぁ悪い意味ではないのですが、新たな伝説を築き上げるという意味でしょう。しかしこれまで有言実行してきた宮脇咲良さんですからね。あり得ない話ではないと思います。

来年は1位の席に座って誰も見たことがない新しいAKBを作りたいです。まだ駆け出しの私がこんなことを言うのは生意気で失礼だと思いますが、AKB48を壊したいです。先輩たちが作り上げたAKBを壊すのではなく、新しいものをつくるにはまず壊すことから始めないといけないので、これからも今の私に何が足りないか考えながら皆さんと一緒に一歩一歩進んでいきたいです。

出典:http://www.oricon.co.jp

第8回選抜総選挙(2016年)以降の宮脇咲良はどうなる?

いかがでしたか?

着実にステップアップしてきた宮脇咲良さんの総選挙順位。神7入りを果たしましたので次はてっぺんですね。来年以降もまた宮脇咲良さんの総選挙に期待しましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ