記事ID37961のサムネイル画像

坂上忍のマネージャーは、坂上忍のことが本当は嫌いだった?

最近、テレビで大ブレイク中の坂上忍。多忙な毎日を過ごす坂上忍が円滑に仕事が行えるよう影で支えているのがマネージャーです。しかし、そんな坂上忍のマネージャーがテレビ出演した際の、ある出来事が話題を呼んでいます。いったいマネージャーはテレビで何をしたのでしょうか?

マネージャーに嫌われてる?坂上忍のプロフィール

坂上忍(さかがみ しのぶ)

生年月日:1967年6月1日
出身地:東京都杉並区
身長:174㎝

劇団で友達を作らせた方がいいとの教育方針で、
3歳から劇団若草に所属

出典:http://wkp.fresheye.com

テレビドラマの子役としてデビューし、
天才子役と言われた。

出典:http://wkp.fresheye.com

子役時代の坂上忍

2005年6月4日に構成・演出を務める
演劇集団「コントレンジャー・オニオンスライス」を旗揚げ

出典:http://wkp.fresheye.com

ニホンモニター社『2014上半期タレント番組出演本数ランキング』では、
出演番組数216番組・総合16位

出典:http://wkp.fresheye.com

現在の坂上忍の忙しさが数値に出ていますね!
これだけの仕事を管理しているマネージャーも凄いです。

坂上忍がマネージャーと共演!そして、、、

それでは、問題となった坂上忍のマネージャーが
テレビ出演した際の出来事を振り返ってみたいと思います。

坂上忍が司会を務める番組にて

お昼放送の情報バラエティ
『バイキング』(フジテレビ系)の中で放送されたもの

出典:http://getnews.jp

その中で、サプライズ演出として登場したのは、
担当マネージャー氏からの「感謝のメッセージ」

出典:http://getnews.jp

坂上忍のマネージャーにとって、
普段言えない事をいうチャンスがやって来たというわけです。

話題となったマネージャーのメッセージ

このサプライズには
日頃、毒舌の坂上も思わず言葉少なに感動の涙。

出典:http://getnews.jp

しかし放送直後から、
この「感謝のメッセージ」について、ネット上から多くのツッコミが入った。

出典:http://getnews.jp

放送を見た限りでは坂上忍想いの良いマネージャーと言う印象が強かったのですが、
この坂上忍に宛てられたマネージャーの文章をよく見ると、、、

坂上忍のマネージャーが残した世間へのSOS、、、

それでは、問題となった坂上忍のマネージャーが書いた
メッセージについての謎を見ていきましょう!

マネージャーの本音が隠されていた?

このメッセージ、「TO」「FORM」欄を除いた箇所の
頭一文字を縦読みすると「やめたい」。

出典:http://getnews.jp

1行目の文字を縦読みすると「やめたい」。
ネットがざわついた

出典:http://matome.naver.jp

この坂上忍のマネージャーの
裏メッセージに気づいた人も凄いですね^^;

坂上忍のマネージャー

坂上ですらも気づかないようなこうした仕掛けを
大胆に盛り込めるその強心臓ぶりは、なかなかのもの。

出典:http://getnews.jp

このマネージャー氏については、
これからも是非、その強い メンタルと
機知に富んだキャラクターで、活躍して頂きたい

出典:http://getnews.jp

さすが坂上忍に付いているマネージャーは
やることが違いますね!

坂上忍のマネージャーへの世間の反応は?

マネージャーと坂上忍①

坂上忍のマネージャーのメッセージ縦読みワロタ

出典:https://twitter.com

本人気付いたらヤバイだろ

出典:http://getnews.jp

マネージャーと坂上忍②

坂上忍のマネージャーを助けてあげてくれ

出典:https://twitter.com

逆にこういうキレ者は手放せないな

出典:http://getnews.jp

色々な意見が坂上忍のマネージャーに対して
寄せられているようです。

坂上忍のマネージャは優秀な人材です。

坂上忍にビビっているマネージャーの様子

坂上忍のマネージャが話題となった番組について
色々と紹介しました。
坂上忍のマネージャーが書いたメッセージは
なかなか面白かったですね^^;
坂上忍に怒られてばかりのマネージャーですが、
きっと、その経験が今後の人生にプラスになると思うので
これからも辞めずに忙しい坂上忍を支えていってほしいなと思います!
頑張れ!マネージャー!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ