記事ID37143のサムネイル画像

押さえておきたい!韓国の代表的な女優たち【活動タイプ別】

今では世界的な人気を集めている韓国女優ですが、海外での評価と韓国国内での評価は意外に異なるもの。こちらの記事では、現在韓国で活躍している代表的な12人の美しい女優たちを韓国国内における活動タイプ別に分けてご紹介しています。

名実共に韓国を代表する美と演技力を兼ね備えた実力派大物女優

イ・ヨンエ

プロフィール

・1971年1月31日生まれ
・韓国ソウル特別市出身の女優。
・家族は、夫、子供2人、父、母、兄2人。

・14歳で雑誌のモデルとして正式にデビュー。
・漢陽大学校独語独文科在学中に本格的にCMモデルとして、芸能活動を始める。
・1993年、SBSのドラマ『お宅の夫はいかがですか』で女優としてデビュー。
・90年代半ばから2000年初めまで数多くのテレビドラマに出演
・2000年、映画『JSA』の公開
・2003年、『宮廷女官チャングムの誓い』が大ヒット
・2005年、映画『親切なクムジャさん』で演技に高い評価を得た。
・2009年8月24日に在米同胞事業家チョン・ホヨン氏と米国ハワイで結婚式を挙げた。
・2011年2月二卵性双生児の息子チョン・スングォン、娘チョン・スンビンを出産後、子育てに専念していた。

ドラマ『師任堂、the Herstory』でカムバック予定

韓国トップ女優イ・ヨンエがなんと11年ぶりにお茶の間に帰ってきます。
ドラマ『師任堂、the Herstory』でカムバック予定のイ・ヨンエ、1話分の出演料が1億ウォンとも噂されています。また二人の子供の母親であるため、ドラマの撮影は特別な場合を除き、遅い時間には行わないよう事前に制作会社と約束したのだとか。さすが、韓国トップ女優ならではの破格の契約内容ですね。

ドラマ製作関係者は「企画段階から申師任堂はイ・ヨンエを念頭においてつくったと言っても過言ではない。イ・ヨンエの古風で優雅なイメージと師任堂がよくマッチすると判断した。イ・ヨンエが創りだす師任堂がどのようになるか、今から期待される。来年初めの放送を目標に事前製作を準備中」と明らかにした。

出典:http://japanese.joins.com

子育てのため休業中だった間も、韓国国内はもちろん中国など海外からのラブコールも多かったイ・ヨンエ。久しぶりの大物女優のお茶の間復帰は早くから話題になっています。

ソン・イェジン

プロフィール

・1982年1月11日生まれ
・大邱広域市出身。
・血液型はA型。
・身長、165 cm

・中学生の時、母親を亡くす。
・高校1年のときに芸能界にあこがれて演劇の勉強を始める。
・1999年(当時高校3年生)、知人の紹介で現所属事務所代表に出会い、広告モデルとして芸能界デビューを果たす。
・2001年、「おいしいプロポーズ(韓国ドラマ)」の主演に抜擢され、女優として本格的に活動を始めた。
・2003年の映画「ラブストーリー」が大ヒット。現在でも韓国で名作として人気が高い。
・2006年に韓国で放送されたドラマ「恋愛時代」が高い人気を集めた。
・その後は主にスクリーンで活躍中。

韓国人男性の間で非常に人気の高い女優のうちの一人。韓国女優の間でも指折りの美貌を持っていることに甘んじることなく、近年は大胆な濡れ場にも挑戦するなど、演技に対する意欲も高く、演技力も高評価得ている女優さんです。

韓国のお茶の間で絶大な人気を誇る実力派大物女優

コ・ヒョンジョン

プロフィール

・1971年3月1日生まれ
・韓国・全羅南道和順郡生まれ
・身長 172cm
・血液型 A型

・1989年にミスコリアの善(第2位)に入賞
・1989年に全国は今のニュースキャスターとしてテレビデビュー
・1991年になつめの木に愛が実るよでドラマデビュー。その後、数々のドラマに出演した。
・1995年の砂時計に出演し、一躍スターダムにのし上がる。
・ドラマ放送終了直後に、新世界グループのデパート副社長であったチョン・ヨンジン氏と結婚し、一時引退する。
・2002年の「復帰してほしい韓国女優ランキング」で50%の投票率を誇った。
・2003年に離婚、芸能界復帰を表明。
・2005年には春の日に34歳でありながら20代前半の役で出演し、完全に復帰を果たす。
・2006年には浜辺の女で、スクリーンデビューを果たす。
・2009年MBCドラマ善徳女王が大ヒット

韓国ドラマ史上2番目の高視聴率を記録したドラマ『砂時計』や、2009年MBCで放送された『善徳女王』に出演、高い演技力で不動の人気を誇る女優。スクリーンよりはドラマでの活躍が活発で、1話分の出演料が5000~6000万ウォンとも言われています。

スクリーンで活躍する実力派大物女優たち

チョン・ドヨン

プロフィール

・1973年2月11日生まれ
・ソウル出身。
・身長165cm
・2007年3月11日に9歳年上の実業家と結婚
・2009年1月22日に女児を出産。

・1990年にジョンソン&ジョンソンのCMで芸能界デビュー。
・1992年のドラマ『われらの天国』で女優としてのキャリアをスタート。
・映画初出演となった1997年の『接続 ザ・コンタクト』での演技が評価され、韓国のアカデミー賞といわれる大鐘賞と青龍映画賞の新人女優賞を受賞。
・その後も大鐘賞、青龍映画賞など国内の数多くの賞で主演女優賞を受賞、2007年には映画『シークレット・サンシャイン』での演技により第60回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞。
・2007年3月11日に9歳年上の実業家と結婚
・2009年1月22日に女児を出産。
・結婚後は女優業を一時休んでいた。
・2010年の映画『ハウスメイド』で復帰。

若い頃から抜群の演技力で「幸せ」「ラブラブ」に代表される「アイドル的要素」とはかけ離れた映画に出演し続け、女優魂をみせてきたチョン・ドヨン。館国を代表する世界に演技を認められた女優さんのうちの一人です。

キム・ヘス

プロフィール

・1970年9月5日生まれ
・血液型A型。
・身長170cm
・弟はタレントのキム・ドンヒョンとキム・ドンヒ。
・韓国・釜山出身

・中学生で韓国で芸能界デビュー
・当初はコマーシャル・タレントからスタート。
・高校生になってから女優業を本格的にスタート。

デビュー当時はハイティーンスターとしてアイドル的な活躍をみせていたキム・ヘスも40代中盤になりました。しかし、キム・ヘス、若い頃はセクシーなプロポーションなど外見的な部分の評価が目立ちましたが、40代に入ってからその演技力が注目されています。今では、韓国映画ヒット作の常連女優となりました。

女性も美しく年を重ねられる!と韓国国民の認識を変えてくれたアラフィフ&アラフォー女優たち

キム・ヒソン

プロフィール

・1977年6月11日生まれ
・出身地はソウル。
・身長168cm
・血液型O型。
・中学生時代に「ジュニア美しい顔選抜大会」で大賞を受賞し、モデルデビュー。
・1993年にドラマ「恐竜先生」で女優デビューする。
・2007年10月3歳年上の事業家と結婚
・2009年1月で初第1子となる長女を出産。

20代の頃は、「男優ならチョン・ウソン(またはチャン・ドンゴン)、女優ならキム・ヒソン」と言うほど、韓国一の美人女優との声が高かったキム・ヒソンもアラフォーに。しかしその美貌は相変わらず高い人気を誇っています。

キム・ヒエ

プロフィール

生年月日:1967年4月23日
家族:夫(ドリームウィズ代表イ・チャンジンさん)、息子二人
身長:164Cm
血液型:B型
デビュー : 1983年 映画『二十年第一の日』
宗教 : カトリック(洗礼名 : マリア)

韓国芸能界を代表する「素敵に年を重ねた女優」と言えばこの人です。若ぶることもなく、自然体な姿が人気を集めています。またここ数年、ケーブルドラマに多数出演しており、話題になっています。

キム・ソンリョン

プロフィール

生年月日:1967年2月8日
身長:168cm
血液型:A型
趣味:読書、水泳
デビュー:1988年 第32回ミスコリア大会

キム・ヒエと並び脅威のアラフィフと言われているキム・ソンリョン。その明るくさばさばした性格も人気の秘密。

演技力は「??」でも韓国で指折りの出演料を誇る女優

ドラマや映画に出演する度、演技力を疑問視する声が必ずと言っていいほどあがる女優さんたちがいます。しかし、彼女たちは韓国芸能界でも指折りの出演料を誇る女優さんたちなのです。演技力はさておき、中国・日本など韓国国外での人気が高いため、コンテンツパワーを持つアイコン的女優と言う点が彼女たちの出演料が高額である理由と言えるようです。

チョン・ジヒョン

韓国芸能界で唯一男性俳優とかたを並べる出演料を誇る女優だと言われています。ドラマ1話の出演料が1億ウォンにものぼるのだとか。

チェ・ジウ

20代の頃こそトレンディドラマで人気を集めたチェ・ジウですが、最近ではぱっとしたヒット作品がありませんでした。しかし、最近韓国で放送終了したチェ・ジウ初のケーブルTVドラマでは、1話当り5000万ウォンの出演料をもらったことで話題に。

キム・テヒ

主演作品はことごとく失敗・・・にも関わらず、ドラマへ1話分の出演料が5000万~6000万ウォンにのぼる女優と言われています。今年、キム・テヒ韓国で放送されたSBSドラマ「ヨンパル」でも序盤、病院のベッドに横になっているだけと言うシーンのみの出演にも関わらず、1話当り4千万ウォンの出演料を貰ったと報道され話題になりました。

コ・ソヨン

20代の頃、ドラマに数本出た以外、これといって代表作品もない彼女。しかしこのゴージャスな美貌でCM界では常にひっぱりだこの女優さんです。

以上、様々な角度で韓国の人気女優をまとめて紹介しました。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ