記事ID33299のサムネイル画像

【AKB48】ぱるるがセンターの楽曲ってどんな曲!?【島崎遥香】

ぱるるの愛称で親しまれているAKB48のメンバー島崎遥香。「次期エース」と言われているぱるるがAKB48のシングル曲の中でセンターを務めた曲はどんな曲なのか?じゃんけんで手にしたぱるるセンターの曲とは?など、ぱるるがセンターを務めた曲について調べてみました。

AKB48の次期エース!?「ぱるる」のプロフィール

島崎遥香

1994年3月30日生まれ
埼玉県出身
ビッグアップル所属

2009年
9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格。

出典:https://ja.wikipedia.org

2010年
5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙』では研究生としては最上位の28位にランクインし、同じ研究生の山内鈴蘭とともにアンダーガールズ(22位から40位)に選ばれる。
12月8日、『AKB48劇場5周年特別記念公演』において、同期である大場美奈・島田晴香・竹内美宥・永尾まりや・中村麻里子・森杏奈・山内鈴蘭とともに正規メンバーへ昇格することが発表される。

出典:https://ja.wikipedia.org

2011年
6月6日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された『「見逃した君たちへ」〜AKB48グループ全公演〜』・ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」公演において、チーム研究生に留め置かれていた他の正規メンバーとともに「チーム4」を結成することが発表される。

出典:https://ja.wikipedia.org

2012年
3月24日、『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』2日目の公演において、5月23日発売の26thシングル「真夏のSounds good !」に初めて選抜メンバーになることが発表される。
3月25日、コンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』3日目公演においてAKSからビッグアップルへの事務所移籍打診があったことが発表される。
8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日の公演で行われたチーム再編(組閣)発表において、当時所属していたチーム4の解体が発表され、チームBに異動することが発表される(11月1日、公式にチームBに移動)
9月18日、日本武道館で開催された『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』では優勝し、初めてセンターポジションを担当することになる。このことがきっかけで「次期エース候補」と報道されるなど、世間の注目を集めることとなる。
12月5日、初めてセンターポジションを担当する29thシングル「永遠プレッシャー」が発売される。

出典:https://ja.wikipedia.org

2013年
5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』では12位となり、総選挙による選抜メンバーに初めて入る。
12月10日、ニホンモニターによる「2013年タレントCM起用社数ランキング」で、女性タレント部門で6位タイにランクインし、11社[注 3] のCMに起用されたと発表される。ランキング発表当時のAKB48在籍メンバーとしては最多起用社数を記録する。
12月24日、アメリカの映画サイトTC Candlerが、毎年恒例で発表する「世界で最も美しい顔100人」ランキングで56位に初ランクインする。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年
2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、チームAへの異動が発表される。
4月25日、チームA 7th Stage「恋愛禁止条例」公演のスターティングメンバーとしてチームAでの活動を開始する。
5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』において7位となり、選抜メンバーに入る。
12月11日、ニホンモニターによる「2014年タレントCM起用社数ランキング」で、女性タレント部門で3位タイにランクインし12社のCMに起用されたと発表される。ランキング発表当時のAKB48在籍メンバーとしては最多起用社数を記録する。
12月16日、東京ドームシティホールで行われた『第4回AKB48紅白対抗歌合戦』において、AKB48メンバーから7人が選抜されて結成された新ユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」への参加が発表される。
12月28日、アメリカの映画サイトTC Candlerが、毎年恒例で発表する「世界で最も美しい顔100人」ランキングで50位にランクインする。

出典:https://ja.wikipedia.org

2015年
4月8日、参加ユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」がアニメ『妖怪ウォッチ』(テレビ東京)のエンディングテーマ「アイドルはウーニャニャの件」でシングルCDデビューする。
5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』において9位となり、選抜メンバーに入る。
8月7日、喘息による体調不良を理由に当面の間、休養することをTwitterで明らかにする。9月13日、フランス・パリで開催されている第21回エトランジェ映画祭で主演作『劇場霊』が招待作品として上映され、舞台あいさつに立ち、約1か月ぶりに仕事に復帰。9月23日、『ミュージックステーション10時間スペシャル』(テレビ朝日)に生放送出演し、音楽活動を再開。

出典:http://ja.wikipedia.org

ぱるる初のセンター曲とは?

2012年9月に行われた「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝し、
AKB48のシングル曲のセンターを勝ち取ったぱるるは
2012年12月5日に発売された「永遠プレッシャー」で
初のセンターを務めました。

ぱるるセンターのこの楽曲について
このような声が聞かれています。

ぱるる可愛いすぎ(≧∇≦)

出典:https://www.youtube.com

ぱるるの部分が多いからたまらない

出典:https://www.youtube.com

やっぱぱるる可愛すぎ!開始1秒から伝わってくる!
永遠プレッシャー最高!!

出典:https://www.youtube.com

ぱるるセンターのこの楽曲は
オリコンランキングでこのような記録を出しました。

2012年12月11日付のオリコンデイリーチャートで84.0万枚を記録し、初登場1位を獲得。さらに、2012年12月17日付オリコン週間シングルチャートにおいて初登場1位を記録した。AKB48のシングルの1位獲得は「RIVER」から16作連続・通算16作目である。

出典:https://ja.wikipedia.org

初動売上は約107.3万枚となり、初動のみでミリオンセラーを達成した。AKB48のシングルがミリオンセラーを達成するのは「Beginner」から通算11作目となり、「桜の木になろう」から10作連続となった。10作連続での達成はB'z(「Real Thing Shakes」で達成)以来16年半ぶり史上2組目であり、女性アーティストでは初である。通算ミリオン達成数ではMr.Childrenが記録していた10作を上回り、B'z(15作)に次ぐ単独2位となった。1週だけで年間チャート5位に入り、史上初の2年連続5曲ミリオン達成と1位から5位までを独占した。

出典:https://ja.wikipedia.org

ぱるるセンターのこの楽曲は
仁藤萌乃、篠田麻里子、横山由依なども
選抜メンバーとして歌っています。

また、ぱるるセンターの
この楽曲はこのようなCMで使用されました。

UHA味覚糖『ぷっちょ×AKB48』CMソング
2012年東京都知事選挙CMソング
バンダイナムコゲームス『AKB 1/149 恋愛総選挙』CMソング
ひかりTV『びみょ〜な扉 AKB48のガチチャレ』CMソング

出典:https://ja.wikipedia.org

ぱるるセンター曲「さよならクロール」

2013年5月に発売されたAKB48のシングル曲「さよならクロール」で
ぱるるは大島優子、板野友美、渡辺麻友と共に
センターを務めました。

ぱるるセンターのこの楽曲には
「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の投票券が入っていたこともあり
話題になりました。

「さよならクロール」のシングルCDは、発売前日(集計初日)の2013年5月21日付オリコンデイリーシングルチャートで推定売上枚数約145.1万枚を記録し、初登場1位を記録した。これにより、集計初日のみでミリオンセラーを達成したほか、自身の「真夏のSounds good !」が2012年5月22日付で記録した約117.1万枚を抜き、集計初日における推定売上枚数の最高記録を更新した。シングルCDの初日のみでのミリオンセラー達成はAKB48にとって「真夏のSounds good !」以来5作ぶり、通算4作目となった。初日での達成に限らない場合、AKB48のシングルのミリオンセラー達成は「桜の木になろう」から12作連続、通算では13作目となった。

出典:https://ja.wikipedia.org

その後、同年6月3日付オリコン週間シングルチャートにおいて初登場で1位にランクインした。AKB48のシングルの1位獲得は「RIVER」から18作連続・通算18作目である。最終的な初動売上は約176.3万枚に達し、自身の「真夏のSounds good !」が記録していた週間シングルチャートにおける初動売上の歴代最高記録(約161.7万枚)を更新した。また、この売上によりAKB48のシングルの総売上は約2185.2万枚となり、浜崎あゆみが記録していた約2141.6万枚を抜き、女性アーティストにおけるシングルの総売上の最高記録を更新した。

出典:https://ja.wikipedia.org

翌週の6月10日付同チャートでは3位にランクインし、2週目の売上は約10.9万枚を記録した。これにより累積売上は約187.2万枚となり、「真夏のSounds good !」が記録した約182.2万枚を抜き、AKB48自身のシングルにおける最高売上枚数を更新した。さらに、SPEED「White Love」が記録していた約184.5万枚を抜き、女性グループのシングルにおける売上枚数の最高記録もまた更新した。

出典:https://ja.wikipedia.org

ぱるるセンター曲「僕たちは戦わない」

2015年5月に発売されたAKB48のシングル曲「僕たちは戦わない」で
ぱるるは2度目の単独センターに選ばれました。

第7回AKB48選抜総選挙の投票権が付き、グループにとって41枚目シングル「僕たちは戦わない」(5月20日発売)が26日、さいたまスーパーアリーナで行われた「AKB48春の単独コンサート ~次期ソー未だ修業中!~」で初披露された。

出典:http://www.nikkansports.com

選抜メンバーも発表され、島崎遥香(20)が単独でセンターポジションを務めることも明らかになった。

出典:http://www.nikkansports.com

島崎は、12年9月のじゃんけん大会で優勝して獲得した同年12月発売の「永遠プレッシャー」以来2度目の単独センター。

出典:http://www.nikkansports.com

秋元康氏に選ばれた単独センターは初めてとなり、パフォーマンスを終えて、同期の横山由依から「昔全然踊れてなかったぱるる(島崎)を知っているから、一生懸命やっているぱるるを見てですね…」と褒められそうになると、島崎は途中で「ありがとうございます」と遮った。

出典:http://www.nikkansports.com

ぱるるセンターのこの楽曲について
このような声が聞かれています。

ぱるるセンターとか本間嬉しかったぱるる可愛いすぎる

出典:https://www.youtube.com

ぱるるセンター最高神ですね

出典:https://www.youtube.com

センターはぱるるが1番似合うし、相応しいと思う。
カッコ良い系〜かわいい系までこなせて
ここまで周りも輝かせられる人
今のAKBにはぱるるしか居ないと思うの!!

出典:https://twitter.com

自分もぱるるのセンター曲は全部好きです!特に僕たちは戦わないは心にすごく響きます!

出典:https://twitter.com

ぱるるセンターのこの楽曲は
ガーラジャパンがサービス提供する
スマートフォンゲームアプリ『Flyff All Stars』の
日本語版のCM曲として使用されています。

次にぱるるがセンターの楽曲が発売されるのはいつ!?

AKB48は12月に新曲を発売することが
決まっています。

選抜メンバーやセンターなどは
まだ発表されていませんが
12月に卒業する高橋みなみがセンターを務めるのではないかと
言われています。

次にいつぱるるがセンターに立つのかは
わかりませんが、またぱるるがセンターに立つ日がくることを
楽しみにしていたいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ