記事ID31546のサムネイル画像

【波乱万丈!】関ジャニ∞横山裕の家庭環境が凄かった!離婚?虐待?

今や国民的人気アイドルとなっている関ジャニ∞の横山裕さん。明るく楽しい性格でファンを喜ばせてくれています。しかし、そんな横山裕さんの家庭環境について、家庭環境が複雑だったなど色んな噂がたっています。波乱万丈だった横山裕さんの家庭環境をみてみましょう。

家庭環境はどうだったの?横山裕プロフィール

横山裕(よこやま ゆう)

本名 横山侯隆(よこやま きみたか)
生年月日 1981年5月9日
血液型 A型
出身地 大阪府
身長 176cm

男性アイドルグループ『関ジャニ∞』のメンバーである。メンバーカラーはブラック。

経歴

中学3年生の頃、友達3人で履歴書を書きジャニーズ事務所に送ろうとしたがどこに送ればいいのか分からず放置していたら母親が送りオーディションを受け、その後関西ジャニーズJrとして活動する。
2002年関ジャニ∞を結成。
2004年には「浪花いろは節」でデビューする。
2007年に「横山YOUがヤっちゃいますコンサート」という初のソロコンを開催。2008年には第2弾、2010年にはソロコン全国ツアーを開催した。
2015年関ジャニ∞がMCを務めたバラエティー番組「関ジャニの仕分け∞」で高等学校卒業程度認定試験を同じメンバーの大倉忠義と受けて見事合格した。

いつも明るくて面白いトークでみんなを笑わせてくれる横山裕さんですが、複雑な家庭環境の中で育ったなんていう感じは今の横山裕さんからは感じられませんよね。

関ジャニ∞のメンバーとして、そしてソロ活動でも大活躍の関ジャニ∞横山裕さん。
顔はイケメンだし喋れば面白い関西のお兄さんという感じでしょうか。
ネットで検索をかけてみると、横山裕さんの家庭環境について色々な噂が出てきました。
一体どんな家庭環境だったのでしょうか?
今回は、関ジャニ∞横山裕さんの家庭環境についてまとめてみました。

横山裕の家庭環境 幼少期~中学生

横山裕さんの幼少期からジャニーズ事務所に入所する中学生の頃までの家庭環境をまとめました。
どんな家庭環境で育ったのでしょうか?

その後、横山裕さんが16歳の時に母親と義父が離婚をします。
横山裕さんと弟2人は母親が引き取り母子家庭という家庭環境に育ちました。

祖父母が心臓病で他界したため、実家へ戻る。
義父からの暴力と虐待(ネグレクトなど含む)が続き、
経済的理由から高校進学を諦めさせられる。

出典:http://thecelebz.com

この頃にジャニーズ事務所のオーディションを受けて見事合格しJrとして活動を始めます。
ここまで見ても家庭環境が複雑だったことが分かりますね。

横山裕の家庭環境 ジャニーズJr時代~現在

横山裕さんのジャニーズJr時代から今現在までの家庭環境をまとめてみました。

家計の厳しさは続き、中学卒業後建設会社でのアルバイトで
家族の生計を立てる。
仕事が終わってジャニーズでレッスンという日々が続く。

出典:http://thecelebz.com

16歳の時に母親と義父が離婚し、横山裕さんと弟2人は母親に引き取られます。

29歳:地方でのソロコンサート開演前にお母さんが急死。
     しかし、ファンとお母さんのためコンサートを予定通り開演。笑顔でステージをこなす。

出典:http://trendwaves7.com

横山裕さんの収入で弟2人を食べさせており、
2人とも大学まで通わせている。

出典:http://thecelebz.com

そんな家庭環境でも苦労させまいと思ったのでしょうか。

そんな家庭環境で育った横山裕さんですが、自分ではそんなに苦労していないと発言しています。
振り返ってみてみると、大変な家庭環境であったことがわかりますよね。
でもそれを苦労でないという横山裕さんはかっこいいなと思います。

横山裕の家庭環境は複雑だったけど、母親は大好き!

・29歳
全国ソロツアーで青森に滞在中、母親が50歳という若さで他界。
仕事を休まずツアーを続けるも、毎公演中に歌っていた
母親を想い作った歌「おにぎし」で号泣し、歌えなくなってしまう。

出典:http://thecelebz.com

ソロコンサートの開演4時間前に亡くなったことを聞いた横山裕さんでしたが、「大丈夫」と泣き崩れそうになりながらもコンサートをこなしたといいます。
母親の葬儀にはメンバー全員が揃って参列しました。
そのことについて横山裕さんは「すごく誇れた」と語っています。

どんな家庭環境に育っても母親は母親ですよね。
コンサート中「オニギシ」を歌った時には客席に背を向けて声を詰まらせながら歌ったそうです。
母子家庭という家庭環境の中で育ててくれた母親に感謝の気持ちもあったのでしょう。
横山裕さんの母親への愛が伝わるエピソードですね!

横山裕の家庭環境 弟溺愛エピソード

そんな家庭環境の中でも溺愛するほど仲がいいという横山裕さんと弟さんとのエピソードです!

横山さんは財布をあまりにも無くすので、でっかいがま口を首からぶら下げて、そのがま口に弟さんの携帯番号が書かれていて、見つけた方はそこに電話してくださいと伝言も書かれていたそうです。

 横山さん、財布とかなくしたら、弟さんに連絡を取ってカードとか止めてもらってるそうです。

出典:http://ameblo.jp

忘れ物がひどいと有名な横山裕さん。
あまりにも頻繁になくすので弟さんからは「兄ちゃんもう嫌やー」と言われているそうです。

●男3人兄弟の長男。弟とは海外旅行や、しょっちゅう一緒に銭湯や食事に行くほど仲がよく、webサイトの日記でもよく弟の話題が出ている。弟が東京に遊びに来た時はテンションが高いが、大阪に帰ってしまうとわかりやすくテンションが下がる。

出典:http://kj8uppers.blog136.fc2.com

横山裕くんのかわいいエピソードですよね♪

二番目の弟はシャイボーイ。 遠距離の彼女ができたとか。 でも、なかなか教えてもらえなかった横山くん。 なんで言わんのや!って聞くと「だって兄ちゃんラジオですぐゆうやん。」と。 案の定、弟くんの彼女の話をする横山くん(笑)

出典:http://lineq.jp

横山裕さんの家庭環境で育つと半分しか血の繋がっていない弟は嫌煙しがちなのかなと思いましたが、逆に溺愛していたんですね!
母子家庭という家庭環境の中で、弟の学費などは横山裕さんが出していたというのですからかっこいいお兄ちゃんです。

そんな家庭環境でも明るい横山裕の今後の活躍を期待しましょう!

横山裕さんは関ジャニ∞でも1番年上で引っ張っていってくれるお兄ちゃんなのですが、そういうお兄ちゃん気質は家庭環境にも関係しているのかもしれませんね。
でもこの家庭環境に育った横山裕さんだからこそ、今の横山裕さんがあるのだと思います。

横山裕さんの家庭環境エピソードを初めて知った時はこんなに明るくて楽しい人が・・・とビックリした方も多いんじゃないかなと思います。
でもそんな家庭環境だったからこその明るさと笑顔なのかもしれませんね!
これからもその明るさと面白さでみんなを笑顔にして欲しいです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ