記事ID29680のサムネイル画像

絶対見たくなる月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』まとめ

月9恋仲が最終回を迎えて新たに月9新番組がスタート恋仲が最終回を迎えてのクチコミをはじめ、新番組『5→9私が恋したお坊さん』に関してまとめました。原作漫画の感想もまとめています。これを見れば『5→9私が恋したお坊さん』を見たくて仕方がなくなる事間違いなし!!

月9恋仲が最終回を迎えて

月9の新番組を紹介する前に、2015年9月14日に最終回を迎えた、『恋仲』について少し紹介したいと思います。
『恋仲』初回放送日: 2015年7月20日
『恋仲』最終回放送日: 2015年9月14日

月9ドラマ『恋仲』

左から順に紹介
本田 翼(ほんだ つばさ)役名:芹沢 あかり
野村 周平(のむら しゅうへい)役名:蒼井 翔太
福士 蒼汰(ふくし そうた)役名:三浦 葵
右上
大賀(たいが)役名:金沢 公平
大原櫻子(おおはら さくらこ)役名:三浦 七海

2008年、富山で育った高校3年生の幼馴染み・三浦葵と芹沢あかり。ある日、葵たちのクラスに東京から蒼井翔太が転校し、それ以来二人の仲にも変化が訪れる。大学受験を控え、あかりと離れ離れになってしまうことを心配した葵は、あかりを花火大会に誘う決意をする。ところが、その花火大会の翌日に葵の知り合いであかりの父親・寛利の造船所が多額の借金を背負って倒産したことであかりと共に夜逃げしたことを知らされる。
それから7年後の2015年7月、建築設計事務所のアシスタントになった葵は医者になった翔太と再会し、レストランに誘われる。そのレストランに向かった葵は、翔太に「会わせたい人がいる」と言われ、ある女性を紹介される。それは葵たちの前から突如姿を消し、翔太と付き合っているあかりだった。

出典:https://ja.wikipedia.org

『恋仲』最終回を迎えてしまいました。

葵・あかり・翔太高校時代。

キャスト

三浦葵:福士蒼汰
芹沢あかり:本田翼
蒼井翔太:野村周平
金沢公平:太賀
三浦七海:大原櫻子
山城心音:大友花恋
冴木瑠衣子:市川由衣(第6話を除く)
富永美玲:山本美月
高梨恵里香:馬場園梓(アジアン)
沢田一葉:新川優愛
小谷照吉:前野朋哉
磯原新一:永井大
丹羽万里子:吉田羊
芹沢寛利:小林薫(第2、6話を除く)

出典:

恋仲クチコミ

本当にひどい作品。責任はすべて製作者にあり。出演者がかわいそうでした。結婚してくれてありがとう、ってなんだよ。最後の最後までまったく見所なし。最終回はただどっちとくっつくかを迷わせただけ。一番重要なあかりの気持ちは今までまったく描かれてなかったし、どにかく内容がひどすぎる。こんなものが世に、しかも月9と言われるメイン枠で放送されるなんて、視聴者をなめてるとしか思えない。

出典:http://tv.so-net.ne.jp

毎回、すごい演出やシーンがちりばめられていて、見所満載のドラマで、楽しまさせていただきました。シナリオも、よく練られていたと思います。
皆さん、文句のつけようの無い演技だったと思います。演出が良かったということでしょう。
このドラマの監督は、ただものではない、という印象を受けました。
これからも、すばらしい作品を見せてください。

出典:http://tv.so-net.ne.jp

恋仲視聴率

恋仲 第8話 感想--------10.9%
恋仲 第7話 感想--------10.6%
恋仲 第6話 感想-------- 9.5%
恋仲 第5話 感想--------11.8%
恋仲 第4話 感想--------10.8%
恋仲 第3話 感想--------11.9%
恋仲 第2話 感想-------- 9.9%
恋仲 第1話 感想-------- 9.8%

出典:http://eigaland.seesaa.net

2015年7月20日からスタートして 2015年9月14日で終わってしまった『恋仲』ですが、最終回の生放送が結婚式だと思っていたのに、違った所が残念に思います。
生放送中、時間ロスをしてしまったのか最後突然CMに、入ってしまった様に思います。
そこが個人的に非常に残念です。
ストーリー的にはよかったと思います。ですが、最後の生放送で、何故わざわざAKB48の指原 莉乃が出てきたのか意味が分かりませんでした。
同じような思いの方からの批判の声も上がっていました。
そんな『恋仲』が終わって次の、月9新番組は一体どんなドラマなんでしょうか?

フジテレビで放送される月9ドラマの新番組『5→9私が恋したお坊さん』を紹介します。

月9新番組5→9〜私に恋したお坊さん〜

2015年10月12日(月)21:00スタート(初回15分拡大)
原作:漫画 相原実貴「5時から9時まで」(小学館 月刊「Cheese!」連載中)
脚本:小山 正太
監督:HERO
主題歌:back number(バックナンバー)
月9新番組の『5→9私が恋したお坊さん』前作の『恋仲』に続いて三角関係のドラマになっているそうです。詳しくは下記で紹介します。

月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』桜庭 純子役の石原さとみさんコメント

出演するにあたって
月9主演は初めてですが、気負わずオシャレで明るくてワクワクする毎日をスタッフ・キャストの皆さんと過ごせたらと思います。

山下智久さんとの初共演はいかがですか?
山下さんとは初めましてですが、この世界に入る前も後もTVで多く作品を観させていただいていたので、ご一緒できるのがとても楽しみです!

モテ期がやってきた女性を演じることについて。
モテ期到来だなんて棚から牡丹餅的で困惑してしまいますが(笑)、愛される喜びと共に、彼女がどういう過程で誰を心から愛す事ができるのか、今から結末が楽しみです。

原作を読んだ感想は?
原作には出来た人間は一人も出てこず(笑)、人間らしさが溢れていてそれがとても魅力的です。キャラクターが持つコンプレックスを大切に、ドラマはより現実的に、展開早く進めていけたらと思います。

ファンへのメッセージ。
月9ラブコメ! 切なくなりがちな秋に少しでもhappyでキュンとできる1時間をお届けできるよう撮影頑張りたいと思います!

出典:http://blog.fujitv.co.jp

山下智久

役名:星川 高嶺
よみ:ほしかわ たかね

高級車を乗り回すイケメンな、お坊さん?

月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』星川 高嶺役の山下智久さんコメント

イケメンのお坊さん役ですが、初めて演じる役について。
お坊さんという役は想像もしていなかったですけど、色々な役を演じてみたいと思っていたので、チャレンジしがいがありますし、未知の世界なので楽しみにしています!

ラブストーリーを演じる時に心掛けていることは?
ラブストーリーを演じる時は見ている人がとにかく恋したいなと思ってもらえるようにと考えています。今作品も今まで見たことない作品にしたいですし、とにかく明るいドラマになると思います。

初共演の石原さとみさんの印象は?
テレビでの印象ですが、すごく演技が上手な方なので、今回共演できるのが楽しみです。

原作を読んだ感想は?
たくさんのキャラクターがたっていて、大人の恋をテンポ良く描いているので、読んでいてあきないですね。少女漫画ですが、男性でも読めてしまう作品だと思います。

出典:http://blog.fujitv.co.jp

高級車を乗り回す、お坊さんってどういった感じのお坊さんなんでしょうか??
しかも山下智久が、お坊さんの姿をしているなんて想像がつきませんね。

月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』のあらすじ紹介

月9フジテレビドラマ新番組『5→9私が恋したお坊さん』あらすじ紹介

海外ドラマのような生活を夢見る、石原さとみが演じる、桜庭 潤子29歳。
桜庭潤子には、人生最大のモテ期が到来し、次々と男性から好意を寄せられる。
お見合いい相手である、イケメン僧侶の星川 高嶺を演じる、山下智久と出会う。

つい先日まで、放送された月9ドラマ『恋仲』は、昔流行した月9ドラマ『東京ラブストーリー』や『あすなろ白書』などを彷彿した完全なラブストーリーで、高校時代からの3角関係を軸にストーリー展開されたドラマでした。

そして、この『恋仲』の後を受け継ぎ、新月9ドラマとして放送されるのが、『5→9~私に恋したお坊さん~』ですが、これもまた形式が変わるものの、三角関係を軸に描いたラブストーリードラマとなっているようです。

出典:http://solife-a.com

英語教室の講師として勤める桜庭潤子(役:石原さとみ)は、大学を卒業し博識で美人の27歳の女性で、仕事においても優秀。

しかし、唯一恋に関しては、なかなかうまく進展できず、海外移住が夢で国際結婚や海外赴任のある日本人男性を狙うものの、ことごとく玉砕…

そんな中、叔母のすすめもあり、仕方なく見合いに出席すると、その相手はなんとお坊さんだというのです。

高身長・高学歴・イケメンと三拍子揃っていて、その上に土地持ちの男性であるために、周囲の女性たちは潤子を羨みますが、海外とは全く無縁の僧侶が相手なので、潤子は全く興味なし。

しかし、お見合いの席で相手の僧侶:星川高嶺(役:山下智久)は、潤子のことを気に入り猛アタック。

出典:http://solife-a.com

しかも、既に自分の彼女のような気でいて、英語講師の同僚である木村アーサー(役:速水もこみち)や、大学時代の友人の三嶋聡(役:古川雄輝)達を引き離すために、一刻も早く結婚して家に入れようと考え、仕事を辞めるように潤子に迫るのです。

全く興味が無く、潤子にとって星川は鬱陶しい相手であるものの、自身にまだ結婚相手が見つかっていないこともあり、無下に突き放すことが出来ず、とりあえずキープとして交流を図る潤子…

そんな潤子が27歳の誕生日を迎えると、事態が一変してしまい、何故か突然モテキが到来してしまいます。

大学時代の友人である三嶋聡から、誕生日に一人じゃ可哀想と誘われ、同僚のアーサーからはコンサートに誘われ、英語教室の生徒からもアプローチを受けるという大モテキ到来…

生徒には手を出すことが出来ず、三嶋は友人、アーサーはただの同僚と、モテキが来つつも、潤子はどっちつかずの態度をとり、男たちはモヤモヤしていくのですが…

果たして、潤子は三嶋や星川たちの関係にどのような恋の決着をつけていくのでしょうか?

出典:http://solife-a.com

フジテレビで放送の月9新番組ドラマ『5→9私が恋したお坊さん』の予告動画

月9の新番組『5→9私が恋したお坊さん』の予告動画を見る限りでは
2人の意見が待ったく別の意見で波乱万丈な予感・・・w
見所ありです!!!!

フジテレビドラマ月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』はフジテレビの賭け??

『恋仲』と続いての三角関係ドラマはなんだか世間からは厳しい声が・・・
これはフジテレビの賭けなんでしょうか??
『恋仲』を導火線に次の月9ドラマ新番組『5→9私が恋したお坊さん』が一気に大ブレイク??

それにしても、『恋仲』に続いて、またしても三角関係のドラマとは、フジテレビも大胆なことを月9でやってきますよね。

確かにこれまで松本潤さん主演の『失恋ショコラティエ』や、小栗旬さん主演の『リッチマン、プアウーマン』など、ラブロマンスを描いたドラマ作品は、たくさん月9で展開されてきました。

しかし、完全にベタベタな三角関係を描いた月9ドラマは、おそらく『恋仲』くらいだと思います。

出典:http://solife-a.com

普通なら、ちょっとテーマの異なる題材のドラマを放送し、その後に満を持して同じような印象のあるこのドラマを放送するのが定石だと思うのですが、フジテレビは、立て続けに新番組『5→9~私に恋したお坊さん~』の放送を決めてきました。

出典:http://solife-a.com

これが上手くいけば、『恋仲』が導火線となり、今回の新番組『5→9~私に恋したお坊さん~』で一気にブレイクしていく可能性が見込めますが、一つ間違えば、月9ドラマ史上、稀に見る大失敗に終わってしまうかもしれません。

出典:http://solife-a.com

ラブロマンスのカリスマ、恋愛もののドラマでヒロインを演じさせたら右に出るものがいないくらい、素晴らしい演技でファンを胸キュンさせてくれる女優:石原さとみさん。

出典:http://solife-a.com

確か言われて見れば、今まで内容の似たドラマが2回連続放送された記憶はあまり無いように思います。
今回の新番組『5→9~私に恋したお坊さん~』はもしかしたら物凄いかもしれません。
‘‘ドラマでヒロインを演じさせたら右に出るものがいないくらい、素晴らしい演技でファンを胸キュンさせてくれる女優:石原さとみさん。‘‘に大期待ですね。

フジテレビ放送の新番組月9『5→9私が恋したお坊さん』原作を紹介

新番組『5→9私が恋したお坊さん』原作漫画を読んだ方々の感想をまとめてみました。
漫画のあらすじは、新番組でのネタバレになってしまうので感想のみ記載しています。
この感想を見ると、今回の新番組『5→9私が恋したお坊さん』を見たくてたまらないかもしれません。

新番組『5→9私が恋したお坊さん』原作

小学館の月刊『Cheese!』の人気漫画5時から9時までが原作になるます。
作者:相原実貴

今回ご紹介するのは、相原実貴先生の5時から9時まで
Cheese!(小学館)にて連載中で単行本は10巻まで発売されています。

なんでもこの作品ったら「東京版SEX AND THE CITY」という売り文句でヒットしている漫画だそうで…。

出典:http://topicks.jp

月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』原作を読んだ感想紹介。

月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』の原作
5時から9時までコミック1巻を読んだ感想。

いろんな少女漫画を読んできましたがお坊さんとの恋の話は初めてです私w

出典:http://girls-comic.com

お坊さんマジか!と思いながらもインテリ系イケメンは大好物なので楽しく読めるw

出典:http://girls-comic.com

マノロやジミーチュウを愛好する海外カブレの潤子と和の世界(仏教)に生きる高嶺。全然タイプの違う二人ですがはたして恋に発展するのでしょうか?

出典:http://girls-comic.com

月9新番組『5→9私が恋したお坊さん』の原作
5時から9時までコミック2巻を読んだ感想。

高嶺、超めんどくさい男ですねw花束攻撃、フェラーリでの送り迎え。あげくに束縛しまくりです

出典:http://girls-comic.com

それだけ潤子に惚れ込んでしまったということでしょうけど。ピュアすぎて面倒だわ~w

出典:http://girls-comic.com

しかしそれがだんだんかわいく見えてくるから不思議です

出典:http://girls-comic.com

しかし、潤子と聡との関係はどうなっちゃうんでしょうか?結構お似合いだと思うんだけど…。

出典:http://girls-comic.com

以上が原作漫画の1巻~2巻までの感想でした。
この感想を見る限りでは、お坊さんのモーレツアタックが凄いみたいですね。
ストーカー並みかも??波乱万丈が待ち受けているんでしょうか?(笑)
束縛も酷いとか・・・
しかしながら、女性からするとそれが可愛いく見えてくるんだとか・・・
ドラマでは、どういった内容になっているのか楽しみですね。
月9新番組の『5→9〜私に恋したお坊さん〜』は
2015年10月12日(月)21:00スタート(初回15分拡大)ですのでお見逃しなく。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ