人気モデル逢沢りな!過去のドラマ出演作品をまとめて紹介!

グラビアモデルや女優として活躍している逢沢りなさん。今までたくさんの話題ドラマに出演してきました。清楚なのにどこか妖艶なルックスが魅力で、現在はファッション雑誌の専属モデルとしても活躍中です。そんな逢沢りなさんのこれまでの出演ドラマや活動をまとめてみました。

逢沢りな・プロフィール

逢沢りな(あいざわ りな)

生年月日:1991年7月28日
出身地:東京都
身長:163cm 
血液型:O型
趣味:音楽鑑賞
特技:バレーボール

子供の頃からおしゃれが大好きで、イルカの調教師になるのが夢だったという逢沢りなさん。2006年にスカウトされ、高校に上がると同時にデビューしました。

デビュー作品 戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」

逢沢りなさんは2008年に放送されたスーパー戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」でデビュー。ゴーオンイエロー・楼山早輝を演じました。当時16歳。

この年、逢沢りなさんは全国高校サッカー選手権の4代目応援マネージャーにも就任。清楚で透明感のある美少女として一躍脚光を浴びました。

逢沢りな 出演作品 ドラマ「ハンマーセッション」

ドラマ「ハンマーセッション」

2010年に放送されたドラマ「ハンマーセッション」。速水もこみちさんと志田未来さんのW主演でした。

速水もこみちさん演じる、第1級の詐欺師・音羽4号が高校の教師・蜂須賀悟郎になりすますことに。その中で生徒たちの様々な問題を、詐欺師のテクニックを駆使したハンマーセッションで解決していく学園ドラマです。

生徒役として出演

逢沢りなさんは、大人の恋愛に憧れて不倫をする女子高生・水野繭を演じました。

水野繭は年上の男性を好きになるクールな女の子で、逢沢さんの可愛らしいルックスとのギャップが逆にハマっていた役でした。

今では人気俳優になった菅田将暉さんなども生徒役でこのドラマに出演していたようです。

グラビアモデルとしても活躍

逢沢りなさんは、ドラマや映画への出演で活躍する一方、グラビアモデルとしても積極的に活動し、週刊プレイボーイや週刊ヤングジャンプなどの表紙にも度々登場しました。

大胆な水着姿も

グラビアモデルとして水着で登場することが多く、世の男性たちを虜にしていましたね。

何と言ってもそのスタイルの良さに驚かされます。

不思議な魅力

「めっちゃ魅力的!」「可愛いすぎる!」とファンはいつも逢沢りなさんの水着姿に釘づけになっていたようです。

「彼女ほどの美少女でこれだけビキニが似合うなんて!」と可愛らしくもあり、どこか妖艶でもある彼女の不思議な魅力で、逢沢りなさんのグラビア写真はいつもファンから大絶賛されていました。

逢沢りな 出演作品 ドラマ「ガリレオ」

ドラマ「ガリレオ」第2シーズン

2013年放送のドラマ「ガリレオ」。福山雅治さん主演で、大人気シリーズでしたね。

逢沢りなさんは、帝都大学理工学部物理学科-第13研究室の学生・遠野みさきを演じました。

湯川ゼミの生徒

中央にいるのが逢沢りなさんです。

逢沢りなさんはこの頃から、モデルとしての活動を、グラビアモデルから女性向けファッション雑誌でのモデルの活動に変えました。

逢沢りな 出演作品 ドラマ「ディアシスター」

ドラマ「ディア・シスター」

2014年放送されたドラマ「ディア・シスター」。石原さとみさんと松下奈緒さんのW主演です。

石原さとみさん演じる天真爛漫で自由奔放な妹・美咲と、松下奈緒さん演じる真面目で不器用な姉・葉月が織りなすラブコメディーです。

OLでキャバ嬢

逢沢りなさんは昼はOLをしていて、実は夜はキャバ嬢、という二面性のある女性・真知子を演じました。

逢沢りなさんはモデルとしての活動の場を、女性向けファッション雑誌に変えたことで、男性ファンだけでなく、女性ファンが急増。「ディア・シスター」出演時も、「逢沢りなちゃんドラマ出てる!」「かわいい!美しい!」といった声が上がっていました。

逢沢りな 出演作品 ドラマ「警視庁強行犯 樋口顕」

ドラマ「警視庁強行犯 樋口顕」

2015年放送されたドラマ「警視庁強行犯 樋口顕」。主演は内藤剛志さんです。

原作は今野敏さんの小説で、これまでに何度かドラマ化されてきた作品です。
逢沢りなさんは、内藤剛志さん演じる樋口の娘・樋口照美を演じました。

爆破予告事件

照美は大学への連続爆破予告事件で疑いをかけられます。

連続爆破予告事件のうち、4件目が照美の通う大学で、しかも樋口家のパソコンから予告が書き込まれていました。疑われる照美ですが、パソコンの押収を必死に拒む、という内容でした。

逢沢りな 出演作品 ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」

ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」

2016年放送されたドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」。主演は竹野内豊さんでした。

企業法務を専門として、企業から持ち込まれてくる案件に、法律を駆使して立ち向かう弁護士軍団"ビジネスロイヤー”に焦点を当てたニュータイプの弁護士ドラマです。竹野内豊さんと松雪泰子さんは、神宮寺法律事務所のパートナー弁護士であり元夫婦という役柄でした。

第5話

逢沢りなさんは第5話で、桂総合病院の看護師・桜井奈緒を演じました。

外科部長のセクハラに悩む新人看護師・桜井奈緒。咲坂(竹野内豊)と夏目(松雪泰子)がセクハラ問題を探っていくうちに、桂総合病院の隠蔽体質が明らかになっていきます。

「DAILY MORE」で出演をお知らせ

逢沢りなさんは、ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」への出演を、専属モデルを務める「MORE」の公式サイトでお知らせ。

「逢沢りなちゃんの白衣姿が見られる!」と放送前から話題になっていました。

逢沢りなさんは、このほかにも今までたくさんのドラマや映画に出演してきました。
そんな逢沢りなさんが、MOREデジタル写真集「24歳のナツヤスミ」を発売しました。

逢沢りな デジタル写真集 「〜24歳のナツヤスミ〜」

逢沢りなさんが専属モデルを務める女性ファッション雑誌「MORE」から、同誌初となるデジタル水着写真集が2016年6月28日に発売されました。

ファッション雑誌「MORE」

「MORE」は集英社が月刊発行している、人気のファッション情報誌です。

20代〜30代の女性をターゲットに、大人の女っぽさを意識した、可愛いだけじゃない甘さ控えめのフェミニン系ファッションを紹介しています。

人気モデル

逢沢りなさんは、「MORE」の専属モデルとして活躍し、おしゃれが好きな女子達から高い人気を得ています。

「〜24歳のナツヤスミ〜」は「MORE」8月号に掲載された水着特集と連動して発売されました。誌面に収録されなかったアザーカットやオリジナルカット満載の写真集で、同じく「MORE」の専属モデル・内田理央さんの「〜24歳のサマーガール〜」と同時発売です。

ツーショットも披露

逢沢りなさんと内田理央さんのツーショットも披露しています。

大人可愛い水着姿の逢沢りなさんのデジタル写真集は、男性も女性も楽しめると話題になっています。

逢沢りな これからも注目です!

いかがでしたか?

モデルとして大人気の逢沢りなさん。今後ドラマへの出演もますます増えてきそうです。これからも注目していきたいですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ