狩野英孝が跡を継いだ実家の神社は、狩野英孝の神主さんで大丈夫!?

「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」でブレイクした狩野英孝さん。狩野英孝さんが実家の神社を継ぐために神主資格を取得して、神社の神主さんとして仕事をしているそうです。実家の神社はどこにあるのでしょうか?また狩野英孝さんは、なぜ実家の神社を継ぐ決意をしたのでしょうか?まとめてみました。

親孝行!狩野英孝のプロフィール

狩野英孝(かのえいこう)さんは、33歳

お笑いタレント、歌手、作詞家、作曲家、俳優として活躍しています。

本名: 狩野 英孝
ニックネーム: えいこーちゃん、カティ、虚言癖など
生年月日: 1982年2月22日(33歳)
出身地: 宮城県栗原郡栗駒町(現・栗原市)
血液型: A型
身長: 175cm

出典:https://ja.wikipedia.org

狩野英孝は俳優を目指して2000年に日本映画学校俳優科に入学するが、2003年にマセキ芸能社に入社して、芸人の道を目指す。
ネタ作りの手段すら知らなかった狩野英孝だったが、漫画『ちびまる子ちゃん』の花輪和彦をモデルにした勘違いしたナルシストキャラクターを確立、キャラクターのわかりやすさから次第にブレイク。
2009年には「来年には一発屋と呼ばれ、消えていそうな芸人」にランクインするが、小島よしおとともに2010年からトークライブ「消えたくない二人」を始める。
その後はバラエティ番組やドラマなどに出演、またMCとしても活躍している。

出典:http://ja.wikipedia.org

2010年2月、狩野英孝さんはCDアルバム「50TA」を初リリース!

狩野英孝さんは、アーチスト名「50TA」としてデビューしています。

また10年前の狩野英孝さんは、小田急線・新百合ヶ丘駅周辺で約100人の人を集めて路上ライブをしていたこともあったそうです。

狩野英孝が実家の神社を継ぐ!?

狩野英孝さんが都内で行われたトークライブで、短髪にした理由を明かしているそうです。
なぜ短髪にしたのでしょうか?

2014年10月21日、トークライブ「やっぱり消えたくない!」を小島よしおさんと行った狩野英孝さん!

狩野英孝さんが、短髪にした理由とは?

トレードマークのロン毛を今夏にバッサリと切った狩野英孝は、トークライブで、短髪にした理由が8月に受けた「神主資格取得のため」だと明かした。

出典:http://www.oricon.co.jp

狩野英孝さんが、神社の神主さん!?

神社の長男として誕生している狩野英孝さん!


実家の桜田山神社を継ぐために、狩野英孝さんは神主資格を取得したようです。

「そろそろワガママを言っていられない」と考えた狩野英孝さんは、資格を取得するために1か月の短期集中講座を受けることにしたといいます。

長年、ロン毛キャラだった狩野英孝は、すぐに髪を切ることができずに「高校の時も学生手帳に書いてあったけど、先生もそんなに注意してこなかった」と開き直り「オールバック」でやり過ごそうと計画。

出典:http://www.oricon.co.jp

神主になるためには「前髪が眉毛にかからない」という規則があったため、つらかったという狩野英孝さん。

しかし、講義2日目に厳重注意を受け、その日のうちに断髪した。

出典:http://www.oricon.co.jp

短髪にした狩野英孝さんは、無事に神主資格を取得したとのことです。

狩野英孝の実家である櫻田山神社は、どこにあるの?

櫻田山神社(さくらださんじんじゃ)は、宮城県栗原市の旧栗駒町内にあたる桜田地区にある神社。

出典:http://ja.wikipedia.org

約1500年前に創建された桜田山神社は、狩野英孝さんの実家とのことで観光地となってもいるそうです。

正式名称は「山神社」(さんじんじゃ)とのことですが、地元では「櫻田山神社」と呼ばれているそうです。


また2人兄弟の狩野英孝さんの弟さんも、狩野英孝さんと一緒に神社の神主資格を取得しているそうです。

2012年9月、櫻田山神社の第38代宮司の父・勉さんは永眠されているとのことです。

狩野英孝さんが第39代宮司となるようです。

兼業神職している狩野英孝!

2015年4月12日、桜田山神社の春祭りで神主としてデビューしている狩野英孝さん!


狩野英孝さんの母親が、デビューをとても喜んでいたそうです。

狩野英孝が神主資格を取得した理由って!?

2014年10月21日放送の番組「ロンドンハーツ 2014秋 3時間SP」に出演した狩野英孝さん!

なぜ狩野英孝さんが、神主資格を取得したのかを語っているそうです。

「神主の資格は人生の保険というか…」と芸人がダメになった時の保険として、資格を取ったという側面をぽろり。
「どうせ(いつか)取るんだったら、取りにいっとこうかな、と」と説明した。

出典:http://www.daily.co.jp

神主になるための資格を取得した理由が「人生の保険!?」と、狩野英孝さんは告白しているそうです。

しかし東大日本震災の当時には、実家の神社を継ぐ決意をしていた!?

2011年3月11日の東日本大震災で、狩野英孝さんの実家である桜田山神社も大きな被害を受けています。


震度7を記録した栗原市にある桜田山神社は、灯篭が崩れるなどの被害を受けていたとのことです。

東日本大震災当時、義援金協力を呼びかける募金活動を行っていた狩野英孝さん!


実家の神社について、語っています。

報道陣のインタビューに応じた狩野英孝は、実家の神社の宮司を継ぐ意向を明かし「資格を取ったり、準備をしていくのも親孝行かなと思った。
スタンバイできたら、親も安心するかな」と、震災後により家族のことを思うようになったと報告。

出典:http://www.oricon.co.jp

また狩野英孝さんの父親も副業を続けながら、神社の宮司を務めていることから、狩野英孝さん自身も兼業神職をしていく意思を語っているそうです。

狩野英孝さんは神主資格を取得した時、「人生の保険」と語っているようですが、狩野英孝さんはすでに神社の宮司となって、父の跡を継ぐ決意をしていたようです。

狩野英孝の神社での仕事は、どうなの?

タレント業と神社の神主を続けている狩野英孝さん!

実家の桜田山神社での仕事について語っているそうです。

仕事には「まだ慣れていない」といい、特に祝詞をあげることはまだ難しいという。
先日は噛まずに言えたというが、それでも「それで安心したのか祝詞のことを“のろい”って言ってしまって…」。当然のように参拝客にはぶち切られたそうだ。

出典:http://www.sponichi.co.jp

狩野英孝さんの桜田山神社は、この先大丈夫でしょうか!?

「おはらいとか合格祈願とかやってますけど、家内安全(の祈願)は減った」と告白。
「神主はみなさんの願いを聞いて神様に届ける中間管理職みたいなもの。
それなのに…」と家内安全祈願の減少を嘆いた。

出典:http://www.sponichi.co.jp

狩野英孝さんは新婚当時に浮気が発覚、そして2014年9月には離婚していることから「家内安全祈願」が減っている!?

狩野英孝さんは実家の神社を継ぐのが嫌で俳優を目指して上京、そして実家へ帰省するたびに父親から「神社を継いでほしい」と言われていたようです。
その後、東日本大震災で実家の神社も被害を受け、また父親の死などから神主資格を取得したようです。
また現在の神社では、宮司だけでは生活できないという切実な問題もあるようです。
狩野英孝さんの神社もそうだとはわかりませんが、神社の跡を継いだ狩野英孝さんには、立派な宮司となって頑張ってもらいたいです。

TOPへ