記事ID24292のサムネイル画像

どうにかしたい広がる髪をツヤのあるしっとりした髪にする方法

朝上手くスタイリングしても時間が経つにつれ、髪が広がってしまう。そんな広がる髪をどうにかしたい方は必見です。髪が広がる原因を解明してツヤのあるしっとりとした髪に変身する方法を教えます!これで湿気が多い時や乾燥時も広がる髪に悩まなくなりますよ。

広がる髪の理由と対策!

髪が広がる時期で一番気になるのが湿気の多い季節ですね。

梅雨以外でも雨の日は広がる髪に悩まされます。
また、乾燥している時期も髪が広がるので気になってしまいます。

広がる髪の原因を知って、しっかり対策しましょう。

パサつく髪は湿気の時も広がりやすい!

髪は水分バランスが崩れている時に起きやすくなります。

特に毛先は、乾燥しがちなので、広がりやすいのです。

やはり傷んでいる髪は広がるので切るのも一つの方法ではあります。

ですが、またカラーやパーマを繰り返すうちに前と同じ広がる髪へと戻ってしまいます。
切るのは最終段階で、まずは広がる原因が水分バランスを整えていくことから始めましょう。

水分バランスを整えれば髪の毛が広がりにくくなります。傷んでいる箇所を切る程度にして、まずは髪の毛全体の水分バランスが良くなるようにケアをしましょう。

痛んだ部分の髪をカットしても、一時的にはよくなりますが、同じケア方法では、また広がる髪に戻ってしまいます。

あなたの髪が広がる原因を知ろう!

髪が広がる原因は傷みと乾燥であると説明しました。

そして水分バランスが一定ではなく、毛先に水分が少ない為に毛先が広がるのです。
傷んでいる髪は乾燥もしている為、湿気が多い時も乾燥している時も広がります。

傷みを最小限に抑え、トリートメントをしっかりとしていくことが大切です。

カラーやパーマ

パーマやカラーを繰り返すと、キューティクルが破壊されて髪の毛の水分バランスが崩れ、髪の毛が傷みやすくなりす。

パーマやカラーをする時は、必ずトリートメントをセットにしましょう。

痛んだ髪を同時補正しておくと、水分バランスが崩れにくくなります。

根元だけを染めるリタッチカラーをする時も、毛先の水分バランスを整えるため、トリートメントをした方がベターです。

熱によるダメージ

髪の広がりを押さえるには、縮毛矯正が一番早いですが、痛みも気になりますね。

出来れば低温のものを選ぶと、髪の痛みが軽減します。
美容院だけでなく、自宅でもトリートメントが必須です。

アイロンの熱も髪を傷ませて広がる原因になります。アイロンは低温で使用するか高温で短時間で済ませるかがよいでしょう。

間違ったブラッシングとブロー

痛んでいる髪の毛をガシガシと目の細かいブラシやクシでとかす人が多いですがコレもNG。

乾いた毛先が切れてその断面から水分が出てしまいます。
まず、優しく毛先から梳かして、徐々に根元から梳かしましょう。

お風呂から上がったらまずタオルドライして水気を切り、目の粗いクシをいれて髪の毛を整えるのが基本です。

この時、引っかかりがあれば無理に引っ張らず、少づつ絡まりを取ってあげましょう。

アイロン熱で髪が傷むと前記しましたが、もちろんドライヤーで髪を乾かしすぎるのも傷んで広がる原因になります。

自然乾燥は、熱を与えなので傷まないように思いますが、髪は濡れている状態が一番傷みやすいので、なるべく早く乾かすようにしましょう。

ドライヤーの風の当て方も重要です。
キューティクルはうろこ状になっている為、下から熱風を当てると、キューティクルが剥がれてしまいます。

ドライヤーは上から毛先に向かって風を当てます。
これだけでも、ツヤが出ます。

髪のうねりや広がりを抑えるトリートメント!

ケラスターゼ CH ユイル クロノロジスト

¥4,750(税込) 髪質を改善してくれる洗い流さないトリートメントです。

 

痛んだ髪もツルツルに。

しっとりまとまる髪になっていきます。

プロも使っている安心のケラスターゼの新作です。
軽い付け心地なのに、自然なツヤとサラサラしっとりまとまると、口コミでも高い評価です。

オリオセタ(Olioseta) オイル トリートメント

¥2,980(税込)

パサ付いて硬くなった髪を柔らかくまとまりのある髪へと導いてくれるオイルトリートメントです。

オイルなので使い勝手が良く、タオルドライした後、ドライヤーをする前につけるとしっとりまとまります。

シャンプーの前に塗らした髪に揉みこんで髪を柔らかくしたり、ドライした髪の毛先に付けたりと色々な使い方が出来ます。

うねって広がる髪を簡単アレンジする方法!

時間のない朝に、うねって広がった髪をみると気分もダウンしてしまいますね。

そんな時にパパッとアレンジできるヘアスタイルを紹介します。

三つ編みアレンジ

三つ編みは、うねって広がった髪をうまくカバーし、可愛くアレンジできる髪型です。

キレイな三つ編みを作らず、すこし崩れた三つ編みの方が、簡単で、今風のアレンジになりますよ!

簡単にできる三つ編みの基本的なやり方を紹介しています。
三つ編みが出来るとアレンジの幅が広がりますよ!

ねじりアレンジ

広がるサイドの髪をねじるだけで、お洒落なヘアスタイルになります。
簡単なので、忙しい朝でもパッと作れます。

ねじりヘアはとっても簡単です。
うねって広がった髪をねじるだけで、うねった部分も活かせ、広がりも抑えることが出来ます。

ラフなシニヨン

髪を一つに結んで、毛先をゴムの周りに巻きつけただけの簡単アレンジですが、うねりを利用すれば、今風の抜け感のあるシニヨンヘアになります。

ラフな感じで、簡単に可愛く仕上がります。

男性からも不人気な広がりうねる髪と「さよなら」しよう

髪が広がる原因について調査しました。

髪が広がるのは、傷んで水分が少なくなっているからですね。
傷んだ部分を切ってもまたいずれは広がるので、トリートメントをしっかりして、痛みを最小限に抑える事が大事です。

傷んでしまってもトリートメントを続けていれば、髪は改善されますので、ツヤツヤのモテ髪でヘアスタイルを楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ