記事ID23406のサムネイル画像

ワールドカップ応援歌を歌ったナオト・インティライミってどんな人?

大のサッカー好きナオト・インティライミが、『The World is ours!』日本語版を2014年にリリース。ワールドカップ開催国ブラジルに合わせてサンバっぽい要素も入っているナオト・インティライミ の同曲が、ワールドカップを盛り上げる曲として話題に。

ナオト・インティライミのプロフィール

ナオト・インティライミ(ケチュア語: NAOTO INTI RAYMI)

生年月日:1979年8月15日
職業:シンガーソングライター、ミュージシャン
身長:172cm
出身地:三重県亀山市(育ちは千葉県野田市)
学歴:中央大学文学部卒業
活動期間:2001年~
レーベル:ユニバーサルシグマ
所属事務所:烏龍舎

・2001年、中央大学在学中に「Growing up !!」でメジャーデビュー(「なおと」名義)。
・「なおと」名義で3枚のシングル、1枚のアルバムをリリース。
・2003年8月から2004年末まで「世界一蹴の旅」に出る。
・帰国後の2005年4月からナオト・インティライミ名義の活動を開始。
・2010年4月、ナオト・インティライミとしてはメジャーレーベル初のシングル「カーニバる?」をリリース。
・2012年12月31日、第63回NHK紅白歌合戦に初出場。
・2013年、音楽ドキュメンタリー映画『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー』に出演。
・2015年、映画『神様はバリにいる』に出演。
・2015年6月10日には、初のベストアルバム『THE BEST!』が発売された。

かつては「なおと」と言う芸名で活動していたナオト・インティライミ。inti は太陽、raymi は祭りという意味のケチュア語なのだとか。ギター、ベース、ドラムス、パーカッション、キーボード、ピアノなど多数の楽器を演奏できると言うナオト・インティライミさんが、何故ワールドカップの応援歌を歌う歌手に選ばれたのか、など「太陽のお祭り男」ナオト・インティライミさんについて調べてみました。

「どちらのお国の方ですか?」と聞き返してしまいそうな、異国情緒漂う名前は、南米を旅する中、現地の言葉から生まれたという。

インティは南米インカの言葉で「太陽」、ライミは「祭り」。

二つの言葉から受けるイメージそのままに、ナオトさんの生き方や音楽には、明るさ、生命のエネルギー、パワー、熱さが溢れている。

出典:http://www.yomiuri.co.jp

ナオト・インティライミが歌うワールドカップキャンペーンアンセム『The World is ours!』

オマットゥリ男がブチアゲるアッパーチューンだけに、その仕上がりは予想以上!

出典:http://music.emtg.jp

4年に1度のお祭りサッカーワールドカップを迎えるサッカーファンにはたまらない1曲となりました。

『The World is ours!』

コカ・コーラ2014年ワールドカップ公式アンセム日本語版

いちサッカー少年として、ワールドカップに憧れてずっと生きたわけですから、こういう形でワールドカップに携われるのは光栄です。

出典:http://www.barks.jp

サッカー少年たちにとってワールドカップ出場選手になると言うのは、全国共通の夢なのかもしれませんね。

コカ・コーラ公式ワールドカップアンセムの2014年版はDavid Correyが歌う「The World is Ours」

この曲が原曲で、ワールドカップの優勝トロフィーツアーが世界中を周っている間、各国の有名アーティストが、それぞれの国バージョンとして各国の言語でリリース。ちなみに2010年に開かれた南アフリカワールドカップでも同様の試みが行われ、日本版はAIが担当しました。

サッカー大好き!ワールドカップを愛する男ナオト・インティライミ【学生時代】

ナオト・インティライミは、かつて柏レイソルのジュニアユースチームにも所属していたそうです。生粋のサッカー少年だったんですね。この頃から既に少年ナオトさんの夢は、ワールドカップだったのかもしれません。

中大時代は、サッカー同好会で活動

18大学48チームが参加し、50年の歴史を誇る「新関東フットボールリーグ」1部所属の名門チーム。

サッカー大好き!ワールドカップを愛する男ナオト・インティライミ【世界一蹴の旅】

『世界よ踊れ 歌って蹴って!28カ国珍遊日記』

「中村直人」の名で出版された「アジア・中東・欧州・南米編」。エジプトでは、あまりのサッカーの上手さに「プロにならないか」と誘いを受け、真剣に悩んだというエピソードも明かされています。

いつか「ワールドツアー」をするという夢の下見のため世界一周の旅に出たナオト。カオサン通りで偽IDゲット、パレスチナのPLO議長府でアラファトさんに生歌披露、サルバドールのカーニバルで侍魂炸裂…。行く先々で路上ライブを勝手に行い、草サッカーに無理矢理混ざる。溢れる情熱と行動力で現地の人の懐に入り込むナオト、旅の記録。

出典:http://ecx.images-amazon.com

ワールドカップ出場選手になる夢は叶いませんでしたが、「世界一蹴」旅行だなんて、ロマンがありますね!!

『世界よ踊れ 歌って蹴って!28カ国珍遊日記』

こちらは、「南米・ジパング・北米編」。

「ワールドツアー」の下見に出かけた世界一周の旅も、折り返しに突入したナオト。溢れる情熱と行動力はヒートアップ。コロンビア、キューバ、ジャマイカ…各地で一流アーティストと絡み、ライブにレコーディング、危うくデビューしかけたことも!?世界の音楽を体感し、ナオト・インティライミの原点となった旅の記録、笑いと感動の完結篇。

出典:http://www.amazon.co.jp

その他にもナオト・インティライミさんは、2007年からは、「Webサッカーマガジン」にブログも掲載するなど、常に音楽&サッカーの二兎追って見事どちらもゲット(笑)。ワールドカップソングを歌うのにぴったりな歌手であることは間違いありませんね!

サッカー大好き!ワールドカップを愛する男ナオト・インティライミ【サッカーを通じて育んだ縁】

Mr.Children桜井和寿との縁

サッカーを通じて知り合った桜井和寿と共に2008年に開催されたap bank fes '08 にMr.Children のコーラスとして参加したナオト・インティライミ。同年大晦日には、第59回NHK紅白歌合戦にMr.Childrenのコーラスとして参加も。その後2009年には、Mr.Children のライブツアーにも参加。

『ミュージックステーション』でミスチルとの初共演を果たしたナオトは、「感無量でした」「夢のような夜」と綴り、同番組の出演後に撮ったというミスチルメンバーとの写真をアップした。ナオトの帽子を被るお茶目な桜井の写るショットに、読者からは「ミスチル兄さんとの写真だ~!」「なんて豪華なショット!!」「めっちゃ仲いいね♪ なんか兄弟みたい」と注目が集まっている。

出典:http://www.excite.co.jp

シングル「カーニバる?」

ナオト・インティライミさんは、ワールドカップの応援歌以外にも同シングルのカップリング曲「風になれ」で、仙台カップ国際ユースサッカー大会の公式応援ソングを歌った経歴も!

ウルトラボジティブお祭りソング!その挙げた手をおろさせない!こんな時代だからこそ、太陽のように元気を与えるお祭り男、ナオト・インティライミの音楽が必要だ。

出典:http://store.universal-music.co.jp

ワールドカップもサッカー界のお祭り♪そんな時にはノリノリのナオト・インティライミの音楽がぴったり!

フットサル大会『音蹴杯』

2011年1月に開かれた、ガチンコで業界一を決めるフットサル大会『音蹴杯』にウーロンチームのメンバーとして参加したナオト・インティライミ。ウーロンチームのキャプテンは桜井和寿。同大会でチームは、初優勝し、ナオト・インティライミは、大会MVPに選ばれた。

コカ・コーラの2014年ワールドカップ キャンペーンアンセムとして書き下ろした、超盛り上がりナンバー「The World is ours!」を披露。「オーオーオーオオー」という5万人の大合唱で日本代表戦さながらの見事な一体感を見せた会場に、ナオトは大きくピースサインを向けてステージを去っていった。

出典:http://www.excite.co.jp

ナオト・インティライミ、サッカーワールドカップトロフィー公開イベントに登場。「まだ選手として招集されるのは諦めていないですけどね(笑)」

出典:http://www.barks.jp

選手としては参加できなくても、各国で毎回1人だけ選ばれるコカ・コーラ公式ワールドカップアンセムを歌う歌手に選ばれのも、立派なもんです!!

ナオト・インティライミは、日本テレビ「ZIP!」のTOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ZIP! スペシャルサポーターにも就任。

ワールドカップ開催中のブラジルを訪問し、神様ジーコとサッカー! 原点の地である、柏での路上ライブに密着! さらに、ナオト・インティライミの大ファン、ZIP!金曜メインパーソナリティー・鈴木杏樹とのスペシャル対談など、ナオト・インティライミの素顔が見られる「ZIP!」スピンオフ特番です。お楽しみに!

出典:http://prtimes.jp

今年4月に「ZIP!春フェス2015」では、ナオト・インティライミ特番を放送。

サッカー大好き!ワールドカップを愛する男ナオト・インティライミ

ワールドカップを大いに盛り上げてくれたナオト・インティライミは、12月23日に京セラドームで初のドーム公演を行う予定。今後もワールドカップも盛り上げてくれたように、そのポジティブパワー全開の音楽で日本を元気にして欲しいですね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ