記事ID22734のサムネイル画像

    アイラインがすぐにじむ方必見!アイラインタトゥーが話題!

    アイラインにウォータープルーフを使ってもにじんでしまう…。そこでおすすめしたいのがアイラインにタトゥーを施すアートメイクです!アイラインにタトゥーって痛いの?どこでできる?費用はどれくらいかかる?そんなアイラインのタトゥーに関する疑問を調べてみました!

    そもそもアートメイクとは?

    アイラインタトゥーのこと!

    メイクが断然楽になり、濡れても落ちないアイラインのタトゥーをアートメイクと言います。

    アイラインのタトゥーは皮膚下部分に専用のニードル(針)を使って染色し、化粧よりも自然に、美しく仕上げる技術です。

    刺青とは違い、痛みが少なく、数年で色が消えます。

    タトゥーに使うインクも自然なものから、磁性体のインクを扱う様々なサロンがあります。

    また方法も機械彫りと手彫りの二種類がありますので、アイラインにタトゥーを施術したい方は事前に確認しましょう。

    色々あるアイラインのタトゥーデザイン!

    アイラインにタトゥーを入れるときに一番重要なのがデザインですよね!

    どんなデザインにしたいのか事前に明確に決めておくようにしましょう。

    また、施術する人の腕やセンスも結果に左右されますので、こちらもカウンセリングやアフターケアがしっかりしている病院やサロンを選びましょう。

    ナチュラルなデザイン

    こちらのアイラインタトゥーはナチュラルな仕上がりですね。

    上のラインだけにすれば、下のアイラインを自分描き足したりできるのでアレンジも自由自在!

    目尻がハネたデザイン

    こちらのアイラインタトゥーは、目尻がハネているデザインになっています。

    ハネた部分がいつもにじんだり消えてしまう方は、このようなタトゥーがよさそうですね!

    目尻が太めのデザイン

    こちらのアイラインタトゥーは目尻が太め、跳ね上げのデザインです。

    ばっちりメイクが好きな方におすすめですが、太くしたラインは書き足しなどがしにくいので気をつけましょう。

    おすすめのアイラインタトゥーは?

    一番おすすめなのはやはりナチュラル。

    メイクにも流行などがありますし、アイラインのタトゥーを最低限のデザインにしておけば、後から自分で加えて描くこともできます。

    アイラインにタトゥーを入れるのは病院?サロン?

    アイラインにタトゥーを入れるアートメイクですが、施術してもいい場所は、医師がいる医療機関と定められています。

    厚生労働省より「針先に色素を付けて行為を行うことは医療行為である」という条例が出ているからです。

    アートメイクに関する技術や期間などを管理している「日本アートメイク協会」という団体に加入しているかどうかも大きな決め手です。

    通いたい場所が安心・安全か不安な場合はチェックしてみましょう。

    アイラインにタトゥーを施したい場合は病院、サロンどちらでも施術を受けることができます。

    しかし、事前に病院やサロンの口コミをチェックしたり、アフターケアが充実しているところを選びましょう。

    アイラインタトゥーの値段はどれくらいかかる?

    およそアイライン上だけで15,000円~50,000円、下だと15,000円~40,000円ほどが相場といわれています。

    アイライン上下のセットや、眉毛のタトゥーとセットで行っているところもあるので、事前に確認しましょう。

    アイラインタトゥーはどれくらい持続するの?

    アイラインのタトゥーは薄めに仕上げた場合、持続期間は2〜3年です。

    個人差にもよりますが、5年持続する場合も。
    定期的にメンテナンスを行うことによって、持続期間も変わってくるようです。

    アイラインにタトゥーを入れるときの痛みは?

    アイラインにタトゥーを入れるには、皮膚に針を刺して色を入れて行きますが、専用の麻酔を使用しているので、ほぼ痛みは軽減されます。

    また個人差はありますが、施術から2〜3日腫れることもあるようなので、心配な方は事前にカウンセリングをしましょう。

    アイラインにタトゥーを入れるメリットはたくさん!

    何といっても水で落ちないこと。

    海水浴、スポーツなど、素顔を見せたくない場面でもメイクを気にしなくてもよくなります。
    また、メイクをするのが面倒な場面でも大変便利になります。

    また通常の化粧では難しい目の際までしっかり色を入れることができるので、目を大きく魅力的に見せることができます。

    もちろん水で落ちることもないので、パンダ目になりません。

    失敗?アイラインにタトゥーを入れるデメリット

    しかしながら、皮膚に傷をつけて色素を入れるため、傷口から感染症やアレルギー反応、ケロイドなどが起きてしまうことも。

    医療機関か医師がいる美容系クリニックなどで受けるようにしましょう。

    また施術者との感覚の違いやイメージの違いで、出来上がりが失敗になってしまうこともあります。

    アイラインにタトゥーを入れた人の反応は?

    では実際にアイラインにタトゥーを入れた人はどんな感想を持っているのでしょうか。
    口コミを集めてみました。

    ・本当にアートメイクやってよかったです。

    ・アートメイクをしてからは化粧が薄くなりました。

    ・朝のメイクが楽になる。

    ・メイクをやり直すことがなくなりました。

    メイク時間が短縮されるのは朝忙しい方にとってはうれしいですね!
    化粧直しの回数も減りそうです。

    アイラインにタトゥーを入れるとメイクが楽になる!

    アイラインにタトゥーを入れることによって様々なメリットがありますね。

    しかし事前の病院やサロン選びなどが、結果を大きく左右します。
    きちんとデメリットも把握した上で、信頼のできる病院やサロンと出会えるといいですね!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ