記事ID2216のサムネイル画像

    西島秀俊さんの作り物のような美しい鼻、まさか本当に作り物じゃないよね???

    西島秀俊さんの電撃結婚で女性ファンが嘆き悲しんだのはまだ記憶に新しいですね。西島秀俊さんの女性に対する厳しい条件を見事クリアした奥様に対する「プロ彼女」なる言葉も多く聞かれました。端正な顔立ちの西島秀俊さんですが特に鼻筋の通った高い鼻が特徴的です。でもその鼻が立派過ぎて違和感が・・・。その鼻、本物なの???

    西島秀俊 プロフィール

    西島 秀俊(にしじま ひでとし 1971年3月29日 - )
    俳優 クォータートーン所属
    横浜国立大学工学部生産工学科中退
    出身地:東京都八王子市
    誕生日:1971年3月29日
    星座:おひつじ座
    血液型:A型
    身長:178cm

    19歳の時、先輩の薦めで受けたオーディションに合格し俳優となる
    1992年 東京アクターズスタジオ第一期生
    テレビドラマ『はぐれ刑事純情派5』で本格的に俳優デビュー
    1993年 木村拓也主演のテレビドラマ『あすなろ白書』で、筒井道隆演じる掛井に恋する同性愛者役を好演し、脚光を浴びる
    1994年 映画『居酒屋ゆうれい』でスクリーンデビュー
    その他『ストロベリーナイト』『MOZU』など代表作多数
    2014年11月 結婚

    ただのイケメン俳優ではない西島秀俊さんの魅力

    西島秀俊さんと言えば、その絶大な女性人気にも関わらず決して浮つくことのない男臭さが魅力です。
    端正な顔立ちでクールで武骨。
    俳優さんとして唯一無二の存在感と言えるでしょう。

    西島秀俊さんといえば、やはりこの鍛えられた体です!
    西島秀俊さんは存在感のある俳優さんではあっても、どちらかというと主役級を務めるような華やかなイメージはありませんでした。
    しかしこの肉体美を披露したことで、にわかに女性ファンが急増。
    一躍、大人気俳優となりました。

    「もともと女性ファンの多い西島ですが、やはり2013年度のNHK大河ドラマ『八重の桜』で披露した肉体美によって、一気に人気俳優の仲間入りを果たした印象です。また所属プロダクションは、バーターやゴリ押しといった“戦法”を使わない役者事務所だけに、昨今の大ブレークは完全に西島個人の魅力、役者としての実力によるものでしょう」(芸能プロダクション関係者)

    出典:http://gossip1.net

    顔もいいし、スタイルもいいし、声もいい。イケメン俳優としてデビューしておきながら、その地位に甘んじることなく、アングラな世界で演技派俳優として一から実力を磨きあげたその姿勢は男前そのもの! しかも中年に差し掛かっても、見た目の良さは失われないままというのがサスガ。

    出典:http://www.inlifeweb.com

    男臭くて硬いイメージながら笑顔が意外にもキュートです。
    このギャップも魅力の1つでしょう。

    バラエティに出演した姿を見ていると、意外にもいじられキャラなのではないかと思うことも多々ある。『笑っていいとも!』に出演時は、司会のタモリから筋肉のことをいじられ、恥ずかしそうにしていた姿が印象に残ったし、共演の女優からも宣伝番組でしばしばいじられている姿を見る。もしかしたら、反応がおもしろいタイプの人なのかもしれないし、そのときに見せる笑顔も人気のひとつだろう。

    出典:http://www.oricon.co.jp

    精悍な顔立ちと確かな演技力で人気の西島秀俊さんですが、その端正な顔の中で1点気になる箇所があります。
    かっこいいんだけど、西島秀俊さんの鼻って少し違和感がない???
    そんな声がネット上でもちらほらと上がっていました。

    鼻筋が通り過ぎ?違和感のある西島秀俊さんの鼻

    まるで後からつけたような日本人ばなれした鼻。

    スッと通った鼻すじに物憂げに伏せられた目、西島秀俊の横顔は神

    この作り物のような美しい鼻。
    もしかして、本当に作り物なのでは???

    まさか整形?!整形するなんて西島秀俊さんのイメージに合わない・・・

    高さもあり鼻筋が通った西島秀俊さんの鼻はL型プロテーゼを入れているのでは?という説がありました。

    プロテーゼによる隆鼻術とは

    プロテーゼと呼ばれる人間の軟骨に近い性質のシリコン性素材を用いて、鼻を高くし、スッと通った鼻筋にする施術です。(美容クリニックより)

    L型プロテーゼは鼻筋だけではなく鼻先までプロテーゼを入れることで尖ったような鼻先になるようです。
    ちなみに、L型プロテーゼは出来上がりが不自然であることや施術が難しく危険性が高いという事で、最近ではI型プロテーゼが主流になっているようです。

    西島秀俊さんは本当に鼻を整形しているのでしょうか?
    昔の写真を見ながら検証してみたいと思います。

    こちらが20代のころの西島秀俊さん!
    こちらの写真では鼻の変化は感じづらいですねぇ。

    この写真と今のお顔を見比べてしまうと印象がまったく違います。あまりの違いに整形疑惑が囁かれてしまうのにも納得ができます。
    ですが、写真によって印象が変わる事は良くありますね。

    続けて若い頃の他の写真も検証してみたいと思います。

    かっこいいですね!
    若いから全体的に表情にハリはあるものの、今の西島秀俊さんと顔立ちはあまり変わりなく見えます。
    鼻はこの頃から高いです。整形する必要はまったくないように思われます。

    綺麗に鼻筋が通っています。

    西島秀俊さんはテレビ出演ゼロという不遇の時代があり、デビュー当時から現在に至るまでの写真があまり残っていません。

    その空白の期間中に整形したのでは?という説もありますが、若い頃の写真の西島秀俊さんの鼻は整形の必要があるとは思えません。
    むしろ気になるのは今現在の西島秀俊さんの鼻に見られる「歪み」だと言えるでしょう。

    鼻の歪みはいつから?原因は?

    整形したとしたら、どうして若い頃よりも鼻が歪んでいるのか?
    整形の後遺症で歪んでいるのだとしたらどうして治さないのか?

    こんな疑問から、西島秀俊さんは整形ではなく怪我などで鼻が歪んだのではないかという説もありました。

    喧嘩して、鼻を骨折して、修復の鼻の整形が失敗して、
    テレビに出られなかったりしたそうで、
    こんな鼻になってしまったという噂もあるようです。

    出典:http://officehit-trend.com

    鼻が少し左に歪んでいます。

    若い頃の西島秀俊さん。
    んんん・・・。
    よくよく見ると、この頃から少し鼻が曲がっているようにも見えます。

    こうしてみると、西島秀俊さんが整形をしているという情報も怪我をして鼻を手術したというような情報も、噂の域を出ていないようです。

    ただ、若い頃と現在の写真を比較して感じられるのは、肌の質感や目元のたるみや鼻の形などが加齢によって変化していっているのではないかということです。
    西島秀俊さんは相当に体を鍛えていますので全体的に体脂肪もかなり落ちていると思われます。
    徐々に顔立ちが骨ばっていくことにより、若い頃には気にならなかった鼻の歪みが段々目立つようになったのではないかと思われます。

    若い頃から顔立ちが整っていた西島秀俊さんですが、年を重ねるごとにキレイなだけではなく味のあるお顔になってきたのではないでしょうか。

    西島秀俊さん 結婚しても、鼻が歪んでいても、やはり魅力溢れる俳優さんです

    TBSの新ドラマ「流星ワゴン」(日曜よる9時)で主演中

    WOWOW×TBSによる共同制作ドラマ「MOZU」が映画化決定し、2015年に劇場公開が予定されるなど、公私ともに絶好調の西島秀俊さん。
    結婚という一大転機で多くの女性ファンを泣かせたとはいえ、これまで積み上げてきた役者としての実績は個性派、演技派俳優としての西島秀俊さんを支えているに違いありません。
    今後も活躍し続けてくれるであろう西島秀俊さんから目が離せません。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ