記事ID21615のサムネイル画像

還暦に見えない!衰えを知らない年齢不詳の女優・大地真央に迫る!

2016年2月で還暦を迎えた大地真央さん。60歳だなんて信じられないくらい、いつまでもお若いですよね。年齢を感じさせない美肌の秘訣とは?年齢不詳の女優と言われる大地真央さんの美の秘密に迫ってみたいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

えっ!還暦になった?大女優・大地真央プロフィール

年齢と見た目が一致しない女優

年齢=見た目でない女優さんは数多かれど…

その中でも特に年齢と見た目が一致しない女優さんが大地真央さんです。

大地 真央 (だいち まお)

本名:森田 真裕美(もりた まゆみ) 旧姓:多田(ただ)
生年月日:1956年2月5日
出身地:兵庫県洲本市
血液型:B型

1971年、宝塚音楽学校 入学
1982年〜1985年宝塚歌劇団 月組トップスター

男役トップスターだった宝塚時代

宝塚最後の3年間「最高のコンビ」で大人気

1982年から、1985年『二都物語』で退団公演をするまでの3年間、月組男役トップスターでした。

月組娘役の黒木瞳さんとは、今でも語り継がれる「宝塚歴代最高コンビ」といわれています。

女優に転身後も舞台で活躍

「マイ・フェア・レディ」のイライザ役を20年

「宝塚を卒業する時と同じような気持ちです」と、20年目の区切りで自身の愛情を込めた役を退く決意を語った大地真央さん。

1990年〜2010年までの20年間、“オートクチュールの衣装に合わせて”体型維持をしてきたといいます。

帝国劇場創立90周年記念公演としてオリジナル・ミュージカル化

舞台版などでスカーレット・オハラを多く演じてきた大地真央さん。

レット・バトラー役の山口祐一郎さんとは、『ローマの休日』でも共演し、息もピッタリ。

本格大物俳優共演で見応えのある舞台となりました。

時代劇「女ねずみ小僧」も当たり役

大地真央さんは、時代劇にもよく出演されています。

かっこいい女ねずみ小僧は大地真央さんでないと、と評価の高い作品です。

テレビドラマでは“老け役”にも挑戦

2014年ドラマ「ヒガンバナ」

刑事物ドラマで、同じ宝塚出身女優・檀れい さんと共演しました。

大地真央さんは、女性刑事を集結させた管理官役。

2016年朝ドラ「とと姉ちゃん」

ヒロインの祖母役で、木場のちゃきちゃきの女将を演じたのは記憶に新しいですね。

いつも若々しい大地真央さんの“老け役”に、違和感を感じた方も多いようです。

大地真央は宝塚の男役トップスターだった!

大地真央といえば宝塚

女性らしい雰囲気の大地真央さんですが、身長もあり意外にも男役だったのです。

1973年、入団から月組に所属して早くから新進の男役スターとして注目されました。

入団から9年、男役トップスター

1980年、二番手男役トップ、1982年に月組男役トップスターに。

華麗な容姿とスマートな男前ぶりで、不動の人気を誇りました。

大地真央と黒木瞳「切っても切れない絆」

大地真央&黒木瞳は、宝塚史上最高といわれる「ゴールデンコンビ」!

時を同じくして入団1年目の黒木瞳さんが月組娘役トップの座に就き、大地真央さんの相手役に。

1985年に同時退団するまで、3年間コンビを組みました。

宝塚初のトップ同時退団

お互い、他の相手役は考えられなかったという2人。

同時退団という決断は、強い絆を感じますね。

美しいトップスター2人は、惜しまれながら引退しました。

2014年の宝塚100周年イベントにて

29年ぶりのデュエットも息ピッタリ。

2人とも年齢よりかなり若く見えます。

年齢不詳の2ショット

2016年8月に、宝塚退団後31年ぶりにテレビ対談が実現しました。

黒木瞳さん55歳、大地真央さん60歳!

どうしたらこんなに若くいられるのでしょう?

「年齢よりうんと若く見える」大地真央の美容食

大地真央・独自の美容食

舞台の出演が多い大地真央さんにとっては、体調管理が一番大事。

常に体調が万全に保つのは並大抵の苦労ではないはず。

まずは、こだわりの食事を見てみましょう。

大地真央の美容食①毎朝同じメニューを食べて体調管理

大地真央の“おきまりの朝食”

豆乳とブドウ酢は混ぜてヨーグルトに。

そこに黒ゴマきな粉をかけたフルーツ盛りを混ぜ、最後にツバメの巣を混ぜて食すそうです。

朝は同じものを食べることで自分のコンディションが分かる

大地真央さんの朝食は、食べる順番も決まっています。

水 ⇒ グリーンスムージー ⇒ ゆで卵・海苔・梅干し ⇒ コーヒー・パン
パンにはチーズやマヌカハニーなどを乗せて。

朝食にこだわっている分、昼食、夕食はこだわりはないそう。

大地真央特製スムージー

大地真央のスムージーレシピ

大地真央さんは、朝食のフルーツをスムージーに変えたそうです。

テレビの情報番組で紹介された大地真央さんの朝食スムージーに挑戦したという方のサイトがありますので、参考にしてみては。↓ ↓ ↓

大地真央の美容法②身体を冷やさない「オリジナル酵素ドリンク」

お気に入りの野菜・果物をよく洗って刻み、同量のてんさい糖で発酵させて作る、オリジナル酵素ドリンクも美容のポイント。

大地真央さんの健康法はいかに身体を温めるか、ということに重きを置いています。

知りたい!大地真央の「年齢不詳の美肌の秘密」

大地真央が年齢よりずっと若く見えるのは、驚くほど肌がきれいだから

お肌がつるつるで、年齢よりずっと若く見える大地真央さん。

誰もが知りたい、大地真央さんの美肌の秘密に迫りたいと思います。

大地真央・美肌の秘密①コラーゲンを意識的に摂取

寝ている間も美容への心がけ

コラーゲンで内側からきれいに。

そして、表現者ゆえ、表情の大切さも知っている大地真央さんは、「髪の毛をギュッと上向きにして、作り笑顔で寝る」そうです。

笑顔の効果をよくご存知なんですね。

大地真央・美肌の秘密②愛用化粧品でたっぷりスキンケア

ステファニー

自身が効果を確信しているからこそ、自信をもっておすすめできるという化粧品CM。

銀座ステファニー化粧品

ファンデーションをしっかり塗ると老けて見えるので、年々ファンデーションは薄くなっているというから驚きです。

大地真央さんは、イメージキャラクターも務めている「ステファニー化粧品のワールドワンシリーズ」で、スキンケアに時間と量をかけているので、コスメがすぐなくなるそう。

大地真央・美肌の秘密③朝の洗顔はぬるま湯と冷水で50回

大切なのはクレンジング

お肌のため、最近はダブル洗顔をやめたそうです。

結構な量のクレンジングジェルで丁寧にメイクを落とし、すすぎを50回。

そのうちの40回はぬるま湯、10回は冷水でと決めているそうです。

大地真央・美肌の秘密④もちろん日焼け対策は万全

日傘はUV効果のあるもの、サングラスをかけるなどは当たり前。

日焼け対策には特に気をつかい、特に海に行く時は「全部皮膚を覆って、見せられないような恰好をしている」そうです。

他にも、美顔器を長年使っていたり、大地真央さんの美容対策は完璧。

ボディも美肌!大地真央の美容法「入浴編」

大地真央・入浴法①豪華なバスルームで入念にケア

入浴はジャグジーとシャワーブースを行ったり来たり

夜の入浴は、湯船に1分&冷水1分を4セット行うそう。

こんな豪華なバスルームなら何時間でも居たいですね。

大地真央の入浴法②入浴2時間はリラックスタイム

入浴中には音楽鑑賞や読書をしたり。

湯船にはミルキーバスエッセンスを使い、とにかくリラックス。

風邪もほとんどひかず、非常に健康な生活を送られているそうです。

大地真央・入浴法③愛用バスソルトでお肌に磨きをかける

長年愛用のsiobijin(シオビジン)

¥5,658(税込)
シオビジンローズ"-siobijin-塩美人ローズ "700g (ボトルタイプ・専用スパチュラ付)

大地さんの変わらぬ美肌をずっと支えているのがバラの香りのバスソルト。

大地真央・入浴法④入浴後の乾燥は美容の大敵!

お風呂上がりはメイクルームに直行

お風呂から出たら、乾燥を防ぐためにすぐに化粧水をつけ、メイクルームに直行。

まだまだ気になる!大地真央の「若さを保つ秘訣」

ボンデージもOK!のスタイルを保つ大地真央

2013年の画像です。

当時50代後半の大地真央さんのスタイルの良さに驚かされますね。

大地真央さんは、全身美容にとても気をつかっています。

大地真央の若さの秘訣①自宅トレーニングを継続して行う

ハードなトレーニングより、継続重視

大地真央さんの自宅には、トレーニングジムのような部屋があり、そこでトレーニングを行ないます。

加圧トレーニングの先生に指導してもらったり、一人で行なう時は、ルームランナーでテレビを見ながら歩いたり走ったり、ウェイトトレーニングをしてみたり。

時間はその日によって異なるが1時間半~2時間程度。

加圧トレーニングで美肌効果

血流を制限しながらトレーニングすることで、成長ホルモンがたっぷりと出ることが、アンチエジングや美容に効果的だと言われています。

自宅でこの設備とは、羨ましい。

大地真央の若さの秘訣②愛用の飲用水を一日2ℓ飲む

美容と健康の源は水

超軟水の白神秘境活性水をずっと愛用されているそうです。

起床後にたっぷり飲んで、あとは1日かけてちょこちょこ2ℓ。

「おかげで血液検査は優等生」とのこと。

大地真央の一番の若さの秘訣?「年齢差12歳の旦那様」

2007年 12歳年下男性と再婚

2007年7月25日、フランス・シャンパーニュ地方の教会で挙式した大地真央さんご夫妻。

「アンチエイジング大賞」受賞

「一応、パートナーの夫にときめいているのと、飼い猫にドキドキしていることでしょうか」と若さの秘訣を語った、当時56歳の大地真央さん。

12歳年下の旦那さまが若さの秘訣なのでしょうか。

大地真央さんの旦那さまが年齢が12歳年下ということで、結婚当時とても話題になりましたね。

それでも年齢よりずっと若く見える大地真央さんは、2ショットでも全く「姉さん女房」に見えません。

こだわりの食事も、朝食は和食の好きな旦那さまに合わせて、和食を食べるようになったとか。

大地真央さんの管理で、旦那さまの体調も良くなったようですよ。

出会いから半年後には結婚していた!

インテリアデザイナー 森田 恭通(もりた やすみち)さん

1967年生まれ、大阪府茨木市出身。

世界中で多くのプロジェクトを手がけ、気になる年収は1億以上とも言われています。

大地真央さんとの出会いは2006年12月。

3回目に会ったときに、森田さんから交際を申し込んだそうです。

2007年7月25日、フランス・シャンパーニュ地方の教会で挙式した大地真央さんご夫妻。

2004年に松平健さんと「すれ違い」を理由に離婚してから3年。

急な発表に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

でも、考えてみればまだまだ美しい大地真央さんですから、再婚も当然ですよね。

大地真央の夫はやはりビッグな人だった!

バカラ250周年記念シャンデリアも森田氏のデザイン

2014年恵比寿ガーデンプレイスで公開された、クリスマスシーズン恒例のバカラのシャンデリア。

この豪華なデザインも大地真央さんのご主人・森田氏によるもの。

他にも、2010年日本テレビ「アナザースカイ」のスタジオセットのリニューアルを担当するなど、日本での活躍も目立っています。

大物2人の自宅はやはり豪華!

豪邸は旦那さまのデザイン

大地真央さんの旦那さんは、この雰囲気の中でたこ焼きを作るのが趣味だといいます。

豪邸でたこ焼き…やはり、タコのかわりにアワビやフカヒレが入っているそうです。

幸せいっぱい、ますます綺麗に若くなる?大地真央

旦那様に手を引かれて、可愛らしささえ漂う大地真央さん。

とても仲がよくて、大地真央さんは旦那様に何の不満もないそうです。

ますます若く見えるのは、磨いてきた美貌に、幸せいっぱいのエッセンスが加わったからですね。

【まとめ】年齢を感じさせない輝きを保つ大地真央

還暦には到底見えない大地真央さん。

大地真央さんの美肌法は、食事から入浴まで徹底した自己管理で成り立っていました。

大地真央さんのように、美しく歳を重ねたいものですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ