【理想の夫婦】大島美幸と鈴木おさむの現在までの素敵なエピソード

2002年に結婚した大島美幸さんと鈴木おさむさん。理想の夫婦にも選ばれ、待望の第1子も誕生した大島美幸さんと鈴木おさむさんですが、その裏には辛い経験もあったそうです。2人がどのようにして今の幸せを掴んだのか、エピソードをご紹介します!

馴れ初めが気になる!大島美幸さんと鈴木おさむさんのプロフィール

大島美幸

生年月日:1980年1月13日
出身地:栃木県大田原市
(旧那須郡黒羽町)
血液型:O型
身長:166cm
事務所:吉本興業

大島美幸さんは1998年に吉本興業本社に入社。
お笑いトリオ森三中としてデビューしました。

現在の女性お笑い芸人の中では珍しく、テレビ番組で体を張って笑いをとることで知られています。
危険な仕事でも「楽しくてたまらない」と語っています。
大島美幸さんは学生時代に壮絶ないじめにあっており、それに比べたらなんでも楽しいと思えるようになったそうです。

鈴木おさむ

生年月日:1972年4月25日
星座:おうし座
出身地:千葉県安房郡千倉町(現・南房総市)
血液型:O型
スマイルカンパニー所属。

テレビやラジオ番組、舞台、映画の脚本、脚色、作詞まで手がける人気放送作家です。
昔は表舞台に出ることは少なかったが最近は夫婦でテレビに出演することも増え、タレント活動も行っています。

大島美幸さんと鈴木おさむさんの結婚までのエピソード

大島美幸さんと鈴木おさむさんはどのようにして結婚することになったのでしょうか?
2人の結婚までのエピソードをご紹介します!

出会い

鈴木おさむがバラエティ番組で大島美幸が活躍する姿を見て彼女に興味を持ったことがきっかけだそうです。

放送作家の鈴木おさむさんは女性なのに笑いのために体を張る大島美幸さんを見て興味を持ったんですね!

プロポーズ

飲み会で初めて顔を合わせたときに鈴木おさむさんが「結婚しようよ」と言ったそうです。
大島美幸さんは「いいっすよ」とノリで返事をしたそうです。

最初に興味を持ったのは鈴木おさむさんのほうだったんですね!そして、なんと初対面でプロポーズ!鈴木おさむさんも大島美幸さんもその時は冗談まじりだったようで、まさか本当に結婚するとは本人達も思っていなかったそうです。

結婚

鈴木おさむさんはその飲み会から大島美幸さんと顔を合わせるたびに「結婚しよう」と言い続けたそうです。当時は鈴木おさむさんには彼女がいて大島美幸さんが精神的に参ってしまい、相方の村上知子さんが電話で鈴木おさむさんに注意したそうです。

村上知子さんから「冗談で言うのはやめてくれ」と注意された鈴木おさむさん。
「冗談じゃねーや!だったら本当にやってやるよ!」と意地を張るような形で結婚が決まったそうです。

ちなみに、大島美幸さんは婚姻届を提出する日まで鈴木おさむさんの電話番号も知らなかったそうです。

なんと、初めて2人きりになったのは婚姻届を提出した日なんだそうです。
最初は冗談だったのかもしれませんが、結婚から13年経ち「理想の夫婦」と言われている大島美幸さんと鈴木おさむさん。何か惹かれあうものがあったのかもしれませんね!

大島美幸さんと鈴木おさむさん夫婦が似てると話題!

変わった馴れ初めで結婚することになった大島美幸さんと鈴木おさむさん。
結婚当初から2人が似ている!と話題になりました。

交際0日で結婚を決めた大島美幸さんと鈴木おさむさん。
2人は血縁関係があるのでは?と思うほど似ています!

顔も似ているのですが、体型も似ています。
本当にお似合いの夫婦ですよね!

2015年に生まれた息子の笑福くんの顔も2人そっくり。
とても幸せそうですね!

毎日一緒に生活をして同じものを食べて長い時間を共有していると夫婦は似てくると言われていますが、大島美幸さんと鈴木おさむさんは結婚前から似ていたんですね!

大島美幸さんと鈴木おさむさんには辛い過去が・・・

いつも笑顔で幸せそうな大島美幸さんと鈴木おさむさんですが、その笑顔の裏には辛い経験がありました。

大島美幸さんは結婚後2度、流産をしてしまっています。
2度目の流産の時にはお腹に双子の赤ちゃんが宿っていたそうです。

その時の大島美幸さんは1日中、泣き続けたそうです。
しかし、その流産をきっかけにこれからは笑いのためにもっともっと体を張っていくと鈴木おさむさんに語ったそうです。

交際0日で結婚した2人ですが、辛いことも一緒に乗り越えたからこそ理想の夫婦と言われるような素敵な関係を築けているんですね。
その後、大島美幸さんと鈴木おさむさんは大きな決断をします!

2014年、大島美幸さんが妊活休業!

2002年に結婚をし、強く子供を望んでいるのになかなか授かれない。授かっても流産してしまった大島美幸さんは2014年に妊活のために休業することを決断しました。

第1子を授かるため、芸能活動の休業を発表した大島美幸さん。休業中、鈴木おさむさんは仕事のペースは崩さずに大島美幸さんとの2人の時間を大切にしていたそうです。

大島美幸さんの妊活のために鈴木おさむさんも自身の精子を検査したりと不妊治療に協力していたそうです。

2人は鈴木おさむさんの精子の運動率が悪かったこともあり人工授精での不妊治療をはじめます。
人工授精について鈴木おさむさんは「何かの力を借りての妊娠でも、その時にお互いを愛しむ気持ちがあるかどうかが大切。だから、罪悪感もなければ後ろめたい気持ちもまったくありません」と語っています。

妻の大島美幸さんが妊活休業し、鈴木おさむさんも男性の妊活をしていたそうです!
不妊治療は女性ばかりに負担がかかり疲れきって諦めてしまう人も多い中、2人で協力できるなんて素敵な関係ですね!

大島美幸さんがついに妊娠・出産!

2016年に大島美幸さんが妊娠6ヶ月であることを発表しました。
2度の流産を経験している大島美幸さんは「また流産してしまうのでは?」という恐怖心からなかなか発表することができなかったそうです。

流産を恐れて、出産準備はお腹がかなり大きくなってから始めたそうです。
赤ちゃん用品を揃えるのは楽しいけれど、もし元気に生まれてこれなかったら。という恐怖心と戦っていたんですね。

二度にわたる流産で辛い思いをした大島美幸さんと鈴木おさむさん。お腹に赤ちゃんがいた10ヶ月間は幸せな思いばかりではなかったそうです。

2015年6月・大島美幸さんと鈴木おさむさんの第1子誕生!

2016年6月22日に大島美幸さんが3,885グラムの元気な赤ちゃんを出産しました!

出産には夫の鈴木おさむさんとお笑いトリオを組む村上知子さん、黒沢和子さんも立ち会いました。

2度の流産を経て無事に元気な男の子を出産した大島美幸さん。
元気に生まれてくるのは当たり前のことではないんですね!

生まれてきた赤ちゃんには「笑福(えふ)」と名づけました。
笑いに携わる仕事をしている2人は「笑う門には福きたる」という意味を込めて命名したそうです。

大島美幸さんと鈴木おさむさんは出産の様子を撮影し放送!

大島美幸さんは自らの出産の様子を、CCDカメラの付いたヘルメットを被り撮影。その映像は「世界の果てまでイッテQ!」で放送されました。

大島美幸さんは妊娠中に「自分は芸人であり、リアクション芸人。CCDカメラ付きのヘルメットカメラが一番の商売道具であって、もし可能だったらそれをかぶって子供を産む瞬間の顔を撮影したい」と鈴木おさむさんに頼んだそうです。

この映像をテレビで放送したことに対して世間からは「大島さん嫌いじゃないけど、おめでたいけど、それは世間に公開するものではないと思います」といった批判的な声もありました。

出産の様子をテレビで放送するというのは流産を経験している2人だったからこその決断だったのではないでしょうか。
放送を見た人からは「おめでとう!」「出産って命がけですね!」といった出産を祝福する声が多かったようです。

元気に生まれて本当によかったですね!
テレビの放送については賛否両論ありましたが、それを見て命の尊さを学べた人も多かったのではないでしょうか?
お笑い芸人として出産までテレビで笑いにしようとする大島美幸さんのプロ根性はすごいと思います!

大島美幸さんと鈴木おさむさんの今後の活躍に期待しています!

大島美幸さんと鈴木おさむさんの出会いから結婚、第1子誕生までのエピソードをご紹介しました。2人が「理想の夫婦」と言われる理由が分かりました!

いかがでしたか?
現在、大島美幸さんはお笑い芸人に復帰し活躍しています。
その中で出産前とは違った母の強さも見られます。
これからも大島美幸さんと鈴木おさむさんの活躍に期待しましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ