天使すぎるアイドル!橋本環奈が所属するグループの格差がすごい!?

「奇跡の一枚」の写真からブレイクしたアイドルの橋本環奈さん。橋本環奈さんが所属する福岡のアイドルグループREV.from DVLのグループ内格差がすごいと話題になっています。格差って一体どういうこと!?グループを牽引する橋本環奈さんについてまとめました!

アイドルグループRev. from DVLに所属していた橋本環奈

橋本環奈プロフィール

橋本環奈(はしもと・かんな)

愛称 かんな
生年月日 1999年2月3日
出身地 福岡県
血液型 AB型
身長  152 cm
デビュー 2009年
所属グループ Rev. from DVL
所属事務所 アクティブハカタ

小学校3年生当時から福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属し、2009年から「Rev. from DVL」の前身にあたる福岡県のアイドルグループ「DVL」の一員として活動開始

出典:https://ja.wikipedia.org

ご当地アイドルとしてグループに所属し、福岡で活動していた橋本環奈さん。
この写真が「奇跡の一枚」「天使すぎる」として話題となり、ブレイクしました。

2013年、11月の3日から4日にかけて、イベントで踊っている写真がインターネット掲示板「2ちゃんねる」や「Twitter」などで急速に拡散[16]。この「奇跡の一枚」と言われた写真の拡散によって“かわいすぎるローカルアイドル”や“1000年に1人の逸材”として注目を集める運びとなる[17]。

出典:https://ja.wikipedia.org

松井玲奈はのち2014年にも、「東京アイドルフェスティバル」を生観劇した折、「サイズ感、透明感、ステージでの隙のない、ハツラツとしたアイドル感が魅力的」「全てが丁度いいバランス」との評を与えている

出典:https://ja.wikipedia.org

先輩アイドルである松井玲奈さんも太鼓判!
橋本環奈さんのアイドル性はまさに「逸材」です。

橋本環奈が所属していたアイドルグループRev. from DVLとは

Rev. from DVL(レブフロムディーブイエル)

グループ名の「Rev.」は“レボリューション”(revolution)の略であり、また同時にハイチの言葉で“夢”を意味する。
「DVL」は「ダンス」(Dance)・「ボーカル」(Vocal)・「ラブ」(Love)の頭文字。

2003年に福岡の芸能プロダクション、アクティブハカタの男女混合ダンス&ボーカルユニット「DVL」として誕生[4]。2011年6月に男女混合ユニットから女性アイドルユニットへ転換し、ユニット名を「Rev.from DVL」へ改名した

出典:https://ja.wikipedia.org

夢は全国ツアー、紅白出場、そしてアジアツアーというアイドルグループREV.feom DVL。

グループの活動として、地元の祭りやイベント等に参加しています。
またメンバー個人の活動に重きを置いており、それぞれがテレビ番組やCM・ドラマ・映画・舞台等多方面で活躍していましたが、2017年3月31日をもって解散しました!

Rev. from DVL解散までの元メンバーを紹介!

Rev. from DVLには歴史があり、元々はREVとDVLという二つのグループがあります。
二分化されていた当時の元メンバーも紹介していきます。

西内ひろ

加入、脱退時期は不明
DVL時代に一時的に在籍していました。

この苗字。。どこかで聞き覚えありますよね?
そうです!モデルで女優の「西内まりあ」のお姉さんです。
あまりメディアでは見ませんが、モデルとして活動しているようです。

田中彩友美

DVL結成時からいましたが彼女もDVLに一時的に所属していました。
九州のローカル番組やCMに出演していたようです。

三角笑里

2003年現在のDVLに加入、2009年に脱退
2011年にLinQ に加入、同年に脱退
2012年に4th Count加入、2013年5月卒業
2013年12月KRD8に加入、2018年1月KRD8を強制契約解除

ローカルアイドルグループではあるもののグループを転々としていたようですね。

石丸雅理

加入・脱退時期不明
現在は舞夢プロという事務所に所属し、女優活動しているようです。
まずはWikipediaに載って欲しいですね

新谷香苗

加入・脱退時期2012年3月-2014年2月

現在は2017年に九州で発足されたばかりのグループ「九州女子翼」に所属しています

本野杏香

2011年10月研修生加入2015年10月卒業 卒業と同時に事務所を退所し、現在はモデルを目指しながら現役女子大生を謳歌しているようです

神谷帆南

加入・脱退時期2010年-2016年5月卒業

卒業と共に事務所を退所しました

西岡優菜

加入・脱退時期2009年-2016年10月卒業

卒業とともに事務所を退所しました

高橋菜々美

加入・脱退時期2009年6月-2016年5月卒業

脱退後はサンミュージックへ事務所移籍したようです。

宮本まりあ

加入・脱退時期不明

脱退後は山口活性学園という山口県で活動するローカルグループに所属していたようです。

Rev. from DVL解散時の最終メンバーを紹介!

鷲尾美紀(みっきー)

加入時期2003年 スキルリーダー

解散後はサガテレビを中心にタレント活動しているようです。
これからの活躍に期待ですね

四宮なぎさ(なぎさ)

加入時期2006年
解散後はアクティブハカタを退所し事務所「あかりのプロ」へ移籍しました。

今井瞳(ひとみん)

2007年12月加入 リーダー

解散後はアクティブハカタ退所後はフリーで舞台に出演しているようです。

秋山美穂(みぽりん)

加入時期2007年12月 サブリーダー

グループ解散後、芸能界引退しました。

力石奈波(ちかなな)

加入時期2010年10月
解散後もアクティブハカタで活動しているようです。
大学生になるみたいなので活動も増えるのではないでしょうか。

橋本幸奈(ゆっきー)

加入時期2012年3月
解散後アクティブハカタを退所しました。現在もラジオ局でお仕事しているようです。

藤本麗依菜(れいな)

加入時期2012年3月

解散後はアクティブハカタを離れ事務所「あかりのプロ」へ移籍したようです。

古澤早希(さき)

加入時期2014年2月
彼女も解散後はアクティブハカタを離れ事務所「あかりのプロ」へ移籍したようです。

池松愛理(あいり)

加入時期2015年12月

解散後は「ラストアイドル」に参戦し、セカンドユニット「Good Tears」のメンバーになりました。

もちろん最後は

橋本環奈(かんな)

加入時期2009年

橋本環奈がいなかったら全国にRev. from DVLは知られなかったことでしょう。
奇跡の一枚から始まった彼女のシンデレラストーリーはこれからもずっと続いていくことでしょう。

橋本環奈の情報は全Wikipediaに載っているので、ご覧ください。

橋本環奈は知ってるけど……Rev. from DVLの歌が知りたい!

MV】LOVE-arigatou- / Rev.from DVL (公式)

Rev. from DVLの代表曲をご紹介!

こちらは「LOVE-arigatou-」。Rev.from DVLの記念すべきメジャーデビューシングルです!Rev.from DVL初心者さんは、この歌から聴いてみて♪

【MV】Do my best!! (ダンス full ver.) / Rev.from DVL (公式) 視聴回数 746,452 回 2,858

こちらはセカンドシングル「Do my best!!」。カラフルな扉から出てくるメンバーのみんなが可愛くて見入ってしまいます。

ここでもやはり、センターは橋本環奈。冒頭部分のラストも橋本環奈……。グループ全体で橋本環奈押しであることが明らかですね。

Rev. from DVL、グループ内での格差がすごいと話題に!?

福岡のローカルアイドルグループであるREV.form DVLですが、
そのグループ内での格差がすごいと話題になっています。

一体どういうことなのでしょうか?

グループ内では橋本環奈がいうまでもなくトップ

「奇跡の一枚」写真で橋本環奈さんがブレイクし、グループの認知度も上がりました。
しかし現状はそれに留まっているようで…

CDのジャケット写真が物語っています。

グループ内で不満が出ないのか心配になってきますね…!

他のメンバーはどう思ってるんだろうね?
今の時代アイドルなんて掃いて捨てるほど居るし、地方アイドル続けて人気低迷したら一般人戻る方が幸せな気がするけどなぁ、、、
環奈ちゃんがどこを目指すかによるけど。

出典:http://girlschannel.net

衝撃の握手会スケジュール

また、グループとしてのイベント「握手会」のスケジュールもすごいことに。
1部と2部の二部構成になっているのですが、1部は橋本環奈さんのみの握手会となっているようです。

たしかに、橋本環奈さんのブレイクがきっかけで活躍の場が広がったというのは否定できませんし、橋本環奈さんの人気がずば抜けているのも周知の事実。
ですが、グループとしての活動でここまで格差があって良いのでしょうか!?

橋本環奈のブレイクで生じるグループとしての違和感

橋本環奈さんの、文字通り群を抜いた人気に、だんだんグループとしての違和感が生じてきているようです。

「1000年に1人の逸材」「天使すぎる」と大ブレイク中のアイドル・橋本環奈。彼女が所属するローカルグループ「Rev. from DVL」が3日、都内で3rdシングル「REAL‐リアル‐/恋色パッション」の発売記念イベントを行った。
 来年の抱負を聞かれたメンバーたちは、NHK紅白歌合戦への出場などを目標に掲げたが、周囲からは厳しい意見も出ている。

出典:http://www.excite.co.jp

現状は知名度・人気とも橋本と他のメンバーの格差は広がるばかりで違和感もある

出典:http://www.excite.co.jp

「橋本にすれば、もはやグループ内に留まっている意味はほとんどない。他のメンバーとの間にあつれきが生まれる可能性もあり、もはや脱退したほうがいいのではというファンの声は多い」(アイドル誌編集者)

出典:http://www.excite.co.jp

グループとしても、一番人気の橋本環奈さんを「手放す」のは惜しい、ということでしょうか??

グループ愛に溢れる橋本環奈

このように周囲が心配してしまうほどに「格差」や「違和感」があるREV.from DVLですが、
橋本環奈さんご本人は、グループへの思い入れが沢山あるようです!

橋本に「グループ内でケンカした時の修復方法」について質問。橋本は全13人のメンバーを「中学生から大学生のグループ」と説明した上で、「昔からずっといる仲間であり、家族みたいな存在」と表現した。

出典:http://news.mynavi.jp

グループ内の確執について「逆にそれがなさすぎて」と説明し、「インタビューでも『ないんですか?』って本当によく聞かれるんです」と吐露。「なさすぎて、メンバーから作ろうとしています」と明かし、気を抜いた時の表情をふざけながら互いに撮り合うことが流行っているそうで、「どこの週刊誌さんよりも怖い」とうれしそうに話していた。

出典:http://news.mynavi.jp

橋本環奈のグループ内格差に対する世間の声は…

そんな橋本環奈さんが所属するグループ、格差や違和感アリアリですが…
ネットでの反応はというと…?

DVL、メンバー個人の活動に重きを置いてるわりにwikiの個人ページが橋本環奈しかないのじわる

出典:http://twitter.com

他のメンバーは環奈抜きで博多でライブやってるんやで

出典:http://momo96ch.com

この子、ソロで売った方が売れそう。
他のメンバーも、このままだと目立つ機会がなさそうな感じがする。

出典:http://girlschannel.net

そう言えば、いまだに橋本環奈が所属するグループ名は覚えてない(´・_・`)

出典:http://girlschannel.net

もっとグループの知名度上がるかと思ったけどそうでもなかったな

今もRev.from DVLってグループの子は環奈ちゃんくらいしか知らない

出典:http://girlschannel.net

かんなちゃんがほかのメンバーと一緒に出演している映像が流れてたけど、
他のメンバーも普通に可愛くて意外と一人だけずば抜けてるってことはなかった
というか、似たような衣装の子が何人もいると、埋もれちゃうっていうか……

出典:http://girlschannel.net

やはり、「なぜソロにならないのか」「不和はないのか」という意見がたくさんありました。
そして「橋本環奈ちゃんは知ってるけどグループ名は知らない」「読めない」という意見も!

ジワジワと違和感が浸透しているのを感じます。

2017年3月、ついにREV.from DVLが解散!

そしてついに2017年3月、REV.from DVLが解散しました。

解散の裏では吉本グループの管理問題などが囁かれ、世間からはブーイングの声も……。

「Rev.from DVLは福岡を地盤にローカルアイドルとして地に足の付いた運営を行ってきました。それが橋本の躍進を受けて彼女のソロ活動を吉本が担当することになり、グループのメジャーデビューに際しても吉本が中心的な役割を果たすなど、いつの間にか吉本傘下のグループに変容していったのです。」

出典:http://www.asagei.com

「しかし吉本はアイドル運営が決して上手いとは言えず、本来なら橋本の卒業を見据えてグループ全体を育てるべきなのに、結局は橋本頼みの活動に終始。3月いっぱいでの解散は『橋本抜きでは運営できなかった』と白状しているも同然で、ファンの怒りを招いています」

出典:http://www.asagei.com

「ラストライブは福岡で開催しますが、場所はキャパ1000人ほどのライブハウスで、地元で頑張ってきたグループのフィナーレとしてはいささか寂しい規模。せめて最後くらいは華々しく飾ってあげようという気概も見せない吉本には、大ブーイングしかありませんね」

出典:http://www.asagei.com

橋本環奈はソロで活動させた方が良いという声は前々からありましたが、その他のメンバーやファンのことを考えるとなんとも言えない気持ちになりますね。

”売れる”ということには、様々な障壁画生まれることを物語った出来事ですね。

活躍の場を広げる橋本環奈の今後の活動

飛ぶ取りを落とす勢いの橋本環奈さん。
ドラマやCM、映画などソロでの活躍が目覚ましいですね!

「千年に一人の逸材」橋本環奈さんに、ますます注目です!

もっと橋本環奈を知りたい方へ!

もっと橋本環奈を知りたい方へオススメの記事です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ