【ファン待望!!!】人気声優・花澤香奈さんのライブがついに開催!!

現在人気声優の花澤香奈さん。歌手活動もしている花澤香奈さんがついにライブ決行!!多くのファンが待ち望んだ花澤香奈さんのライブは一体どんなライブになったのでしょうか??今回は、そんな花澤香奈さんのライブについてまとめてみました。

花澤香奈のプロフィール

花澤香奈

生年月日:1989年2月25日
出身地:東京都
血液型:AB型
職業:声優、女優、歌手・元子役、タレント

多くのアニメや映画で活躍している花澤香奈さん!!!

多くのアニメや映画で活躍している花澤香奈さんですが
一体どんなアニメや映画に出演しているのでしょうか??

化物語(千石撫子)
デュラララ!!(園原杏里)
青の祓魔師(杜山しえみ)
ギルティクラウン(篠宮綾瀬、寒川谷尋〈幼少期〉)
僕は友達が少ない(羽瀬川小鳩)
妖狐×僕SS(髏々宮カルタ)
寄生獣 セイの格率(村野里美)
ニセコイ:(小野寺小咲)

出典:https://ja.wikipedia.org

また、歌手活動もしている花澤香奈さん。
花澤香奈さんが歌う曲はもちろん、声が天使だといわれています。
一体どんな歌声なのでしょうか??

花澤香奈さんは幼稚園児の頃より子役として活動した。バラエティ番組『やっぱりさんま大先生』や、ドラマ『ガッコの先生』などにレギュラー出演している。その間はビッグアップル、ファイブ☆エイト、スマイルモンキーに所属した。

出典:https://ja.wikipedia.org

14歳の時、2003年放送のテレビアニメ『LAST EXILE』のホリー・マドセイン役として初めて声優に挑戦した。約3年のブランクを経た花澤香奈さんは2006年、高校3年生の時にテレビアニメ『ゼーガペイン』にヒロインのカミナギ・リョーコ役でレギュラー出演する。本作をきっかけに、声優業を志すようになる。花澤香奈さんが大学への進学が決まった後、知己のあった大沢事務所のマネージャーに電話で交渉し、所内審査を経て所属が決まる。

出典:http://ja.wikipedia.org

2007年に大学へ進学。同時期に大沢事務所に正所属し、声優として本格的に活動を始める。2011年に大学を卒業してタレント専業になった。2010年12月19日、ラジオ番組「ノン子とのび太のアニメスクランブル」のリスナー投票で選出する「アニメグランプリ2010」にて、花澤香奈さんは「最優秀女性声優賞」を受賞する。

出典:http://ja.wikipedia.org

2012年2月23日、オフィシャルサイトを開設し歌手デビューを発表した。26日に制作発表会『花澤香菜 Solo Debut Presentation Party』を開催し、アニプレックスから1年で4枚のシングルをリリースすることが告知される。その第1弾として4月25日に「星空☆ディスティネーション」、7月18日に第2弾「初恋ノオト」、10月24日に第3弾「happy endings」、2013年1月16日に第4弾「Silent Snow」をリリースした。

出典:http://ja.wikipedia.org

花澤香奈さんが歌手デビューしたのは極最近のことみたいですね。
歌手デビューしたとなれば、ライブなどもするのでしょうか?

2013年2月20日、1stアルバム『claire』をリリース。3月にはNHK大阪ホールと渋谷公会堂で初めてのソロライブを開催した。
2013年4月17日、「ファミ通アワード2012」にて「キャラクターボイス賞」を受賞する。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年2月26日、2ndアルバム『25』をリリース。4月から5月にかけてライブを4箇所で開催した。
2015年、第九回声優アワード助演女優賞を受賞。同年3月に、自身初となる主演実写映画『君がいなくちゃだめなんだ』に出演した。

出典:http://ja.wikipedia.org

2015年4月22日、3rdアルバム『Blue Avenue』をリリース。同年5月3日に声優の単独公演としては8人目となる日本武道館ライブを皮切りに、5月から7月にかけて5都市でツアーを開催予定。

出典:http://ja.wikipedia.org

そんな人気の花澤香奈がついにライブ決定!!

人気の花澤香奈さんがついにライブを開催するという話がありました。
ライブ開催はほんとの話なのでしょうか??

花澤香菜が4月22日に3rdアルバム「Blue Avenue」をリリース。また5月3日からは東京・日本武道館公演を含む全国ツアー「花澤香菜 live 2015 "Blue Avenue"」が開催されることが決定した。

出典:http://natalie.mu

アルバム発売と同時にライブ開催のお知らせみたいです。
ライブはほんとにあるみたいですね!!!

アルバム「Blue Avenue」の収録内容、楽曲を手がける作家陣などの詳細は現在のところ未定。STUDIO APARTMENTとタッグを組んだハウスチューン「ほほ笑みモード」、やくしまるえつこがトータルプロデュースを手がけた「こきゅうとす」、北川勝利(ROUND TABLE)の作・編曲で壮大なバラードソングとなった本日2月25日発売のニューシングル「君がいなくちゃだめなんだ」と、表情の異なるシングルを立て続けに発表した“3rdシーズン”の花澤がどのようなアルバムを作り上げるのか楽しみなところだ。

出典:http://natalie.mu

アルバムを携えてのライブツアー「花澤香菜 live 2015 "Blue Avenue"」は、ライブ開催決定のみアナウンスされ日程発表の詳細が待たれていた、初のライブは日本武道館公演からスタートするというもの。

そこから福岡・福岡市民会館 大ホール、大阪・グランキューブ大阪、愛知・日本特殊陶業市民会館、宮城・イズミティ21 大ホールと計5都市を舞台に行われる。

出典:http://natalie.mu

初ライブは結構大きなライブみたいですね!!

なお本日発売のニューシングル「君がいなくちゃだめなんだ」の初回限定盤および通常盤初回プレスには、このツアーの先行抽選申込券が封入されている。先行抽選のエントリーは本日2月25日10:00より3月4日21:00まで。

出典:http://natalie.mu

今から花澤香奈さんのライブが楽しみなファンが多いみたいですね!!

ライブでも天使歌声を披露する花澤香奈さん!!

ファンや歌声を聴いた人が『天使の歌声』と称する程の声を持つ花澤香奈さん。
そんな花澤香奈さんが行ったライブの様子はどうなったのでしょうか??

ヴェルヴェットの幕が上がるとそこには大きな3つの窓を背景にして白いソファと、白いストローハットが掛かった帽子掛けと絨毯が敷き詰められているではないか。

ファーストアルバム『claire』のアルバムジャケットのような、花澤香奈のお部屋がステージで再現されている。

出典:http://www.kawaii-girl.jp

窓の側から鮮やかなピンクのドレスをまとった花澤香菜が登場!アルバムに収録された、しとやかな調べの「Ring a Bell」のインストゥルメンタル・ヴァージョンで【花澤香菜 live 2013 “claire”】がスタート!続いて早いテンポの4ビートが刻まれる。昨年4月にリリースされた、ソロデビューシングル「星空☆ディスティネーション」だ。

なんてリズムが気持ちいいんだろうと思ったら、元ORIGINAL LOVEの宮田繁男がドラムだったから納得。ウッドベースを弾いているのは、元i-depの高井亮士。ギターはROUND TABLEのサポートもしてる山之内俊夫。キーボードはシンガーソングライターの末永華子。マニュピレーターは数々のアーティストのライヴを手掛ける木下浩二。
そして、バンドマスターにしてアコースティックギターをガンガンにかき鳴らしているのがROUND TABLEの北川勝利。花澤香菜プロジェクトのサウンドプロデューサーだ。

出典:http://www.kawaii-girl.jp

「みんなで歌って欲しいです!」というMCの後「裸足のvacation!!」が。当然、イントロのコーラスで会場大合唱。ケータイが鳴って「もしもし」と応える花澤香菜からイントロがスタートする「CALL ME EVERYDAY」。ほんとに彼女が自分の部屋にいるような感じに。バウンそシーなリズムも宮田の真骨頂。中盤のラップが声質と相まってとってもキュート! 曲終わり、またケータイが鳴って「もしもし先輩? なんだよ、井口裕香かよ〜」ってオチ。

出典:http://www.kawaii-girl.jp

話し聴いてるだけでも花澤香奈さんのライブはとっても楽しそうなライブになっているみたいですね!!

衣装チェンジの間、サード・シングル「happy endings」のカップリングで収められた「too late for chocolate ?」がインストゥルメンタルで演奏。ベージュのカーディガンとネイヴィーのスカートにラメっぽいヒールを履いた花澤香菜がステージにカムバック! 「秋になりました。秋と言えば、スポーツの秋。『WBC』は残念〜! あと、読書の秋。最近、益田ミリさんの『おとな小学生』を読みました」ってMCの後、切ないメロディの「happy endings」が。間奏で、ソファにちょこんと座るところも部屋感が。

「Just The Way You Are」から「ライブラリーで恋をして!」で一気に会場中スパーク! 何度もリズムに合わせて手をアップする花澤香菜とそれに応える満員の客席。エンディングは全員で「せーの!」。曲後、「『PSYCHO-PASS サイコパス』ももう最終回だよー。どんな結末になるんだろう? 『AURA~魔竜院光牙最後の闘い~』試写会行ってきました!」とMC。

出典:http://www.kawaii-girl.jp

盛り上がった後はバラード「スタッカート」でしっとりと。「眠るサカナ」では星雫が降る演出が綺麗! ここで再び花澤香菜はステージの袖へ。ここからは北川仕切りのメンバー紹介タイム。ファンキーなグルーヴに乗せて手際よく紹介した後、客席を「好き」、「嫌い」、「ウソ」、「ホント」の4つに分けて、「melody」のコール&レルポンスの予行練習。入念におこなった後、白いドレスに着替えた花澤香菜が登場。そう、季節はもう冬。しっかり練習したコール&レスポンスが盛り上がることといったら!

出典:http://www.kawaii-girl.jp

衣装チェンジしてもその衣装がとっても似合っている花澤香奈さん!!
初めてのライブとは思えないほど楽しんでいるようでした。

花澤香菜 ライブ

「新しい世界の歌」の♪ラララ〜のコーラスも当然大合唱。エレクトーンの音色とギターのカッティングがカッコイイ! 曲が終わり、花澤香菜が演じたそれぞれの作品の役のイラストが描かれたツアーパンフレット(←素晴らしい)に触れたMCが。「了子ちゃんと朱ちゃんがいっしょになってるページがいいセンス!」。
そしてライヴはラストの曲。粉雪が舞う演出が粋な「Silent Snow」。何度聴いても、なんて素敵なメロディ・ラインなんでしょう。

出典:http://www.kawaii-girl.jp

アンコールに応えてイエローなドラスに着替えた花澤香菜が再びステージへ。早い4ビートは北川勝利ならではのソングライティング。個人的にフェイヴァリットな「星空☆ディスティネーション」のカップリングに収められた「Saturday Night Musical♪」だ! 間奏でアンブレラと共に踊る花澤香菜は、曲名通り、ミュージカルの世界で美しい。テンポ・ダウンして終わるエンディングが愛おしいです。
そしてソファに座りランプの灯りがほんのりと灯り「おやすみ、また明日」でしっとりと。ラストは一転して陽気な、「Silent Snow」のカップリング収録の「あるいていこう」。高井が奏でるフレンチ・ホルンがユーモラスながら、ほっこりした気分に。ライヴの最後に相応しい1曲となりました。

出典:http://www.kawaii-girl.jp

花澤香菜 ライブ②

とにかく、楽曲はもちろん、演奏のクオリティの高さに驚きつつ、気持ちいいグルーヴに素直に身を任せるという愉しみもできるライヴでした。90年代から何度も通ったこの渋谷公会堂。演奏を聴きながら、当時にタイム・スリップする錯覚に何度も陥りました。時空を超える楽しみ。それこそ、花澤香菜のヴォーカルの魅力でもあります、です。

出典:http://www.kawaii-girl.jp

ファンの人が絶賛するほどの歌声を披露した花澤香奈さん!!
ライブのほうも大成功だったみたいですね!!

今後の花澤香奈さんの声優業や歌手・ライブ活動は??

とても可愛らしい花澤香奈さんですが
本業は声優なので、これからも声優業をがんばると同時に
歌手業も両立して頑張ってほしいですね!!

もう夏ということで、各地でいろいろなイベントや催し物があると思います。
もちろんアニメのイベントも多くあると思いますが、そのイベントに花澤香奈さんも
出演することが多くあると思います。

多くのファンが楽しみにしているイベントなどもがんばってほしいです。
また、来日もこれから多く開催するかもしれませんね。

どんどん活躍していく花澤香奈さんに目が離せませんね!!!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ