【天才俳優】実力派俳優・松田龍平の名作映画特集【見なきゃ損】

独特な演技で人を魅了する俳優、松田龍平さん。これまで数多くの映画に出演してきた松田龍平さんの、名作映画を見てみませんか?今回は松田龍平さんの映画で特にお勧めの作品を笑えるものから感動ものまで、映画を見た人達の感想や予告動画と供にご紹介いたします!

あの伝説の俳優・松田優作の息子・松田龍平はどんな人だ!?

父が松田優作・弟は松田翔太と
親子・兄弟で有名な実力派俳優・松田龍平さん!

そんな松田龍平さんのご紹介から♪

松田龍平画像

主に映画俳優として活動している
松良龍平さん!

誕生日1983年5月9日
星座おうし座
出身地東京
性別男
血液型B型
身長183cm
デビュー年1999年
デビュー作品御法度 (映画)大島渚監督

出典:http://talent.yahoo.co.jp

代表作品
2002年 青い春 (映画)
2009年 劔岳・点の記 (映画)
2009年 蟹工船 (映画)
2011年 まほろ駅前多田便利件 (映画)

出典:http://talent.yahoo.co.jp

それでは本題!
ここからは松田龍平さんの名作映画を
★表記でご紹介!
星が多くなるほどお勧めですよ!

松田龍平の名作映画特集【★:ナイン・ソウルズ】

松田龍平の名作映画画像

松田龍平の名作映画「ナイン・ソウルズ」の画像です!

【あらすじ】
 世間から隔絶された、とある刑務所。その13号室には様々な経歴や犯罪歴を持った9人の男たちがいた。リーダー的存在で息子殺しの長谷川をはじめ、ひとクセもふたクセもありそうな囚人たち。そんな彼らは、ある日、ひょんなことから娑婆への抜け穴を発見、脱走に成功する。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

暑苦しくない男さというか、学生ではないけど、脱獄犯のそれぞれ最後の青春みたいに感じました。

豊田監督のは毎回なのですが、
音楽がまたすごく好みで。

個人的に千原ジュニアが良かったと感じました。千原ジュニアと松田龍平が2ケツするシーンが好きでした。

出典:http://ciatr.jp

松田龍平の名作映画の予告

松田龍平の名作映画「ナイン・ソウルズ」の予告動画です♪

この映画キャストが凄いんですよ!
個人的には坊主の千原ジュニアさんに注目です!

松田龍平の名作映画特集【★★:恋の門】

松田龍平の名作映画画像

松田龍平の名作映画「恋の門」の画像です!

【あらすじ】
蒼木門(松田龍平)はアルバイトの初出勤日に遅刻をし、大急ぎで走っていると証恋乃(酒井若菜)と出会いがしらにぶつかってしまう。何となくときめきは感じるものの、そのまま急いでバイト先に向かうとその会社には証恋乃がOLとして勤めていた。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

松田龍平・酒井若菜いぃ味を出してます★
話が読めませんっ!
おバカなストーリーを楽しませてもらいました。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

松田龍平の名作映画の予告

松田龍平の名作映画「恋の門」の予告動画です♪

凄く独特な作品に仕上がったこの映画!
濃すぎるキャラに思わず突っ込みたくなります!

松田龍平の名作映画特集【★★★:アヒルと鴨のコインロッカー】

松田龍平の名作映画画像

松田龍平の名作映画「アヒルと鴨のコインロッカー」の画像です!

【あらすじ】
大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける。そんな話に乗る気などなかった椎名だが、翌日、モデルガンを片手に書店の裏口に立っていた……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

好きなんだよね。
原作が大好きなのですが、映画の配役も原作のイメージとマッチングしていて本当に良い映画。
楽しくも切ない物語を堪能してもらいたい。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

松田龍平の名作映画の予告

松田龍平の名作映画「アヒルと鴨のコインロッカー」の予告動画です♪

松田龍平さんは主演ではないのですが
原作ファンから、クオリティの高さを絶賛さておりお勧めです!

松田龍平の名作映画特集【★★★★:青い春】

松田龍平の名作映画画像

松田龍平の名作映画「青い春」の画像です!

【あらすじ】
 男子校・朝日高等学校。その日、屋上にはいつものように不良グループが集まっていた。新3年生の彼らはそこで、柵の外に立ち手をたたく回数を競う通称“ベランダ・ゲーム”をしていた。柵の外側はつま先がやっと引っかかる程度の幅しかなく、柵に掴まらずには数秒と立っていられない。落ちれば地面にまっさかさま。それは、勝ったものが学校を仕切ると決められた伝統の根性だめし。勝利したのは8回の新記録を出した物静かな男・九條だった。しかし、九條にとっては学校を仕切ることなどどうでもいいことだった……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

「不良かっこいい…」なんて思ったことは
ありませんが、この映画は別。
淡々とした口調、少し褪せた陰影のある映像、
散る桜、咲く花、MICHELLEの音楽、
全てが儚くて、とにかくかっこいいです。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

松田龍平の名作映画の予告

松田龍平の名作映画「青い春」の予告動画です♪

この映画で松田龍平さんは有名になったと言っても良いのではないでしょうか。
静かで切ない不良映画!とてもお勧めです!

松田龍平の名作映画特集【★★★★★:舟を編む】

松田龍平の名作映画画像

松田龍平の名作映画「舟を編む」の画像です!

【あらすじ】
玄武書房に勤務する馬締光也(松田龍平)は職場の営業部では変人扱いされていたが、言葉に対する並外れた感性を見込まれ辞書編集部に配属される。新しい辞書「大渡海」の編さんに従事するのは、現代語に強いチャラ男・西岡正志(オダギリジョー)など個性の強いメンツばかり。仲間と共に20数万語に及ぶ言葉の海と格闘するある日、馬締は下宿の大家の孫娘・林香具矢(宮崎あおい)に一目ぼれし……。

出典:http://movies.yahoo.co.jp

若くして、辞書作成という地味なテーマをここまで面白い映画にした監督に脱帽!!
見終わった後、山田洋次監督作品を見たような気分があり、キャストの松田隆平、宮崎あおい、オダギリジョーもすごく良くて、これからこういった世代が良い邦画を作っていってくれるのかなと思いました。
文句なく★5つ!!

出典:http://movies.yahoo.co.jp

松田龍平の名作映画の予告

松田龍平の名作映画「舟を編む」の予告動画です♪

この映画を実際に見た感想は
「面白すぎる!」
本当に大好きな映画です。
この映画での松田龍平さんは、真面目過ぎてちょっと変人な主人公を演じています!
笑えて・泣けて・感動する映画ですよ!

実力派俳優・松田龍平の名作映画特集・まとめ

今回の松田龍平さんの名作映画特集はいかがでしたか?
まだ見たことのない映画があったなら
是非見て頂きたい!と思います。
他にも、数々の映画に出演してる松田龍平さん
今後も素晴らしい映画に出演していって欲しいですね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ