記事ID17943のサムネイル画像

金山一彦は在日朝鮮人?!朝鮮との関係はあるのかを調査しました☆

金山一彦さんは、在日朝鮮人という噂がありますが本当でしょうか。金山一彦さんと朝鮮の関係を調査してみました☆朝鮮と関係があってもなくても俳優としての金山一彦さんは素敵でカッコイイのですが、気になる話題を調べてスッキリしましょう!!

金山一彦は朝鮮人ってほんと?

弁護士の大渕愛子さんと結婚し、幸せいっぱいな様子の金山一彦さん。実は朝鮮人なのでは?という噂があります。確かに「金山」という姓は在日朝鮮人の方に多い苗字ですが実際はどうなのでしょうか?

金山一彦は朝鮮人?! プロフィールから見てみよう☆

金山一彦(かなやまかずひこ)

本名:同じ
生年月日:1967年8月16日(47歳)
出生地:大阪府
身長:175 cm
血液型:A型

金山一彦さんの芸能界入りのきっかけは、最初に住んだマンションの部屋の下にたまたま吉川晃司さんが住んでいたため。吉川晃司さんに吉川さんのマネージャーを紹介してもらいデビューできることになりました。

俳優として活躍中の金山一彦さん。 芸能界デビューのキッカケはなんと吉川晃司さんだったのですね。売り込んでデビューできるというわけでもないので。。ただのキッカケで金山一彦さんに魅力があったのでしょうね。

その後「シャコタン☆ブギ」、「稲村ジェーン」などの映画、「おヒマなら来てよネ!」などドラマにも出演。最近はバラエティ番組の出演が多いですよね。現在の奥さんともバラエティ番組で知り合ったようです。

幅広く活動をする金山一彦

一時期、沢山のドラマや映画に出演していた金山一彦さん。トレンディ俳優?として活躍・・今は、金山一彦のペースで良いお仕事をされている感じですね。

なお最近は、元SIAM SHADEのNATCHINらとバンドを組み、ボーカルを務めています。バンド活動もしている金山一彦さん。 色々な才能をお持ちです。

また1996年にはタレントの吉本美代子さんと結婚していました。2001年には第一子が誕生していますがその後離婚。結婚した当初は、お似合いだなと思いましたが・・。金山一彦さんと芳本美代子さんはうまくいかなかったですね。

金山一彦さんといえば、料理上手でも有名です。昔中華料理の店で料理人をしたことがあるのだそう。中でもチャーハンは絶品なのだとか。 

中華といえばやっぱり朝鮮と何らかの関係があるのでしょうか。中華料理店で料理人としての経験もあるという金山一彦さん。それは朝鮮人としてでしょうか。真相はわからず・・・

大渕愛子さんと再婚

2014年には弁護士の大渕愛子さんと再婚した金山一彦さん。生放送の「行列のできる法律相談所」内で結婚を発表しました。今度こそ幸せになれるといいですね。

もしも、金山一彦さんさんが朝鮮人だったり、朝鮮と何らかの関係があった場合・・
きっと奥さんになった大渕愛子さんも知っているのでしょうね。

2015年には金山一彦さん大渕弁護士の間に長男誕生! 可愛くて仕方がないでしょうね。

金山一彦さんは在日朝鮮人が多い大阪府出身

金山一彦さんの出身は、在日朝鮮人が多いことで有名な大阪府です。それも「朝鮮人なのでは?」という噂に拍車をかけているようです。 

大阪府は在日朝鮮・韓国人の数第1位

大阪府は、在日朝鮮・韓国人の数が都道府県の中で最も多いそうです。また大阪だけではなく関西地方全域に在日韓国・朝鮮人が多いそう。

これは、昔は大阪が日本の経済の中心で、韓国や朝鮮から出稼ぎに来る人が大阪に仕事を求めてやってきたためというのが一つの要因らしいです。

関西出身の在日朝鮮・韓国人だと噂される芸能人

金山一彦さん以外にも、在日朝鮮・韓国人と噂されている芸能人はたくさんいます。和田アキ子さんもその一人。韓国名は金海福子さんというそう。もう帰化しているといわれています。

元プロレスラーの前田日明さんは、自ら在日韓国人であることを公言しています。このほかにも関西出身の在日朝鮮・韓国人と噂される芸能人はたくさんいます。これも金山一彦さんが朝鮮人では?といわれる原因なのかもしれません。

金山一彦さんは在日朝鮮?

結局のところ金山一彦さんは朝鮮とは関係があるのでしょうか?噂はいろいろありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

噂はあるが根拠は不明

金山一彦さんの国籍は、韓国だという噂があるようです。しかし金山一彦さんが朝鮮人という噂は・・・噂の域を出ることはありませんでした。別に、朝鮮人でも朝鮮人じゃなくても、関係ないですけどね。

さまざまなサイトでささやかれてはいますが、どれも何の根拠もない噂の域を出ません。多くの人が気になっている金山一彦さんの朝鮮人疑惑。特に隠している風でもなく、色々調べても朝鮮人という情報は、あくまでも噂の域でした。

なぜ朝鮮人と噂になったのかも不明です。 これだけ不明というのも・・不思議?!

金山一彦と朝鮮の関係は?! 結婚は2度。最初の結婚はなぜ破局したのか。

金山一彦さんといえば、朝鮮の話題と最近結婚した大渕弁護士のことで持ちきりです。念願んのお子さんも生まれましたし、幸せいっぱいという感じですね。大渕弁護士との前には、タレントの芳本美代子さんと結婚していた時期があります。

芳本美代子さんは元アイドル歌手として一世を風靡しました。最近はドラマなどで見かけます。芳本美代子さんが活躍していたちょうどその時に、金山一彦さんと結婚。幸せな家庭をずっと守っていけるのかと思いきや・・・離婚してしまいましたね。

金山一彦さんの朝鮮の噂は、実は前妻である芳本美代子さんも・・というのがありましたが、二人が朝鮮との関係がどうなのかはやっぱりわかりませんでした。

芳本美代子さんとの離婚の原因はすれ違い

離婚については所属事務所がファックスで発表しました。そこには詳しい原因は記載されていませんでした。

しかし離婚の原因は、すれ違いだと思われます。忙しすぎてしまったことが原因のようですが・・それぞれの色々な思いに限界がきたのでしょうね。お互いの不満が爆発してしまったのかもしれません。

朝鮮との関係のある金山一彦さんが引退!?

実は金山一彦さんが引退したのでは?という噂があります。これは本当なのでしょうか?確かに最近見かけなくなったような気はしますが…。

子どもが生まれて主夫宣言

レギュラー出演中の番組で結婚を発表した金山一彦さんと大渕弁護士。大渕弁護士のレギュラー番組、「行列のできる法律相談所」内で発表されました。素敵な笑顔ですね。

大渕弁護士も朝鮮と関係はあるのでしょうか?今のところそういったうわさは出ていないようですが…。なおお子さんが生まれたのを機に主夫業に専念すると宣言したとされる金山一彦さん。そういう人生もありですよね。 

朝鮮ではどんな感じなのでしょうか。もしも、金山一彦さんが在日朝鮮人だったら・・そういう人生はアリでしょうか。

引退は否定

料理上手で子どもを溺愛しているらしい金山一彦さん。大渕愛子さんは弁護士として忙しそうですし、いい選択だったのではないでしょうか。

一時、金山一彦さんは引退するのかと噂されましたが、引退ではなく育児休業をとるということのようです。金山一彦さんの引退報道は、ご本人が否定していましたが、しばらくは比重を家庭と子供に置くようですね。

金山一彦さんの朝鮮との関係は、未だ事実はわかりませんが、憶測として噂が飛び交っているようです。

朝鮮人と噂の金山一彦さんと大渕愛子さんの仲は大丈夫?

一度離婚を経験している金山一彦さん。そのため大渕愛子さんとの仲も「大丈夫なの?」と心配する声が上がっています。

芳本美代子さんとの離婚原因は浮気・DVといわれている

実は芳本美代子さんと金山一彦さんの離婚原因は、金山一彦さんの浮気やDVだと噂されています。そのため「今度は大丈夫なの?」と疑う方が多いようなのです。

また大渕愛子さんの独特なキャラクターも、周囲の心配に拍車をかけています。

実際にあった離婚危機

実際離婚危機はあったと大渕愛子さん自身が語っています。結婚後すぐに大渕愛子さんは家を出たことがあるのだそう。しかしその後、何度も金山一彦さんから連絡が入り仲直りしたそうです。

結婚した時には、坂上忍さんに「絶対に離婚する」ともいわれていたようです。しかし皆の予想に反して2人はまだ離婚していませんし、それどころか3人の子どもにも恵まれています。

朝鮮人と噂の金山一彦さん第3子誕生

朝鮮との関係が噂される金山一彦さんですが、2018年に第3子が誕生しました。その後夫婦の関係はどのようになっているのでしょうか?

2人の仲は良好

芳本美代子さんとは残念ながら離婚してしまいましたが、大渕愛子さんとの仲は良好のようですね。

2人はブログの中でも仲睦まじい様子をあげており、大渕愛子さんのブログには、臨月のときに金山一彦さんが撮ったお腹の写真がアップされていました。

年齢を考え子どもは2人までと決めるもどうしても欲しくて3人目に挑戦

金山一彦さんと大渕愛子さんはお互いの年齢を考え、子どもは2人までと決めていたようですが、どうしてももう一人欲しくなったようで3人目の出産を決意したそう。

2人で話し合い「自然に任せよう」と決めた結果3人目に恵まれたそうです。仲の良さがうかがえるエピソードですね。

金山一彦のこれからと、朝鮮の噂は・・噂だった

金山一彦さんが朝鮮と何の関係があっても、在日朝鮮人でも、今もこれからも何も変わらないのは変わらないので・・朝鮮に関しては気にするようなことでもないかなと思います。

お子さんも生まれたことですし、夫婦で仲良く幸せになってもらいたいですね。今後の活躍も期待しています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ