CMの世界感を彩る福山雅治の新曲とは!今年の最新曲にも注目!

俳優や歌手として大活躍の福山雅治さん、今年デビュー25周年を記念して発表された福山雅治さんのデジタルシングルの新曲がCMソングに!他にも今年節目の企業のCMにも新曲を提供しています。福山雅治さんの泣けると噂の新曲や起用されたCMやドラマを一挙ご紹介します!

新曲が素敵な福山雅治とはどんな人?

福山雅治のプロフィール

愛称 ましゃ、マサジ、マーラダンコーン
1969年2月6日生まれ
長崎県長崎市出身
学歴 長崎県立長崎工業高等学校卒業
職業  シンガーソングライター、音楽プロデューサー
俳優、ラジオDJ、写真家
レーベル ユニバーサルミュージック(2000年~)
所属事務所 アミューズ

高校卒業後、地元で4か月のサラリーマン生活を経て18歳で上京[注釈 1]。アルバイト生活をしながらも1988年に「アミューズ・10ムービーズオーディション」に合格。

出典:https://ja.wikipedia.org

1990年3月21日、シングル「追憶の雨の中」で歌手デビュー(デビュー時のキャッチフレーズは“イナカモン、バイ。”)。その後、1991年春にラジオ番組fm yokohama『ROCK AGE』でラジオDJ(ラジオパーソナリティ)デビュー。同年秋からはTBS系ドラマ『あしたがあるから』でテレビドラマデビューする。

出典:https://ja.wikipedia.org

1990年代後半からは写真家としての活動も行っており、テレビ朝日の夏季オリンピックオフィシャルカメラマンを担当したこともある[注釈 2]。2006年には初の写真作品集も発売した。

出典:https://ja.wikipedia.org

2008年には出身地・長崎市の魅力を内外に発信する「長崎ふるさと大使」に就任。

出典:https://ja.wikipedia.org

これまで沢山の新曲を出してきた福山雅治さん。
また、福山雅治さん新曲はほとんどすべてが自分で作詞作曲したものです。
作詞と作曲の才能がある福山雅治さん。そんな福山さんは年に1~2曲ぐらいのペースで新しい曲を出しています。

福山雅治の主な出演作品

テレビドラマ
『ひとつ屋根の下』(1993年)
『いつかまた逢える』(1995年)
『ひとつ屋根の下2』(1997年)
『めぐり逢い』(1998年)
『パーフェクトラブ!』(1999年)
『美女か野獣』(2003年)
『ガリレオ』(2007年・2013年)
『龍馬伝』(2010年)
映画
『容疑者Xの献身』(2008年)
『真夏の方程式』(2013年)
『そして父になる』(2013年)

出典:https://ja.wikipedia.org

福山雅治主演の人気ドラマ
「ガリレオ」

今年3月に「魂のラジオ」が終了!

福山雅治さんが15年間メインパーソナリティを務めた、オールナイトニッポンの「魂のラジオ」が今年3月28日の放送を最後に終了してしまいました。理由は「眠いから」との事。さすがに福山雅治さんも年齢的な身体の衰えを感じているのかもしれませんね。

泣けるらしい?!人生を応援する福山雅治の新曲とは?

福山雅治デビュー25周年記念!新曲「何度でも花が咲くように私を生きよう」

福山雅治さんの25周年という節目に発表されたこの新曲はデジタルシングルとして今年3月25日に配信されています。新曲の歌詞内容が、人生の応援歌にもなっているので、シーズン的に新生活を送る人などに向けても丁度良い楽曲となっていました。この新曲を聴いた人の中には、「泣ける・・」と感情が高ぶってしまう方もいらっしゃるようです。

新曲が配信後10サイトで1位に!

25周年記念の新曲
10サイト1位おめでとうございます!

この新曲は国内はレコチョク、iTunes、music.jp、mora、amazon、TSUTAYAミュージコ♪、着信★うた♪、オリコンミュージックストアで1位獲得!
更に海外、台湾、香港でiTunes J-POPのランキングでも1位!!
新曲が3カ国で1位を獲るとは素晴らしいですね!
福山雅治さんの新曲の素晴らしさは国境を超えてますね!

福山雅治さんはその日その時の思った感情や気持ちをストレートに歌詞に表現しています。時には、ファンに向けての励ましのメッセージや、自分の恋愛観を歌詞にしたり、または、自分の幼いころや現在の仕事に対する心境を歌詞にしたりしています。福山雅治さんの歌詞は誰でも共感できるようなフレーズが多く、歌詞を聞いて感情移入してしまう人が多いようです。

福山雅治の新曲が起用されたCM 資生堂「TSUBAKI」

福山雅治出演
資生堂「TSUBAKI」のCM

福山雅治、資生堂TSUBAKIの新CMに初の男性メインモデルに起用される

CMでは杏さん、鈴木京香さん、三吉彩花さんの3人の女優さんとそれぞれ共演しています。
福山雅治さんに女優さんたちがシャンプーされるというものですが。福山雅治さんの新曲もCMの雰囲気にピッタリです。

舞台は椿の小道の先にある海辺の館で
シャンプーで女性に「自信や幸せ」をくれる男性。
『謎の男』という設定

出典:http://dreams2980.seesaa.net

福山雅治さんは「謎の男」だそうです。
シャンプーしてくれる謎の男・・・

新曲が起用された資生堂「TUBAKI」のCM
福山雅治バージョン

杏バージョン

鈴木京香バージョン

三吉彩花バージョン

このCMを見ていると、はやくTSUBAKIシャンプーを買いに行かなきゃ!と思ってしまいます。
それくらい、福山雅治さんの新曲が映像と良い感じにマッチしているんでしょうね。
そして実は他にも福山雅治さんの今年の新曲がテーマソングのCMがあるんです!

福山雅治、もう一つの新曲CM。キーワードは「マヨネーズ」

マヨネーズと言ったら??

福山雅治「キューピーマヨネーズ発売90周年」のCMの為に新曲を書き下ろす

今年の3月に福山雅治さんが書き下ろした新曲が聴ける「キューピーマヨネーズ発売90周年CM
「EVER NEW」編がオンエアされました。ちなみに3月1日はマヨネーズの日らしいですね。
1925年3月がキューピーマヨネーズを初めて製造された日らしく、日本記念日協会が認定したとか。

森の中でアコースティックで歌う
福山雅治さんが印象的ですね

今年6月にCMの新バージョンがオンエア!

キューピーマヨネーズ新CM

この新曲のタイトルは「その笑顔が見たい」
新曲のコンセプトは「もしも自分がマヨネーズだったら」だそうです。
面白い発想ですね!さすが福山雅治さん視点が違います。
新バージョンはバンドスタイルでポップな仕上がりですね!とても明るくて良い感じです。
ちなみに、このCMは福山雅治さんの地元長崎県で撮影されたそうです。

福山雅治、最新曲が新ドラマ主題歌に決定!

ドラマ「花咲舞が黙ってない」
主演の杏さんと、上川隆也さん!

7月から放送「花咲舞が黙ってない」の主題歌に!

最新曲のタイトルが「I am a HERO」発売日は未定との事
福山雅治さんが日本テレビ系でドラマ主題歌を担当するのは5年ぶりだそうです。
新曲を聴いた杏さんは、「とても花咲舞に合っている印象で『頑張ろう』と思える曲」と言っていました。
福山雅治さんの最新曲が聴けるドラマのオンエアが楽しみですね!

これからの福山雅治さんとこれからの新曲に期待!!

今回、新曲の『何度でも花が咲くように私を生きよう』は花さき舞がだまってない!の主題歌ですが、今回もこのドラマをイメージして福山雅治さんが自ら作詞作曲したものです。
福山雅治さんはライブで一番初めに新曲を披露することが多く。また、ライブで披露したものはだ未完成な物も多く、ライブで歌ったときの雰囲気や感情を頼りに歌詞をまた変えたりしながら、完成をさせたりしています。福山雅治さんはライブでのお客さんの反応をとても大切にしています。

今まで数々の新曲を作詞作曲してきた福山雅治さん、これからどんな心境や感情を歌詞にしてくれるのかとても楽しみですね!!

これからの、福山雅治さんの新曲に期待です!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ