記事ID17292のサムネイル画像

水嶋ヒロと父親の確執!!芸能界入りや絢香との結婚に猛反対だった!

イケメン俳優水嶋ヒロさん。ドラマや映画の出演で大ブレイクし幸せな結婚もし順風満帆とおもいきや、実は父親との仲が昔から良くなかったとか。子供時代に父親の仕事で行った海外での生活は色々大変な思いをしていたそう。そんな水嶋ヒロさんと父親との関係についてまとめました。

父との確執って!?水嶋ヒロとはどういう人物か

本名 齋藤 智裕
1984年4月13日生まれ
東京都出身
身長 180cm
血液型 AB型
職業 俳優
配偶者 絢香

水嶋ヒロの主な出演作品

幼少時代から小学校卒業までをスイス・チューリッヒのインターナショナルスクールへ通っていた帰国子女であり、英語が堪能である

出典:https://ja.wikipedia.org

中学入学にあわせ日本に帰国、桐蔭学園中学校・高等学校を受験し入学。中・高ではサッカー部に所属し、高校3年生のときに出場した第81回全国高等学校サッカー選手権大会ではレギュラーのMFとして活躍。同期生の阿部祐大朗[7] らの活躍もありベスト4に進出したが、長崎県立国見高等学校との準決勝では平山相太などにゴールを決められて敗退している。高校卒業後は慶應義塾大学環境情報学部に進学したが、高校時代のケガの影響もあってサッカーは続けなかった。2008年3月に大学卒業。

出典:https://ja.wikipedia.org

高校サッカーで大活躍手していた水嶋ヒロ

仲が良かった芸能関係の仕事をしていた大学の先輩からモデルの仕事を紹介され、ファッションモデルとしての仕事を始めた。それからしばらくの間モデルの仕事をしていたが、ある日芸能事務所の人から声をかけられ、所属していたモデル事務所ギグマネジメントジャパンから研音へと移籍した[8][9]。テレビ初出演は、『くりぃむナントカ』の「合コン日本シリーズ」(2004年11月23日、30日放送)で、2005年にドラマ『ごくせん』で速水もこみちのバーターでモブ生徒役で出演し、俳優として本格的にデビューした。

出典:https://ja.wikipedia.org

ドラマ「仮面ライダーカブト」で注目される!

2010年に小説『KAGEROU』で第5回ポプラ社小説大賞を受賞。2011年には、原作・脚本を手掛け自ら特別出演もしたミュージックビデオ『Silent Scream』が、SSFF&ASIA 2011 ミュージックShort部門 優秀賞を受賞している

出典:https://ja.wikipedia.org

2009年2月22日、シンガー・ソングライターの絢香と結婚[11]。2015年6月19日、第1子女児の誕生を報告

出典:https://ja.wikipedia.org

水嶋ヒロの主な出演作品

テレビドラマ
『仮面ライダーカブト』
『メイちゃんの執事』
『MR.BRAIN』
『東京DOGS』
映画
『劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE』
『ドロップ』
『BECK』
『黒執事』

出典:https://ja.wikipedia.org

ブレイク絶頂の頃の水嶋ヒロ
出演ドラマ「メイちゃんの執事」

水嶋ヒロは月9でも大活躍!

水嶋ヒロと父親との関係とは

水嶋ヒロの父は元サッカー選手?

水嶋ヒロさんの父親は、日本サッカーリーグ三菱重工(現在浦和レッズ)で活躍した斉藤孝選手
なんだそうです。その影響で水嶋ヒロさんもサッカー選手を目指していたそうです。
そんな憧れの職業のキッカケとなる父親と水嶋ヒロさんはなにがあったのでしょうか?

現在浦和レッズとなった
水嶋ヒロの父親が活躍した
日本サッカーリーグ三菱重工

水嶋ヒロ、異国の地スイスでの生活に苦労

父親の仕事の都合で、スイスへ生活の場が移された水嶋ヒロさん。
その生活は子供の水嶋ヒロさんにはつらいものだったようです。
スイスでは水嶋ヒロさんは外国人。子供というのは正直ですよね、おそらく自分達と違う人種の
水嶋ヒロさんを差別し、いじめの対象になってしまったといいます。
そんな環境で苦労する羽目になってしまった怒りを水嶋ヒロさんは親に向けていたそうです。

番組ロケでスイスへ行った水嶋ヒロ

水嶋ヒロ、父に反発し芸能界へ

父親への反発心で水嶋ヒロは芸能界へ

「実はヒロくんは、デビュー前から父親とうまくいってなかったんです。小さいときから父親は仕事仕事で、ヒロくんには遊んでもらった思い出がほとんどない。半面いつも文武両道、優等生であることを求められて、彼はいいたいことを我慢するような性格になっていったんです。

出典:http://www.news-postseven.com

そもそもヒロくんが芸能界にはいったのは、サッカー選手としての夢を足首の故障で諦めたときにたまたまスカウトされたから。将来の仕事にしようとまでは思ってなかったんですが、父親が猛反対したことで、何かプツリとキレたみたいです。反発心から芸能界にはいった部分も大きいんですよ」

出典:http://www.news-postseven.com

スイスでの生活や、仕事ばかりで父親に相手にされなかった子供時代の水嶋ヒロさん。
きっといろんな鬱憤があったんでしょうね。サッカーを始めたのも父親への憧れではなく
反発心の方が強かったとか。水嶋ヒロさんは父親を超えるサッカー選手になりたかったの
かもしれません。

水嶋ヒロの父は、絢香との結婚も反対だった

水嶋ヒロと妻絢香の結婚会見

水嶋ヒロさんが人気絶頂で活躍していたときに、交際していた絢香さんとの電撃結婚が発表されました。ビッグカップルの誕生に世間は驚きましたよね。しかし水嶋ヒロさんの親族は喜べる状態ではなかったとか。それは水嶋ヒロさんの父親が関係しているそうです。

「特にヒロくんの父親は大反対したそうです。いくら人気があるとはいえ、デビュー間もないヒロくんは、新入社員のようなもの。事務所にも申し訳ないし、未熟な息子が病気の妻を支えていくなんてとてもできないだろうと、何度もヒロくんに説いたそうです」

出典:http://www.news-postseven.com

水嶋ヒロさんの妻絢香さんは、結婚発表と同時に自身の持病「バセドー病」の告白と芸能界の活動休止を発表しました。水嶋ヒロさんの父親は大人になっても息子の水嶋ヒロさんにとても厳しいことが分かりますね。

水嶋ヒロの結婚式に出席した父親

そんな父親に大反対された、水嶋ヒロさんと絢香さんの結婚ですが、身内で行われた結婚式には
父親はきちんと出席していたようです。
多少は認めていた部分もあったのかもしてません。
男として結婚するからには、覚悟して守りきりなさいという父親の思いもあったのでしょう。
水嶋ヒロさんたちが父親に認められる為にはしっかり態度で示していくしかないでしょうね。

水嶋ヒロに第一子誕生!父親として今後の活躍に期待

水嶋ヒロと絢香に第一子の女の子誕生!

父親と色々あった水嶋ヒロさんですが、2015年に自身も父親になりました。
現在の収入は以前より少ないようですが、アパレルの仕事などで生計をたてているとか。
妻の絢香さんの芸能界活動休止中も支え続け、とても素敵な旦那さんをしていますよね
絢香さんも順調な復帰が見られるので、これからも夫婦で支えあいながら頑張って欲しいものです。
また水嶋ヒロさんが俳優でも小説家でもまた活躍し、父親を喜ばせてあげられたらいいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ