記事ID16663のサムネイル画像

    神田沙也加が再び美声を披露!新金10ドラマ『表参道高校合唱部』とは

    2015年の夏の金曜10時に廃部寸前の合唱部を立て直す新ドラマ『表参道高校合唱部』が放送されます。そのドラマ『表参道高校合唱部』には神田沙也加さんが美声を披露することでも話題になっています。そこで、新ドラマ「表参道高校合唱部」についてまとめています。

    新ドラマ『表参道高校合唱部』とは

    ドラマ『表参道高校合唱部』

    『表参道高校合唱部!』は、TBS系の「金曜ドラマ」(毎週金曜22:00 - 22:54)にて2015年7月17日から放送が開始される予定のオリジナル・テレビドラマである。

    出典:https://ja.wikipedia.org

    山下智久さんが主演をつとめた「アルジャーノンに花束を」が終わり、その次に放送されるのがドラマ「表参道高校合唱部」です。

    青春真っ只中の高校生たちは、部活に勉強、恋愛、人間関係などなど、いつも何かが足りないような不安と隣り合わせで落ち着かない…。このドラマは、そんな居心地の悪い思いで不協和音を奏でている高校生たちが“合唱大好き!”という破天荒なヒロインと出会い、“合唱”に巻き込まれていくうちに、本当に輝ける場所を見つけていく青春ストーリー

    出典:http://www.tbs.co.jp

    今度の金曜22時の新ドラマ『表参道高校合唱部』は青春ドラマのようですね。

    今回のドラマ「表参道高校合唱部」では、キャスティングもこだわったようです。

    主人公のヒロインを含めた高校生役のメインキャストをオーディションで選抜し、演技力はもちろんのこと、歌唱力やカリスマ性を兼ね備えた次世代スターをキャスティング。

    出典:http://www.tbs.co.jp

    オーディションに勝ち抜いた次世代のスターになりそうな子たちが出演しています。

    もしかしたら、このドラマをきっかけにどんどん女優、俳優として人気になっていく人もいるかもしれませんね。

    新ドラマ『表参道高校合唱部』のあらすじ

    ドラマ「表参道高校合唱部」

    次世代スターがキャスティングされる青春ドラマのあらすじは・・・

    香川県から東京の表参道高校へと転校してきた香川真琴(芳根京子)。香川で合唱に打ち込んでいた真琴は、合唱の名門校である表参道高校でも活動する気満々。しかも、かつて真琴に“合唱の楽しさ”を教えてくれた教師・鈴木有明(城田優)が顧問ということもあり期待は膨らむばかり。ところが、合唱部の栄光は過去の話で、現在は部員も集まらず廃部寸前。部長の相葉廉太郎(泉澤祐希)と部員の佐々木美子(萩原みのり)は、全ての責任は顧問の有明のせいだと投げやりだ。
    真琴の記憶の中の有明といえば、心から合唱を愛し、生徒に対して熱心に指導をする姿だったが、再会した有明はというと、キャバクラ通いとギャンブルが趣味という絵に描いたようなダメ人間だった。そんな有明にショックを受ける真琴だったが、かつて両親が青春時代を過ごした表参道高校合唱部でやらなければならない“ある目的”を抱いている真琴は、一念発起、合唱部の立て直しを決心する!

     合唱部を存続させるには8人の部員が必要だ。真琴は周囲の冷めた目線をものともせず部員集めにまい進するが、そんなとき同じクラスの引田里奈(森川葵)から、表参道高校には“1軍”“2軍”そして“圏外”と、生徒の間に明確な区分があることを聞かされる。人気のイケメン、夏目快人(志尊淳)やタレント活動をしている谷優里亞(吉本実憂)は、学校生活もプライベートも充実している1軍、そして野球部の桜庭大輔(堀井新太)など、学業も部活動もそこそこの生徒たちは2軍に属し、オタクや地味な生徒たちのほか、合唱部の相葉や美子、不登校の宮崎祐(高杉真宙)らは圏外扱いされているというのだ。 優里亞の取り巻きで頑張ってギリギリ1軍をキープしているという里奈は「合唱部と関わるのは辞めた方がいい」と、真琴に忠告するのだが、真琴から帰ってきた言葉は……。

    出典:http://www.tbs.co.jp

    主人公の香川真琴は名門の合唱部に憧れるも廃部寸前。

    そんな合唱部をどう復活させていくのかも楽しみですね。

    新ドラマ『表参道高校合唱部』の主演は?

    香川真琴(演:芳根京子)

    ※ドラマ『表参道高校合唱部』主演

    NHK連続テレビ小説『花子とアン』などに出演した若手女優・芳根京子(18)が、7月17日スタートのTBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』(毎週金曜 後10:00)の主演に抜てきされた

    出典:http://www.oricon.co.jp

    今回ドラマ『表参道高校合唱部』で主演に大抜擢されたのが、若手女優の芳根京子さんです。

    芳根京子

    生年月日:1997年2月28日
    出身地:東京都
    血液型:A型
    職業:女優

    都立高校1年の時に、友達に誘われて行った遊助(上地雄輔、所属事務所の先輩にあたる)のライブ会場でスカウトされ芸能界入り。その後、通信制高校に転校

    2013年にフジテレビ系ドラマ「ラスト♡シンデレラ」で女優デビュー。このドラマで主演を務めた事務所の先輩の篠原涼子を憧れの人として挙げている

    2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」で朝ドラデビューし、花子の親友の蓮子(仲間由紀恵)の娘役を演じた。

    出典:https://ja.wikipedia.org

    女優デビューしたドラマ「ラスト・シンデレラ」では、

    大塚寧々さんと遠藤章造さんが演じる武内美樹&公平夫妻の長女・咲役。

    出典:http://www.fujitv.co.jp

    を演じていました。

    2015年、1000人の中からオーディションで選ばれ、TBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」でドラマ初主演。

    出典:https://ja.wikipedia.org

    1000人の中から選ばれたなんてすごいですね。
    次世代のスターかもしれません!!

    香川真琴(演:芳根京子)

    ※ドラマ『表参道高校合唱部』主演

    主演に抜擢された芳根京子さんがコメントしています。

    まさか主役にえらんでいただけるなんて、夢のようだったので、泣いて喜びました。選んで頂いたからには真琴として3ヶ月、合唱を愛してすてきな作品になるよう精一杯頑張ります!!
     視聴者のみなさまが、このドラマを見て「早く学校へ行きたい」と思えるような、明るい学園ドラマにしたいと思います。選んでくれたスタッフのみなさまにも、視聴者のみなさまにも、この子でよかったと思っていただけるように全力でぶつかっていきます!よろしくお願いします!!

    出典:http://www.tbs.co.jp

    芳根京子さんは、この7月のクールの北川景子さん主演のドラマ「探偵の探偵」で北川景子さんの妹役としても出演します。

    デビュー3年で同クールに2本のドラマ出演。
    しかも一つは主演。

    今回のキャスティング理由について制作側は

    「第一印象は華やかではなかったけど、お芝居を始めると目が離せず、『この子しかいない』と思った」とコメント

    女優としての演技力と、今後を期待させるカリスマ性を高く評価された

    出典:http://entamee.com

    今年ブレイクしそうな女優さんが、ドラマ「表参道高校合唱部」でどんな演技を見せてくれるのか、楽しみですね。

    新ドラマ『表参道高校合唱部』の他のキャストは?

    夏目快人(演:志尊淳)

    ※ドラマ「表参道高校合唱部」のキャスト

    甘いマスクを持つイケメン・夏目快人。
    (1軍所属)

    学校の人気者の彼だが、何か秘密をもっている

    出典:http://entamee.com

    表参道高校で一番の人気者の役を、志尊淳さんが演じます。

    ミュージカル「テニスの王子様」でデビューを果たし、ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」でブレイクした志尊さん。

    この秋、主演映画「先輩と彼女」も公開予定

    出典:http://entamee.com

    志尊淳さんも今後ブレイクしそうな俳優の1人です。

    谷優里亞(演:吉本実憂)

    ※ドラマ「表参道高校合唱部」のキャスト

    学校のマドンナ・谷優里亞。
    (1軍所属)

    タレントとしても活動しており周囲から羨望の眼差しを受ける。

    出典:http://entamee.com

    木村拓哉さん主演のドラマ「アイムホーム」で同じ会社の同僚役を演じた吉本実憂さんは、学校のマドンナとして出演します。

    鈴木有明(演:城田優)

    ※ドラマ「表参道高校合唱部」のキャスト

    合唱部の顧問・鈴木有明。

    真琴に合唱の素晴らしさを教えてくれた恩人。

    今は、やる気がなく趣味はキャバクラ通いというダメ音楽教師に成り下がってしまっている。

    出典:http://entamee.com

    イケメン俳優の城田優さんが、表参道高校合唱部の顧問を担当します。

    しかし、なぜかやる気がなくダメダメな音楽教師になってしまったようですね。

    瀬山えみり(演:神田沙也加)

    ※ドラマ「表参道高校合唱部」キャスト

    神田沙也加がTBS系金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』にて、12年ぶりの連続ドラマ出演が決定。合唱部の副顧問・瀬山えみり役として登場し、2014年のディズニー映画『アナと雪の女王』でも絶賛された歌声を披露する。

    出典:http://www.crank-in.net

    神田沙也加さんが、久しぶりにドラマに出演します。

    合唱部の副顧問をつとめ、アナ雪で披露した美声をまたドラマでも披露してくれるようですね。

    出演を決めたポイントとなった合唱だが、神田は城田と共に、本作で役柄だけでなくバックステージでも生徒への歌の指導を担当。「私が持っている情報の中で役立つと思うことを生徒たちにアドバイスして、声楽指導をしていこうと思いました。初めての経験ですが、それを通して、私も一緒に伸びていけたらいいですね」と意気込みを語った。

    出典:http://www.crank-in.net

    城田優さんと神田沙也加さんは、生徒たちにドラマの撮影の裏側でも歌の指導をしているようです。

    ほか、森川葵(19)、堀井新太(22)、高杉真宙(18)、萩原みのり(18)、泉澤祐希(21)らが出演する。

    出典:http://www.oricon.co.jp

    オーディションで選ばれたキャストが多くいるため、次世代のスターがドラマ「表参道高校合唱部」から出てくるかもしれませんね。

    そういったところも、見どころの1つかもしれません。

    新ドラマ『表参道高校合唱部』は7月17日22時よりスタート

    ドラマ「表参道高校合唱部」

    今年ブレイクしそうな女優、俳優も多く出演し、また神田沙也加さんの美声がまた聞ける新ドラマ「表参道高校合唱部」は2015年7月17日22時よりスタートします。

    ドラマの内容もそうですが、出演者にも注目したい作品ですね。

    ぜひ、この夏はドラマ「表参道高校合唱部」をチェックしてみましょう。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ