記事ID16582のサムネイル画像

教育ママと評判の岸谷香さんの子供の通っている学校はどこでしょう?

元プリンセスプリンセスのボーカル奥居香こと岸谷香さんですが、子育てに関してはかなりの教育ママとの噂が・・・。そういうわけで彼女の子供は見事に難関学校への合格を果たしたようですが、一体どこの学校に決まったのでしょうか?岸谷香さんの知られざる姿に迫ります!

岸谷香さんの子供の学校の紹介の前に岸谷香さんを紹介☆

岸谷 香(きしたに かおり)

出生名(旧姓):奥居香
生年月日:1967年2月17日(48歳)
出身地:東京都
学歴:明治大学付属中野高等学校定時制中退

シンガーソングライター

広島県広島市生まれ、東京都育ち

出典:https://ja.wikipedia.org

岸谷香さんは東京出身かと思ったら、生まれは広島県なんですね^^

1983年、奥居と今野登茂子、渡辺敦子、中山加奈子、富田京子の5人がオーディションで選ばれ、バンド「赤坂小町」を結成。1986年、バンド名を「PRINCESS PRINCESS(プリンセス プリンセス)」に改称しメジャーデビュー

出典:https://ja.wikipedia.org

元プリンセスプリンセスのボーカルの岸谷香さん。 女性バンドとしては一世を風靡しましたね^^
そんな岸谷香さんの学校生活は・・。実は高校を中退していました。
学校生活では色々なことが体験でき、学校だからこそ体験できることも多いものです。
少しでも良い環境の学校を選んであげたいと思うのは母心ですね。

1996年5月31日、PRINCESS PRINCESS解散。その直後に俳優の岸谷五朗と結婚する。

出典:https://ja.wikipedia.org

岸谷香さんは、プリプリの解散後に俳優の岸谷五朗さんと結婚。
現在は、二人の子供の母として子育てに全力を注いでいるようです。
二人の子供は、男の子と女の子で二人に似たとても良い子だとか。

「岸谷香」さんは、今までとは違う場所を選択します。
「プリプリ時代と同じような活動を続けたかったら、出産を
選ばなかったかもしれません。」

「自分が座る椅子は、別の場所にあると思ったんです」

これからのキーワードは「自然体」だそうです。
どんな「岸谷香」さんを見れるんでしょうか?

出典:http://laughy.jp

結婚を機に岸谷香として、自然体に生きていくことを選んだようです。
だから、いつもイキイキしているのですね。
そんな岸谷香さんの生き方がカッコイイなと思ってしまいました。
子供に恵まれた岸谷香さんと五郎さん。どんな子育てをしていくのでしょうか。

岸谷香さんの子供の学校の紹介の前に父である岸谷五朗さんを紹介☆

岸谷 五朗(きしたに ごろう)

本名:岸谷五朗
生年月日:1964年9月27日(50歳)
出生地:東京都武蔵野市
身長:175cm
血液型:O型
俳優、ディスクジョッキー、演出家

妻はプリンセス プリンセスの岸谷香(旧姓・奥居)

中大在学中の1983年に三宅裕司が主宰する劇団スーパー・エキセントリック・シアターに入団

出典:https://ja.wikipedia.org

岸谷香さんと二人の子供の父である岸谷五朗さん。
俳優としての第一歩は、三宅裕司さん主宰の「スーパー・エキセントリック・シアター」だったんですね

TBSラジオで放送していた『岸谷五朗の東京RADIO CLUB』で初めてディスクジョッキーとなり、ホンジャマカの恵俊彰と共演。この番組がきっかけで2人の知名度が急上昇。映画『月はどっちに出ている』では主役に抜擢され、以後(寺脇康文より若干遅く)テレビドラマや映画に引っ張りだことなる。

出典:https://ja.wikipedia.org

岸谷香さんの夫、岸谷五朗さんの大ブレイクのキッカケとなったのは、ラジオのディスクジョッキーでの知名度があがったからなのだとか・・・。そんなところからブレイクするとはビックリですね。

レディオ・クラブの事前番組(レギュラー開始直前の週に番組紹介を目的とした帯番組が放送された)「レディオクラブ発射寸前」にて『ポップンルージュ』担当のプリンセス プリンセスのヴォーカリスト奥居香がゲストとして登場した時、番組中に壮絶な喧嘩を開始し「このアマ!」と放送禁止用語を生放送で叫んだ。しかし奥居はその後も同番組には頻繁にゲスト出演しており、1996年6月28日に2人は結婚。プロポーズはその4 - 5日前で、岸谷の自宅でビールを飲み、柿の種をつまみながら「オレと一緒に記者会見を開きませんか」と切り出し、奥居が「そうしますかー」と応じた。

出典:https://ja.wikipedia.org

岸谷五朗と奥さんの岸谷香さんの出会いのキッカケは、テレビ番組の共演だったんですね。
大げんかを勃発させてしまうなんて・・・なんか逆に可愛いですね。
その後は、意気投合して結婚へと・・。二人の子供の親となった岸谷五朗さんと岸谷香さんの家族は、今も仲良く生活しています。

岸谷香の子供の学校は? 教育ママである岸谷香の子育ては?!

岸谷は私たちの目の前では“歌手”としての姿を見せているが、
プライベートは誰もが認める“教育ママ”だったという。

出典:http://info-catcher.jp

岸谷香さんの子供への教育ママぶりはどんな風だったのでしょうか。
すごかったのでしょうか。
子供の教育に全力を尽くしたようですね。そして希望の学校へと進学することができたようです。
学校はどこなのか・・・気になりますよね。
超有名校ということはわかりますが・・・。では学校を調べてみましょう。

息子の中学受験のためにすべてを捧げ、
その教育を徹底してきたそうだ。

出典:http://info-catcher.jp

岸谷香さんは、二人の子供のうちの息子の中学受験合格のために全てを捧げてきたようです。
岸谷香さんの子供はどこの学校へ通っているのでしょうか。様々な憶測が飛び交っていますが、噂となっているのは超難関校と言われている学校だとか・・・。
岸谷五朗さんと岸谷香さんの子供は、優秀なんですね。

息子さんも娘さんも多くの習い事をしており、長男が塾(サピックス自由が丘という噂です)、ピアノ、水泳、英会話、サッカー、テニス。長女には英会話、スケート、ピアノ、フットサルを習わせているそうです。このほか、家庭教師もついているのだとか。

出典:http://laughy.jp

多くの習い事を子供たちにさせている岸谷香さん。
それだけでは教育ママとは呼べないような時代ですが・・・。
それでも、色々な可能性を引き出してあげたいと子供のことを思う岸谷香さんの気持ちが伝わります。 そして学校を選んで受験するというのも、子供のことを思うあまりの行動と言えそうです。

岸谷がどうしてここまで教育熱心なママになったのか。
その背景には、長女の受験で思ったような結果が出せなかったためだと言われている。

出典:http://info-catcher.jp

二人の子供のうち、男の子の受験に全力を注いだように見えますが・・・実は、二人の子供のうちの娘さんの受験を経験。 しかし、結果は思うようにはいかなかったようです。 そこで一大決心をして息子の中学受験に全力を注いだようです。岸谷香さんの子供の学校は、そのお受験から勝ち得たものなのです。

自身がバンドに集中するあまり、
受験に失敗した過去があることも影響しているようだ。

出典:http://info-catcher.jp

子供の学校もきまり・・ホットしたであろう岸谷香さん。
今度は少し、子供の学校などといったことを気にせずに・・自分の音楽活動への時間を
とることができそうですね。子供たちは学校へ楽しく通っているのでしょうか。

岸谷香の子供が受験に合格!その学校とは

息子さんの中学受験が上手く行き、一息ついた岸谷香さん。受かった中学校は早稲田実業とのウワサ。

出典:http://laughy.jp

岸谷香の子供の学校は、早稲田実業という噂となっています。
本当のところはどうかわかりませんが・・・すごいですね。
超有名難関校と言われてもよくわかりませんが・・学校の名前がわかるのっていいですね。
そして、キレイな学校ですね。

チビゴ、バッチリ欲しかった合格を勝ち取ってきましたーーー


発表を一緒に見に行き(掲示だったの)私は老眼だし、数字がごちゃーっと並んでて、緊張と焦りとで、何がなんだかわからないでいる横で「あった」と、小さく呟いた、チビゴの低い、思春期特有の、喜んだら損だ、ぐらいの淡々とした声の中に、にわかに嬉しさを秘めた声が!


一生耳に残る一言でした。

出典:http://laughy.jp

岸谷香の子供の受験が終わり、合格したという場面が想像できますね。
本当に頑張ったんだなということがわかります。
子供の受験のための学校選びって実は大変だったりします。

わが子にかよって欲しい学校を選ぶと良いかもしれませんね。

岸谷香が子供のお受験を終え希望の学校へ入学。その後の岸谷香さんは?!

合格発表の掲示板を見て「あった」とつぶやく長男を抱きしめ、書類に押された「合格」のハンコに大泣きし、長男に「泣きすぎじゃない?」と笑われたという。中学受験が終わり「母の役目の七割ぐらい、終わった気分!」と語る。受験戦争がひと段落して、岸谷は「さぁー 音楽に帰りますよー」と話している。

出典:http://laughy.jp

岸谷香さんは、子供の受験も終わり、希望の学校へと進学することができたことを喜び・・そして重い肩の荷がおりた気分でいっぱいのようです。

これからは少し、岸谷香としての活動を再開させていくようです。
また、岸谷香さんの歌が聞ける日がくるなんて嬉しいですね。

岸谷香さんも子供さんもお疲れさまでしたと伝えたいですね。
そして、新しい学校生活が楽しいものでありますように・・

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ