記事ID14999のサムネイル画像

【AKB48】高橋みなみの母親の淫行事件!その真実とは……!?

皆さんもご存じ、高橋みなみの母親の淫行事件。高橋みなみの母親の淫行事件は、ただの事件ではありませんでした。裏には、悲しい真実が隠されていたのです。今回、その情報を入手したので公表します。皆さんもぜひ、真実を確かめてください。

高橋みなみの母親が起こした事件とは?

高橋みなみさんといえばAKB48に命を捧げていたといっても良いくらい、AKB48の活動に一生懸命なアイドルでした。

現在は、アイドルをやめて、様々なテレビで活躍しています。

そんな高橋みなみさんの家族はどんな方のでしょうか。
また、高橋みなみさんのお母さんはどんな方なのでしょうか。

高橋みなみさんのお母さんが起こしたのは、一体どんな事件だったのでしょうか。

気になりますね。

高橋みなみってどんな人?

高橋みなみのプロフィール

生年月日:1991年4月8日

出身地:東京都八王子市

身長:148.5cm

血液型:AB型

職業:アイドル(元AKB48)・歌手・女優

ニックネーム:たかみな

活動: 2005年〜現在

事務所:プロダクション尾木

高橋みなみさんは、身長が低いことで有名です。
やはり、高橋みなみさんの身長は148cmとかなり小さいです。

驚きました!

元AKB48のチームキャプテン

2016年4月8日にAKB劇場公演でAKB48を卒業をした高橋みなみさんは、現在はタレントや女優として活動しています。
AKB48時代は「チームAキャプテン」という役職があり、AKB48は初期のメンバーでもあります。

AKB48というグループ自体に、リーダーというポジションは、実はありません。
しかし、チーム公演以外のAKBメンバーが揃う場面(AKB全体)では、高橋みなみさんが挨拶やMCを行ったりしていたので、AKB48のリーダーという印象が強かったです。

ライブ前の円陣でも中心に立っている様子からも、実質的に高橋がAKB全体のリーダー的ポジションを担っていると言っても過言ではありませんでした。

高橋みなみ本人も

「実は私、チームAのキャプテンなだけで、AKB48のリーダーというわけではないんですよ。皆さん、私のことを『リーダー』って呼んでくれるんですけどね。昨年はチーム4という新しいチームが発足しました。研究生や姉妹グループも含め、年々、後輩たちが増えています。リーダーとかキャプテンということに関係なく、先輩として何かを伝えていく立場になっちゃったんですよね。うれしい部分もあり、どうしてあげたらいいのか分からずちょっと悩むこともあります。同じチームじゃないとなかなか会う機会も無いですからね。上から威圧的になってもダメですし、どうやって教えて上げたらいいのか。言葉で伝えるのは難しいので、私の背中についてきてほしいです。」

とコメントしていました。

「別に自分をキャプテンなんて思ってないですよ。『私はキャプテンだ』って自ら言うヤツなんかに、私はついていきたくないですし。ただ、頑張っている姿を見て、『私も頑張ろう』って思える相乗効果がチームにとっては一番大切だと思うので、そうした雰囲気は作っていきたいと思ってます。」

とも言っていたようです。

高橋みなみさんは、責任感のあるメンバーとしてとても人気でした。
高橋みなみさんに憧れる人も多いはず!

高橋みなみはスベりキャラ!

高橋みなみさんは、MCや番組内などで「スベりキャラ」でした。
毎回「すべらない話」と題して、高橋が面白い話を披露する場面では、周りにまったくウケずにスベる、という流れが定番になっていました。

メンバーからは、最初に「面白い」とハードルを上げたり、話している最中に自分が笑ってしまうのが悪いと言われていたこともありました。

ですが、高橋みなみさんは、なかなか美味しいポジションにいたと言えます。

高橋みなみは涙もろい

また、非常に涙もろい性格なので、メンバーの生誕祭や昇格、卒業で泣く以外にも、番組内では、挙げるとキリがないほど数多くの場面で涙を流していました。

あまりにもよく泣くため、篠田麻里子さんには「安っぽい」と言われたりすることもしばしば。
AKBの番組で行われた「早泣き対決」では、女優志望の大島優子、松井玲奈を抑えて一番最初に泣く事ができたエピソードがあります。

高橋みなみさんは、感受性豊かなんでしょうね。

高橋みなみの母親ってどんな人?

高橋みなみさんの母親は骨格や雰囲気が似ているようです。
高橋みなみさん自身も「やっぱ親子って感じで似てます。」と言っています。

高橋みなみさんの母親の顔は、娘の高橋みなみさんとよく似ていると言われています。
以前番組で共演したこともありました。
高橋みなみさんのお母さんの雰囲気はどちらかといえば、優しい雰囲気ではなくて、サバサバした雰囲気です。

ちなみに、母親との仲もかなり良い様子が番組内で伺えました。

そして起った高橋みなみの母親の淫行事件!

AKB48のスキャンダルは、既存のメディアではほとんど報じない中で、週刊文春(文藝春秋)が「高橋みなみの母親の未成年淫行疑惑」をスクープしました。

2月16日に発売の週刊文春によると、高橋みなみさんの母親が15歳の少年との淫行容疑で逮捕され、 書類送検されていたというものでした。

この事件は昨年10月、傷害事件で3人の少年が逮捕された際に、そのうちのひとりが、 高橋みなみの母親と性的関係にあったことを告白したことで発覚したということでした。

母親の供述と弟のコメント

高橋みなみさんの母親は、八王子署の事情聴取に対して、長男の先輩にしつこく迫られたため、仕方なく関係を持ったと供述しました。

また、高橋みなみさんの母親は、週刊文春の直撃取材に対しノーコメントでしたが、 弟が母親が逮捕されたのは、おかしいとコメントしています。

特に「しつこく迫られ」という発言が気になります。
高橋みなみさんの母親はどういう状況で事に及んだのでしょうか。

かなり裏がありそうな事件です。

その後50万円の罰金刑が確定

事件が発覚その後、高橋みなみさんの母親であるひとみさんに50万円の罰金刑が決まりました。

さらに、この事件で弟の画像が流出してしまいました。
母親であるひとみさんの画像ではなく、弟さんの画像が流出するのは良くない。

淫行事件の本当の真実とは?

かなり衝撃的なニュースでしたが、高橋みなみさんの印象が変わってしまった方もいるのではないでしょうか。

ですが、高橋みなみさんはとても素晴らしい方です。
そんな高橋みなみさん生んだお母さんなのですから、本当に悪いことをしたとは信じたくないですね。

では、真相はどうなのでしょうか?

事件の真相は「弟」が関係していた

きっかけは、高橋みなみさんの弟、たかしくんのようです。
弟は、ある日を界に不良グループと付き合うようになりました。

ある日、姉の高橋みなみが家族であることがバレてしまい、それを口実にいじられ始めたのがきっかけです。

サインが欲しいとせがまれたりして、それが嫌で不登校になりました。
その時から不良少年Aとつるむようになり、ひとみさんの家が主に不良少年のたまり場になっていたようです。

そこで、弟がつるんでいた不良少年Aがひとみさんと関係をもってしまったという流れです。
さらには、何度かラブホに行ったこともしばしばあるようで。

どうやら、高橋みなみさんの母親が少年と関係を持ったのは、高橋みなみさんが芸能人だからということも関係あるようです。

高橋みなみさんが、責任を感じていてもおかしくはありません。

でも実は男の一方的な関係の可能性が高い

でも実は、この淫行は、お互いが了承したのではなく、不良少年が一方的に関係もって生まれたとリークされました。

男から一方的に、母親のひとみさんに、ということです。

ひとみさんも拒んだようですが、凶器で脅してこの行為が行われたとされています。
これが事実ならば、大問題であり、不良先輩は強姦罪で逮捕の可能性があるということです。

しかし、逮捕があったかはわからないので、なんとも言えません。

母親のひとみさんが起こした淫行事件の報道規制

真相はとても悲しいものでした。
こんな事件が起きても良いわけがありません。

脅されてこのような行為をしてしまったのだというなら、本当に可哀想ですが。
もっと他に策はなかったのでしょうか。

早く警察に連絡していれば、この悲しい事件を防ぐことができたのかもしれません。
高橋みなみさんも今回の事件をとても胸を痛めていることでしょうし、かなり悲しい事件です。

報道規制されたのは「不良少年のレイプ事件」だったから?

母親側にもどうしようもない事情があったのに、なぜこんな中途半端な形(報道規制)で報道がされなかったのでしょうか。

高橋みなみさんの所属事務所は大手の『プロダクション尾木』で、各スポーツ紙やテレビ局は、事実確認を行いました。

その中で、事務所サイドが「高橋の母親はレイプされた被害者であるから考慮して」の旨を伝えた結果だと考えられています。

時事通信が事件を配信

共同通信と並ぶ2大通信社の時事通信が、この事件を追加取材したニュースとして配信しました。

同社は、警視庁少年事件課に取材して事実関係を確認した上で、高橋の名前を伏せて、アイドルメンバーの母親が東京都青少年健全育成条例違反容疑で逮捕、すでに略式起訴され、50万円の罰金刑が確定していることを報じています。

高橋みなみさんの今後に期待!

母親が心配ですが、高橋みなみさんの今後の活躍に期待しましょう。

高橋みなみさんのお母さんの幸せを願いたいですね!

また、高橋みなみさんがこれからもっと活躍していくことを心から願っています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ