記事ID148556のサムネイル画像

モデル・マリエの現在(2022)とは?結婚や子供は?干された原因は?

バラエティ番組でも活躍していたモデルのマリエ。テレビではあまり見かけなくなった彼女ですが、現在はどうしているのでしょうか。そこで今回は、マリエの現在や結婚について、干された原因について探ってみたいと思います。また、彼女の留学についてもご紹介します。

マリエのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):玉木パスカルマリエ(タマキパスカルマリエ/)
  • 所属事務所:レプロエンターテインメント(旧所属)
  • 生年月日:1987年6月20日
  • 現在年齢:34歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:170センチ
  • 体重:非公表
  • 活動内容:ファッションモデル、タレント、デザイナー
  • 家族構成:両親、姉

子役モデルの仕事を開始

マリエは、モデルをしていた姉が勧めたこともあり、小学5年生から子役モデルの仕事を始めました。そして、原宿でスカウトされたことで芸能事務所に所属しています。その後、15歳の頃にはレヴィプロダクションズ(現・レプロエンタテインメント)に入所しました。

タレント活動の開始

マリエは2005年にバラエティ番組『世界バリバリ★バリュー』に出演しました。これをきっかけに、彼女は本格的にタレント活動を始めています。また、当初は”セレドル(セレブなアイドル)”を名乗っていました。

『ViVi』に登場するようになる

2005年3月にファッション誌『ViVi』に登場するようになり、注目されました。ファッションショーにも出演しており、これまでに『GirlsAward』や『東京ガールズコレクション』、『神戸コレクション』、『福岡アジアコレクション』等に登場しています。

『マチベン』で女優デビュー

マリエは女優としての活動も行っています。彼女は、2006年のドラマ『マチベン』で女優デビューを果たしました。2009年のドラマ『TOKYO本音モデルズ』では、藤井リナとダブル主演を務めています。また、2007年から2011年まで『笑っていいとも!』のレギュラーも務めていました。

『アモスタイル』のイメージキャラクターになる

2008年に、マリエは生誕10周年を迎えた下着ブランド『アモスタイル』のイメージキャラクターに就任しました。アモスタイルは、トリンプの手掛ける直営店ブランドです。

マリエは現在どうしている?

マリエは現在どうしているのか、気になる方もいるかもしれません。続いては、マリエの現在について迫ってみたいと思います。彼女は今どうしているのでしょうか。

レプロエンタテインメントとの契約を満了

マリエは、15歳から所属してきたレプロエンタテインメントとの所属契約を、2022年5月4日までに満了しました。現在は既にレプロエンタテインメントには所属していないということです。彼女は、2021年9月に5年半放送してきたラジオ番組『SEASONS』が終了していました。

昔と比べて劣化したと言われる

マリエは、全盛期と比べれば落ち着いたと言われています。例えば、”老けた”や”セレブ感がなくなった”という声もあるでしょう。

セレブから”アパート暮らし”に変わった真相

セレブ感を売りにしていたマリエでしたが、現在は質素な暮らしをしているという噂があります。セレブなら高級マンションに住んでいてもおかしくはないですが、アパートに住んでいるという話があるのです。マリエの両親は、親の会社の倒産もあり離婚をしてます。

マリエ自身は中古の一軒家に住んでいるという話もあり、”アパート暮らし”という噂の信ぴょう性は低いでしょう。

『パスカル マリエ デマレ』を立ち上げている

2017年6月に、マリエはファッションブランド『パスカル マリエ デマレ』を立ち上げました。彼女は商品のプロデュースを行っています。そして、自ら広告塔を担っています。『パスカル マリエ デマレ』は通販サイトもありますので、自宅からでもアイテムが購入できるでしょう。

姉が覚せい剤で逮捕

マリエの姉である玉木カリーヌ桂が、2019年に覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴されました。玉木カリーヌ桂は、2019年8月中旬より下旬までの間に、都内や周辺で覚せい剤を摂取していたのです。なお玉木カリーヌ桂は、慶應幼稚舎からエスカレーターで進学をしていて、嵐の櫻井翔とも同級生でした。

姉の私生活は荒れており、逮捕歴はなんと7回もあるとされています。

枕営業の告発

2021年4月13年に、マリエはインスタグラムで枕営業の実態を告発しました。彼女によると、18歳の頃に島田紳助から性接待を持ちかけられたのだとしています。さらに、出川哲朗らからも説得されたと言っていました。その当時マリエは断ったため、島田紳助がMCを務めていた番組を数本降板することになりました。

この告発が波紋を広げ、出川哲朗らも立場が悪くなるのではないかとも言われていたのです。

マリエは結婚しているの?

マリエの結婚について気になる方もいるかもしれません。ここで、マリエが結婚しているのかについて迫ってみたいと思います。彼女は既に結婚をしているのでしょうか。

まだ結婚はしていない

マリエは現在34歳となっており結婚していても不思議ではありませんが、まだ結婚をしていません。結婚相手はモデルなのかという噂もあるものの、現在も独身であり噂は真実ではないでしょう。

東方神起のメンバーと付き合っていた?

時期は不明ですが、マリエが『アッコにおまかせ』に出演したことがありました。この際に、2人組のK-POPアーティスト・東方神起のどちらかと付き合っているのではないかと、噂になりました。マリエが彼氏の話をした時に、和田アキ子に対してヒントを与えたのです。

和田アキ子は「知らない」と言ったものの、その相手が東方神起のメンバーではないかと噂になったのでした。その後に、芸能リポーターがラジオで『マリエは東方神起と付き合っている』とリークしたことから、噂が真実だったのだと騒がれたといいます。

ただ、本当に交際をしていたのかは不明でしょう。

山本左近が彼氏?

2008年頃に、元F1ドライバーの山本左近と路上キスしている様子をスクープされました。マリエの実家が営む会社が、レーサー養成に関わっていたことから山本左近と知り合ったとされます。当時、双方の所属事務所は『友達の1人』として交際を否定していました。

インスタライブの男性

上記の枕営業を告発したインスタライブで、男性らしき人物が映っていました。その男性とは、株式会社ジャングルジャムの社長である可能性があります。どうやら、この男性と付き合っていた模様です。ただ、2022年現在の恋愛模様については不明です。

マリエには子供もいない

マリエが結婚したという話はありませんし、子供がいるという噂も聞かれません。現在は仕事に心血を注いでいるのかもしれません。

マリエが仕事を干された原因は何?

マリエは、テレビではあまり見かけなくなったように感じられる方もいるでしょう。では、なぜ彼女はテレビの露出が減ったのでしょうか。続いては、マリエが干された理由について迫ってみたいと思います。

東日本大震災に関する暴言で炎上

今から11年ほど前に、東日本大震災が発生しました。マリエは、この東日本大震災に関連した暴言を吐いたことで、炎上したのです。これが、マリエが干されるきっかけになったと見られています。

震災支援を批判

震災発生後には、被災地支援などが盛んに行われていました。2011年03月19日に、マリエはツイッターで『世の中チャリティ産業かよ』などと震災支援を批判する投稿をしました。また、この際の言葉遣いの悪さも、叩かれる要因になったとする見方もあります。

バラエティ番組から姿を消す

暴言での炎上により、マリエは2011年3月20日に反省のコメントをツイートしています。そして、2011年3月27日にはブログで謝罪しました。しかし、バラエティ番組からは姿を消すこととなってしまったのです。

マリエが留学した?

マリエには、2度の留学経験があります。最後に、マリエの留学についてお伝えします。彼女はどこで何を学びに行ったのでしょうか。

高校時代にシカゴに留学

マリエが最初に留学をしたのは、高校時代のことでした。彼女は英語を学ぶために、高校の頃にアメリカのシカゴに単身留学しています。マリエは、その後にも再度留学をしました。

パーソンズ美術大学に留学

マリエの2度目の留学は、2011年10月のことでした。ニューヨークにある”パーソンズ美術大学”の、社会人向けコースに留学したのです。この留学の目的は、ファッションを学ぶことにありました。留学で学んだことが、後のブランドの立ち上げにも役立ったのかもしれません。

留学した本当の理由

2013年に発売されたマリエのフォトブック『マリエ LOVE N.Y.』で、ニューヨークに留学をした本当の理由が語られているといいます。ファッションを学ぶ以外の目的があったということなのか、気になるところでしょう。また本書では、生い立ちや芸能界デビューまでについても書かれています。

ビジネス的でエキサイティング

留学を経験して、マリエは”ファッションはエンタテイメントに富み、ビジネス的でエキサイティングであることに気付いた”と語っています。さらに、ファッションと音楽の関係性の大切さについても述べていました。

マリエはデザイナーになっている!

モデルとして活躍し、バラエティ番組にも多数出演していたマリエ。彼女は炎上騒動などもありましたが、現在はブランド『パスカル マリエ デマレ』を立ち上げ、デザイナーとして活躍をしています。新たな道を歩んでいるということです。今後も、才能を武器に活躍し続けていくことでしょう。

マリエの関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ