記事ID147975のサムネイル画像

山田隆夫の奥さんは吉川桂子!離婚した?現在の妻や子供は?画像は?

「笑点」の座布団運び役でおなじみの「山田隆夫」は、若い頃に「ずうとるび」というバンドのメンバーだったことをご存知ですか?ずうとるび脱退と同時に結婚を発表もその後離婚。元妻との馴れ初めや離婚理由は?山田隆夫の子供や再婚相手、再婚相手との子供についても紹介します。

山田隆夫のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):山田隆夫(やまだたかお/山田くん)
  • 所属事務所:山高帽
  • 生年月日:1956年8月23日
  • 現在年齢:65歳
  • 出身地:東京都江東区深川
  • 血液型:A型
  • 身長:155センチ
  • 体重:不明
  • 活動内容:タレント、俳優、ミュージシャン、落語家
  • 家族構成:妻、子供

生い立ち

山田隆夫の一家は、幼少の頃に家族が詐欺に遭い全財産を失ってしまいました。そのことで両親の顔が常に暗かったことから、山田隆夫は落語によって両親を笑わせたいと思うようになったといいます。このことで、彼は落語に関心を持つようになりました。

「ずうとるび」結成で歌手デビュー

山田隆夫は、10歳の時にフジテレビの「ちびっこのどじまん」でデビューしました。その後も複数の番組に出演して、1970年より『笑点』の『ちびっ子大喜利』にレギュラー出演しています。そして、1973年に『ずうとるび』を結成して歌手デビューを果たしました。

結成の理由は、『ちびっ子大喜利』の座布団を10枚獲得した景品が“レコードデビュー”であったことからでした。『ずうとるび』として活動していた頃には、第26回NHK紅白歌合戦に出演しています。

俳優としても活動

1977年に、山田隆夫は『ずうとるび』を脱退しました。脱退理由については後述いたします。『ずうとるび』脱退後の80年代には、俳優としてドラマや映画に数々出演しました。例えば、『噂の刑事トミーとマツ』には3度出演していて、スーパー戦隊シリーズの2作品にも出演しています。

また、人気刑事ドラマ『あぶない刑事』にも1度ゲスト出演しました。「~じゃん?」と語尾に付ける話し方が特徴的な役でした。

1984年から「笑点」に復活!

山田隆夫は、『笑点』に復帰することとなります。1984年に、『笑点』の大喜利においてのの6代目座布団運び役に就任したのです。そして、現在まで37年間にわたり継続して出演中です。なお彼は、長く本名である“山田隆夫”として出演しています。

しかし、『笑点』に出演時以外の芸名を2014年4月より“山田たかお”に改めました。

山田隆夫の一度目の結婚相手は誰?

次に、山田隆夫の1人目の妻について迫ってみたいと思います。山田隆夫はどういった女性と結婚をしていたのでしょうか。2人の馴れ初めについてもお伝えします。

元妻は吉川桂子

山田隆夫は、『ずうとるび』を脱退した1977年に結婚しています。結婚をした相手は吉川桂子という歌手などとして活動をしていた女性でした。『ずうとるび』を脱退したのも結婚をきっかけとしたものとされています。

 

しかし実際には、当時は音楽面での方向性の違いから他メンバーと仲が険悪(後に和解)になっていたことから、山田隆夫の意思で脱退したとされています。

2人の馴れ初めや出会い

山田隆夫と吉川桂子は、東京12チャンネルの『対決!スーパーカークイズ』で共演したことで出会いました。山田隆夫がMCを務め、吉川桂子はアシスタントをしていたのです。そしてなんと、2人の結婚式も『対決!スーパーカークイズ』の中で行われました。

番組が縁で結ばれたため、番組側が企画したのかもしれません。

離婚理由は山田隆夫の女性関係?

元妻といつ離婚したのかという点や離婚理由は明らかになっていません。しかし、山田隆夫の女性関係が理由で離婚したという噂もあります。また、元妻・吉川桂子は離婚後にアメリカに渡り、現地で再婚したとの情報もあります。

彼女はロサンゼルスで生まれており、12年間をアメリカで過ごしました。そのこともあり、アメリカでの暮らしには慣れていて、英語も堪能であると考えられるでしょう。

山田隆夫は再婚していた!

山田隆夫は再婚していたことを知っているでしょうか。続いては、山田隆夫の再婚相手について迫ってみたいと思います。彼はどの様な女性と再婚したのでしょうか。

奥さんの名前は山田恵子

山田隆夫が再婚した相手は一般女性です。再婚の時期は分かっていません。元妻と名前が同様となる「けいこ」である点が特徴です。山田隆夫は、以前から妻のことを「ケイコちゃん」と公にも呼んでいたこともあり、彼が違う女性と再婚していたことに気付かない方もいるかもしれません。

奥さんの画像はなし!

現在の山田隆夫の妻は一般人ということもあり、顔画像などは流出していません。また、「けいこ」という名前以外は年齢など詳細について不明となっています。妻は専業主婦として、家庭で山田隆夫を支えているのでしょう。

自宅は横浜市の「座布団御殿」

現在の山田隆夫夫妻は、横浜に所在する『座布団御殿』と呼ばれる豪邸に住んでいるとされています。自宅は4階建てであり、エレベーターが設置されているという話もあるのです。この様な自宅が建てられる理由については、後述いたします。

山田隆夫の子供は合計4人!

山田隆夫には、合計で4人の子供がいるといいます。続いては、山田隆夫の子供について見ていきましょう。彼の子供は現在どうしているのでしょうか。

元妻との間に子供が2人

元妻・吉川桂子との間には2人の娘がいます。娘たちは母親と共にアメリカへと移住をしたため、現在もアメリカで暮らしている可能性が高いでしょう。ただ、娘たちの経歴についての詳細は不明です。

現在の妻との間にも子供が2人

山田隆夫には、現在の妻との間にも2人の子供(息子と娘)がいます。長男の名前は“太一”であり、長女の名前が“桃子”である点は判明してます。この名前は、大喜利での話題によって判明しました。しかし、それ以上の情報はありません。

長男はマネージャー?

長男である太一は、マネージャー見習いとして父親・山田隆夫の仕事に付いて回っているという話があります。しかしながら、現在もマネージャーとして山田隆夫をサポートしているのかは不明です。

山田隆夫は不動産投資で成功!

芸能人の中には、不動産投資を行っている方もいるでしょう。山田隆夫もその1人であり、不動産投資で成功しているといいます。さて、それは一体どういったことなのでしょうか。その真相を見てみましょう。

17歳で家を購入!

山田隆夫が不動産投資をするようになったのは、なんと17歳の頃でした。元は裕福な家庭であったものの、両親が土地など全て取られてしまったため、土地を増やしてお金を取り戻そうと考え、不動産投資を開始したのです。子役時代からお金を貯めて、17歳の時には家も購入しています。

 

山田隆夫は前々から、不動産投資を勉強していたとされています。

都内に2棟のマンションを所有

山田隆夫は、江東区と江戸川区に1棟ずつオーナーとしてマンションを所有しています。物件の図面などには自身のイラストなどを載せるようにして、“山田隆夫がオーナー”だということが分かるようにしました。それは、『芸能人がオーナーだと分かると信用してもらえる』というのが理由です。

そうして、所有マンションの全室が埋まり空きがない状態となったのでした。このマンションの家賃収入だけでも、山田隆夫は月に100万円を得ているといいます。また、仕事がなかった若い頃にも、不動産収入のみで暮らしていくことができたのです。

「笑点」のメンバーの中で一番金持ち?

何気に、山田隆夫はお金持ちであるといわれています。『笑点』においては、何かと弄られることや下に見られてしまいがちな彼ですが、実は『笑点』メンバーの中では一番収入を得ているというのです。不動産収入では月に100万円を得ていますが、『笑点』の出演では1回10万円のギャラとなっているといいます。

そのため、『笑点』への出演よりも不動産収入の方がはるかに多額になっています。山田隆夫は“不動産王”として、なかなかのやり手といえるでしょう。

山田隆夫は離婚して再婚もしていた!

お茶の間の人気番組『笑点』で“幸せと座布団”を届けている山田隆夫。『笑点』への出演歴も長い彼ですが、最初の妻である吉川桂子とは離婚をしていました。そして、その後には“ケイコ”という女性と再婚もしています。子供もいて、新たな家庭を築いているのです。

しかし、現在の妻については一般人ということもあり画像など詳細は不明となっているでしょう。65歳となった山田隆夫ですが、これからもますます元気で『笑点』に出演し続けて欲しいものです。

山田隆夫の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ