記事ID147562のサムネイル画像

モデルで女優の「佐々木希」はヤンキーだった?当時の武勇伝や写真は?

秋田美人のモデル・佐々木希。今ではすっかり落ち着いた女性となっている様子ですが、実は元々ヤンキーだったという話があります。そこで今回は、佐々木希のヤンキー武勇伝や生い立ちなどについて探ってみたいと思います。また、渡部建との離婚についても迫ってみましょう。

佐々木希のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):渡部希(わたべのぞみ/)
  • 所属事務所:トップコート
  • 生年月日:1988年2月8日
  • 現在年齢:33歳
  • 出身地:秋田県秋田市
  • 血液型:AB型
  • 身長:168センチ
  • 体重:非公表
  • 活動内容:モデル、女優
  • 家族構成:夫、子供

『ギャルコンJAPAN』で初代グランプリ

秋田駅前にある秋田フォーラス(現在の秋田オーパ)でショップ店員をしていた頃に、『週刊ヤングジャンプ』の全国縦断素人美少女発見グラビア『ギャルコンJAPAN』のスタッフに見かけられ、ショップ店長の了承のもとで写真撮影が行われました。

 

2006年3月9日発売の『週刊ヤングジャンプ』において、『ギャルコンJAPAN』の初代グランプリに輝いたことが発表されています。

『PINKY』オーディションでグランプリ

2006年8月には、女性ファッション誌『PINKY』の『第2回プリンセスPINKYオーディション』でグランプリを獲得しました。その後にトップコートに所属し、モデルとして活動を開始しています。当時、10社という芸能事務所から獲得のオファーがあったといいます。

それでも、マネージャーが『週刊ヤングジャンプ』の愛読者だったことから、マネージャーの熱意により選んだのがトップコートだったのです。

『ハンサム★スーツ』で女優デビュー

2008年11月に公開された映画『ハンサム★スーツ』で、女優デビューを果たしました。また、2009年には『神の雫』で連続ドラマ初主演も果たしています。

Fit'sのCMで注目される

2009年にロッテの新商品ガム『Fit's』のCMに出演し、話題となり注目されました。同CMはパパイヤ鈴木の振り付けによるダンスが印象的でもありました。そして、佐藤健や現在アメリカに渡っている渡辺直美とも共演しています。

佐々木希のヤンキー伝説には何がある?

佐々木希には、数々のヤンキー伝説があります。次に、佐々木希のヤンキー伝説について迫ってみたいと思います。さて、どういった伝説があるのでしょうか。

喧嘩で髪切りデスマッチ!

地元の秋田において、お祭りの夜に女同士のタイマン勝負が行われていたといいます。このタイマン勝負で負けた方は、髪の毛を切られるというルールだった模様です。佐々木希は喧嘩に慣れていたものとみられ、相手を瞬殺したといいます。そして、負けた相手の髪を切る際も彼女は冷静だったと言われています。

先生でも気に入らなかったらボコボコ

中学校での授業中に、男性の担任教師に注意された佐々木希は、驚いて椅子ごと後ろに転倒してしまいました。憤慨した佐々木希は、男性教師の股間を蹴り飛ばして鼻をも折ったといいます。当時の佐々木希は、生徒・教師関係なく喧嘩をしていたのです。

気に入らない生徒がいたなら、仲間にトイレまで呼び出させていじめをしていたともいわれています。

バイト先での素行

佐々木希は中学卒業後に地元でバイトをしていましたが、その際にも気に入らないお客には挨拶をしなかったといいます。また、「ダサい」などお客の悪口をことや睨み付けることもあったのです。そして、他の従業員とすぐに喧嘩となっていました。

未成年でも飲酒やタバコ

佐々木希は深夜のクラブに入り浸っていて、酒やタバコを覚えた模様です。また中学2年生の頃に、1つ上の先輩と初体験をしたと自慢していたという話もあります。

金髪・カラコンで不登校

クラブに入り浸るくらいであり、佐々木希は金髪にしていてカラコンも装着していたといいます。中学生時代は授業をサボっていて、たまに教室に来ても授業中は寝ていました。また中学2年生の頃に金髪にしていて、不登校にもなりました。

棺桶を蹴り飛ばす

佐々木希は、親戚の葬式の場で棺桶を蹴り飛ばしたという逸話もあります。真偽のほどは確かではないものの、後述する父親の葬式の際の出来事である可能性があるでしょう。

木下優樹菜も恐れる!

2020年7月で芸能界を引退した木下優樹菜も、元ヤンとして知られています。そんな木下優樹菜が佐々木希に喧嘩を売ったのです。2人は同い年であり、雑誌『PINKY』で出会っています。佐々木希がモデルに採用された2年後に、木下優樹菜もモデルになったのでした。

初対面の際に木下優樹菜側から挨拶の際にメンチを切ったといいますが、佐々木希との格の違いに完全にビビり、敗北を認めたとされています。しかし、その後の2人は距離を縮め仲良くなったのでした。

昔の画像も出回っている

佐々木希については、中学校の卒業アルバムの写真(中学2年生から不登校気味だったため、中学1年生の頃の写真といわれる)もネット上に出回っています。また、ヤンキー時代のギャル写真もネットで見ることができます。

佐々木希の生い立ちはどんなもの?

次に、佐々木希の生い立ちについてお伝えします。ヤンキーだったといわれる佐々木希ですが、どの様な生い立ちで育ったのでしょうか。

5人家族で育つ

佐々木希は、秋田県秋田市で生まれ育ちました。5人家族であり、両親の他に2人の兄がいます。佐々木希は末っ子として育ったのです。

中2で父親が自殺

佐々木希が中学2年生の頃に、父親が自殺をしています。父親は職を転々としていましたが、『赤帽』での仕事を見つけたものの職場での事故により、後遺症を負ってしまいました。これがきっかけで精神を病んでしまい、自殺を図ったものとみられています。

佐々木希は、この出来事がきっかけで素行がますます悪い方向へと向かっていった可能性があるでしょう。前述の棺桶を蹴り飛ばしたというのも、この父親の葬式の際に心が乱れる出来事があったため、してしまった模様です。

佐々木希はどんな学歴?

秋田育ちの佐々木希は、どういった学歴なのか知りたい方も多いでしょう。ここで、佐々木希の学歴をご紹介します。

高校へは進学をしていない

佐々木希は、2003年3月に秋田市立飯島中学校を卒業しています。その後、高校には進学をしていません。そのため、大学にも進学していないのです。佐々木希は中卒が最終学歴となります。

なぜ高校に行かなかった?

佐々木希が、高校に進学しなかった理由も気になるところでしょう。高校に進学しなかったのは、父親が他界し経済的に苦しかったことも理由の1つとして考えられます。また、彼女がヤンキー気質だったことから高校に進学したくなかったというのも、可能性として挙げられます。

アルバイトをしていた

先述もしていますが、中学校を卒業した佐々木希は、高校に進学せずに秋田フォーラスの『流行屋』というショップでアルバイトをしていました。ヘアアクセサリーやアクセサリー、ウィッグ、雑貨などを販売している店舗です。

秋田フォーラスが秋田オーパとなっている現在は、『流行屋』という店舗は出店していないでしょう。

佐々木希の年収はどのくらい?

佐々木希が、どの程度稼いでいるのか気になる方もいるでしょう。続いては、佐々木希の年収について迫ってみたいと思います。

年収は1億7,500万円?

佐々木希は、9社のCM起用があります。また、アパレル企業とのコラボなどがあり、1億7,500万円ほどの年収があるといわれています。他にも、佐々木希の年収は2億円近いのではないかとみる方もいるでしょう。

CM契約料はどの程度?

佐々木希のCM出演に関しては、年間契約料が4,000万円です。そして、1クール契約料は1,500万円となっています。

佐々木希は離婚したの?

近頃は、佐々木希が夫である渡部建と離婚するのかどうかも注目されています。佐々木希と渡部建の離婚はどうなっているのでしょうか。

不倫騒動でも離婚せず

夫の渡部建に、2000年に多目的トイレでの不倫騒動が持ち上がりました。渡部建は、不倫相手と会う際には相手に1万円を手渡していたといいます。また、不倫の場所も多目的トイレだけではなかった模様です。しかし、この様な夫の不倫騒動が起きた時にも、佐々木希は離婚をしませんでした。

離婚を決意したとの報道

しかし2021年6月頃になり、佐々木希が離婚への態勢に入ったとメディアが報じ始めました。現在も夫と暮らしているのですが、その自宅マンションが離婚へのネックとなっている模様です。マンションは渡部建が所有者となっています。

そこで佐々木希としては、そのマンションを財産分与と慰謝料でもらい別れたいのではないかとする報道もあるのです。また佐々木希は、2021年6月16日に『ノンストップ』に出演した際に必要なものとして「仕事とお金」と即答していました。

4億円キャッシュでマンション購入

2021年3月に、佐々木希が個人事務所名義で4億円の現金一括払いでマンションを購入しました。このマンションは、前出の自宅とは別の物件です。離婚への意思の現れかと見られたものの、芸能リポーター・井上公造の見たてでは「佐々木さんに離婚の意思は全くないです」と言っています。

清楚なイメージの佐々木希にはヤンキー時代があった!

現在の佐々木希には、清楚さを感じる方もいるかもしれません。今では考えられないようですが、佐々木希にはヤンキー時代があったのです。それは中学校の頃からでした。先生・生徒関係なく喧嘩をしていたといい、荒んだ生活を送っていたのでしょう。

しかし地元の秋田でスカウトされ、芸能界入りをしたことで“元ヤン”という一面も薄れ、落ち着いた女性へと変化していった模様です。プライベートなことなど気になる点もありますが、佐々木希にはいつまでも輝いていて欲しいものです。

佐々木希の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ