記事ID146751のサムネイル画像

SHELLYの離婚の原因は?元夫の浮気?

持ち前のトーク力を武器に様々なバラエティ番組で活躍しているSHELLYさんですが、私生活では2019年に離婚をしています。まだ幼い子供を持つSHELLYさんはどうして離婚してしまったのでしょうか。SHELLYさんの離婚原因を調査しました。

SHELLYのプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):非公開(不明/不明)
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • 生年月日:1984年5月11日
  • 現在年齢:36歳
  • 出身地:神奈川県横浜市中区
  • 血液型:A型
  • 身長:164cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:タレント
  • 家族構成:娘2人

 

 

モデル出身のマルチタレント

芸能界に入ったきっかけは、14歳の頃にスカウトされて、ファッションモデルとしてデビューしたことです

 

これまでに「CUTie」、「spring」、「Zipper」などで紙面を飾ってきました。2000年代後半に入ると、テレビやラジオでDJとしての活動も開始し活動の幅を広げています。

 

現在は、バラエティ番組を中心に「ヒルナンデス!」や「今夜くらべてみました」などでキャスターや司会を務めるマルチタレントをしています。

ハーフのバイリンガル

SHELLYさんは、父親がイタリア系のアメリカ人で母親が日本人のハーフ。2歳から6歳までアメリカ合衆国イリノイ州に住んでいました。

 

母親が韓国料理のチャプチェを作っていることから、SHELLYさんは韓国の血が入っていると噂されたことも。

 

英語と日本語を話すバイリンガルとして知られています。

 

3人姉妹の末っ子で、6歳以降は横浜で育ちました。姉の1人は既に結婚して横浜に住んでいます。姉が産んだ子供に会いに行くため、度々顔を見せているのだとか。

SHELLYの離婚原因とは?

SHELLYさんが離婚を発表したのは、2019年11月17日。結婚6年目のことでした。元夫は一般人男性。元夫の素姓や、離婚に至った理由について見ていきましょう。

元夫は相田貴史!年収がすごい?

SHELLYさんの元夫の名前は、相田貴史さん日本テレビでディレクターとして勤務する一般人男性です。

 

一般人男性であるために、生年月日は判明してませんが、SHELLYさんが2014年に結婚する際に相田貴史さんのことを37歳と紹介していました。

 

2021年現在は、43歳から44歳になっていることになりますね。

 

人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ」、「月曜から夜ふかし」などを担当。敏腕ディレクターとして知られています。

 

気になる年収について、本人が明かしていません。SHELLYさんによると独身時代から都内一等地のタワーマンションに住み、ベンツが愛車だったとテレビで明かしています。

 

テレビ局のキー局勤務のディレクターの平均年収は、1200万円だと言われていますが、かなりの人気番組を抱えているので、年収1200万円を越えている可能性が高いと言われています。

離婚を切り出したのは元夫

SHELLYさんは、離婚後その理由や経緯、心境の変化を各メディアで語っています。日々子育てに追われる中で、突然夫から離婚を切り出されたそう

 

これまでになく冷静な態度で「離婚したい」と言われたSHELLYさんは、理由がさっぱり分からず、まさに寝耳に水の状態でした

 

その後、周囲に相談したり、元夫と沢山の話合いを重ねていく中で、「思えば夫婦仲は良いと言える形ではなかったのだ」ということに気が付いたSHELLYさんは、一旦別居をして冷却時間を持ちました。

 

別々に過ごしてみると、実はとても楽だということが分かり、その後2人で話合いを更に重ねた上で離婚が成立したのです。

 

離婚について振り返ったSHELLYさんは、「最初は酷いと思ったけど、切り出すのは勇気も必要だっただろうし。今は言ってくれてありがとう、彼が私を起こしてくれた」と、感謝の想いを語っています。

離婚原因が元夫の浮気という噂

SHELLYさんは、離婚の経緯について語りましたが、離婚原因そのものは曖昧なままです。

 

2人の小さな子供がいる状態で離婚に踏み切るには、相田貴史さんが浮気をしたのではないかという噂がまことしやかに流れました。

 

元夫から離婚を切り出して真っ先に、SHELLYが思いついたのは浮気。その場で女性の存在について問い詰めると、「浮気は絶対無い」と真っ向から否定しています

 

SHELLYさん自身も夫の挙動に女性の影を感じていなかったので、浮気というのは噂レベルでしょう。

 

ただし、元夫からは「これから先浮気をしないという自信はない」と言葉を続けています。

実際はモラハラや性格の不一致?

明確な離婚理由を語らなかったものの、2015年に放送された「関ジャニ∞のジャニ勉」において、ゲスト出演したSHELLYさんは、驚きの結婚生活を送っていることを明かしています。

 

例えば、洗濯機の棚に置かれた洗剤は、通常用、下着用、デニム用、などかなり細分化されていて10種類の洗剤が置かれていました。

 

あまり気に留めずに、まとめて通常用の洗剤を使って洗ったSHELLYさん。元旦那から「もう洗濯はしなくて良いから」と憮然とした顔で言われてしまったのです。

 

その他には、夕飯にカレーが食べたいと言われたので、作ったものの仕事が伸びて食べる事が出来ませんでした。

 

SHELLYさんは、冷凍して別の日に食卓に並べたところ元旦那から「一回冷凍したものは食べないから」と言われて、一口も食べなかったそう。

 

離婚を発表した時にネットでは、モラハラや、性格の不一致という説が有力だと噂されています

SHELLYの結婚から離婚までを振り返り

SHELLYさんが、元旦那との結婚から離婚間での経緯についても見てみましょう。やはり気になるのは馴れ初めではないでしょうか。

仕事で知り合い2014年に結婚

SHELLLYさんが、相田貴史さん出会ったのは、2010年のこと。SHELLYさんが出演した番組のディレクターを担当したのが相田貴史さんだったのです

 

お互いに好印象を持った2人。特に進展が無かったのを救ったのは、共通の友人である、いとうあさこさん

 

いとうあさこさんは、一計を案じ2012年に、相田貴史さんの自宅で鍋パーティーを企画し、SHELLYさんに「相田さんの家で鍋パーティやるから来ない?」と誘ったのです。

 

こうして少しずつ距離を縮めて、交際に発展。1年3ヶ月の交際期間を経て2014年に、相田貴史さんと結婚したのです。

結婚後に子どもが2人誕生

結婚後のSHELLYさんは、元夫との間に2人の子供に恵まれました。2016年1月に第1子となる長女を出産

 

SHELLYさんは、お酒が大好きなので妊娠中に飲酒を我慢することがとても大変だったそうです。そして2018年1月に第2子となる次女を出産しました。

離婚は2019年に発表

2人が離婚を発表したのは2019年11月17日。2018年1月に次女が誕生したばかりだったことで、大きな注目を集めることに。

 

離婚を切り出された当時、かなり慌てたSHELLYさんでしたが、離婚の判を押す時には、かなりスッキリした状態になっていたことを明かしています。

 

笑って笑顔でハグを交わし、2人は別れました。親権はSHELLYさんが持ちましたが、元夫とは協業で子育てをしてくと決めているそうです。

 

普段は、お互いバラバラに生活していますが、子供達の誕生会を一緒にやったり、後々は娘2人の進学も2人で決めていきたいと、語っています。

SHELLYは再婚の可能性がある?

SHELLYさんの離婚発表から1年以上経過しました。生活もだいぶ落ち着いてきたSHELLYさんは、近頃再婚の噂があるようです。

SHELLYが再婚に意欲を示す

SHELLYさんは、2020年3月に放送された「踊る!さんま御殿!!2時間SP」に出演し、明石家さんまさんから再婚についての考えを聞かれると「再婚する気はありまーす!」と高らかに答えています。

 

最近は、テレビでラブコメを見た時に「私は、まだこんなことできるのかと、わくわくした」と語り、かなり前向きな様子。

 

必ずしも結婚の形に拘る必要はないと考えているようです。「メレンゲの気持ち」に出演した際に、「結婚はしなくてもいいけどパートナーは、欲しいな」と、恋愛にの対する願望について語りました。

再婚相手はハリー杉山?

若い頃からの親友のハリー杉山さんが再婚相手として噂されています。ハリー杉山さんは、1985年1月20日生まれで、父親がイギリス人、母親が日本人のハーフタレント

 

大学を卒業後は、日本で投資銀行で勤務する傍らで、ルイ・ヴィトンやエルメスなどのハイブランドのファッションショーにモデルとして出演する副業活動をしていました。

 

現在は、NHKの「おもてなし英会話」、「テレビでハングル講座」などの語学系番組に出演したり、情報系のバラエティ番組で司会を務めるなど、インテリタレントとして知られていますね。

 

2008年からは「スペースシャワーTV」においてSHELLYさんと司会を務めたことで、2人は意気投合し、プライベートでも遊びに行く仲に。

 

お互いにタレントとして切磋琢磨してきたのです。

ハリー杉山が再婚相手と言われる理由

もしSHELLYさんが再婚するのであれば、ハリー杉山さんだろうと、周囲が見ているのは、2013年頃に2人が交わした会話にありました。

 

ハリー杉山さんが、SHELLYさんに向かって「もし35歳になってもお互い独身だったら結婚しようね」と、言ったというエピソードがあったのです。

 

この話には続きがあり、SHELLYさんは「正直ハリーと子供を作るような行為をするとか、全く想像がつかない」と返しています。

 

ハリー杉山さんとは、男女の垣根を越えた親友であり、恋愛対象ではなさそうです。これは、2013年頃のやりとりですので、SHELLYさんに心境の変化が起これば、再婚もあるかもしれません。

SHELLYの離婚原因は正確の不一致説がある

SHELLYさんは、日本人の母親とイタリア系アメリカ人の父親との間に誕生したハーフタレント。14歳でモデルとしてデビューし、現在は情報番組の司会やキャスターを務めるマルチタレントとして活動中。

 

 

2014年に、日本テレビでディレクターをしている相田貴史さんと結婚。

 

 

2人の娘にも恵まれて、安定した結婚生活をしているかに見えましたが、20191117日に離婚を発表しています。離婚の経緯については明かしたものの、離婚原因そのものについて名言していません

 

 

浮気が離婚原因かとも見られていましたが、SHELLYさんは否定しています。まだ結婚していた時に、元夫は神経質で、モラハラ疑惑や性格の不一致が浮上しました

 

 

この先SHELLYさんは、再婚についても前向きに考えていると明かしていますが、おめでたい報告がされるのでしょうか。今後もSHELLYさんの動向に注目していきましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ