記事ID146744のサムネイル画像

    「学校へ行こう」でブレイク・尾崎豆の現在(2021)は?

    大人気番組『学校へ行こう!』の『B-RAPハイスクール』に出演していた尾崎豆を覚えているでしょうか。インパクト大のキャラクターと尾崎豊の楽曲の替え歌で人気となった彼ですが、現在はどうしているのでしょうか。そこで今回は、尾崎豆の現在について探ってみたいと思います。

    『学校へ行こう!』でブレイク?

    尾崎豆さんは、人気番組だった「学校へ行こう!」のコーナーに出演していました。年齢不詳の外見や独特の自虐ネタが視聴者に与えたインパクトは大きく、番組終了まで人気を博しました。「学校へ行こう!」や尾崎豆さんが登場したコーナーの情報についてまとめました。

    『学校へ行こう』とは?

    「学校へ行こう!」は、TBS系列の学校教育バラエティ番組です。1997年10月16日から2005年3月15日まで放送されていました。みのもんたさんとV6のメンバーがMCを務めていました。

     

    V6が一般の学校に行って悩み相談を行うなどの人気コーナーを数多く扱っていました。尾崎豆さんは、その中の人気コーナーの1つに出演していました。

    『B-RAPハイスクール』に登場!

    尾崎豆さんは、学校に行こう!の人気コーナー「B-RAPハイスクール」に登場して話題になります。B-RAPハイスクールは、出演者がラップを披露するというものでした。しかし、実際は有名歌手の替え歌を歌う出演者が多かったです。

     

    多くの替え歌が披露される中でも、独特の替え歌を歌う尾崎豆さんの存在は非常に目立っていました。「リクエストアワード2003」では、尾崎豆さんが見事に1位に選ばれ視聴者から多くの支持を集めています。

    尾崎豊の“卒業”などの替え歌で人気

    尾崎豆さんの名前は尾崎豊さんが由来で、「豊」の字の曲の部分を取り除いた名前になっています。B-RAPハイスクールでは、尾崎豊さんの「卒業」や「15の夜」の替え歌を披露していました。

     

    15の夜の替え歌「15の昼」は「落書きの教科書は人に書かれた」という出だしで始まります。自虐的な歌詞は多くの視聴者に衝撃と笑いを巻き起こしました。卒業の替え歌は、自らの身長の低さをネタにした歌詞が一度聴いたら忘れられない歌になっています。

     

    尾崎豆さんの歌う歌はほとんどが尾崎豊さんの替え歌でしたが、その独特のキャラクターで一気にブレイクしました。

    尾崎豆は現在どうしている?

    学校へ行こう!で人気だった尾崎豆さんですが、現在はどうしているのでしょうか?全く行方がわからなかった時期もあるようですが、生存が確認され様々な活動していることがわかっています。尾崎豆さんの現在についてまとめました。

    病気での死亡説が流れる

    学校に行こう!終了後は、尾崎豆さんはテレビの露出が無くなってしまいます一時は病気での死亡説も流れていました。尾崎豆さんのことを心配するファンは少なくありませんでした。しかし、この死亡説に関しては、特に根拠があったわけではありません。

     

    出番が無くなった有名人に死亡説が出るのはよくあることで、単なる噂にすぎませんでした。

    Twitter開始

    死亡説は単なる噂でしたが、尾崎豆さんの動向がわからなかったのは事実です。しかし、尾崎豆さんは、2016年の2月からTwitterを開始します。死亡説が流れたため心配されていましたが、完全に生存が確認されています。

     

    死亡説については尾崎豆さんも把握していたのか、Twitterのプロフィール欄には「生きてますよ~」と書かれていました。学校に行こう!が終了した当時はSNSも普及していなかったので、生存アピールも難しかったのかもしれません。

     

    現在の活動の様子なども、Twitterで知ることができます。

    吉本に干されていた?

    学校に行こう!に出演していた尾崎豆さんは、一般人なのか芸能人なのかわからないと言われることもあります。しかし、実際は吉本興業に所属しており、新喜劇に出演したこともあったようです。

     

    2016年8月にはTwitterで、吉本興業に干されて6周年記念日と自虐ネタを投稿します。本当に干されていたのかははっきりしていませんが、2015年頃は行方がわからないという噂も流れていました。

    地方営業などをしている

    テレビ出演などメディアへの露出がない尾崎豆さんですが、パチンコ店のイベントなど地方営業で活躍しているようです。ネットではどんなネタを披露しているのか確認するのは難しいですが、以前のように自虐ネタや替え歌を披露していることがわかっています。

    単独ライブも人気

    死亡説まで出てしまうほど動向がわからなかった尾崎豆さんですが地方営業だけでなく単独ライブも行っているようです。しかも、単独ライブはチケットがすぐに売り切れてしまうほど、人気だと言われています。

     

    テレビ出演もなくなり心配されていた尾崎豆さんですが、現在も順調に活動を続けているようです。

    尾崎豆がYouTuberに?

    地方営業はライブも行っている尾崎豆さんですが、現在はYou Tuberとしても活動していることがわかっています。尾崎豆さんのYou Tuberとしての活動についてまとめました。

    YouTubeチャンネルを持っている

    尾崎豆さんは、「尾崎豆チャンネル」という名前のYou Tubeチャンネルを開設しており、様々な動画を配信しています。2021年2月の時点でチャンネル登録者数は6670人で、自宅の様子なども公開しています。現在の尾崎豆さんの姿は、尾崎豆チャンネルで簡単に見ることができます。

    盗んだバイクを買わされた

    尾崎豆チャンネルでは、「盗んだバイクを買わされた~」という歌詞が印象的な「15の昼」が2020年3月にアップされています。その他にも、様々な替え歌がアップされているので、尾崎豆さんの替え歌を聞くことができます。

    生配信もしている!

    尾崎豆さんは動画をアップするだけでなく、6か月前から生配信も行っています。生配信を行う頻度は1か月に1度くらいで、2020年2月現在の時点で6回の生配信を行っています過去の生配信は、過去のライブストリームとして現在も公開中です。

    尾崎豆に特技がある?

    自虐ネタが有名でネガティブなイメージも強い尾崎豆さんですが、実は意外な特技があることが分かっています。尾崎豆さんの特技についてまとめました。

    尾崎豆は馬術が特技

    尾崎豆さんの特技というは、実は馬術です。馬術は馬に乗る競技なので、競馬の騎手と同じで小柄な人に向いています。そういう意味では、小柄な尾崎豆さんにぴったりな競技なのかもしれません。

     

    目立つことをするイメージの薄い尾崎豆さんですが、馬に乗って障害物を乗り越えるのが得意なようです。実際の馬術の腕前は、どのくらいなのでしょうか?

    馬術障害で全国2位!

    尾崎豆さんの馬術の腕前ですが、馬術障害で全国2位になったことがあるといわれています。実際に馬術をしている様子などは見ることはできませんが、かなり腕前なのは間違いありません。

    尾崎豆は有吉弘行に似ている?

    最近になってネットでも活動するようになった尾崎豆さんですが、その少し前に有吉弘行さんと似ていると話題なったこともありました。尾崎豆さんと有吉弘行さんが似ているといわれた経緯、ツイッターでの有吉弘行さんの反応についてまとめました。

    有吉弘行に似ていると話題に

    尾崎豆さんと有吉弘行さんが似ていると話題になったのは、2015年11月のことでした。学校に行こう!は現在でも根強い人気があります。2015年11月に特別番組の「学校へ行こう!2015」が放送されました。

     

    尾崎豆さんは出演しませんでしたがB-RAPハイスクールの映像が放送され、久しぶりに尾崎豆さんがテレビに映りました。B-RAPハイスクールの映像を見た視聴者が、尾崎豆さんと有吉弘行さんの顔が似ていると感じたようです。

     

    そっくりというほどではありませんが、全体の雰囲気が似ていると感じる人は多いようです。

    有吉弘行のTwitterにリプが届く

    現在は非常に有名な有吉弘行さんですが、学校に行こう!が放送されていた時はそこまで知名度は高くありませんでした。そのため、話題にならなかったのではとも言われています。放送を見た視聴者からは、有吉弘行さんのTwitterに多くのリプライが寄せられました

     

    多くのリプライに対して有吉弘行さんも、コメントを残しています。かなり話題になったのに尾崎豆さん本人が全く関わっていないのが面白いところです。

    有吉弘行はどう思っている?

    視聴者から寄せられたリプライに対する有吉弘行さんのコメントは、「学校へ行こうに出演させて貰った気分です。ありがとう。」というものでした。これだけでは断言できませんが、有吉弘行さんも、尾崎豆さんと似ていることを認めているではないかと言われています。

    活動の場を広げた尾崎豆

    「学校へ行こう!」が終了後はテレビで全く見かけなくなった尾崎豆さんですが、現在は地方営業やYou Tubeなどで活躍しています。単独ライブはかなり人気なようで、順調に活動を続けているようです。

     

    テレビで流れた替え歌はYou Tubeのチャンネルで聴くことができるので、気になった方は覗いてみてください。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ