記事ID146568のサムネイル画像

人気声優・井上麻里奈は結婚してる?相手は?実家はお金持ち?

長く声優として活動を続け、人気を誇る井上麻里奈。彼女の結婚や実家について気になる人もいるかもしれません。そこで今回は、井上麻里奈の結婚などや出演作品について迫ってみたいと思います。また、彼女の歌に関しても聞いてみてください。

井上麻里奈のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):非公開(非公開/マリーナ、ポニー)
  • 所属事務所:シグマ・セブン
  • 生年月日:1985年1月20日
  • 現在年齢:36歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 身長:162cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:声優、タレント
  • 家族構成:父、母、兄

 

 

学習院卒業

井上麻里奈さんは学習院初等科に通い、その後は、学習院女子中等科、学習院女子高等科と進んでいます。

 

インタビューで学生時代について聞かれると、「一貫校だったので、友達とずっと一緒という良さはありますね。でも女子校だったので共学に憧れていました」と語っています。

 

大学は、学習院大学法学を卒業しました。大学の先輩には、甘い声で有名な声優・柿原徹也さんがいます。

ソニー・ミュージックSDグループ声優オーディション合格

芸能界に入ったきっかけは、大学1年生の頃に受けた「ソニーミュージックSDグループ声優オーディション」を受けたことです。

 

応募総数は2000人を越えて難関ではありましたが、グランプリを受賞し、翌年にデビューを果しました。

『コゼットの肖像』でデビュー

2004年5月26b日に、新房昭之監督のOVA作品「コゼットの肖像」でデビュー。作品のヒロインで金髪碧眼の美女「コゼット・ドーヴェルニュ」を演じました。

シグマ・セブンに移籍

デビュー後から所属していた事務所「ボイス&ハート」が事業から撤退したことをきっかけに、2008年1月1日から「シグマ・セブン」に移籍したことをブログで発表しています。

井上麻里奈は結婚している?

年齢を重ねても可愛いという声が、寄せられる井上麻里奈さんの結婚について見ていきましょう。これまでに熱愛のお相手として浮上したあの人とは、どうなったのでしょうか。

井上麻里奈が結婚をした?

2021年1月20日の誕生日で36歳を迎えた井上麻里奈さん。現時点において、結婚しているという報告は上がっていません。

しかし、結婚しているのではないかという噂も浮上しています。

 

なぜなら、仕事をする上でイメージを大事にする声優は、結婚していることを公表しない人も少なからずいるからです。

 

密かに結婚生活を送っているという噂は、そういった背景から出たようですね。

中村悠一との仲は?

井上麻里奈さんには、同じ声優の中村悠一さんとの熱愛や同棲疑惑が浮上したことがありました。

 

2人共SNSを運用しているのですが、自宅内で撮影した写真のベッドの色が似ていると双方のファンから指摘がされたのです。

 

ベッドは、もしかしたら同じメーカーの物を購入していた場合似ることもありますが、ファブリックやフローリングの色まで似ていたのです。

 

このことから、中村悠一さんと同棲している可能性が高いという意見がネットで散見されました。さらに、家電量販店や、横浜中華街でデートをしている場面を目撃した人がちらほら出ています。

 

しかし、週刊誌で報道されたり、本人達による交際の宣言など熱愛の確証が無いのが現状ですので噂レベルの域を出ていません。

 

結婚前に破局?

2人はこのまま、結婚するのではないかと周囲からは見られていましたが、破局をしているという噂も出ています。

 

中村悠一さんは、井上麻里奈さんと同じ芸能事務所「シグマ・セブン」に所属していましたが、2020年8月に退所と、今後は「インテンション」所属になることをtwitterで報告しています。

 

井上麻里奈さんと破局したことが原因で、退所したのかという噂も出ていますが、あくまで憶測にすぎません。

 

 

妊娠もしていない?

井上麻里奈さんの噂には妊娠説もありました。しかし、現在結婚していないので、妊娠しているという可能性はなさそうですね。

井上麻里奈の実家がお金持ち?

ここからは、井上麻里奈さんの実家について調査していきます。お嬢様である可能性が高い理由とは、どのようなものなのでしょうか。

武蔵野市出身

実家が、お金持ち説が浮上する理由の1つには、実家のロケーションが東京都武蔵野市という点にあります武蔵野市には、住みたい街として知られる吉祥寺が知られていますね。

 

この近辺一帯は、高級住宅街が並び東京都世田谷区と比較されることも。このことからお金持ち説が出てきたようです。

学習院卒であることも理由?

井上麻里奈さんは、初等科から学習院に通い大学まで一貫教育を受けてきました。昔から皇族が通う私立の学校として知られています。

 

名家の子女が多いので、やはり井上麻里奈さんの実家は、経済力があるという説は有力なようですね。

父親や先祖

井上麻里奈さんの父親の職業は、明かされていません。先祖を辿っていくと、長州藩士で後に華族として財政界に大きな影響を与えた井上馨ではないかという噂も出ていました。

 

しかし、井上麻里奈さんの公表されていない本名は「井上」ではないことだけは、判明しています。よって井上馨さんの子孫という事実はなさそうですね。

井上麻里奈が演じたキャラは?

これまでに数多くの作品で、様々な役を演じてきた井上麻里奈さんの代表的な作品やキャラについて紹介します。

『鬼滅の刃』に出演している?

2020年10月に日本全国に旋風を巻き起こした「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」は、興行収入が破竹の勢いで伸びたことが大きな話題になりました。

 

テレビアニメ第1期は2019年に放送されています。ゲスト役に大物声優を起用することが話題に。

 

井上麻里奈さんも登場しているのではないかと見られていましたが、実は出演していませんでした。

 

自身のオフィシャルサイトの出演作品リストにも、鬼滅の刃の名前はありません。

 

井上麻里奈さんは、人気声優なので鬼滅の刃に出演しているだろうという、思い込みがあったのかもしれませんね。

天元突破グレンラガン

2007年4月から9月までの半年間放送された「天元突破グレンラガン」は、井上麻里奈さんの代表作品。ジャンルとしては、ロボットアニメというカテゴリに入ります。

 

この作品は、2007年文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞、東京国際アニメフェア2008、第7回東京アニメアワーテレビ部門優秀賞を受賞し話題に。

 

井上麻里奈さんは、ヒロインのヨーコ・リットナー役を演じました。

図書館戦争

アニメ「図書館戦争」は、人気作家である有川浩さんの同名小説が原作。小説は、2006年に出版されて、その後「図書館内乱」、「図書館危機」とシリーズ化されています。

 

物語は、2019年の日本で場所は架空の都市。図書隊での訓練による成長と、憧れの隊員とのラブストーリーを軸に書かれています。

 

作品は、漫画やアニメ、実写映画化もされて大きな注目を集めました。アニメ化されたのは2008年4月から6月までの期間です。井上麻里奈さんは、ヒロイン「笠原郁」を演じています。

僕は友達が少ない

2011年と2013年にシリーズ化されて、放送されたアニメ「僕は友達が少ない」は、ライトノベルが原作。2018年10月時点において発行部数は700万部を超える人気の作品です。

 

井上麻里奈さんは、ヒロイン「三日月夜空」役を演じています。黒髪で整った顔立ちがキャラ設定されています。

 

中性的な美貌を持っているのですが、いつも不機嫌そうに振る舞いそのギャップが可愛いと話題を呼びました。

スマイルプリキュア!

2012年2月から2013年1月までの期間に、テレビ朝日で放送された「スマイルプリキュア」に出演。この作品は、プリキュアシリーズとしては9作品目にあたります。

 

メインキャラクターの声優が発表されると、各種ニュースサイトでも大きく取り上げられました。井上麻里奈さんは、正義感の強いプリキュアマーチとなる、緑川なお役に抜擢されています。

 

制作発表において「これまで変身物に憧れを持っていたので、願いが叶って嬉しい。早く変身したくてウズウズしています」と意気込みをコメント。

 

事務所から、キャスティングが決まったと報告を受けた時に、嬉しさのあまり涙が止まらなかったのだとか。

井上麻里奈は歌も歌っている?

声優業界では、歌手として活動する人も珍しくはありません。井上麻里奈さんもその1人。歌手活動について紹介します。

シングルを出している

井上麻里奈さんが歌手としてデビューしたのは、2004年です。声優としてのデビューが2004年なので、ほぼ同時に歌手の仕事をしていることになりますね。

 

デビューシングルは、2004年8月にリリースした「宝石」。翌年2005年にはセカンドシングル「energy」をリリース。

 

2007年に3枚目のシングル「ビューティフル・ストーリー」をリリース。井上麻里奈さんは、これまでに3枚のシングルを出しています。

タイアップも!

デビュー曲の「宝石」は、井上麻里奈さんのアニメデビュー作品である「コゼットの肖像」のエンディングとして起用されています。

 

セカンドシングルは、2005年に放送されたテレビアニメ「銀板カレイドスコープ」のエンディングテーマとしてタイアップ。

 

この作品は、井上麻里奈さんも本城ミカ役で出演しています。

キャラソンも多数!

シングル以外には、作品内で流されるキャラソンも多数担当しています。初めてのキャラソンは、2005年に発売されたドラマCD「ルーンムーン」の「MOONLIGHT SERENADE」。

 

近年注目されているのは、2017年にシリーズ化されたアニメ「進撃の巨人」のキャラソン「Far away」を発表し話題を呼びました。

井上麻里奈はTwitterをやっている?

ファンとして、声優の様子を知るには、やはりSNSが気になりますね。井上麻里奈さんのTwitterの状況について紹介します。

2010年からTwitterを継続中

井上麻里奈さんは、2010年にTwitterアカウントを開設2021年現在も運用が続いています。

 

基本的には、出演する番組を宣伝する機会が多いのですが、2021年1月20には、誕生日を迎えたことに対する呟きをアップ。

 

新しい役にチャレンジする気持ちを忘れずに、精一杯頑張りますと気持ちを新たに豊富を語っています。

更新はこまめ!

2021年1月現在フォローワーは、65.8万人で順調に伸ばしているようです。Twitterの更新は、平均で1日に3回から4回くらいの頻度で更新されています。

 

井上麻里奈さんは、かなりマメな性格であることが分かりますね。

井上麻里奈は結婚していない!声優として大活躍中

井上麻里奈さんは、シグマ・セブンに所属する人気声優です。2004年に声優デビュー。

 

同年にシングル「宝石」をリリースし、デビュー作品の「コゼットの肖像」のエンディングテーマソングにタイアップしました。

 

その後次々に出演作品を重ねて順調な声優としてのキャリアを作っています。代表的な作品は、「図書館戦争」の笠原郁、「僕は友達が少ない」の三日月夜空など、注目の高い作品に出演してきました。

 

井上麻里奈さんは、初等科から大学まで学習院に通っていたことや、自宅が高級住宅街として知られる東京都武蔵野市にあることから、実家がお金持ち説が流れています。

 

プライベートにおいては、結婚したという情報は入ってきていません。これまでに、声優の中村悠一さんの同棲の噂も浮上しましたが噂レベルの域を脱していないようです。

 

今後、おめでたい報告があるのでしょうか。井上麻里奈さんの動向に目が離せませんね。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ