記事ID146223のサムネイル画像

腹筋が凄い!泉里香のボディケアとは?

美しいくびれに大きなバストという誰もが憧れるようなスタイルの持ち主であり、モデルとグラビアを足したいわゆる「モグラ女子」の人気を牽引してきた泉里香さん。今回は、そんな泉里香さんの美ボディの秘訣や、ファン必見の写真集について紹介します。

泉里香のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):泉 里香(いずみ りか)
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • 生年月日:1988年10月11日
  • 現在年齢:32歳
  • 出身地:京都府
  • 血液型:A型
  • 身長:166cm
  • 体重:-
  • 活動内容:ファッションモデル、グラビアアイドル、女優
  • 家族構成:-

 

 

モグラ女子としてブレイク

2002年にスカウトされ、芸能活動を開始した泉里香さん。

 

芸歴13年目にしてグラビアに挑戦し、「モデル」+「グラビア」=「モグラ女子」と呼ばれるようになりました。

そこから泉里香さんの人気が上昇していき、一気に人気モデルとなりましたね。

女優としても2002年にデビューを果たしております。

 

【泉里香さんの出演作品】

  • 2003年:美少女戦士セーラームーン(水野亜美 / セーラーマーキュリー 役)
  • 2013年:ショムニ2013(三田茜 役)
  • 2018年:コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-(二宮栞 役)
  • 2018年:文学処女(有明光稀 役)
  • 2018年:春待つ僕ら(柏木ナナセ 役)
  • 2019年:スキャンダル専門弁護士 QUEEN(東堂裕子 役)
  • 2020年:隕石家族(門倉美咲 役)
  • 2020年:記憶屋(安藤七海 役)
  • 2021年:ゲキカラドウ(ヒロイン・大河内友麻 役)

いくつもの芸名を経て本名に

これまでにいくつかの芸名を使っていましたが、現在の活動名の「泉里香」が本名です。

 

【泉里香さんの芸名一覧】

  • 2002年〜2003年:浜千咲
  • 2004年〜2005年:梨華
  • 2005年〜2008年:泉里果
  • 2008年〜現在:泉里香

 

何度も改名をした理由は明かされていませんが、事務所を変わっておりそのタイミングで改名をしたのではないでしょうか

他に考えられるのが、占い師による姓名判断だと考えられます。

泉里香の出身高校や大学は?

京都府出身の泉里香さん。

高校は地元である京都府の桃山高校に入学をし卒業しておられました。

普通科偏差値は60

 

泉里香さんは頭も良かったのですね!

大学は明治大学のようです。

泉里香さんは一般入試ではなくAO入試を経て入学をしました。

芸能活動で忙しかったのにも関わらず、文学部文学科英米文学専攻を留年もなく4年間で卒業しています。

ちなみに、偏差値は63でやや難関です。

 

京都府に住んでいる頃から芸能活動をしておりましたが、大学を機に上京をし芸能活動の幅を広げておられました。

泉里香の美ボディに釘付け!ボディケアの方法は?

泉里香さんは、人が羨むような美しいボディの持ち主ですね。

なりたいカラダNo. 1と言われており、泉里香さんに憧れる方が多いようです。

 

細いだけではなく、きちんと筋肉もついておりバランスがとても良いんです。

日頃からメンテナンスに励んでいる泉里香さんのトレーニング法を調査致しました。

泉里香のくびれや腹筋が美しい!

モデルだけではなく、グラビアとしても大活躍を遂げる泉里香さん。

綺麗にくびれたウエストや、鍛え上げられた腹筋が美しいと話題になりました。

 

女性らしいカーヴィーボディがとても魅力的ですよね!

ナミのコスプレも大反響!

インディードのCMで泉里香さんが披露したワンピースのナミのコスプレは再現度がかなり高く、【リアルナミ】だと話題になっていました。

 

「私がナミの役をさせて頂けるなんて」とオファーがあったときの心境を明かし「皆さんご存知の通り、ナミのプロポーション。可能な限り近づけないとと思って、頑張ってトレーニングしました」とコメントを残しております。

 

本当に腹筋が綺麗でした。

美しい体は努力の賜物!筋トレ方法は?

泉里香さんは、現在の美ボディを手に入れるため自宅でトレーニングを行なっているそうです。

ちゃんと努力をしているのですね。

 

【泉里香さんのトレーニング法】

  • プランクやひねりをくわえた腹筋
  • 隙間時間を利用したスクワット
  • むくみ対策のためストレッチ
  • 冷え解消に一年中腹巻き
  • 代謝アップの為ゆっくりお風呂に入る(40分〜90分)
  • お風呂にオイルを入れマッサージ

体のために食事にもこだわる!

泉里香さんは、20代前半まで食べずに痩せるダイエットでリバウンドを繰り返していたようです。

24歳になり食事に気をつかようになりました。

 

【泉里香さんの食生活で気を遣っている点】

  • 寝る前3時間は食べない
  • 食べ過ぎたらトレーニングをして即消費
  • 焼き肉は調味料ナシ
  • 追い込み減量期間中は鶏むねやささみ肉に野菜オンリーの食事
  • 野菜は色の濃いものを中心に摂る
  • ドリンクは基本的に温かいもの
  • 発酵食品で腸活をする

マシュマロボディの作り方は?

ボディクリームを使って体をマッサージするなど、もちもちな質感を保つために、泉里香さんは日々のスキンケアを大事にしているそうです。

 

また、外国人のような透き通る白肌を目指すために、念入りに紫外線ケアを取り入れていました。

 

バストケアもしっかりと行なっているとのこと。

 

泉里香の写真集が眼福!どんな内容?

グラマラスなバストとキュッとくびれたウエストで魅了する泉里香さん。

そんな彼女は写真集を販売しているのでしょうか。

 

グラビアでも活躍をしているので泉里香さんの写真集は期待が持てそうですね!

泉里香さんの写真集について調査致しました。

2017年発売の「Rika!」

2017年発売の写真集「Rika!」は泉里香さんにとって初の水着写真集です。

美しいバストやヒップラインを惜しげもなく披露しておられました。

 

写真集について泉里香さんは、「今まで挑戦することがなかった衣装や水着も取り入れ、撮影に向けて体づくりもしました」とコメントをしています。

 

SNS上では男女問わずに絶賛の声が殺到しました。

2020年発売の「Madeira」

2nd写真集「Madeira」が2020年に発売されました。

ポルトガル領マデイラ諸島で撮影され、曲線美が際立つショットや大胆な水着カットも掲載されているようです。

 

泉里香さんは「写真集は私にとって2冊目なので、今のリアルな私が伝わる大人な写真集を目指しました」とコメントをしておられます。

ボディメイクブックも発売!

2020年4月に「Madeira」と同時にボディメイクブック「RIKAtoZ」が発売されました。

泉里香さんの美ボディの秘訣やライフスタイルがまとめられたファン必見の一冊となっております。

 

「私が普段から心掛けている習慣や、実践していること、私の心と身体の秘訣が詰め込まれています。何度も何度も失敗し、気付いたことを、この本を通じて皆様にお伝え出来れば嬉しいです」とコメントをしていました。

 

泉里香さんのようなモテボディに憧れる方は、参考にしてくださいね!

泉里香出演の「有吉の夏休み」が不評?

泉里香さんはトークが上手でこれまでに多数のバラエティ番組で活躍をしています。

人気番組の「有吉の夏休み」にも出演をしていました。

その番組で泉里香さんは視聴者を落胆させたとの噂が…?

なぜ不評だったのでしょうか?

「有吉の夏休み」とは?

有吉弘行さんの夏休みに密着した番組であり、豪華なゲストとハワイなどで過ごす様子が人気となっています。

2013年から続いており、毎年9月に放送されています。

 

豪華なゲストは毎年違ったり、一緒な人だったりします。

泉里香は2018年に出演!期待外れと視聴者落胆?

番組では出演者が水着になり海ではしゃぐ姿が恒例となっていました。

泉里香さんの水着姿にも注目が集まっていましたが、思いのほか露出がなく、視聴者から残念との声が多数寄せられていました。

 

日焼けを気にして露出が少なかったのだと思われますが、一緒に出演をしていた藤田ニコルさんが良い脱ぎっぷりをした為、比較されていました。

2019年の「有吉の夏休み」もイマイチだった?

2019年は泉里香さんは出演していませんでしたが、失礼ながら視聴者にとっては期待外れのメンバーとなっていました。

イマイチな評価で「泉里香の悪夢ふたたび」と言われておりました。

 

ちなみに、女性タレントは平野ノラさん、藤田ニコルさん、丸山桂里奈さん、みちょぱさんでした。

確かにセクシー系がいませんね…。

泉里香は努力を惜しまず美ボディを手に入れていた!

モグラ女子として人気を集めている泉里香さんについて調査致しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

泉里香さんはモデル業だけではなくグラビアで大活躍をしておりました。

写真集も販売しており、スタイルの良さマシュマロボディに注目が寄せられています。

その誰もが羨むボディは、毎日のトレーニングによる積み重ねで出来ているとのこと。

泉里香さんは努力家でした。

 

今後の活動も応援しております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ