記事ID144506のサムネイル画像

和田アキ子の目が変なのはやっぱり理由があった!整形も視野にあり?

歌手でタレントの和田アキ子さんの目に違和感があるとネットでは話題に…。目の違和感は、眼瞼下垂の手術によるものでした。眼瞼下垂とはいったいどんな病気なのか?手術費用はいくらなのか…。手術後の和田アキ子さんは、整形を検討しているとも言われています。整形はしたのか?

和田アキ子の目の変化について徹底調査!

歌手でタレントの大御所芸能人・和田アキ子さん。

全国民に知られている大スターです!

 

そんな和田アキ子さんは最近、目に違和感があるとネットで話題になりました。

整形で顔が変わった・・・!?と、騒がれていましたが、実際のところ眼瞼下垂の手術によるものでした。

 

そこで、今回は和田アキ子さんの目の変化について徹底的に調査してみました。

眼瞼下垂の病気和田アキ子さんの気持ちについても見ていきましょう。

和田アキ子の目に違和感?ネットの反応は?

芸能界で最前線を常に走っており、長期に渡って活躍をし続けている和田アキ子さん。

 

2018年の年末辺り、テレビ番組に出演する和田アキ子さんを見て違和感を感じた人が多い様です。

その理由は、病気?それとも整形?

 

目の違和感について調べました。

【昔の画像と比較】今の画像の違いとは?

【before】

2年前から視野が狭くなってきて眼瞼下垂の手術を決断した和田アキ子さん。

今までは、仕事があるので手術するのを躊躇していた様子

 

手術前はキリッとした綺麗な目をしておりました。

《after》

手術後は目に違和感が・・・。

切れ長の目は無くなってしまい、その代わり不自然な目になってしまいました。

 

 

ですが、見た目は変化しましたが手術後はスッキリした様子でした。

眼瞼下垂とは?

眼を開けようとしても上まぶたが十分に上がらず、瞳孔が隠れてしまう病気です。

 

まぶたの機能異常の一種で、発症頻度が非常に高い病気の様です。

整形で顔が変わった?

FNS火曜際に出演をした時に、「何か顔が違う」と視聴者の方々から意見がありました。

目の中央部が不自然に盛り上がり瞼にはくっきりと線が入っている様に思えます。

 

実際は手術でしたが、この時の和田アキ子さんを見て整形したと話題になりました。

 

シェーグレン症候群であることも公表

和田アキ子さんは2016年に番組内で「シェーグレン症候群」であることを告白しました。

こちらの病気は難病で、今でもシェーグレン症候群と向き合って戦っているそうです。

また、和田アキ子さんは人よりもドライアイにもなりやすい体質だった様です。

 

シェーグレン症候群ドライアイが顔の変化に影響をもたらしていたのかも知れませんね。

シェーグレン症候群とは

涙や唾液を作りだしている涙腺、唾液腺などの外分泌腺に慢性的に炎症が生じ、涙や唾液の分泌が低下、乾燥症状を呈する自己免疫性疾患です。

 

女性に多くなりがちで発症時期はだいたい50代が多い様です。

和田アキ子が眼瞼下垂に?

2018年の年末に和田アキ子さんの目がぱっちりしすぎて不自然と話題になりました。

整形とも噂をされましたが、眼瞼下垂の手術をしたためでした。

 

和田アキ子さんが眼瞼下垂になった原因や、費用などをまとめました。

眼瞼下垂の手術を受けたことを公表

2018年12月、自身の番組「アッコにおまかせ!」で、眼瞼下垂の手術を受けたことを報告した和田アキ子さん。

 

手術後はわずか2週間で仕事に復帰をしました。

 

眼瞼下垂になった理由は加齢とストレス

眼瞼下垂と診断された理由は、加齢による眼瞼下垂でした。

視界が悪くなり頭痛などの原因に繋がっていた様子です。

 

長年の芸能生活で、不規則な生活や多くのストレスも抱えていたことも原因の一つなのでしょう。

そして、仕事もあり手術を先延ばしにしてしまい症状が進んでしまったので「切らないといけない」とお医者さんから言われ、手術に臨んだそうです。

眼瞼下垂の手術費用は?

眼瞼下垂手術は保険適用の手術のため、高額ではありません。

誰でも受けれる金額の手術です。

 

  • 1割負担: 7,200円
  • 3割負担:21,600円

※こちらの金額は目安ですので、手術を検討の方は病院に直接確認を。

眼瞼下垂手術方法は?

加齢による眼瞼下垂手術の場合には、まぶたの中の板に付着している眼瞼挙筋腱膜を探して短く縫いつけます。

これをすることによって張りが出て再び回復する様です。

 

両眼で40分程度の手術です。

黄斑変性症になったことも明らかになる

2019年3月には、網膜に血液と水がたまる黄斑変性症も発症したことを報告した和田アキ子さん。

この病気は40代以上の方は誰でも発症する可能性があります。

整形手術も検討している?

通常の眼瞼下垂の手術は2週間後ほどで腫れが落ち着く様ですが、和田アキ子さんは2週間経っても違和感があり、腫れぼったい目をしておりました。

半年をたった今でも変わらず腫れぼったさが残ります。

 

和田アキ子さんは不自然な目に不満の声を挙げていました。

整形を検討している・・・?

手術に不満の声を本人が漏らす

手術自体には不満がなかったみたいですが、「ものすごい変な目になった」と和田アキ子さん本人が手術後の目に不満を漏らしておりました。

 

今の目を全く気に入っていない様子ですね。

和田アキ子が受けた手術は失敗か?

手術の失敗かどうかまでは完全にわかりません。

ですが、和田アキ子さんはラジオで「手術をしてから半年経つがまだ痛い」「まだ痛いのはおかしい、痛み止めを飲んでる」と、発言をしておりました。

 

本人がこの発言をしたということは、もしかすると失敗・・・?

和田アキ子は整形手術を望んでいる?

和田アキ子さんは、来年までこの目で見た目も全く変わらない様子なら整形手術を視野に入れている様です。

 

整形ではなくあくまでも成形

目を綺麗にするのではなく、できる限り元の状態に戻したいそうです。

和田アキ子が手術を受けた病院はどこ?

和田アキ子さんが手術した病院や医師の情報はありませんでした。

 

ネット内では、仕上がりに否定的なコメントがあったのでヤブ医者ではないのか、と言われておりましたが、大御所芸能人なのできっと名医に手術を頼んだのではないかと思われます。

和田アキ子のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):飯塚 現子(いいづか あきこ/アッコさん・アコ・ゴッド)
  • 所属事務所:テイチクエンタテインメント / ユニオンレコード
  • 生年月日:1950年4月10日
  • 現在年齢:69歳
  • 出身地:大阪府大阪市天王寺区舟橋町
  • 血液型:O型
  • 身長:174cm
  • 活動内容:歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ

 

 

和田アキ子の経歴

パワフルな歌声が評判で、ホリプロ社長に直々にスカウトをされ芸能の世界に足を入れた和田アキ子さん。

1968年に「星空の孤独」でレコードデビューを果たしました。

 

本名は「現子」だが、一般的に読まれないのでカタカナの芸名となりました。

デビューの翌年に2枚目のレコード「どしゃぶりの雨の中で」17万枚のスマッシュヒットを記録し、人気歌手の仲間入りを果たし歌手として大成功をしました。

和田アキ子さんの4枚目のシングル「笑って許して」で1970年に、NHK紅白歌合戦の初出場を決めました。

それ以降は1978年まで連続出場をしておりました。

20歳の頃、女優デビューも果たす

1969年ドラマ「うしろの正面だあれ」で女優デビュー。

1970年に映画「女番長・野良猫ロック」で映画初主演を果たします。

 

その後はドラマや映画で何度も主演を務めており、女優としてもキャリアを伸ばしていきました。

和田アキ子の代表曲

1972年に和田アキ子さんの11枚目のシングル「あの鐘を鳴らすのはあなた」で、日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞しました。

 

この曲は、和田アキ子さんの代表曲となり今でも歌われております。

 

NHK紅白歌合戦では6回ほど歌っております!

和田アキ子の看板番組は?

1985年から放送のTBS系列アッコにおまかせ!の看板番組を持っております。

毎週日曜日11:45〜12:54に生放送されている日本の長寿情報バラエティ番組です!

 

2015年に放送開始から30周年を迎えました。

 

 

生放送トークバラエティをテーマに、ゲストがそれぞれトークをし、ニュースをまとめていく内容となっております。

 

生中継の番組なのでハプニングもありますが「生放送らしい展開が見られる」と視聴者からは好評です。

その他の番組

和田アキ子さんは、2019年現在「アッコにおまかせ!」以外にも番組を持っております

 

 

  • 1985年〜:アッコにおまかせ!
  • 1990年〜:ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回
  • 2001年〜:志村&所の戦うお正月・徹子 VS アッコ!芸能界2大女帝真剣パチンコ対決!!(毎年年1回元旦放送)
  • 2016年〜:芸能人対抗!家族のキズナ歌合戦

 

和田アキ子の目の違和感は整形ではなく手術!

国民に愛され続ける大スター和田アキ子さんは、2018年の年末から「目が変わった」や、「整形した」など言われておりました。

そして、「怖い」「おかしい」など、心ない言葉がネットで飛び交いました。

目が変化した真相は、整形ではありませんでした。

眼瞼下垂の手術をした為、目に変化があった様です。

 

本人もおかしいと思うほど目に違和感があり、整形ではなく手術したことが判明した後の世間の反応は心配する声が。

このまま元の目に戻らない様であれば、整形を考えていると報告をした和田アキ子さん。

無理をせず病気と向き合い、これからも元気な姿でテレビに出演し続けて欲しいと思いました。

 

和田アキ子さんをいつまでも応援しております!

「和田アキ子」関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ