記事ID141157のサムネイル画像

kalafinaはkeiko脱退が原因で解散?内部分裂でドロドロの内情!

アニソン界で大活躍していたボーカルユニットkalafina(カラフィナ)に解散の噂があります。その背景にはメンバーの1人だったkeikoの脱退や、ユニット産みの親の退社など内部の問題が絡んできているようです。今回はkalafinaの解散の噂を徹底解説します。

kalafinaが解散したって噂が気になる!

アニソン界の女神とも言われるほど大人気だったアニソンボーカルユニットkalafinaをご存知でしょうか?実は最近このメンバーの1人であるkeikoさんがユニットを脱退したことをきっかけに、ユニットが解散危機の噂が出ています。

どうやらその裏には、kalafinaの産みの親の退社など内部事情が絡んできているようで、かなりドロドロなのだそうです。そこで今回はkalafinaの解散と知られざる内部事情について徹底解説していきます!kalafinaの解散にはどんな裏事情があるのでしょうか?

kalafinaとはどんなグループ?メンバーはどんな人?

Kalafina
出身地 日本
ジャンル J-POP、アニメソング
活動期間 2008年 - 2018年(3人での活動は休止中)
レーベル
SME Records、SACRA MUSIC
事務所 スペースクラフトプロデュース
共同作業者 梶浦由記
メンバー Wakana、Keiko、Hikaru
旧メンバー Maya

kalafinaの略歴

もともとは全7部からなる劇場版アニメ『空の境界(からのきょうかい)』主題歌プロジェクトのために結成されたユニットです。音楽プロデューサー梶浦由記さんが産みの親であり、2008年以降彼女主導でライブやラジオ出演したりCD販売を行って大ヒットしました。

2017年に梶浦由記さんが退社することをきっかけに、ユニットも活動休止を発表します。その後KeikoとHikaruが退社を発表し、Keikoは活動休止も宣言しました。現在はWakanaのみでソロ活動をしている状態となっています。

kalafinaメンバー①wakanaのプロフィール

大滝 若菜
別名 Wakana、わーちゃん、鮫神
生誕 1984年12月10日(34歳)
出身地 福岡県
ジャンル J-POP、アニメソング
担当楽器 ボーカル
事務所 スペースクラフト

12歳の頃から声楽を学んでいて、そこで身につけた圧倒的歌唱力と透明感のある歌声で2007年からkalafinaのメンバーとして活躍しました。SMAPなどの有名アーティストのコーラスワークもやっています。

kalafinaメンバー②keikoのプロフィール

窪田 啓子
別名 けぇちゃん、けこさま、マッチョ先輩
生誕 1985年12月5日(33歳)
出身地 東京都
ジャンル J-POP、アニメソング
事務所 スペースクラフト(退社)

2005年ごろより、様々なアーティストとコラボを組んで歌手として大活躍していました。現在は芸能事務所スペースクラフトを退社しています。kalafinaを脱退しました。

kalafinaメンバー③hikaruのプロフィール

Hikaru
別名 ひーちゃん、ぴかりん、ぴかちゃん
生誕 1987年7月2日(31歳)
出身地 富山市
ジャンル J-POP、アニメソング
事務所 スペースクラフト( - 2018年10月20日)

7歳の頃からミュージカルやCMに出演していたほどの実力派です。2007年に3万人のオーディションを勝ち抜いてkalafinaで活動することになりました。現在は芸能事務所スペースクラフトを退社しています。

kalafinaの解散はいつ?keiko脱退の理由・原因は?

kalafinaは現在解散はしているのでしょうか?実際には、解散はしていないけれども3人での活動はしておらず、事実上解散と噂されているようです。その原因はkeikoが脱退したことにあると言われていますが、一体どうして脱退したのでしょうか?謎に迫ります。

keiko脱退後のkalafinaの現在

keikoが脱退したあと、公式ホームページにはメンバーとしてKeikoとHikaruの名前が残っています。しかし2018年1月23日以降ライブは行われておらず、「3人組ボーカルユニット」Kalafinaとしての活動は事実上の休止状態となっています。


現在はWakanaさんのみソロで活動していて、2019年には「時を超える空に」でソロデビューをする予定です。ラジオ番組『Kalafina倶楽部』も2018年3月末をもって終了しており、kalafinaは本当に事実上解散しているといっても過言ではありません。

keikoがkalafinaを脱退した理由

keikoさんがkalafinaを脱退したのは、kalafinaの産みの親である梶浦由記さんが芸能事務所スペースクラフトを退社したことがきっかけであるといえます。このことによってkeikoさんとhikaruさんが事務所を一緒に退社することを決意しました。

そしてkeikoさんは梶浦さんがいないkalafinaはkalafinaじゃない!というような思いが強かったために、kalafinaの脱退を決意したのではないかと言われています。hikaruさんはまだkalafinaに残っていることから考えて、keikoさんの個人的な問題であると考えられます。

kalafinaの産みの親が退社したことが解散のきっかけ?

kalafinaが事実上解散するまでに至ったのは、kalafinaの産みの親の退社が原因であると噂されています。どうやらkalafinaは内部事情がかなりドロドロのようです!そこでここからは、kalafinaの知られざる内部事情について徹底解説していきたいと思います。

kalafinaの産みの親・梶浦由記さんのプロフィール

梶浦由記

梶浦 由記(かじうら ゆき)
別名 Fion
生誕 1965年8月6日(53歳)
出身地 東京都
学歴 津田塾大学学芸学部英文学科卒
ジャンル J-POP、アニメソング、劇伴、映画音楽
担当楽器 ピアノ・キーボード・コーラス
活動期間 1993年 -
レーベル
ファンハウス (アリオラジャパン)(1993年 - 1995年、2010年)
ビクターエンタテインメント(2001年 - 2007年)
JVCエンタテインメント(2007年10月 - 2008年)
フライングドッグ(2009年 - )
事務所
スペースクラフトプロデュース(1993年 - 2018年2月)
FictionJunction Music(2018年6月 - )

kalafinaの産みの親・梶浦由記の退社理由

梶浦由記さんは、芸能事務所スペースクラフトの女性幹部とうまく行かなかったようで退社をしたと噂されています。梶浦由記さんは敏腕音楽プロデューサーとして活躍しています。梶浦さんの気が強かったり、嫉妬されたりして女性幹部から嫌われていたのでしょうか?

kalafinaは梶浦由記さんが全面的にリードして活動の方針などを決めていたため、彼女が事務所を去ってからはkalafinaの活動が一時期停止してしまいました。この時期にメンバー内でも内部分裂があったそうなので、ここからはそちらを見ていきたいと思います!

梶浦由記の退社がkalafinaを内部分裂させた

kalafinaは、梶浦由記さんが退社した後大変動揺し今後の活動についてたくさん話し合ったそうです。その中で3人の中に亀裂が走り、3人がバラバラの決断をすることになったそうです。この様子がジャニーズグループのSMAPに似ているという意見もありました。

歌手として今後どのような活動をしていきたいか、梶浦さんがいなくても活動を続けていくべきか、などの話がメンバーそれぞれで考えが違い、すれ違いが生じたのだと思います。kalafina10周年記念のタイミングでなんとも悲しい結末ですね!

kalafinaは事実上解散していた!

kalafinaはkeikoの脱退によって、現在は解散とは言っていませんが事実上の解散となってしまいました。そのkeikoがkalafinaを脱退するに至ったのは、kalafinaの産みの親が退社することが原因であり、kalafinaは内部分裂が起きていたことが露呈しました。

kalafinaの3人はもう3人で活動することはないかもしれません。kalafinaのメンバーそれぞれが、各々で今後も活躍できるようにみなさんでkalafinaメンバーを今後も応援していきましょう!kalafinaの産みの親梶浦さんの今後の活躍にも期待です。

アニソン歌手が気になる方はこちらの記事もどうぞ

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ