記事ID140644のサムネイル画像

声優「あやにゃん」こと竹達彩奈の食欲が止まらず「でぶにゃん」に!

声優の中でも「可愛い」と人気の竹達彩奈さん。「あやにゃん」のニックネームで親しまれていますが、実は食欲旺盛でファンの間からは「でぶにゃん化する」と体型管理を心配する声も多数上がっています。今回は、そんな「でぶにゃん」こと竹達彩奈さんについて調査しました!

声優の竹達彩奈の食欲が止まらない!

竹達彩奈さんといえば、可愛らしい見た目もあって人気アイドル声優として活躍しています。ファンからも絶大な人気を誇る竹達彩奈さんですが、実は食欲旺盛なことでも知られています。

 

その食べっぷりは豪快で、竹達彩奈さんの食事シーンをありがたそうに拝むファンもいるとか!そんな竹達彩奈さん、最近になって食べ過ぎが高じたのか激太りの疑惑がささやかれています。

 

今回は、ファンの間でも「あやにゃん」ではなく「でぶにゃん」と呼ばれることの多くなった竹達彩奈さんの体型について追跡していきたいと思います!

「あやにゃん」こと竹達彩奈とは?

では竹達彩奈さんの体型について調査する前に、まずプロフィールについて軽くおさらいしておきましょう!

プロフィール

竹達彩奈(たけたつ あやな)

 

名前:竹達彩奈(たけたつ・あやな)

生年月日:1989年6月23日

出身地:埼玉県

身長:151cm

血液型:O型

所属事務所:リンク・プラン

愛称:あやち、あやにゃん、あや

14歳の時にオーディションで合格

竹達彩奈さんは14歳(中学2年生)のときに『日本ナレーション演技研究所』という養成所の特待生オーディションを受けて見事合格します。 その後、アイムエンタープライズという事務所の附属劇団劇団ヴォアレーヴに在籍することになります。

 

そして15歳(中学3年生)の春にアイムエンタープライズに所属。中学3年生という年齢は、当時としては最年少記録だったようです。養成所でのレッスンを続け、着実に実力を伸ばしていったということですね。

アニメ「けいおん!」の中野梓役で大ブレーク

竹達彩奈さんは『kiss×sis』のヒロインである住之江あこ役で声優としてデビューを果たします。その後2010年からスタートしたアニメ『けいおん!』の中野梓役を務め一気にブレークすることになりました。



竹達彩奈さんの歌唱力も抜群で、第4回声優アワード授賞式では『けいおん!』の中で結成されたユニット“放課後ティータイム”のメンバーとして豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子とともに歌唱賞を受賞するなどの実績を残しています。

竹達彩奈の「でぶにゃん」化にファンの反応は...!

それでは、竹達彩奈さんの「でぶにゃん」らしい豪快な食べっぷりと体型変化、そしてファンの反応について見ていきます!

パンを食べる竹達彩奈

撮影の合間に軽くパンを食べているのでしょうか?まだまだ、いつも通りのスリムな竹達彩奈さんという感じです。「でぶにゃん」の面影はありませんね。

コロッケを食べる竹達彩奈

大きなコロッケを美味しそうに食べる竹達彩奈さんです。何かの撮影とは思いますが、コロッケとの並びがよく似合っています。

 

「でぶにゃん」とまではいきませんが、よく見ると元々スリムというよりぽっちゃり系の顔立ちなのでしょうか?

ポテトのメガ盛り×2を食べる竹達彩奈

ポテトのメガ盛りを2つ手にしている竹達彩奈さんです。この写真は自身のブログでアップされたもので、ファンからは「メガ盛りポテトでも多いのに2つなんて...」という声が絶えませんでした。

 

撮影ではなく個人的な写真のように見えますので、実際に2つとも食べた可能性が高いですね。これが続くと間違いなく体型に影響がでそうです。「でぶにゃん」の始まりかもしれません。

竹達彩奈の体型に変化が見られる?

心なしか竹達彩奈さんの顔が一回り大きくなったような気がします。元々ぽっちゃり系の顔立ちではあると思いますが、少し張ったような印象もしますね。

 

画像では鮮明でないですが、お腹周りや太ももも怪しいとか。番組に出演した際には、太ももに注目しているファンもいたようです。確実に「でぶにゃん」に向けて体型が太くなる方向に向かっていっているようです。

ファンからは「せっかく細いのに勿体無い」

一連の体型変化でファンからは「でぶにゃん」とのニックネームを受けることになり「せっかく細かったのに勿体無い」との反応を集める結果となりました。

 

しかし、よくよく考えてみると竹達彩奈さんが豪快に食べる姿をありがたそうに拝み「食欲旺盛キャラ」を作っていたのはファンの方では?とも思います。食べさせておいて、いざ振り始めたら心が離れていくようにも見えるファンも、なんだか薄情な気がしますが...。

 

とはいえ、竹達彩奈さんはあくまで声優なので「痩せているのに豪快に食べる」姿が魅力だったのかもしれません。竹達彩奈さんには好きなものを食べて欲しいですが、体型管理の方もしっかりと行って欲しいですね!

でぶにゃんは明るい「でぶにゃん」だった!

「でぶにゃん」と言われる竹達彩奈さんですが、実は本人はあまり気にしていない様子。その証拠に、自身の豪快に食べる姿や、ゲーム「ポケモン」のニックネームまで肉の名前にしてしまう姿などを惜しみなくSNS等で披露しているからです。

ポケモンにまで肉のニックネームをつけるでぶにゃん

竹達彩奈さんはTwitter上でゲーム「ポケモン」のニックネームについて投稿。ポケモンのゲームでは、自分の捕まえたモンスターにニックネームをつけることができます。

 

竹達彩奈さんによると、「カビゴン=ジロウ」「ヒトカゲ=リブロース」「ニャスパー=みすじ」「フォッコ=マロン」というニックネームをつけたとか。この並びを見るとジロウというのは超大盛りラーメンが自慢の「ラーメン二郎」のことだと思われます。

 

さらには「リブロース」やマイナー部位の「みすじ」など、でぶにゃんとしての溢れる食欲と食べ物への愛が表れていますね。ファンからは「でぶにゃんは遂にポケモンを食べ物として見ているのでは?」と爆笑の反応だったようです。

でぶにゃんが吉野家の「アタマ大盛」をPR

竹達彩奈さんのでぶにゃんっぷりは公式に広まっている様子で、吉野家で「アタマ大盛」のメニューが正式決定した際には、PR活動として秋葉原中央通り店で宣伝をしていました。男性向けメニューである吉野家の大盛りをPRする役に選ばれるということは、公式にでぶにゃんキャラが浸透している証拠ですね。

 

宣伝時には吉野家をよく活用すると語っていた竹達彩奈さんは、1日に4食を食べることもあるらしいです。そんな彼女の吉野家好きに目をつけた吉野家の宣伝部が竹達彩奈さんに声をかけたという経緯のようです。

 

でぶにゃんと呼ばれても、それをキャラとしてポコティブに処理してしまう竹達彩奈さんはさすがですね!竹達彩奈さんは決して体型のことをネガティブに考えない「明るいでぶにゃん」のようです!

過去には脅迫被害にも遭っていた!

そんな前向きな竹達彩奈さんですが、過去にはファンの男性から脅迫被害に遭っていたようです。

ファンクラブの男から脅迫メールが届く

竹達彩奈さんは過去に自身のファンクラブの男性から、7000通にも登る脅迫メールを送られていたことが明らかになりました。この男性は逮捕されましたが、事件を振り返って竹達彩奈さんが涙を流す場面も報じられました。

 

ちなみに男性は過去に竹達彩奈さんの事務所で採用面接を受けており、落とされた恨みがあったと語っています。竹達彩奈さんに近づきたい一心の行動とはいえ、事務所に就職しようとするのは浅はかすぎでは...と思ってしまいますよね。竹達彩奈さんには事件のトラウマを乗り越えていって欲しいです。

 

また他にも声優の仕事をこなしていく上で、様々なストレスがあったことは想像に難くないです。もともと食べるのが好きという竹達彩奈さんですから、ストレス解消に一役買っていたことだと思います。明るいでぶにゃんキャラの裏には、竹達彩奈さんの暗い一面が潜んでいるのかもしれません!

でぶにゃんとしての今後の活躍に期待!

ここまで「でぶにゃん」こと竹達彩奈さんの食欲や体型について調査してきました。ストレスを食べ物で解消しているうちに、現在のような「でぶにゃん」体型に近づいてしまったのかもしれません。

 

しかし、でぶにゃんをキャラとして仕事にも活用している竹達彩奈さんのポジティブさは流石だと思います。今後も「でぶにゃん」としての活躍に期待したいところです!

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ