黒沢かずこは堤下敦にいじめられていた!大島美幸による仕返しとは?

    明るくて大人気女芸人の森三中・黒沢かずこさん。そんな黒沢かずこさんは、インパルス・堤下敦さんにいじめられていたというのをご存知でしたか?そして黒沢かずこさんがいじめられている姿を見た大島美幸さんは、堤下敦さんに仕返しをしていたのです。この真相に迫っていきます。

    森三中・黒沢かずこはインパルス・堤下敦にいじめられていた!

    明るいキャラクターで女芸人の中でも特に人気のある、森三中・黒沢かずこさん。同じメンバーである大島美幸さんと村上知子さんはもちろん、男性芸人さんたちからも愛されていますよね。

    そんな黒沢かずこさんですが、インパルス・堤下敦さんにいじめられていたそうなのです!俳優としても活躍していた堤下敦さんが、いじめをしているイメージは全くありませんよね。しかし、それが原因で芸能界を干されかけていたそう……。

    そこで今回は、黒沢かずこさんと堤下敦さんとの間で起こっていたいじめについて迫ります。

    黒沢かずこと堤下敦のプロフィールとその関係

    堤下敦さんにいじめられていたという黒沢かずこさんですが、そもそも2人はどういった関係だったのでしょうか?

    まずは黒沢かずこさんと堤下敦さんのプロフィールを見ていくとともに、2人の関係性を確認してみましょう。

    黒沢かずこのプロフィール

    生年月日 1978年10月17日(40歳)
    出身地 茨城県ひたちなか市
    血液型 O型
    身長  158cm
    事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
    活動時期 1998年‐

    黒沢かずこさんはもともとお笑いが大好きで、松本人志さんのライブに行ったりしていたのだそうです。芸人を志してNSC東京校に入学し、1998年に同期だった大島美幸・村上知子と「森三中」を結成しました。

    堤下敦のプロフィール

    生年月日 1977年9月9日(41歳)
    出身地 神奈川県横浜市神奈川区
    血液型 B型
    身長    174cm
    事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
    活動時期 1998年 - 2017年
          2018年 -

    堤下敦さんは、1998年に同期だった板倉俊之さんと「インパルス」を結成しました。ボケが的確なことから、「ツッコミ番長」と呼ばれていたことも。

    黒沢かずこと堤下敦は同期だった!

    プロフィールを見ればわかる通り、黒沢かずこさんの森三中と堤下敦さんのインパルスは、コンビとしてのデビューが同期でした。

    堤下敦さんが黒沢かずこさんをいじめていたかはっきりとした理由はわかりませんが、同期のため負けたくないという思いがあったのでしょうか?

    黒沢かずこは堤下敦からどんないじめを受けていたの?

    黒沢かずこさんと堤下敦さんの関係性がわかったところで、実際に黒沢かずこさんが堤下敦さんからどんないじめを受けていたのかを見ていきましょう。

    いじめは、テレビ画面に映っていないところで行われていたのでしょうか?それともいじめている様子が放送されるほど、はっきりといじめていたのでしょうか?

    堤下敦が黒沢かずこにしていたいじめは陰湿だった!

    堤下敦さんは、黒沢かずこさんの後ろで「お前、面白くねえんだよ」と小さな声でボソッと呟いたり、テレビカメラから黒沢かずこさんが見えなくなるように、わざとさえぎる嫌がらせなどをして、いじめていたそう。

    まるで女子のような、なんとも陰湿ないじめですよね!黒沢かずこさんはあの笑顔の裏で、こんないじめや嫌がらせに耐えていたのですね。

    このことを知ったら、堤下敦さんの見方も変わってしまいますよね…

    黒沢かずこを想い大島美幸が堤下敦に仕返し!

    私たち視聴者がテレビで見る限りでは気づきにくいいじめをしていた堤下敦さんですが、なぜそれが多くの人に知られてしまったのでしょうか?

    それには黒沢かずこさんが堤下敦さんからいじめを受けているのに耐えかねた、メンバーである森三中・大島美幸さんの行動にありました。

    堤下敦による黒沢かずこへのいじめを暴露した大島美幸

    堤下敦さんが黒沢かずこさんをいじめていることが公の場で発覚したのは、2013年の元旦。生放送の番組内で、大島美幸さんが名指しではっきりと堤下敦さんがいじめをしていることを暴露したのです!

    一旦CMに入ったものの、怒りを抑えきれない様子で「堤下テメエ! コノヤロウ!」とブチギレていたのだとか。これは放送事故と話題になりました。

    「お前なんかに負けねぇ!」と言い放ち、周りも大島美幸さんを全くなだめることができなかったほどだそうです。

    それだけ大島美幸さんは、黒沢かずこさんをいじめている堤下敦さんを許せなかったのでしょうね。とても仲間思いの行動です。

    大島美幸を敵に回して仕事が激減した堤下敦

    大島美幸さんにより、黒沢かずこさんをいじめていたことが業界の人はもちろん、視聴者にまで知れ渡ってしまった堤下敦さん。それからというもの、堤下敦さんは一気にテレビへの出演が減ってしまいました。

    いじめをしていたことが発覚すればそうなってしまうことは当たり前かもしれませんが、堤下敦さんの場合は、ある人を敵に回してしまったことが大きかったようです。そのある人とは、どんな人でしょうか?

    大島美幸の夫・鈴木おさむを敵に回した堤下敦

    堤下敦さんに怒りをあらわにした大島美幸さんの夫は、人気放送作家の鈴木おさむさん。鈴木おさむさんは「日本テレビ」「TBS」「フジテレビ」「テレビ朝日」「テレビ東京」と各キー局で番組を持っていて、とても売れっ子の放送作家さん。彼が担当した番組に出演し、有名になった人もたくさんいます。

    奥さんの嫌っている人と一緒に仕事をしようという人は、なかなかいません。

    つまり堤下敦さんは、大島美幸さんを怒らせてしまったことにより、その夫である鈴木おさむさんの担当する番組には呼ばれなくなってしまったのです。

    また、業界内でも存在感のある鈴木おさむさんが彼を起用しないとなったら、他の作家さんやスタッフの人も彼と仕事をしたくないでしょう。

    その結果として、堤下敦さんはテレビでの仕事が激減してしまったのです。

    黒沢かずこをいじめていた堤下敦の悲惨な現状

    黒沢かずこさんをいじめていたことが公になり、テレビでの仕事が急激に少なくなってしまった堤下敦さん。

    そんな堤下敦さんは、現在は悲惨な状態になっています。ここからは、堤下敦さんの現状を見ていきましょう。

    2度の交通事故を起こし謹慎になった堤下敦

    堤下敦さんは、2017年6月14日、睡眠薬などを飲んで意識が朦朧としている状態で車を運転し、ハンドルに前のめりで突っ伏しているところを警察に発見されるという事件を起こしました。

    さらに、同じく2017年の10月27日には、国道で乗用車を運転中に赤信号で停車中のごみ収集車に追突する事故を起こしました。この事故ではごみ収集車に乗っていた3人のうち、2人に軽傷を負わせてしまいました。

    そして所属事務所が、堤下敦さんを謹慎処分にすると発表しました。その後、2018年10月23日、「あなたの街に住みますプロジェクト」の住みます芸人として復帰し、活動を再開しました。

    まだ復帰はしたばかりですが、今後はどれだけのお仕事をしていくかはわかりません。結婚もしてお子さんもいましたが、2018年の春に離婚してしまったそう。

    現在の堤下敦さんは、とても大変な状況にあると言えますね。

    堤下敦からいじめを受けていた黒沢かずこの現状は?

    黒沢かずこさんをいじめていた堤下敦さんは、現在は以前ほど仕事もない悲惨な現状に。一方でいじめられていた黒沢かずこさんは、どのような状態なのでしょうか?

    黒沢かずこは芸人からもお茶の間からも人気!

    黒沢かずこさんは、今や女芸人の中でもかなり人気となっていて、相変わらず周りの芸人さんからはもちろん、お茶の間からも気に入られていると言えます。

    森三中としても数多くのバラエティ番組に出演していますが、黒沢かずこさんはピンでも見かけることが多いです。

    また女優のお仕事もしていて、時々ドラマにも出演しています。さらに『クロサワ映画』では、主演を務めました。

    黒沢かずこさんと言えば、ときおり披露する歌の芸が定番ですよね。女芸人にもさまざまな芸風がありますが、黒沢かずこさんは口も悪くなくどちらかと言えば可愛らしい印象なので、親近感もわきやすいです。

    森三中の大島美幸さんと村上知子さんは結婚していますが、黒沢かずこさんは結婚されていません。真摯に仕事を頑張る黒沢かずこさんに、いつか素敵な人が現れるといいですね!

    今後の黒沢かずこと堤下敦に注目!

    実はいじめる側だった堤下敦さんと、いじめられる側だった黒沢かずこさん。大島美幸さんの男らしい行動により、その状況は打破されました。

    そしてそんな2人は、今や天と地もの差があると言える状況になっていましたね。

    今後の2人の仕事ぶりに注目です。

    黒沢かずことインパルス・堤下に関する他の記事はこちら

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ